« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

修道女

小川町のオフィスにて、あれこれ仕事を片付ける。
本当は休みの予定だったのだが、後ろ倒しにすると仕事というのは、どうにも膨らんでしまって結局割りに合わない。

とは言え、体調はずるずるなので、片付けの波がわーっとやってきたら、わーっと片付け。波が去ったら、さーっとPCから離れる。
Mailを受け取る側は突然がーっとMailがやってきて、パタッと止むので、やり難いだろうと思うが、一応営業だから(実態は何でも屋なんだけど)、きっと外出しているのだろうと思われているようで、何とかなっている。

友人がランチを一緒にとやってきてくれて、沖縄そばを食べて、一緒にチャイを飲む。
何か話がしたかったのではなくて、新しい仕事を前にして何となく落ち着かなくて一緒に御飯を食べにきたのだろうな・・・と思うので、私も静かにぼんやりチャイを啜る。

オフィスに戻って残りの仕事を片付けて、夕方からは以前の上司と遅ればせながらの新年会。
「yoshikooは修道女みたいなことを言うのに、仕事の面はそうじゃなくて、ものすごいギャップがある」と開口一番に言われる。
それは別にギャップじゃなくて、私にとっては当然に表裏一体なのだけれど、なるほどそう見えるかもしれない。

きっと上司はそんなに飲む予定ではなかったのだろうけれど、何しろ私は眠れなくてハイなので、間髪いれずに飲み続けているので、二軒目のバーまで付き合っていただいた。
どこにいっても私は甘やかされているというのか、自然に甘やかしてくれる人を常に探してしまうのか・・・と考えながらタクシーで帰宅。

| コメント (0)

粗食生活のすすめ

前日眠れなかったので、眠剤増量したけれど、夜中に目が覚めて、これまたおきてしまった。
ああ、もうこれは今週は全滅である。

とりあえず仕事は休みます・・・ということにしたけれど、細かい代理店対応があれこれあって、結局Mail三昧。
電話も10件ぐらい対応していて、こりゃ単なる在宅だね・・・という感じである。

夜の予定はキャンセルして、自宅へ。

<本日の読み齧り>





読了。
日本は辺境の国であるという考察を色々な視点から目覚めさせてくれる本。
辺境であるため、諸外国に対し、常に「追いつけ追い越せ」という発想から抜け出せない・・・その分非常に柔軟な思考も持っている。
たまたま同時並行で読んでいた数冊の本も、日本は海外のものは権威があると思いすぎ、自分たちに適したやり方を良く考えずに手放す・・・特に欧米に対して・・・・という主張があり、おお、シンクロしているぞ・・・と感じたりした。
賛否両論がたくさん出る本だと思うが、一読の価値はあり。



読了。
自分は断じて玄米菜食主義者なんかではない・・・という著者の怒りの主張の部分が面白かった。
ごちゃごちゃ栄養などを考えすぎず、日本の風土にあったまず米を食べなさい。そうすればおかずと自ずと風土に合ったものを食べるようになり、砂糖と油のとりすぎも控えられる。
話が明快で面白い。
煙草も酒も楽しむという著者に却って、説得力を感じる(笑)

| コメント (0)

村上式シンプル仕事術

胃の痛みでほとんど眠れず、朝がくる。
午前中はぼんやりしていて、午後から代理店二件を訪問。
久しぶりにJRを使う。

夕方から電話会議だと思っていたら、時差の勘違いをしていたみたい。

さすがに昨日の今日で食欲もなく、眠れないので勉強をする気にもなれない。(本を開いてもさっぱり頭に入ってこない)

旦那様と「相棒」を観て、この日は終了。





読了。
よくある仕事のコツみたいな本ではなくて、これからのビジネスマンはアメリカを理解し、キリスト教を理解し、経済学を良く知ること・・・・など、勉強になることは多いのだけれど、今一つ印象に残らない。(横書き、余白がやたら多い構成というせいもあるかも)
一番印象に残ったのは、村上氏はドーセントの社長だったこと・・・・日立→DEC→ノーテル→ドーセント→Googleって、ITベンダー渡り歩きの中でも、かなり珍しいキャリアパターンだと思う。

| コメント (0)

ジョルダンのブーツ

1時半に目が覚めてしまい、そのまま良く眠れず、出勤しようとしたところで眩暈におそわれ、1時間遅れて会議に参加。
今日から新しいメンバーが加わった。

ランチ時に外に出たところで、シャルル・ジョルダンのブーツのヒールがもっきり折れた。
長いこと直しながら履いてきたけれど、寿命かな。
アロンアルファで直そうとしたけれど、そんなことできるほど器用じゃないんだよねぇ。ここに旦那様がいてくれれば、すぐに助けてくれるのになぁ・・・としみじみ思う。
携帯ストラップのように、アラジンの魔法のランプのように、いつでも旦那様を持ち歩いたり、呼べたりすると私の生活は随分快適になるだろう。
何か壊れればすぐ直してくれるだろうし、うーん、これは世の中の常識的にどうなの?と迷えば、普通世の中の人はこう考えると教えてくれる、重たいものだって持ってもらえるし、一人じゃ分量の多い御飯だってシェアできる。

午後の社内ミーティングが1件つぶれたおかげで、たまっていた仕事がさくさくと片付いた。

その後にプロジェクトのミーティング。プロジェクトにコミットし過ぎると言われ、年末は上司とバトル。
まぁ、でも上司がやるなと言う仕事をやるのも変なので、年明けから、言われたとおりにしている。
案の定、毎週あちこちから綻びが出始めた。

プロジェクトが私中心に動いてはおかしい。代理店中心でという理論は確かに分かるが、新商品も作り、マーケティングも展開し、営業も一斉に展開するプロジェクトがマネジメントできる人なんて、そんなに外にいるわけがないじゃん・・・と思うのである。
そう思うから、会社だって私に(上司が言うには法外な、しかし私にとっては妥当な)報酬を払っているのではないだろうかね、そもそも。

ミーティングの途中から猛烈に胃が痛くなり、ひどい脂汗。
ヒールが折れたこともあって、MTからタクシーで帰る。約4000円の出費。安いのか高いのかよくわかんない。

旦那様が言うには、寝不足が胃にきたのでは?ということだけれど、えー、不眠症から派生して、そんな次から次にあちこち悪くなってどうすりゃいいのよーという感じ。旦那様には、背中のちょうど胃の裏側をしばらく押してマッサージしてもらう、がちがちに固くなっているということで、少しマッサージしてもらったら、ちょっとラクになった感じ。

・・・だったんだけれど、結局胃薬飲んでもものすごく痛くて、夜はさっぱり眠れなかった。睡眠薬増量も考えたけれど、明日は大事な社外のミーティングが2件。頭がぼんやりしていたら、相当まずい。
で、結局一晩中、もぞもぞして起きていた。

<本日の勉強>
・ヒアリングマラソン 25分


YOGA

今週からYOGAは元通り月曜の朝になった。
だいぶポーズが深まりましたねぇ・・・とお褒めにあずかるが、まだまだ身体は固い。先生のしなやかで柔らかい動きを見ていると本当に綺麗だわ・・・と憧れる。

そのまま小川町のオフィスで仕事を片付ける。

夜は家族で晩御飯。

<本日の勉強>
・英語 30分
・卒論 45分

<本日の読み齧り>

| コメント (0)

山憲

全体に温かい一日。
とにかく今日は休もうと、だらだらする。
犬のお散歩に旦那様と一緒に出かける。いつもに比べると温かくて気持ちよい。
ランニング&ウォーキング 3Km。

家の中を少し片付けたりぼんやりしている間に一日終了。

途中ちょっとうとうとして、横になったら30分ほど犬とお昼寝。本当に久しぶりに深く眠れて気持ちよかったー。
なんか薬で眠っているのって、自然に眠るのと比較してみると頭を無理やり押さえつけられて眠っているような感じだ。

ノンノンは今日から自動車教習所に通い始めた。
友人と御飯を食べてくるというので、旦那様と二人で、「山憲」にて、七輪で自分で魚介類を焼いて食べるというちょっと変わったスタイル。
元はお魚屋さんだったそうだ。この日はハタハタが美味しかった~。

<本日の勉強>
・ヒアリングマラソン 45分
・卒論 35分
・社会政策 45分

| コメント (0)

もぞもぞと起きて、昨夜の残りのピザを朝ごはんに食べて、旦那様と犬の散歩に出かける。
公園の南側では紅梅が咲き始めていた。

公園にアオサギがいて、しばし見惚れる。

お昼は旦那様と自宅裏のにて中華。

午後は旦那様とノンノン(娘18歳)はドライブ&教習所の申込&夕飯の買い物。

私は犬と一緒にベッドでまったりしながら、1Q84の下巻を読む。
そうそう好きな人と一瞬だけ一緒に居られれば良いと思った次は、その人と永遠に一緒にいたい・・・・なんだよねぇ・・・・。としみじみ考える。
いったい村上春樹は世界のどこでそんなことを考えているのだろう。
3巻目は春に出るらしい。このまま終わって欲しいような、続きが読みたいような微妙である。

公園でランニング&ウォーキング。4Km。
とにかく今日は温かい。
走るとどこに余分な脂肪がついているのかが、はっきりわかる。

夜は家族で晩御飯。本日はワインDayのため、食事は洋食。終わって家族でブラッディ・マンディを観て、私だけ登場人物の区別がつかないのであるが、番組中に聞くと怒られるので、そのまま何となく終わる。

| コメント (0)

雑記

うーん、記憶なし。手帳記載なし。
午前中は多分ダウン。
午後からMTでミーティング。営業同行を依頼されて、多分同意したと思う。
説明するより客先言って話したほうが早いしね。

なんだかんだ言ったって、企業は男社会。女性のほうが参加人数が多い会議にはついぞ出たことがない。

手ぶらで言って、相手が男性4人とかだと一応びびるが、そんなことはおくびにも出さない。
こうやってトークで切り抜けることがうまくいけばいくほど、トークで切り抜け前提でいくのとで、このところ全然資料作っていない。まぁ、アドミがいないっつー物理的事情もあるのだけど。

夜は旦那様が留守で、ノンノン(18歳・娘)とドミノ・ピザを食べながら、録画しておいた「すべらない話」
その後は電話でコーチング。

旦那様は夜中に帰ってきて、睡眠薬飲んで無理やり眠る妻を起こして、楽しかった飲み会の話をして、ばったりと眠る。
そして、妻はおかげで眠れないのだが、まぁこういうのも妻の勤めかも・・・・とぼんやり布団の中で考える。
明日はたまたまコーチングの予約のないのでちょっと寛大である。

| コメント (0)

フリーエージェント社会の到来

3月並みの気温ということで、今朝は暖かい。
朝一番でヨガ。今日はみっちりコースでお願いして、負荷が高めのポーズが多かった。

終わってからはそのまま小川町で仕事。
なんだかんだ電話も多くて、ほどほどに忙しい。

仕事も勉強もエネルギーが持続しないので、途中途中で横になる。
すったもんだの末、来月の海外出張はドクターストップもあり、参加しないことで折り合いがついたので、とりあえずほっとする。

夕方からはコーチング。コーチング終了後、小川町で珍しく2件はしごをして、文字通りだらだとお酒を飲む。
とにかく全然眠くならないから、いくらでも飲んでいられるというところが恐ろしい。
「君とお酒を飲んでいるとこのまま酒にだらしなくなりそうで、恐ろしい」だって、言ってくれるじゃないの!

<本日の勉強>
・ヒアリングマラソン 20分
・卒論 35分

<本日の読み齧り>




思うところがあって、久しぶりに読み返してみる。やっぱりダニエル・ピンクの本はいいねぇ。

| コメント (0)

インタビュー

午前中は完全ダウン。よく眠れないので、とにかく身体が疲れる。特に何にもしていないんだけど、疲れが取れないで上にどんどん重なっていく感じ。

午後は新しいスタッフのインタビューで、MTへ。
社員でもない私がインタビューするのって、どうなの?と毎回思うのだが、上司の命令なのでしょうがない。
外資系も慣れているようだし、営業経験もあるし、Goサインで進める。

とにかくよく眠れないので、なんだか注意力散漫である。
この日はほとんど記憶がない。(手帳も珍しく真っ白である)

| コメント (0)

蕎麦屋

2時半に起きて、残りは浅い睡眠で6時半起床。

朝1番で電話会議だと思って出社したが、U.Sはマーチン・ルーサー・キングディでお休み。
午前中は部内の定例会議。

この日はどっぷり仕事モード。あれこれ片付けてとりあえず何とか追いついた感じ。

午後はプロジェクトのミーティング。
無責任な発言が多いというか、当事者意識が薄いというか、頭がくらくらしてきた。

ノンノンが珍しく外食なので、夫と二人で蕎麦屋で晩御飯。
このところ、蕎麦イマイチだね?と話していたのだが、どうも今年は蕎麦粉のできがそもそも悪いらしいし、良いものは値段が高騰しているんだそうだ。

<本日の勉強>
・卒論 1時間分
・ヒアリングマラソン 40分

| コメント (0)

日本辺境論

2時半に目が覚めて、それから浅い眠りを繰り返して6時半起床。
薬を減らせば、睡眠時間は減って、増やせば午前中は薬が残ってダウン。はぁー、なかなかうまくいかないものである。

朝食後にランニング&ウォーキング3Km。今朝は本当に寒かった。

小川町のオフィスに寄ってから、ミッドタウンへ。US本社から人がきているので、そのためのミーティングと代理店への同行。
毎日英語の勉強していても、全然上達した気はしないけれど、毎日やっているおかけで、英語の仕事かと思っても、イチイチうんざりしなくなったのは結構有難いかも。
でも、これで1週間とか勉強休むとまた元通り、英語の仕事はイヤ・・・・というアレルギーが出るので、まぁ、少しずつでもやっておかないとね。

代理店から直帰で夕方帰宅。久しぶりに自宅で1時間ほど仕事。
ほらね、休んだ分の仕事は全部溜まったままなのだよ。

<本日の勉強>
・ヒアリングマラソン 80分
・社会政策 20分
・知的財産法 30分
・卒論 35分
・手形・小切手法 30分

目標の1日3時間勉強は達成。ウォーキングでヒアリングができるとかなり楽。
手形・小切手法はレポートの清書完了。今週末までにもう1通仕上げたい。
卒論は現在手元にある文献は一通り読んだので、あとは国会図書館で細かい論文を入手してからかな。

<本日の読み齧り>




大好きな内田先生の本だが、冒頭からなかなか難しい。でもどうやらかなり売れているみたい。読み出すと勢いがついてきて、内田節が心地良い。

| コメント (0)

実家訪問

新しい睡眠薬はかなりよく効くのだが、効きすぎて午後まで眠くてたまらない。
今晩は半分にしてみよう。

家族みんな(含む犬)で旦那様の実家に新年のご挨拶。
手土産はKIHACHIのロールケーキ。
旦那様の実家に行くと、いつも山のように色々ともらってくる。今日は瀬戸物をあれこれいただいてきた。
我が家の食器、引き出物ばかりで、ひどく偏っているので、有難い。

帰り道で白梅・紅梅ともに咲いているのを見かけた。冬ももう少しで終わる。

夕方からは、ちょっとだけと思って取り組んだ卒論は気がつくと2時間。
文献管理を考えるだけでも、なかなか大変。
できれば英語の文献も読みたいと思っていたけれど、日本語の文献だけでも相当ある。テーマをもっと絞り込むにも文献をまず読まないとどうにも進まない。

英語を含めて一日3時間勉強したいというのを日々の目標にしているけれど、卒論含めると1日5時間ぐらいやらないと中々厳しいかも。

確定申告もやらないとなぁ。
睡眠薬で半日つぶれるの、何とかならないもんかしら。

<本日の勉強>
・卒論 2時間

<本日の読み齧り>





読了。 さぁ、明日からうんと物を捨てよう!という気分。

| コメント (0)

断捨離

眠りは浅いが、前日から寝ているので、まぁしょうがないという感じ。
朝は家族で朝ごはん。ノンノン(18歳、娘)は今週から学校がほとんど休みらしい。
(高校三年生というのはどうも一般的にそういうものらしい。)

小川町でコーチング。

オフィスの前では「神田雪だるまフェア」というのをやっていて、今年もすごく微妙な雪だるまがたくさん並んでいる。

コーチング終了後、あれこれ判例集をめくり、何となく卒論の課題を決める。
課題決まれば、あとは文献集めに入れるので、だいぶラクになった。(・・まぁ、ここからが本番なのだけど)
大学の図書館に足を運んで、みっちりやりたいのだけれど、何しろ東京横断だし、多摩は寒いしでなかなか行く気になれない。(往復4時間ぐらいかかるしねぇ)
久しぶりに国会図書館で文献集めかな。
それにしてもインターネットがない時代って、卒論書書くの、本当に大変だったのだろうなー・・・と思う。

<本日の勉強>
・ヒアリングマラソン 30分
・社会政策 20分
・知的財産法 30分
・卒論 30分

<本日の読み齧り>



「憧れの老年時代」がテーマ。この雑誌は本当に色々な人の記事が少しずつ読めて、いつも楽しみにしている。 老年時代は楽しいことばかりではないのだろうけれど、ある意味すごく自由で、自分から色々なことが手放せる時期なのだな・・・と改めて考える。
なんだかんだまだまだ見得も欲もたっぷり自分は持っているんだなーとしみじみ思う。
手放すというのは、本当に難しいからこそ、憧れて止まない。



クライアントさんからのお奨めで読み始めたが、面白い。
片付けにヨガの精神を入れるというのがなるほど・・・という感じ。
自分のまわりに適当なものを置いておくことは、自分を適当に扱っていることと同じというのは、よくわかる。
読んでいるそばから、片っ端から物を捨てたくなる一冊。



読了。
原さんは若い頃、こんな道を通ってきて、今の姿があるんだなーとファンなら興味津々の一冊である。
+3のエッセイと、若い頃のエッセイの比較も面白い。


風邪

朝起きたら、猛烈な寒気と頭痛。
特に予定も入っていなかったので、一日完全にダウン。
頭が痛くて本も読めない・・・というのは、珍しい。いつもは病気でダウンして、その上に本を読みすぎて、頭が痛くなるというパターンなのに・・・。

この日は以前のチームメンバーと銀座で新年会を・・・と約束していたのに、直前キャンセル。本当に申し訳ない。

旦那様はこの日は会社の新年会でお台場。

ノンノン(娘18歳)は旦那様の作ったハヤシライスを夕飯に食べ、私はビールを飲みながらだんな様が前日作ったおかずを、整理する。

ビール飲んだら、少し元気になってきて、村上春樹の「1Q84」もそもそと再読し始める。

しかし、一日完全にダウンで全く勉強も仕事も手付かず。
ああ、この一日ダウンは後に響くなぁ・・。

<本日の読み齧り>



読み返してみると結構これ「救い」のない物語で、なかなか読むのがつらい。
先日読んだジョージ・オーウェルの「1984年」と無意識に比較してしまっているというのあるかもしれない。

| コメント (0)

雑記

浅い眠りを繰り返して、6時起床。
朝はヨガのレッスン。
だんだんポーズも難しくなってきて、あっという間の90分。

この日は、ひたすら仕事を片付ける。
片付けても片付けても本当に仕事っていうのは、いくらでもやることがあるので、自分で何かしら、歯止めかけないとね。
晩も仕事の会食。市ヶ谷でフレンチ。

二度と辿り着けないだろうなぁ・・・という場所だったけれど、コストパフォーマンスの良いお店だった。
こういうお店が家の近所にあると嬉しい。

<本日の勉強>
・社会政策 20分
・手形小切手法 20分

<本日の読み齧り>

昨夜の眠りが浅くて、まったく本に集中できないので、珍しくこの日はほとんど読んでいない。
まぁ、移動の大半が車だったというのもあるんだけど。

| コメント (0)

一九八四年

午前中は心療内科。薬の調整が難しいという話をすると、またまた薬変更。
まぁ、それが西洋医学のお医者さまの仕事なのだと理解しつつも、どう考えても対処療法。その部分だけ、症状が改善すれば良いというのは、結構恐ろしい。
眠れないといえば、薬をどんどん増やして、薬で何か副作用が出れば、またまた薬変更または、さらに新たな薬の投入の繰り返し。
抜本的に考えないとなぁ(自分で)

恵比寿の有隣堂で、自宅で読む本を4冊まとめ買い。

お昼は地元に戻って、大好きな自宅裏の韓国料理のお店で、豆腐チゲ。
とにかくお店の中は韓国の人だらけ。
しょっちゅう行っているが、多分日本人の女性一人できているお客さんは私だけだと思うのだ。
お店のママさんは、「サムイネ、サムイネ」とニコニコしながら言っていた。多分、「寒い」という言葉はごく最近覚えたのだろうなー。
何しろ、お店の人たちほとんど日本語が通じないのである。

自宅に戻って、仕事をして、合間に家の片付けと犬の散歩。
実は仕事結構山積みなのだけれど、夕方には切り上げて、ウォーキングとランニング3km。来週は4kmにしよう・・。
お休みにうるさくない職場というのは、とても有難いが休んだところで、仕事が減るわけではないので、「こういうの休みっていうんだっけ?」と思うことしばしばである。

<本日の勉強>
・ヒアリングマラソン 1時間
・社会政策 30分
・知的財産法 30分

<本日の読み齧り>



ついに読了。もう読みたくない。でもまた絶対読んじゃう。好きとか嫌いを超えて、★5以外つけられない。 読後は何を見ても、これは二重思考では?と考えてしまうー。

| コメント (0)

レストラン カタヤマ

薬が抜けず、抜けたことにして、3km ランニング&ウォーキングするが、やっぱり根性論じゃ乗り切れない。
午前中は完全ダウン。おかげで何だか短い一日だった。

午後からミッドタウンで仕事。終わって上司と軽く新年会。
レストラン カタヤマは相変わらず活気あふれていて、気持ちが良い。ここのオーガニックステーキ、お肉にまったく臭みがなくて大好き。
付け合せのナポリタン、ぎざぎざのフライドポテト、ミックスベジタブル、初めて全部制覇しました。
子供の頃、苦手だったことを大人になって克服するのって、なんだか嬉しい。

<本日の勉強>
・ヒアリングマラソン 40分
・Kindle 20分
・フランス語 15分
・社会政策 30分

<本日の読み齧り>




| コメント (0)

Birthday Party

3時半起床で、Blog更新。
次は5時半起床で、ウォーキング&ランニング3Km。朝の暗い中走るのって、ちょっと快感かも。
朝のポストに届く新聞を持って変えるのも快感(さっそく今朝から、配達してもらえました)

旦那様と土鍋で炊いた御飯をいただいて、ゆっくりお風呂。
長風呂しながら、読書というのは、私の日課に欠かせない時間なのだが、冬場は乾燥との戦い。皮膚科のお医者様からは、乾燥がひどくなるので、寒い時期は浴槽につかるのは止めるように言われているが、なんだかんだ朝晩二度入ってしまう。

この時期欠かせないのはエモリカ。浴槽が汚れるから、止めろと旦那様には怒られる(実際かなり汚れる)のだけれど、これがあれば長風呂も乗り切れる。
入浴後は、即効でアベンヌlの保湿クリームを。
ネットの口コミで乾燥肌に効くと知り、早速試したがなかなかよくて今のお気に入りである。(1週間で1本使っちゃうと思うと、あまりコストパフォーマンスは良くないかも)

午前中は、ノンノン(娘18歳)と日本橋三越へ。
母の誕生日プレゼントに、我が家で食事をする時ように、新しいお茶碗とお箸を。ついでに新年だからね・・・と家族のお箸とお茶碗も新調。
今日は自宅で母の誕生祝いをする予定なので、地下でケーキも購入。

途中、セール中なので、洋服も何となく少しちらちら見て、結局THEORY LUXEでカーディガン、ラルフ・ローレン ブラックレーベルでニットのワンピースを購入。
自分のものを買い物する気がまったくなかったのだけれど、ノンノンに「洋服でも買って、少し元気出しなさい・・・」と、まぁ確かにそうだね・・・と思って。
年末から新年にかけて、薬の相次ぐ増量とその副作用で何しろ急に7キロも太ってしまったので、買い物もしたことだし、身体も引き締めないとな・・・・。

お昼は旦那様といつもの蕎麦屋で新年のご挨拶をして日本酒。

夕方からは母も交えて、私と母の分の合同誕生日ディナーで、旦那様はたっぷりと母の好きなものを作り、胃袋鷲づかみ状態。

<本日の勉強>
・ヒアリングマラソン 40分
・手形小切手法 15分
・Kindle 20分
・フランス語 10分

<本日の読み齧り>




100ページ目あたりを越えたところから、俄然面白くなり止らない。 ところで、ハヤカワ文庫って普通の文庫より数ミリ背が高いんだって知ってました?お気に入りの革のブックカバーに微妙に入らない・・・。


日本語版を読んだのだが、イマイチピンとこなかったので、改めて原書をKindleで読んでいる。 読み始めると日本語版は、どうもフォントと色使い、横書きの段組が合わなかったような気もしてきた。原文のリズムを生かそうとした翻訳がかえって私には馴染みにくかった。 読み始めなので、なんとも言えないが、原書版のほうがむしろ頭に入りやすい気がする。

| コメント (0)

試験撤退

昨晩は睡眠薬の量を少なめにして、今朝は朝から試験勉強&試験受験の予定だった・・・・のだが、起きたら猛烈な寒気とめまい、ノドも痛い。
あー、風邪だわ・・・・。
あまりに寒気がひどいので、試験はお休みすることにした。風邪薬のおかげか、熱のせいなのか、ひさーしぶりにぐっすりと眠る。
15時ぐらいまでうだうだとベッドで過ごす。

起きてリビングをざっと片付けて、読書をしたり、受け損ねた試験の勉強やら、英語の勉強やらタスクリストに沿って、30分ごとに手をつける。
昨年までは15分単位でしか集中力が持たなかったのが、ようやく30分単位になってきた。
おかげでフランクリン・プランナーのディリー・リフィルに、30分単位で活動を記録することが習慣づいてきた。

もう2010年も10日を過ぎてしまったが、ようやく2009年に読んだ本を振り返る余裕が出てきて、昨年読んだベスト5をブログにまとめて掲載。

夕方にはすっかり風邪はよくなって、楽しく家族で晩御飯。

ゴミ捨てが面倒でここ数年新聞を取らない生活をしていたのだが、やっぱり新聞読まないとまずいな・・・と思うが最近多くて、新聞購読を再開することを家族に提案したところ、承認が得られた。
考えてみると新聞が毎日家に届くというのは、かなり贅沢なことのような気がする。

<本日の勉強>
・ヒアリングマラソン 40分

1月の教材もかなり中途半端なのだが、明日からは2月の教材に入る予定。
1年間の受講期間が終わったら、また一ヶ月かけて復習して、それを1年やったら、English Journalに取り組もうと思う。
明日からはKindleでの多読も再開予定。

・知的財産法 45分
・フランス語 30分

<本日の読み齧り>


読もう読もうと思っていながら、手付かずになっていたジョージ・オーウェル「1984年」にようやく着手。


知的財産法の学習の一部としてカウントしているが、個人的な興味と素直に言うべきか。「フリー―〈無料〉からお金を生みだす新戦略」からの影響でどうしても読みたくなってしまった。

本書の議論は、いつでもどこでも、フリーなリソースがイノベーションや創造性にとってきわめて重要だった、というものだ。そしてそれなしには、創造性はゆがめられてしまうというものだ。だから、特にこのデジタル時代においては、中心的な問題はリソースのコントロールをするのが政府か市場かでということではなく、そのリソースがそもそもコントロールを受けるべきか、ということになる。コントロールが可能だからといって、それが正当化されるということにはならない。むしろ自由な社会においては、コントロールを正当化する作業はそのシステムを擁護する側に課されるべきだ。

| コメント (0)

フリー読了

この日も増量して、無理やり眠ったので、悪夢三昧。薬が残って午前中は完全にダウン。

時々、そんなに体調が悪いと旦那様が心配するでしょう・・・言われるが、実を言えば、そうでもない。
そうでもないというよりも、私の体調が悪い話等というのは聞きたくない様子なので、基本的には話さない。
旦那様が冷たいというより、選択肢として、仕事を辞めるぐらいしかないから、それは私自身の決断に委ねるしかない・・・ということなのだと思う。

まぁ、体調悪いって言っても、単に眠れないだけで、気力もあれば、食欲もあるしねぇ。なぜか不眠症の症状だけ加速度的に悪化しているのである。
これが社員で毎日会社だと既にアウトなのだが、私の場合個人事業主だし、仕事もかなり自分の裁量で時間帯を選べるので、何とかなってしまっているのである。
多分、これ以上薬を増やすのは限界なので、どこかで仕事を辞めて完全にゆっくり休むかな。

本日のコーチングセッションではクライアントの目指す道がすーっと目の前に開かれてきた感じ。彼女なら必ずできると思う。

<本日の勉強>
・フランス語 2時間

もう明日が試験なので、今更かなりの泥縄式なのだが、とは言え、学習の習慣化が年明けからようやくできてきた。
来週は毎日最低2時間の勉強ができるようになって、その翌週に2時間半までできるようになるとだいぶスピードが変わってくる。
コツはいきなりバーっとハードルを上げて勉強せず、毎日少しずつ勉強時間増やすことで、自分の脳みそに勉強習慣を刻み込むこと。

<本日の読み齧り>



フリー―〈無料〉からお金を生みだす新戦略
フリー―〈無料〉からお金を生みだす新戦略

試験前だというのに、あまりの面白さに止められず、結局読了してしまった。 こうなった以上ロングテールも読まなくては、それから新たに以前から読もうと思っていてそのままになっていたローレンス・レッシングをまとめて3冊Amazonにオーダー。なんか勢いついてきちゃった。

聖書について、ぼくがいちばん知りたかったこと
聖書について、ぼくがいちばん知りたかったこと

愛するということ
愛するということ

神に対する愛についての考察を読んでいると、西洋思想と東洋思想の差がとても興味深い。 そうして、よく考えてみれば日本にいるのに、東洋思想の本にほとんど触れてきていないことに気がつく。今年はそのあたりの本にリーチを広げたい。何か良い入門書やリファレンスになる面白い本があるといいのだけれどな。

| コメント (0)

勇気

さすがに3日まともに寝てないとまずいので、睡眠薬増量して無理やり眠る。
増量すれば眠れるが、なぜかいつも奇妙にリアルな悪夢にうなされる。うーん、こんなの続いたらノイローゼになりそうである。
起きたら汗びっしょり。不快感たっぷり。

プロジェクトのミーティングが中止になったので、午前中は自宅でぼんやり。

昼頃ノンノン(娘18歳)と犬の散歩。陽が当たってぽかぽかして良い気持。

その後は二人で、ケーキとお茶のため、錦糸町のコムサカフェ
久しぶりにあれこれと話ができて楽しかった。毎日一緒に家にいるからって、すごく話しているわけでもないんだよねぇ、考えてみると。身のある話をする時には、やっぱりスペシャルタイムの用意が必要だな・・・としみじみ思う。

小川町のオフィスにて、読書と仕事を片付ける。
なんだかんだ仕事に時間を取られたのと、オフィスの掃除に時間を取られて、この日の勉強時間はゼロ。

夕方から、コーチング1件、その後にさらに1件。

気づきの場が生まれるのがコーチングだけれど、本当にクライアントその人自身を変えるのは、クライアントがそう心から決断したときのみ、コーチとしてとても重要なことは、そのささいな変化に必ず気がつき、フィードバックを返すことで、エネルギーを高めること。

その人がその人自身と向き合うのには、本当に勇気がいることだ。
その勇気を出す姿というのは、本当に美しい。
そんな場に立ち会えるコーチという仕事にめぐり合えたことについて、いつも感謝する。
誰に感謝していいのか、わからないけど、とにかく感謝せずにはいられないのだ。

<本日の読み齧り>



フリー―〈無料〉からお金を生みだす新戦略

あと少しで読み終わってしまうのが残念。しかしこの本はかなり売れているようだけれど、最後まで読んでいる人はどのぐらいいるのだろうか? 結構ITリテラシーが高くないと、読んでもよくわからないと思うのだけどな。

聖書について、ぼくがいちばん知りたかったこと

本当に池澤夏樹のフィールドの広さには、驚嘆する。どんな風に本を読めばこの人のようになれるのだろうか。 決して読みやすい本ではないけれど、やっぱりこのぐらい聖書を理解しないと世界のことは見えてこないし、歴史も読めないなとしみじみ思い、少し背伸びをする思いで読んでいる。



学生時代に授業で一度読んでいるのだが、訳が異なるせいなのか、自分の感じ方が変わったのか、まったく別の本のように新鮮に読んでいる。 ちょうど上の聖書の本とシンクロするように、神についての愛の部分を読んでいて、とても興味深い。 フロムの本というのは、本当に深くて、この本も何度読み返しても発見のある本だと思う。

| コメント (0)

畑仕事

2時にぱちりと目が覚めて、それから眠れず。
まぁ、3時間熟睡できたのだから、かなり良いほうだと自分で自分を納得させる。

5時過ぎにベッドをもそもそと抜け出し、1時間ほどお風呂に入ってから、小川町のオフィスへ。
今朝は新年最初のヨガ。集中度高し。
足のふんばりがどうも弱い。スクワットでもしようかなぁと思う。

オフィスで仕事やら勉強やらを片付ける。
途中、全く眠気がこないことがむしろ恐ろしい。
あーこれ、絶対まずいなぁ・・・・としみじみ思う。
体調が悪ければ、いくらでも休んで良いと職場は言うが、眠れないという状況では仕事をしなくても全然休まらないのだ。これがまた。
(休むって何するんですかね?状態。)

まぁ、もう一つ問題なのは、たとえしばらく不在にしたところで、それが戻らなくてはならない場所なら、ツケは後から全部自分が負うというのが憂鬱なのである。

営業というのは、畑みたいなものなので、不在にして放置しておいたら、また元通りの収穫を得るまでに、大変な耕し作業が待っているのだ。
畑というのは、細々とでもきちんと手入れをしつつやっておくか、(つまり完全休業はありえない)
完全に誰かに譲りわたしてしまうかのどちらかだと思うのだ。

景気が悪いからといって、後継者がごろごろいるわけじゃない・・・というのが奇妙に感じられる。

夕方早めに自宅に帰り、犬と散歩。
寒い、でも、散歩嬉しい・・・・の微妙な歩き方で、あまりに可愛いのでぎゅーっと抱きしめる。迷惑そうにぺろりと私の鼻の頭をなでてくれた。


<本日の勉強>
・ヒアリングマラソン 1時間20分
・知的財産法 30分

ヒアリングマラソンは、マンスリーのテスト問題を終わらせる。
聞き取れないのではなく、単語そのものが分からないって言うのは、かなり腹立たしいものを感じる。
ボキャブラリーが全然足りない。大学の試験前なので、一応Kindleは禁止中。来週は思う存分Kindleで遊ぶのだ。

<本日の読み齧り>






先日、ノンノン(娘)と三省堂の心理学書売り場でたまたま目について、購入した本だけれど、実際のカウンセリングの話なども含まれいてなかなか興味深い。 相手を許さないということは、いつまでもその相手に拘束されていることと同じことだからね。

| コメント (0)

海外出張?

まぁ、身体はずっと横になっているのだけれど、やっぱり脳みそが動いていると駄目なんだろうな。朝全く動けない。頭は結構しっかり回っているんだけどなぁ。
人間の仕組みというのは複雑だ。

午前中は休むことにして、午後からは代理店に年始のご挨拶。

来月の海外出張について、上司と相談。
体調が良くないのだけれど、その海外出張とても重要な機会なので、どうしても参加してほしいとのこと。
そのかわりに海外出張前後に休みを取っては?と提案される。

私としては、まぁもう諦めて出張に行くとして、3月末の契約が切れたら、一度そこでじっくり休む期間を1ヶ月~長ければ半年ぐらいもらって体調をきちんとしたいのだけれど、これには賛同は得られない。

まぁ、そんなことしたら、その後に本当に契約を更新する気になるかどうかがかなり怪しいからだろうと思う。(まぁ、正直怪しいと私も思うけど)

何だかひどく寒い一日。

御茶ノ水の丸善でざっくりビジネス書を見て回る。ざっくり新刊書を見て回るのにちょうど良い広さと規模だなと改めて気がつく。
神保町の本屋というのは、案外ビジネス書については「はにゃ?」という品揃えが多いが、さすがは丸善、数が少ないながらも考え抜かれた書籍が揃えられている。

オフィスに向かう途中、平地で足がもつれて膝をすりむく。
そうそう、眠れないと転ぶんだよねぇ、とにかく。このところ、あちこちに脚をぶつけたりして、痣も増えた。

オフィスに戻って、少し掃除をして、仕事のMailをいくつか片付ける。

家族そろって晩御飯。

本当に今更なのがら、社会政策と知的財産法の過去問を見る。とてもじゃないが、参照物なし、六法持込禁止、範囲膨大・・・・つまり一夜漬けで小論文を書くのは厳しい感じ。知的財産法はやってみると、これはぜひ講義に出たい・・・という気になってきたので、むしろとておきたいというのもある。うーむ、フランス語一本にしぼるかね。

<本日の勉強>
・知的財産法/社会政策 48分

<本日の読み齧り>




現在お風呂の中で再読中。

| コメント (0)

ポスターを盗んでください+3

今朝は8時半からMTのオフィスにて電話会議のため、朝のウォーキングは中止。

・・・というよりも、実は昨晩寝ようとしたところ、なぜか身体が非常に緊張してしまい、さっぱり眠れず、これはダメダと1時間後に諦めて、さらに追加で睡眠薬を飲んだので、朝になっても薬が抜けず、かなりぼんやり。
よくもまぁちゃんとMTに辿り着けたと思うぐらいだ。
(昨日の朝、走ったせいで、疲れすぎて眠れなかったのかも・・・・と後から思う)

ここ2,3日少し英語の勘を取り戻すために、ヒアリングマラソンを聞いていたおかげで、電話会議は特に問題なし。

その後に部内のミーティングと来客があり、この日は終了。

自分のオフィスに移動して、コーチング。
終わって新年会ということで、オフィスの裏で日本酒を楽しみ、深夜帰宅。
今年も何度もお世話になりそうなお店である。

<本日の勉強>
・ヒアリングマラソン 40分
・知的財産法 20分

<本日の読み齧り>





読み終わりたくなくて、少しずつ少しずつ大事に小川町のオフィスで読んでいる。
それにしてもこの本、装丁は美しいし、文字の配列も読みやすいのだが、いかんせん本が開ききらず、読み難くてしょうがない。しかも中の栞も半分で千切れていた。
平凡社は好きな出版社の一つなので、とても残念に思う。

| コメント (0)

仕事始め

週1回のヨガだけではちょっと運動量が足りない・・・と思う今日この頃。
・・・もっと体力があると、ますますヨガも楽しくなりそうな気もする。

ということで、朝、ヒアリング・マラソンのリスニングを兼ねて、ウォーキング&ランニングをすることにした。
とりあえず本日は3Km。
マインドフルネスを目指す私としては、一度に一つのことをするべきだと思うのだが、(例えば、何かを聞きながら、走るのではなく、走ることだけに集中する)
何しろヒアリングマラソン、とにかく月内に終わらせる時間が足りない。
付録のEnglish Journalは手もつけずに綺麗に保管されている状態だけれど、それでも全然足りないのである。

5時半なんて時間はまだ真っ暗で月がきれい。半分寝ぼけたまま3週。

今日から仕事始め・・・と言っても、特にアポイントもないので、小川町のオフィスで一日過ごす。
休み明けいきなり月曜スタートって、なかなか頭が動かない。
とりあえず、溜まっていた仕事のVoD(英語)をまとめて観て、徐々に足慣らし。

夜は家族で晩御飯。旦那様は明日から仕事始めで、今日はお休みなので、晩御飯は妻の好きなものばかりだった。とにかく家の御飯が好きだ。

<本日の勉強>
・ヒアリングマラソン 1時間25分
・知的財産法 25分
・フランス語

<本日の読み齧り>


タイトルに惹かれて、図書館で借りた本だけれど、手元に置いてじっくり読みたいな、これは。早速オーダー。著者の知的空間を一緒に旅する感じが心地よい。


ブックガイドの類は読まないことにしているが、某所からのお奨めで手にとってみたら、これが丁寧な作りでとても良い。 持ち歩くには重いのだけれど、じっくり読むには本の作りも良いし、フォントも読みやすい。ざっと読んで読みたい本をピックアップして、即ブックオフに出そうかと思っていたけれど、これは本棚に残しても良いな。



とにかく面白い。 この本を読むと、ITベンダーに勤めるって今の世の中のビジネススピードがもろに体感できて、すごく良い職場なのでは?・・・・と勘違いしてしまう(笑)

| コメント (0)

お休み最終日

目が覚めたらお昼過ぎ。そういえば、昨日はお客様の後に、随分と長時間だらだらと飲んでいたのだった。
旦那様ともそもそ起きて、おうどんを茹でてもらって朝ごはん。

今日はスポーツジムに行こうかと思っていたのだけど、靴がないことに気がつき中止。
今年はヨガのほかに、ジムに通うか、朝歩く(もしくは走る)の習慣をつけたい。
ジムに通うことの問題点はジムに着ていく服がないこと。私は仕事のスーツ以外の秋冬の普段着は全部着物にしてしまったので、着るものがとにかくないのである。
うーん、ユニクロにでも買いに行けばいいのだけれど、何しろこの家、収納が少なくてしまう所がないんだよねぇ。。。。。まぁ、しばらく考えよう。

旦那様と犬の散歩。今日は曇り空で少し寒い。
公園の南側の梅の木には、小さな蕾が膨らみ始めていた。

その後は馬力錦糸町本店
今日も隙間風びゅーびゅー。昭和の空気ぷんぷんである。レモンサワーに馬力漬け。ああ、幸せ。
真昼間だけれど、それなりに店内の席は埋まっていて、さすが!という感じである。
正月3が日 飲みっぱなしである。

夜は、母と娘が鎌倉から戻ってきてみんなで晩御飯

| コメント (0)

お客様

今日は午後から新年のお客様がお見えになるため、お昼頃からその準備。
お年賀にとても綺麗なお菓子。それから美味しいワインと日本酒をいただく。
おもてなしは旦那様のおせち料理。

今年は久しぶりにお子様連れで、犬と子供達がそれぞれに様子を見合いながら、近づいていく姿が可愛い。

夕方からは旦那様と二人で残ったお酒を飲みながら、ドリームマッチ
今回は出演者の人数が多過ぎるぞ~。

ノンノン(娘18歳)は本日、鎌倉にお泊り

| コメント (0)

元旦

元旦。
家族揃って、夫の作ったおせち料理をいただく。東京の空はきれいに晴れ渡っている。
毎年この日に着るのは、義母からもらった赤いウールの着物。

続いて、おせちを取りに実家の母がやってきて、またまた乾杯。
そして、最後に妹が姪っ子3人を連れておせちを取りに来た。

今年は待望の第一子誕生という年賀状が多くて、とても嬉しい。
私自身は数年前に年賀状のリストが100枚を超えてから、年賀状からは引退。年末はおかげでゆっくり過ごせるようになった。
これからいただいた年賀状にお返事を出す。

来客が終わって、久しぶりにだんな様と犬の散歩。公園には黄色のパンジーが植えられていた。黄色って、お正月にぴったりくる色だな。

夕方は翌日の来客のためにお酒の買出し。途中、何となくラーメン気分になり、とんこつラーメンを食べて寄り道をする。

夜は相棒スペシャル。二時間半はやっぱり長過ぎる

| コメント (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »