« ルーシー・リー展 | トップページ | 乱読 »

iPadとか

とにかく肌寒い一日。本日の最高気温は16℃だとか。
午前中はコーチングが二件。

もしも20代のキャリア形成のときに、自分にコーチをつけていたら、自分のキャリアパスは随分と違っていたものになっていただろうな・・・とふと思う。
あの頃、そうやってもう少し落ちついて自分の仕事とかワークライフバランスについて考える時期があったら、身体をこわしたり、一時的とはいえ、大きくプライベートを損なうこともなかっただろうと思うのだ。もうちょっと優先順位のつけ方がうまくいっただろうと思う。まったく利害関係のない中立の立場の人に話をする機会があるというのは、なかなかないものだ。

午後からはさて、じっくり卒論に取りかかろうと思うものの、これがなかなかエンジンがかからない。とりあえず30分だけ書いてみる。その後は仕事を片付け、オフィスを片付け、英語の勉強、読書など。
寒いというのもエンジンがかからない理由の一つだ。とにかく私は寒いのが嫌い。お日様が出ていないのが苦手である。

このところ本を読む時間が激減している。
Twitterのせいかと思ったが、よくよくチェックしてみるとGoogleリーダーで面白いブログをあれこれ登録してあって、これのアップデートがついつい気になって読んでしまうせいのようだ。
まとめて読めば良いようにRSS配信でチェックしているはずなのに、気がつくとしょっちゅう覗いてしまうのだから、少し使い方を気をつけなくてはと思う。
反省したからというわけではないけれど、この日は比較的読書の時間を長めに取った。

昨日は話題のiPadの発売日。あちこちで絶賛する声を耳にするけれど、食指が動かない。
どう考えても私の生活にiPadが入る余地がないのである。

まず持ち歩くには重すぎる。
iPadを持っても携帯電話を持ち歩かなくてはいけないし、ノートPCを持ち歩くことが仕事に不可欠だし、
Kindleの電子インクの美しさに慣れたら、本を読むには液晶はつらい。
ネットに接続する時間はできるだけ減らしたいとそもそも思っている。
電子辞書も持ち歩かなくて良いという声も聞くが、むしろ電子辞書でいいよって感じだし、Kindleは電子辞書内蔵しているので、そもそもいらない。
ちょくちょくメールを確認するほどメールも頻繁に使っていないし・・・。
MacもAppleも好きだけど、これ以上生活がわさわさするのは嫌な私にはどうも不向きな気がするのだ。


« ルーシー・リー展 | トップページ | 乱読 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ルーシー・リー展 | トップページ | 乱読 »