« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

ゲウチャイ

3連休初日。
といっても、yoshikoo's officeは土曜日の午前中はかなり混み合うので、のーんびりという感じではない。
皆さんに楽しい3連休が訪れますように・・・と心から思う。

晴天だけど、空気は冷たい。でも今のところ、まだ寒さが気持ちよく感じられる。

お昼は夫と近所のゲウチャイでご飯。
シンハービールを飲んでタイご飯。
癖になる味。

ジムに行くつもりが、お腹いっぱいになってしまい、何だかすっかりだるくなってしまい、そのまま家に戻り、ベッドでうだうだ。
まぁ、私にしては今週はかなり外に出ていたので、こういう休息も大事、大事だとつぶやく。

私にとって、色々な人と接触するのは、エネルギーが高まる一方で、かなりエネルギーを消耗する。
若い頃は人に逢えば逢うほど元気になったのに。
最近は、人に逢うとその後に一人になって「消化する」という作業が必要になってきたようだ。

逢ったその場でさーっと消化して、エネルギーのもらえるところだけ、がーっともらって終わり・・・・という感じではなくなってきた。
でも、その分一つ一つ人に逢う場を大事に思うようになった。
時間が空いているから人に逢うということもなくなってきた。
たくさんの人と薄い出会いを繰り返すよりも、本当に大事な人たちに時間が使いたいという思いが、30代になってから強まった。

なーんて、話を夫とした。
でも、よく考えると夫は一貫して、そもそもそういう人だった。

| コメント (0)

南武線

朝から代理店に直行。午前中かけてビジネスプランのミーティング。
午後からは赤坂のオフィスであれこれ片付ける。結構集中していろいろできた。
15時過ぎ、向かいのCafe de Crieにて濛々のタバコの煙の中、「フラット化する世界」の続きを読む。
ティーオレを飲みながら過ごすこの時間は一日の中でかなり好きな時間。
仕事ともコーチングとも少し離れた本を読むと色々なアイデアが浮かんでくるし、視点が広がる。
ちなみにこの時間は、翻訳されたビジネス本を読む時間にしている。

今読んでいる本の後は、以下のような本を読もうと思っている。というか、積んである。(すでに一度読んだことのあるものも入っている)
「ウィキノミクス マスコラボレーションによる開発・生産の世紀へ」
「レクサスとオリーブの木―グローバリゼーションの正体」
「"暴走する資本主義」
「知識資本主義」
「勝者の代償」
「キャズム」
「ソフトウェア企業の戦略」
「ライフサイクルイノベーション」

まぁ、そもそも赤坂に行かない日もあるし、赤坂行っても読むのは30分ぐらいだから、これだけリストアップされていれば、当分読む本には困らないだろう。

今は移動中は「源氏物語」、風呂では「池澤夏樹の旅地図」、赤坂では「フラット化する世界」、夜寝る前には「ハワーズエンド」を読んでいる。

夕方からは、友人たちとフランス料理。
初めて南武線というものにのった。知らないところに行くのって、緊張するわ~。おのぼりさん状態で、きょろきょろしっぱなし。行動範囲の狭い私にとって、ひとつの小さい旅のようなものだ。

久々のフレンチで、全部食べられるかしら・・・と実は心配していたのだが、前菜からデザートまで全て美味しかった。

色々なコーチングについての話を聴くうちに、ああ、自分はたくさんの人にコーチングをしたい・・・というのは無くて、本当にコーチとして私のことが必要としている人にだけ限ってコーチングをやりたいんだなぁと痛感した。
秘密兵器のようなコーチになりたいのだ。
コーチングで世界を変えたいというのは、すばらしい仕事だと思うが、私自身のやることではないな・・・と思う。
私は少人数の人を相手に、一人ひとりの持つパワーをうんと引き出すコーチでありたいなぁと思う。
人は一人ひとり背負っているミッションというのは違うのだ。やったほう良いことと、やるべきことはきちんと区別するべきだと、ここ数年感じている。












| コメント (0)

天外天

夫はリビングで眠ったらしい。朝起きたら、ベッドの片側が空いていて、空いている場所では小さな犬が大きくなって寝ていた。
まぁ、いいんだけどね・・・・と思いながら、すっきりしない。
喧嘩の余韻はまだ続いている。

赤坂のオフィスに行き、仕事を片付ける。
やっとちょっと仕事モードになってきて、あちこち電話し、Mailしがっつり片付ける。
MTのミーティングのため、午後から移動。

外は気持ちが良いぐらい、ピリッとした寒さ。MTのイルミネーションを眺めながら、私はやっぱり赤坂サカスのほうが好きなのよねぇ・・・と頑固に思う。
ミッドタウンって、突然街に出現した場所みたいで、どうも街並みと場所に馴染んでないような不自然な感触が好きになれない。
なーんか、伸び伸びしないんだよなぁ。居心地悪いんだよなぁ。
スカスカの中身の無いプレゼン見せられちゃった後みたいな印象受けるんだよなぁ。

夜は仕事の打ち合わせを兼ねた食事。千駄木の天外天で中華をいただく。ここの中華大好き。
軽すぎも重すぎもせず、素材の味がきちんと自己主張している感じ。

22時前に自宅に帰り、何となく和解。。

| コメント (0)

ネットワークビジネス

うまく眠れず、朝からぼんやりする。
秋晴れの良いお天気で、空気はひんやりするけれど、気持ちよい。
犬と公園に散歩に出かける。一番お天気が良くて気持ちの良い時間に犬と散歩に行けるという贅沢。正社員じゃこうはいかないなぁ・・・としみじみ思う。

少し歩数を稼ごうと永田町から、赤坂のオフィスへ向かう。
ベルビーで新刊書籍をちらりと見てくるが、どれもタイトルからしてみんな似たような雰囲気でいまひとつ。
それにしても、必ず著者の写真がついているというのが今のビジネス書の流行なのかな。写真ばかり目立って、タイトルが読み難いんだけどなぁ。

お昼はGOOSEで手打ちのパスタをいただく、久しぶり。相変わらず、混雑している。だって、美味しいものね。
隣の席では、20代と思しき女性が同僚の男性に向かって、さかんにネットワークビジネスを売り込んでいた。最近またネットワークビジネスって流行っているのかしら?なんだかよく耳にする。私が20代ぐらいのときも随分流行っていたけどねぇ。
まぁ、不景気だから給料以外に何か収入を持ちたいという部分につけこみやすいのだろうなぁ。くわばら、くわばら。

赤坂オフィスで仕事を片付けるが、朝のスタートが上手くいかなかったせいなのかとにかく集中できない。
集中力の必要な仕事ばかりなのだ、そういう日に限って。
何とか気持ちをやりくして、できるところまで片付ける。

食事の席で、珍しく夫と喧嘩。仲直りのきっかけもなく、何だか調子も悪いので20時過ぎにさっさとベッドに潜り込み、ハワーズ・エンドを読みふける。

結局この日は8000歩前後。赤坂の日は何か歩く機会をあえて、作ろうとしないとな。


| コメント (0)

イルミネーション

赤坂→MT→赤坂。
今日は絶対一万歩達成!だったはずなのに、万歩計を持って出るのを忘れてしまった。

ひどく気忙しい一日。
ふと気がつくと赤坂サカスも六本木のミッドタウンも綺麗なイルミネーションに包まれていた。

きらきらする光をみながら、これから暮れまで加速度的に忙しくなってくるんだろうなぁ・・・とぼんやり思う。

色々とやりたいことが増えてきて、何とか一日の中に時間を作りたいと思っているが、どうもうまくいかない。
思い切って、一日の中でやりたいと思うことをフランクリン・プランナーに書き出してみた。
・・・・・あ、絶対無理。そんなにたくさんの種類のタスクを次から次へとまわすのが好きなタイプじゃない。心が疲弊しちゃう。
そもそも無理なんだーとはっきりわかると、何だかほっとした。

枠を一日じゃなくて、一週間にしないと駄目なんだなぁ。

| コメント (0)

池澤夏樹の旅地図

終日赤坂のオフィス。
仕事の四半期報告書を午前中いっぱいかけて作成したが、「こんなレベルじゃ通らないだろうなぁ~」と自分自身思いつつも、No Ideaでジタバタする。
・・・・と思ったら、四半期報告のUSとのミーティングは12月に延期になった。
「やれやれ」とほっとするが、よく考えれば延期になったからと言って何が片付いたわけでもない(がっくり)

赤坂のオフィスへの行き帰りの通勤と、ランチに外に出るぐらいでは、7000歩ぐらいしか歩いていないみたい。
家で仕事すると運動不足だなぁ・・・と思ったけれど、赤坂のオフィスだって一人オフィスだから、よく考えたら確かに歩かないんだよなぁ。。。。

最近よく立ち寄るオフィス近くの洋服屋で、ジャケット、マフラー、パンツ、シャツの4点を購入。どれもカジュアル。
買い物嫌いなので、まとめて済ませようと思うとこうなってしまう。
そうなるとたくさん買う人に見えるので、お店の人に丁寧に扱われてしまって、かなり不本意なのだが、しょうがない。

家の寝室には加湿器を出した。ゼラニウムのオイルを少し香らせる。

お風呂では「池澤夏樹の旅地図」を読み始めた。
旅行に行ったら読もうとずっと本棚に置いてあったが、当分旅行に行く気にもなりそうにないので、お風呂で旅行気分を味わうことにした。
大事にとっておいただけの価値があるなぁ・・・とぞくぞくしながら読んでいる。


| コメント (0)

YOGA

雨が降ったりやんだりの一日。

午前中はコーチング関連のあれこれをしているうちに過ぎてしまった。

お昼は夫と近所の行列のできるラーメン屋に行く。
麺も、スープも、焼き豚も、そして味玉子も美味しい。でもどれもばらばらで味にまとまりがない。
結論としては、並んで行かなくても良いだろう~という感じ。ちなみに今日行ったので2回目。前回も同じような印象だったから、多分そういうお店なんだと思う。

そのままジムに出かける。
時間帯がちょうどヨガのクラスの始まるところだったので、ヨガのクラスに参加。
普段使わない身体のあちこちをぐーっと伸ばして気持ち良い~。あまり人気のないクラスなのか、人数が少ないのもGoodである。
ちなみにその次のキックボクササイズのクラスはかなり人気で混雑していた(難易度が高いのでもちろん私はパスである)

教室に通ってヨガをやりたいと思いながら、そのままになっている。
友人の紹介で、ヨガ教室を申し込んでおいたのだが、父の葬儀に重なりキャンセルしてそれっきりになっている。時間の使い方を少し見直して、何とか自分の習慣に取り入れたいなと思う。

ヨガだと自分のスペースのマットの上を歩くだけなので、万歩計へのカウントが少ない。
今日は犬の散歩も雨で中止なので、多分1日で5000歩ぐらいだなぁ。

| コメント (0)

一休

朝起きたら、すでに夫も娘も出かけていた。
今日は大田区のどこかの小学校で、お弁当を作る・・・・と言っていた気がする。
それにしても、週末に夫がいないのは、嫌だなぁ~、つまらないなぁ・・・・と憂鬱になる。

娘と映画に行こうと話していたが、時間が合わなかったため、二人で錦糸町をふらふらして、こちょこちょ安物買いに付き合う。
こういうちょっとした出かける時に着る洋服が全然無い。
困った。
去年はいったい何を着ていたのだろうか?と自分でもかなり不思議。
犬の散歩ぐらいにしか着ていけない服か、もしくは仕事用のスーツになってしまう。

かといって、買い物をしたいという欲求が全然起こらない。
しょうがないから、やっぱり着物着るかな~。

アルカキット錦糸町
にあるくまざわ書店に行ってみたら、色々な訳の源氏物語が平積みされていた。
どうも流行っているみたいだ。先日本屋でたまたま源氏物語が目に付いたのではなく、目に付くべくおいてあったのだね。
見比べてみると、与謝野晶子と、谷崎潤一郎の訳も良さそうで楽しみだ。

錦糸町にはいくつか書店があるが、くまざわ書店が一番充実している様子。
ビジネス書も結構そろっている。これは活用しなくちゃだわ。

夜は夫と待ち合わせて、3人で大島の「一休」でお好み焼きともんじゃをいただく。
自宅に帰って万歩計を見たら、10293歩だった。

| コメント (0)

源氏物語

週に1回、夫とジムに行って、あとは犬の散歩と移動ぐらいしか身体を動かすことってない。
プラスもう1日ぐらい身体を動かせると、随分体調も良いだろうなと思う。できればその1回はプールかヨガに行きたいな~。

昼間はぽかぽかと暖かくて、散歩というか日向ぼっこというか・・・、犬と公園でずいぶんゆっくりとぼんやしてきた。
きっとあんまり暇そうに見えたのだろう。
通りがかりの人が、自分の書き溜めた絵を見せてくれた。
つるつるとした紙に、ボールペンで彫るように点で書いたその絵は、ちょっとシャガールの描く女の人に似ていた。

夜は久しぶりに美々卯でうどんすき。
仕事でお世話になった方が退職されるというので、一席を設けた。
この方には随分長いことお世話になった。新天地でもきっとご活躍されるだろう。
会社として何度もチャンスも恵まれたものの、どうにもいつもチャンスを活かすことができず、大事な人材まで手放されることになってしまい、本当に残念に思う。

読み始めた円地文子訳の「源氏物語」。文章が華やかですっかり魅せられてしまった。
源氏物語の新訳というのは、与謝野晶子、谷崎潤一郎訳、 田辺聖子訳、橋本治訳、瀬戸内寂聴訳の他、たくさんある。それだけたくさんの作家が魅了されているということだろう。このまま源氏物語にはまると次は別の人の新訳が読みたくなり、源氏一色になってしまいそうだ。

自宅に着いたら、帰りがけに三越前の駅でエルメスのオレンジのマフラーを落としてしまったことに気がついた。
暖かいし、色味も気に入っていたので、とてもショック。
うーん、これは冬のマストアイテムなので、買わざるえないかなぁ。次は赤だな。

| コメント (2)

利休庵

昨日までの寒さが嘘のように今朝は暖かだった。
リビングは南向きで本当に暖かく、その中でも一番日当たりの良い場所に犬はカタカナの「ヒ」の字になって、身体中の力を抜いて、眠っている。
午前中は自宅で。
犬は散歩に連れて行ったら、ドロドロに汚れてしまったので、仕方なくお風呂に入れる。

社内の打ち合わせがあり、MTに出向く。

お昼はなんか適当にコンビニでも行こうかな~と思っていたのだが、電車の中でたまたま「成功と幸せのための4つのエネルギー管理術―メンタル・タフネス」(この本にはかなり影響を受けている)を再読したら、「そんな間に合わせみたいな食事じゃ、エネルギー発揮できないわ~」と思い、三越前で降りて、利休庵にてお気に入りの納豆そばをいただく。
とっても満足。食事のコツは、食べ過ぎないこと・・・・と最近思っている。
ダイエットうんぬんではなくて、そのほうが体調が良い気がする(たくさん食べると消化器官が忙しくなってしまうのではないか・・・とひっそり思っている)

自宅に帰って、しばらく勉強したら、何だか急に眠くなってしまい、お気に入りの「蒸気でアイマスク」をして、横になる。
浅い眠りを繰り返して、結局2時間ぐらい寝ていたみたい。(我ながら、優雅だねぇ・・・・等と思う)

夫が今日は遅いので、夕飯はノンノンのリクエストで「SUBWAY」のサンドイッチになる。
二人で昨日録画した「相棒」を見ながら、サンドイッチをいただく。
我が家では食事中テレビ厳禁!なのであるが、私とノンノンの二人のときはOKにしてある。せっかく二人だから、「だらだらしようぜ!」と言う感じである。
家の近所にSUBWAYあるのって、かなり有難い。マクドナルドとかだとつらいもの~。

今日はなんだかんだと歩いて、19時半現在10,765歩、まぁまぁだね。

| コメント (0)

ガールズ・トーク

私の場合勉強に集中できる時間は、15分間。
この15分間を一日に何回作れるかが、鍵になっている。それぞれの勉強について記録をつけいくと色々と見えてくる。
朝のうちはなるべく難し課題とに取り組むほうが良いみたい。

勉強しているときにもぱっと全然違うことについてのアイデアが浮かぶことがある。
こういうときはささっとフランクリン・プランナーにメモだけして、心の中からすーっと追い払う。

勉強→仕事→家事という感じで、一人家の中でじたばたした。途中1時間ほど犬の散歩。
風が冷たいけれどニコニコ嬉しそうに走る姿を見ちゃうと行かざるえない。

午後は妹がやってきて、紅茶を淹れる。

夕方から、病院に立ち寄って薬を受け取り、ドコモショップで修理からあがった携帯電話を受け取る。

夜は渋谷の御蔵で、ガールズトーク(笑)
美味しいものを食べながら、友人とゆっくり話すのって、何だかかなり久しぶり~。
忙しいだろうに色々と気にかけてくれる彼女に本当に感謝。
このところ仕事の会食が多かったしなぁ。

それにしても渋谷のマークシティって何度行ってもよくわからない。
ビルケンシュトック/のお店を覗こうと思っていたんだけれど、結局たどり着けず(涙)

帰りに駅の売店で文芸春秋を買ってしまう。そういえば、祖父は毎月この雑誌を買っていた。750円でこの読み応えは、すごいと思う。

寝しなに「ハワーズ・エンド」を読む。

| コメント (0)

母の恋文

久しぶりに6時前に目が覚めた。

公園の銀杏が綺麗に色づいた。東京は12月上旬並みの気温らしいが、犬と一緒に元気に枯葉を踏む。

このところ翻訳の本ばかり読んでいたので、何だかきれいな日本語で書かれた本が読みたいな~とふと思う。
一方で、年末に向けてたくさんの本をブックオフに出しているので、さすがに買う気にもなれない。
本棚をがさがさと探して、読みかけになっていた漱石書簡集を見つけ出すが岩波文庫の古いもので活字が小さくてこれではつらい。(ネットで調べたら今はワイド版というのがあるらしいので、とりあえずAmazonのショッピングカーとに入れておく)
詩人の谷川俊太郎が、父母のの往復書簡まとめた「母の恋文―谷川徹三・多喜子の手紙 」を見つけたので、これを読み始めた。

ビジネス書を読まず、文学系に読むものへと動くのは、私の中では良い兆候。
自分がテンパっている時は、文学は読めない。自分が生きている世界と全く異なる世界に浸ることができないからだ。
そういう時は、読みやすいビジネス書についつい走る。
ビジネス書というのは、忙しい人が読むために読み易くできているから、消化が楽なのだ(そのかわり、大して毒にも薬にもならない)

夕方は、MTへ用事を片付けに立ち寄り、そのまま恵比寿の病院へ行く。
めまいの薬を倍に増量してもらう。まぁ、これで当分何とか乗り切れるだろう。ほっとした。

ロクシタンで美容液と石鹸を購入し、うっかり本屋に立ち寄り円池文子訳の源氏物語と川上宏美の小説も購入してしまった。

内田樹先生の「不思議なアンケート」というブログのエントリーを拝見して、声を出して笑ってしまったが、帰りの電車でそのアンケートの掲載誌の中吊りを見て、もう一度笑ってしまった。
普段は買わないその雑誌も、ついつい手を出したくなる。(実際に手にとって読んだら、また笑ってしまうだろう)










| コメント (0)

7688歩

相変わらずの曇り空。本日は自宅でお仕事。
移動が無いので、その分の時間は家を片付け。
家の中でちょこまか動いても、やっぱり歩いている距離は少ない。
通勤時に比べると、ほとんど万歩計は動いていない。在宅勤務は運動不足を心配しないといけないのかも・・・・。

少し歩数を稼ごうと、お昼は錦糸町まで買出しに。ついでに食品トレーも回収に出してきた。

久しぶりに買った着物の本がAmazonから届いた。
来年は全面着物生活の予定である。そんなわけで何だか秋・冬物の洋服が手薄で追加したいが、ショップからも電話がかかってくるのだが、今年は我慢。
洋服は毎年流行が変わるので、正直コストパフォーマンスが悪すぎて早く撤退したい。
小さな生活向きじゃないんだよねぇ。どうにも

午後は妹が立ち寄り、世間話。
お茶を飲んで、ミカンを食べる。家事というのは、本当にいくらでもやることが出てきて、きりがないね・・・と話し合う。
途中、娘帰宅。

夕方から、犬と散歩に出かける。この時期は公園にほとんど花がないし、テニスコートも17時で明かりが消えてしまうので、少し寂しい。
公園の一角にゲートボール場ができていた。そういえば近所でゲートボールしている人って見たことないな~。
そもそもゲートボールって何人集まったら、ゲームになるんだろうか?
自宅に帰って万歩計を見たら、7688歩。今日は一万歩には届きそうにないな。






Amazonのレビューがすごくて、思わず買ってしまった着付け本。

| コメント (0)

犬と洋服

犬に洋服を着せるのは、決して趣味ではないのだが、何しろ我が家の犬は私に似てもやしっ子。暑さにも寒さにも弱い。
だいぶ寒くなってきたので、散歩時に洋服を着せる。
以前の同僚が作ってくれたもので、デザインがとてもキュートで気に入っている。
洋服=散歩なので、本人(本犬?)も喜んで洋服を着る。

昨晩何やら手書きのFAXが届き、よくよく見たら、母からのワープロ打ちの依頼だった。
「おいおい、私の時給いくらだかわかってんのー???」と思いつつも、色々と普段世話になっているので(娘が)、渋々原稿を入力し、母の会社にMailで送付。
本人は今日も出勤らしい。
しかし、いくら営業の取締役だからって、Excelは勿論のこと、Mailの見方もわからない、ワープロも打てない何て、いつまで許されるんだろうか・・・疑問である(Mailは部下が、プリントアウトして見せてくれるらしい・・・・)
まぁ、数字を上げてればね・・・というのもあるけれど・・・、でもねぇ。。。。業界が違うとそんなものなのかしらねぇ???

お昼から夫とジムに出かける。有酸素運動中心に身体を動かす。
体重は増えていないんだけれど、なんだか全体に身体がたるんできている(筋肉が下がってきている)感じ。
急に寒くなったせいか、肩こりもひどい。
身体を動かすと中から温かくなるので、気持ちが良い。

有酸素運動しながら、講義のDVDを消化。

ジムの後は、夫の買い物にそのまま付き合う。夫の買い物中は私の立ち読みタイム(情報収集?)。
最近、図書館一辺倒のせいか、あまり買ってまで読みたいと思う本がほとんどない。残念。

休日の朝にしては、わりと早く動いたので、晩御飯(本日は餃子鍋)が終わっても、まだ20時前。

相変わらず眩暈止めの薬頼りだけれど、今日はかなり充実の一日。しっかりとWeeklyのプランニングもできて、週のスタートとしてはかなり満足。

| コメント (0)

赤坂らーめん山王流

夕方まで電話、Skype&対面でコーチング。
なんだか急に寒くなってきた。そうか、もう11月なんだなぁとしみじみ思う。

お昼は、赤坂らーめん山王流で、キャベツラーメンをいただく。お醤油の味がしっかりしていて結構好きな感じのスープ。
私にはちょっと塩がきついので、次回は薄めにしてもらおう。麺がもうちょっと細ければさらに嬉しい。

夕方からは、ドイツ人のゲストがやってきたので、赤羽橋でお寿司をいただく。
海外からやってくる人はみんな私が自分のオフィスを持っていることに非常に興味を抱く。
日本と違って、海外はできる人は大会社に勤めず、自分でビジネスをスタートするというのが根付いているからだと思う。
しかし、英語で喋りながらお寿司をいただくと、会話に気を取られ過ぎて、美味しさを堪能できない。まったくもったいない話だ。

| コメント (0)

ダウン

完全にダウンの一日。相変わらずめまいがおさまらず、今日は一歩も外に出なかった。
電話会議に参加した以外の生産性はなし

| コメント (0)

CONRAD

US本社の同僚が出張で日本にやってきたので、夕方から浅草観光をし、夜はコンラッドホテルで鉄板焼き。
自腹じゃ行きたくないが、美味しいし、サービスも落ち着いていて、ビジネスユースには良い場所だと思う。

洗練されたデザインのホテルだが、木曜日にしては少しお客様が少ないような気がする。
ペニンシュラだの、マンダリンオリエンタルに、リッツカールトンと次々外資系のホテルが日本に進出しているけれど、稼働率はどのぐらいなんだろうなぁ・・・と思う。
場所が汐留ってちょっと不利なような気がする。

私は車酔いはしないほうなんだけれど、どうやら体調が悪いと車も苦手みたい。
珍しく後部座席に座らせてもらったら、ひどく気分が悪い。
ベンツでこれじゃぁ、うちのミニ・クーパーじゃ、つらいわけだな。

| コメント (0)

ダイエット

朝からひどい頭痛。
午前中はアポイントが無かったので薬を飲んで横になる。

午後からMTに出向き、社内ミーティング、来客、それからまとめて仕事を片付ける。

パーソナルブランディングとメディアコントロールの話をブログで読んで、面白いテーマだな~と思い、しばしそれについて考える。

娘(17歳)はなんだかダイエットに取り組み始め、最近夕食の席ではいかに間食を我慢しているか・・・という話題が多い。

先日の試験の結果を持って帰ってきたが、予想よりは随分と良い順位だったので、何やらほっとする。
娘には、最低今通う学校の付属の大学には、入れるように学年で半分以上の順位にいるように申し渡してある。
他については、別にうるさく言わないので娘もそのあたりは心得ていて、いつも何とか帳尻合わせている。

我が家では高校卒業すれば、あとは一人前の大人として扱われるので、たぶん家族3人で毎日ご飯を食べるというのも、あとしばらくのことになるんじゃないかなぁと思われる。
今は、娘本人にとっては、門限もうるさいし、外でご飯を食べるのにもうるさいし、きっとそれなりに窮屈な思いをしているだろう。
まぁ、でも大事なところだから、そこは譲れないなぁ。ま、あと1年半ぐらいは我慢してもらおう

| コメント (0)

1万歩

赤坂のオフィス→MT→社内ミーティング→来客2件
・・・で、夕方家に帰ったら、約12,000歩。毎日1万歩って、普通にやっていても案外クリアしちゃうみたい。

| コメント (2)

万歩計

Amazonアフィリエイトのギフト券で万歩計を手に入れた。

自宅の前が公園なので、前から走るのを再開しようと思っていたのだが、じっくり考えるとあまりにハードルが高い。

・夜は危ないので、走れない。
・これから寒くなるので、ますます億劫。
・犬が着いてきたがるのを振り払うのが億劫。
・いちいちジョギング用の服装に着替えたり、その後仕事用の服装に着替えるのが面倒。
・ジョギングと別に犬の散歩に行くのが面倒
(犬が走らないので、一緒に走るは無理)

・・・とまぁ、考えているうちに「これは絶対やらないだろう」と言うことを自覚。

とは言え、コーチ業も個人事業主という働き方も、まず最初にやらなきゃいけないのは「体調管理」。

このまま運動しないというわけにもいかない・・・と思案したところで、一番ハードルの低い「歩く」を実行することにした。

歩くだったら、万歩計見て「今日は歩数少ないわ~」と思ったら、エスカレータに乗るのは止めて階段にするとか、ちょっと遠回りしてみるとか、お昼ご飯はちょっと遠くにまで足を延ばすとか何かできそうな気がする。

この3連休の目標は、夫とコミュニケーションを増やす&体調を整えるだった。
まぁ、概ねよくできたと思う。

今日は夫と散歩して、お蕎麦食べに行って(近くの神社にお参りしたら、近くの人が銀杏を分けてくれた!)、買い物行ってとなんだかんだ一万歩ちょっと歩いていた。

問題点は、万歩計がしょっちゅう気になって、しょっちゅうポケットから取り出して数値を見てしまう・・・・という点である。
若者の携帯Mailのチェックみたいなんだけど・・・・。
チェックしているのが、万歩計っていうのが・・・。


| コメント (0)

小さな生活

小さい、静かで、ゆっくりした生活に切り替えたいなぁと感じるのは、秋になったからなのか、はたまた疲れきっているからなのか、色々あるが自分のペースが崩れてきたからだろうなぁ・・・・ということだろう。

私は油断をするとすぐに忙しくなってしまう。

気をつけて気をつけて、色々なことを丁寧に取り扱わなくては・・・。

| コメント (0)

めまい

めまいがひどくてふらふらである。
医者の指摘通りだが、溜まったストレスが噴出しているのである。
そこさえ乗り切れば・・・なんていうのは、全然こっちの勝手な思いで、どうも身体というのは、負荷をかければかけた分必ずひどい目にあう。
そして、ひどい目にあうことが年々増えいるし、実際増えていくんだろうな・・・と思う。

食欲は落ちるし、肌は荒れるし、口内炎はできるし、平衡感覚がおかしくて、しょっちゅう転ぶし、・・・体調が悪くなれば、仕事の集中力もスピードも落ちるので、仕事は二度手間になるし、身なりはいい加減になるし・・・と悪循環に入る。

面倒なのは、単純に休んだだけでは良くならない点である。
寝てばかりいても身体が弱っていくだけなので、非常にしんどいのだけれど、悪循環を断ち切るためにジムに出かける。
少しでも身体を動かして、気持ちも身体もリセットしなくては駄目なのである。やれやれ・・・・

腹立たしいのは、まずいなぁ・・・と思いながら、ここまで引っ張ってしまった自分自身である。

めまいは、内耳が疲れているのだろう・・・医者に処方された薬を飲んだら、ぴたりと止まった。
薬がきれたと思う頃になると、まためまいが始まる。
薬ってすごいな・・・などと感心している場合じゃない、放っておけば今の処方じゃ効かなくなってまたもや薬が増量されるだろう。

食べたくなくても少し無理して多めに食べ物を食べて、水分をとって、身体を動かして、外食を減らして夫の作ったご飯食べて、とにかく規則正しく暮らすこと以外に、結局「手」が無い・・・・というのが、なんというか本音を言えば腹立たしい。
いつでも「なんか近道があるんじゃないか?」「なんかうまい手があるのでは?」という気持ちが自分の中に燻っているのだ。

書店には、(本当かどうかは別として)簡単に仕事ができるようになる本とか、びっくりするぐらい金持ちになる本とか、綺麗になる本とかはあるけれど、手っ取り早く健康になる本、これだけやればOKなんて本は売ってないようだ。

地道な自己管理をするしかないようである。
そういえば、そんなこと書いた村上春樹の本があったなぁ・・・と思い出し、「走ることについて語るときに僕の語ること」を本棚から引っ張り出して読み、
まぁ、もう多少の不義理は諦めてしてもらうしかないかなぁ・・・としみじみ思う。

12月の海外出張は中止になった。有難い。

| コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »