« 誇り高きデザイン鍋島@サントリー美術館 | トップページ | オゥレギューム@赤坂 »

ニンジンの法則とか、モチベーション3.0とか

久しぶりに朝は代理店に直行。
オフィス内のあちこちで元同僚に出会い、あれここはどこの会社だ?と一瞬戸惑うほど。
途中、2年ほどベンチャー・キャピタルに転職し、足抜けしているが、それを抜かせばもうそろそろ10年この会社の仕事をしているので、さすがに古くからいる方は、大体お互いに顔見知りだ。

ミッドタウンに戻り社内会議が二件。久しぶりに午後いっぱいミッドタウンにいたら、あちこちから、「あ、相談したかったんですけど…」とあちこちから声がかかる。
わざわざMailや電話で聞くほどではないけれど、何かXXXXの件について情報持ってないか?とか、XXXXXについてどう思うか?という話が多い。
久しぶりで受信トレイを全部空にするほど仕事は片付いたけれど、その分、いろんな宿題ももらってしまった。

夕方は病院に行く予定だったが、間に合わず、自分のオフィスに寄って、それから自宅へ戻る。
ノンノン(娘19歳)と母は鎌倉の祖母の家にいっていたので、私と夫の二人で晩御飯。

USのマネージャーが「ニンジンの法則」という本にはまっており、このオンデマンドセミナーに出ろとか、録画見ろとかやたらにうるさく言ってくるので、日本語版の本をUSED Amazonで手に入れた。(定価で買う気にはならない)

ようは報酬でなく、褒章を部下に与えることで、働かせようという本みたい。
案の定、特段面白い部分もなく、モチベーション3.0ってみんなが騒いでいる時に、なぜ、今、この本を取り上げるのか・・・・というのもよくわからない。

ちなみにダニエル・ピンクの大ファンの私だが、「モチベーション3.0」にはがっかりした。
だって、そんなの心理学の実験やらで本でずいぶん前から言われていることばかりじゃない!・・・・、ピンクにはもっと新しい社会の側面を切って欲しいのだよ、往年のファンとしては(涙)
まぁ、今までその手の本を読んだことがないビジネスマンにはもしかしたら、目から鱗なのかな?








« 誇り高きデザイン鍋島@サントリー美術館 | トップページ | オゥレギューム@赤坂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 誇り高きデザイン鍋島@サントリー美術館 | トップページ | オゥレギューム@赤坂 »