« PCとの付き合い方 | トップページ | STEADTLERの色鉛筆 »

知的な英語?

朝は5時半に起こされて、娘とウォーキング。
一日小川町のオフィスでお仕事。
結構はかどった。

合間に英語の勉強を入れる。一日30分というのが勉強の目安で、
今の「通じりゃいいんでしょ英語」からの脱却というのが目標。
外資系で毎日英語を使っていると、英語ができるようになって良いですね・・・と言われる。確かに英語は使うので、一定まではできるようになるが、間違っていても誰も注意してくれるわけではないので、英語のレベルが上がるか?というとかなり微妙。

今年は書く英語に重点をおいて、勉強を・・・・。目標は「知的な英語」かな?

夕方は、コーチング仲間が遊びに来てくれた。宅配のパエリヤとワインで乾杯。
いつも議論が超濃くなってしまうし、美味しいものそっちのけで、話に入ってしまうので、コーチングの仲間と会うときは、小川町のオフィスで会うのが良いかもしれない。
やっぱりソファー置こうかな・・・・と悩む。あと、おしぼり用意しておかんとね・・・と気がついた。

書棚に並ぶ河合隼雄先生の本は、娘が読むと良いなぁ・・・と思って置いてあるの・・・と説明すると、「18歳で河合隼雄に出会うってすごいことだね」と言ってくれた。
そうそう、そうなのよ!そういうことが、わかってくれる人がいるのは嬉しい。




英語ライティングルールブック―正しく伝えるための文法・語法・句読法


« PCとの付き合い方 | トップページ | STEADTLERの色鉛筆 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« PCとの付き合い方 | トップページ | STEADTLERの色鉛筆 »