« どろどろ | トップページ | 譲れないもの »

神は細部に宿る

朝から夜の食事までがっちり仕事。

仕事は細部を丁寧におこなって、いかなり手戻りを防ぐかが大事。
ささやかだと思われることもきっちり考えぬく。
大きな仕事というのは、毎日の一つ一つの積み重ねが結果を出す。
そんな仕事になればなるほど、片付くという達成感はとても薄い。
一日一日成長している・・・と自分で思わなくちゃぁ、とてもやってられない。

こういうことをじっくりと伝えていく時間はあと一ヶ月。


« どろどろ | トップページ | 譲れないもの »

コメント

私は復職についてのMeetingをしてきました。
うちの会社、売り上げ伸びているのに、株価が下がってしまっているので、株主アピールのためだかなんだかで正社員のレイオフを発表しました。(まぁ時価総額でいくと確かに資産は目減りしているのでしょう。)社員のモチベーション、下がりますよねぇ。売り上げ伸びているのに・・・。で、私の場合、日本以外の国でのレイオフが先行している職種なので、日本も私が戻ってくるタイミングで派遣を切るそうです。そのため、私のところに戻ってくる事務作業が山盛りだとか。
それにJob Discription上にある業務はそのまま。復職後それがこなせないならJob Grade下げて(給料も下げて)ってことになるけど、だからといって代わりの人とか、人が増えるわけではないから上司がやることになるけど・・・だそうです。(しかし、うちの上司は自分が回らなくなると部下に無茶ぶりする人なので、結局自分に帰ってくると判断。このタイミングではJob Discriptionの変更はなしにしました。仕事そのままで給料が下がるだけになることが目に見えているので。)

・・・復職後は山のようにやってくる事務作業のオフロード先がないまま、今まで以上に効率を重視して作業し、頭を使う時間を作り出さないといけなさそうです。

いやー、復職するの嫌になっちゃいましたよ。(でも働かないと家計が破綻するので働きます。あと、希望の保育園に入れたので、あと6年は絶対仕事します。この保育園辞めたくないので。こういうモチベーションの維持の仕方もあるんだなぁ、って思いました。)

投稿: そめぞう | 2009年3月 5日 (木) 10時15分

そめちゃんコメントありがとう。
外資ITはどこもレイオフがすごいスピードで始まっていますね。
レイオフも嫌だけれど、残ると今までのお給料で今度は切られた人の分の仕事が増える(実質減給ですね)
効率重視、余計な仕事は引き受けない政治力、それから確かな優先順位が大事ですよね。
良い保育園に決まったのは、本当にうれしいですね。おめでとうございます!元気に働くにはインフラ整えないとね(笑)

投稿: yoshikoo | 2009年3月 5日 (木) 16時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« どろどろ | トップページ | 譲れないもの »