« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

USTREAM 世界を変えるネット生中継 読了

午前中はSkypeでコーチング+わんこの散歩。
カワセミを発見。

午後からは日経新聞社のセミナーにもぐりこむ。
倍率が高く入れなかったのだけれど、窓口に行って直接交渉したら入れてもらえた。
なんでも交渉してみるものだ。
テーマはICTによる高度医療社会の実現。
大変興味深い内容が多くて、引きこまれた。自分のプレゼンの参考に参加したが、たくさん核になるキーワードが拾えてとても満足。
さて、この勢いで地方向け提案書書くぞー!と気合が入る。たまには外のセミナーに参加して、刺激をもらうというのも大事なことだなと反省する。

夕方はオフィスに戻って読書。
Ustreamの本はコンパクトにまとまっていて、私のようにマーケティングツールとして、Ustreamをおさえておきたいという人にも楽しく読めるものだった。
「スターバックス物語」は今月のHBRのインタビューでCEOの話を読んだら、俄然この人について知りたくなり、慌てて購入。読み始めた前半からかなりいい感じである。

晩御飯は旦那様と待ち合わせで、小川町のグリーン・パッタイにてタイ料理。
仕事帰りに待ち合わせてデートができるようになるまで20年かかったけれど、楽しいねと笑いあう。

わんこのご飯のために20時前には自宅に帰宅。
自宅に戻ってからはフランス語の勉強と知財の勉強を少し。22時就寝。今日も楽しい一日でした。












| コメント (0)

大きなお世話

5時半に目が覚めて、ブログの更新をして二度寝。
次に起きたときは、旦那様が土鍋でご飯を炊いてくれていて、一緒に朝御飯。
残り物の鶏手羽と大根の煮物がしみじみおいしくて、朝から幸せ。

午前中はお天気が良くて、図書館まで犬とお散歩。
母の予約した本を引取りに行く。

お昼は錦糸町まで買い物ついでにぶらぶらと、旦那様は焼肉ランチ私は石焼ビビンバをいただく。
クイーンズ伊勢丹にて買い物。
今夜は旦那様と二人のワインナイト、チーズやら枝付き干しぶどうやら購入。

午後はゆるゆると寝室のお掃除やらオフィスの事務仕事。
途中雪が舞い散ってきて、しばし眺める。
江國香織の小説を読了。さて、これからもう一度読み返そう。きっとこれから何度も読み返すと思う。

ワインナイトの後は、今更だけれど、年末だか年始だかにやっていたジェネラル・ルージュの特番を録画を見る。
うーん、格好いい。たまらんー。
近年のいい男ベスト3に入るね。ジェネラルは。
一位はやっぱり相棒の右京さんかね。

自分にできないことができる異性に惹かれるのは、みんな同じなのかな。
料理ができるとか、やたらに頑丈とか、手先が器用とか、理数系とかね。
やたらに本を読むとか、身体が弱いとか…駄目だね、私は。
なっちゃいないよ…と思うのだ。大きなお世話だけど。

| コメント (0)

楽しい土曜日

旦那様が車でおいしいパン屋さんまで行って、ほかほかのアンパンを買ってきてくれた。
二人で半分づつにして分ける。ここのパン本当に美味しいね…と言いながら。

リビングのガラス取り替え工事が約2時間。一応終わるが一部作業が残り、また来週となった。
とりあえず一安心。
スタバのサーモマグにハーブティーを入れて、犬と旦那様とお散歩。梅の木のところには、つがいのメジロがきていた。

車でお出かけ、途中でパスタランチ。それからオフィスに送ってもらう。
久しぶりにオフィスに行ったら、結構やることがいっぱい。卒論に手をつけるには時間が半端になったので、Grammar in Useで英語の文法を勉強し、文章の書き写しをして終了。
私の中ではなぜこの二つはいつもセットになっている。

オフィスの片付けをあれこれして、お茶を入れてしばらく読書。あー、お休みはいいなぁとつぶやきながら。

夕方からはPOLAのエステ。40歳に突入してから急に肌が変わった感じ。
久しぶりのフェイシャルエステ、終わってみたらホウレイ線もすっかり薄くなり、顔にハリが出て3歳若くなった感じ。
これは嬉しい。「あ、きれいになるっていいな」としみじみ思った。もうちょっときれいになることに関心を持ってみようっと。

夜は旦那様と亀戸の山水にてお蕎麦。
今年はじめて。近所にあちこち行くお店が増えていくのでちょっと不義理なっている。
山菜類がとっても香り高く美味しい。「ほたるいかの魚醤焼き」というのが日本酒とすばらしいマリアージュだった。最後は鴨南のあらびきそばで。

素晴らしく楽しい土曜日でございましたとさ。









| コメント (0)

落花流水

在宅勤務。
なんだか昨日の移動の疲れが残っていて、ふんにゃりしている。

風が吹いていて寒いけれど、わんこと元気にお散歩。
途中、途中でお友達わんこにご挨拶。
今日は久しぶりに保育園のお散歩の子供たちがたくさんいる。

半身浴をして、山本文緒の「落花流水」を読了。
あまりに色々なことが盛り込みすぎてあって、私的にはイマヒトツ。最後も投げやりな感じだなという印象。

夜は仕事の新年会。
カタヤマの駄敏丁ステーキ200グラム。とっても美味しかったけれど、ダイエットは進まず…。

娘は母と買い物に行って、可愛いケープのようなコートを買って、二人でオムレツを食べてかえってきて、大満足。
歳の差約45歳は今日も仲良しである。

旦那様が新年会から早めに帰ってきて、なんだか久しぶりーと言いながら、仲良くし合う。一泊大阪出張行っただけなんだけどね。大げさにね。



落花流水

| コメント (0)

落花流水

在宅勤務。
なんだか昨日の移動の疲れが残っていて、ふんにゃりしている。

風が吹いていて寒いけれど、わんこと元気にお散歩。
途中、途中でお友達わんこにご挨拶。
今日は久しぶりに保育園のお散歩の子供たちがたくさんいる。

半身浴をして、山本文緒の「落花流水」を読了。
あまりに色々なことが盛り込みすぎてあって、私的にはイマヒトツ。最後も投げやりな感じだなという印象。

夜は仕事の新年会。
カタヤマの駄敏丁ステーキ200グラム。とっても美味しかったけれど、ダイエットは進まず…。

娘は母と買い物に行って、可愛いケープのようなコートを買って、二人でオムレツを食べてかえってきて、大満足。
歳の差約45歳は今日も仲良しである。

旦那様が新年会から早めに帰ってきて、なんだか久しぶりーと言いながら、仲良くし合う。一泊大阪出張行っただけなんだけどね。大げさにね。



| コメント (0)

帰宅

午前中はホテルで長風呂をして、午後からゆるりとセミナーにプレゼンテーションをしに中之島へ出向く。
プレゼン自体は東京でやったものの焼き直しなので、あまり語るべきものはない。
対象者が東京は人事育成担当者だったのが、大阪は資格取得を目指す本人達だったという情報が事前にきていなかったので、ちょっと聴衆の要望からずれた形になってしまった。

夕方の新幹線は結構混雑していて、待つのも嫌なのでグリーン車で帰宅。
小説の続きをじっくり読み、駅弁にビールである。ああ、幸せ。

東京に着いたのは20時過ぎ。
自宅に帰ると犬がすっとんで飛びついてきて、コートに黒い鼻を埋める。小さな頭をなぜる。これもまた幸せ。

あまり大したこともしていないのだけれど、なんだか移動で疲れたのかも。22時前に就寝。おやすみなさい。







| コメント (0)

抱擁、あるいはライスには塩を

午前中は電話会議。
さっぱり話が通じないからFace to Faceでミーティングをしようという話だったのに、先方は通じ合ってないのがわからないらしく、電話会議にしてくれといってくる。
案の定、さっぱり通じない。
半分キレながら力技で無理やりこちらの状況に合わせた結論に持っていく。まったくもー朝からこの私を疲れさせたわねーという感じ。

お昼からは江國香織の小説をお供に大阪出張。
うーん、この小説大当たりかも。確かにこの物語のためにこれまでの江國作品がいっても大げさではない。

今回のホテルは、ネットで適当に見つけた大阪アルモニーアンブラッセというホテルで、昨年4月ホテルにオープンしたばかりということで、施設がきれい。
場所は梅田のLOFT横である。
コーナーツインで、アメニティも素晴らしいし、DVDの貸し出しも無料だし、バスローブもあるし、これで12000円(一休.com価格)はかなりお得。
ただ新しくオープンしたばかりということで、どうにもサービスの一つ一つはまだ垢抜けていないし、こなれていない感じ。まぁ、これは時間と共に改善されるでしょう。

晩は大阪の友人と梅田でお食事。
長い付き合いだけれど、ホテルまで迎えにきてくれて、お店の予約をしてくれて、コート着せてくれて、ホテルまで送ってもらうなんて、完璧なエスコート受けたのは初めて。
(というか、この友人関係の男友達でそんな親切な人はいない…というか、私が対象外なのかも)
すっかり楽しい晩を過ごす。

その時私は思った。別れるとき淋しくて、一緒にいて愉しく、信頼できて、単純に好きだと思える人、言葉にしなくても、互いにそれがわかっている人。それをもし親友と呼ぶのなら、私のそれは野村さんかもしれない。
「抱擁、あるいはライスには塩を」より

ああ、今日私は親友と大阪の晩を楽しんだのか。




| コメント (0)

水仙

体調悪くてオフィスにたどり着けず、結果半休となってしまう。
バテバテでミッドタウン到着。
オフィスでしか片付けられない仕事をあれこれ片付けて会議。
会議であれこれこーでもない、あーでもないと考えていたら、元気になってきてミッドタウンのITOYAとIDEEで買い物して帰る。
IDEEで図書館に行くのに丁度いいバッグを発見。
着物にも合うので即決。しかも半額だー。

16時過ぎに自宅に帰宅。
明るいうちに犬とお散歩。
公園の水仙がいっせいに咲き出した。

夜は家族揃って晩御飯。

出張の準備をあれこれして、何とかPCを持っていかずに済む方向に。
たかだかプレゼン一つのために、PC持ってうろうろするのも若い子じゃないんだから、みっともよくないってもんだ。
仕事はいつも何かあったら、電話して!スタイルにしてある。
メールで済ませるより、電話で済ませられることは電話で済ませるアナログな私である。



| コメント (0)

風邪

先週風邪をひいてから、どうにも調子が出ない。
何かをしようという意欲が全く湧いてこないのだ。
本すら手に取るのも面倒くさい…こんな様子も珍しい。

本日は自宅で仕事。こんな調子だから、最低限の仕事だけして、家事は放りっぱなし。
途中犬の散歩に出かける。
このところあんまり寒くないのはありがたい。

夕方からインドエステ。だいぶ慣れてきて痛みもすくなくなってきた。
しかし、バリ島までに細くなるというのはちょっと難しいね、きっとこれ。
金曜からずっと暴飲暴食だったのが痛い。

家で積ん読になっている本は、ちょっと堅い本、敷居が高いばかり、弱っているのでもうちょっと軽めの本が欲しくて、山本文緒と江國香織の小説を購入。

夜は家族で晩御飯。

たったこれだけの日記を書くのが約1週間ぶり。しかもひどく疲れる。なんだかなー。









| コメント (0)

MIP大学院説明会

旦那様は二日酔いなのか、週末に疲れがでたのが午前中いっぱいぐずぐずと眠っている。
私は7時に起きて、家事を片付けて、フランス語の勉強をする。仕事も少し溜まっているんだけどな…と思いつつ。

お昼からは大学院の説明会。
出席者は10名程度。社会人をメインターゲットにしている専門職大学院なので、大半は社会人が参加している。
授業内容はすこぶる興味深い。
仕事と両立して2年で卒業するのはやっぱりハードだ。でもここで学べたら最高だなと思う。

あまりにハードなスケジュールでまた体調面に問題が出ても…と思い、科目履修生はできないか?と質問をしてみたが、こちらは現在卒業生にしかその制度は無いそうだ。
学費は300万ちょっと。その他にもちろん、参考文献だ交通費だとかかるだろうから350万で済めばいいなぁというところ。

ノンノン(娘・大学一年生)の大学の学費が終わってからにしようかと思ったが、年々体力がなくなる一方なので、始めるなら早いほうが良いような気がしてきた。
大体私の仕事自体、来年何やっているのか、毎年よくわかんないし微妙だし(笑)

合間合間に図書館で借りてきた「静かなる旅人」をむさぼるように読む。ぐいぐい引きこまれている。
クロワッサンに紹介されていて、図書館で取り寄せた。
書に魅せられ、20歳で女性の身で、文化大革命直後の混乱の中国へ行った世界的に有名なフランス人画家のファビエンヌ・ヴェルディエの
半生記である。

夕方は近所で岩盤浴+ゲルマニウム温浴。久しぶりなので、汗の量が少ないなぁ。
ふと思ったけれど、ここ半年ぐらい半身浴をしていないのも、体重急増の原因なのかも。
冬場は感想がひどくなるから、なるべくシャワーだけでと言われているのだけれど、ようやく保湿用のアベンヌのクリームも大量に確保できたので、また半身浴も再開できそう。







読了。
本はゆっくり読む。読書そのものを楽しむ。本を読む楽しさがじんわりと伝わってきて気持ちが温まる。引用されているあちこちの本を読んだことがあるとニヤリとすることが多くて二重に楽しめる。

| コメント (0)

尾花@南千住

この日はわんこのために、在宅勤務。
日中のお日様の出る時間に散歩に連れて行ってあげたかった。
朝のうちにあれこれ仕事を片付けると、わんこはもうウキウキで我慢できず何度も散歩に行こうとお願いにくるので、
本当は一番暖かい昼頃に出ようと思っていたが、こらえきれずに出かける。
この日も公園の水辺にカワセミがきていた。

自宅で仕事をしているととにかく家の片付けがしたくてうずうずしてしまうので、問題。
家が散らかっていると仕事に集中できない。
そんなわけで、在宅勤務の日は家もきれいになる。やっぱり週に一回ぐらいは在宅というのが必要かな。

途中、抜けだして図書館へ。往復4000歩ぐらい、案外近い。
平日の昼間に図書館で本を読んでいる中高年の男性が増えた。景気が影響しているのだろうな。

夜は誕生祝いということで、以前から一度行ってみたいと思っていた南千住尾花のうなぎに連れて行っていただいた。
ふっくらしたうなぎは、舌の上で溶けるよう。あっさりしたタレもおいしい。
接客もキビキビしていて、下町らしい感じ。う巻きも絶品だった。

この日は一番お気に入りの紺の紬に白い帯で、帯締めと帯揚げは先日母から誕生日にとプレゼントされたもの。
このもらった帯揚げが、とても美しい桃色をしていてしかも締めやすい。母が「高かったのよ!」と鼻の穴を大きくして言うのもわかる気がした。

夜は早めにベッドに入り、アロマオイルを燻らせたっぷり読書。(旦那様は新年会で深夜帰宅)


本を本当に愛しているというのがすごくよく伝わってきて、たっぷり共感することができる。
ゆっくりと本を読むのは、著者の言うとおり至福のとき。図書館で借りてきた本だが、おそらく文庫阪が出ると思われるので、その際にはぜひ購入して、また読みたいと思う。


とても読みやすく書いてあることも真っ当。ある意味、類書があるのでは?とも思われるが、これが千日修行を二回成し遂げた著者から出てくる言葉だと思って読むと腹にぐっとくる。どこか人柄ににじみ出る突き抜けた感が私は好きだ。

| コメント (0)

祝!40歳

やれやれようやく40歳。

20歳で子供を産んだときに、これでもう40歳まではまともに生きないと…と自分なりに思ったが、無事通過。
子育て卒業だー。(あんまりやってないけれど…)

19歳で子供ができたときに、「40歳になったら、子供が手が離れて思う存分遊べるね」と言われ、むかっ腹をたてた。
40歳なんて、もうすっかりオバサンで、そんな歳になってから遊べたって意味がないだろうと思ったのだ。

…が、現実に40歳になってみたら、すごい楽しい。
オバサンだろうが、なんだろうがどうでもいい感じ。なんというか、スコーンと突き抜けている。
わずかとは言え、知恵もついたし、場数も踏んだというのが自信になっているのかもしれない。

周囲の大人が、「若い頃はよかった」という人が一人もいないというのも影響大である。
年上の友人たちがみんな自分の色で、きちんと年をとっているから、私もそうなることに憧れを抱くのだと思う。

楽しむわー。40代。

| コメント (3)

3時に目が覚めてしまい、眠れずそのまま起きる。
「出現する未来」を読み、英語の勉強をして、6時になったらお弁当を作って、そのままオフィスへ出勤した。
今朝も気温は低い。空気が澄んでいて大きく深呼吸をする。

午前中はコーチングがSkype、対面それぞれ1件ずつ。
合間に読書と知的財産の勉強をする。

午後からは代理店訪問。セミナーの最終の打ち合わせ。
小規模によるセミナーとはいえ、企画から運営までという流れは変わらず、小規模でも大規模でもあんまり手間は変わらない。
手間を考えると大規模でやりたいが、今回は「ミニ教室」というコンセプトなので。
外はとにかく寒くて、震えながらオフィスへ戻る。

戻ってUSと進めているプロジェクトについてあれこれ電話で関係者と話すが、どうも根本のスタートがからまっている模様。
来週関係者で集まって協議することにする。

夜はコーチングが一件。

本日の3件のコーチングで学んだことは、コーチである私自身が怖がらずにどんどん「素」を出していかないと、クライアントさんも出せないってこと。
勇気をもってやっていかなくては。

自宅にはあまりに寒いので、タクシーで帰宅。2000円を惜しんで風邪を引いたらちょっと割にあわない。

帰ってもまったく眠くならず、頭がチカチカする。これは間違いなく睡眠不足からくる発作の前兆。
あわてて薬を飲んで横になる。でも、色々とできて一日満足。おやすみなさい。





| コメント (0)

7時起床。
今の調子で一番早く起きられるのがきっとこの時間だと思う。
前日の残り物を詰めて、お弁当にしてオフィスに出動。

新しい薬がうまく身体に合ったようで、ここしばらく順調なので、溜まっていた英語のメールを読んだり、資料を読んだり。午前中はグローバルチームで1時間半の電話会議。
久しぶりにジムのピラティスのプログラムに参加。

今年は「柔」という漢字でいきたいな、とふと思う。心身ともに柔らかく。少しずつでもそうなるといいなぁと。

残りの時間は英語の勉強と卒論を書く。今日で溜まった仕事は一段落したので、できれば一日3時間勉強にあてられるところまで持っていきたい。
とはいえ、また欲張り過ぎないように、自分を抑えつつ。



これからの「正義」の話をしよう~いまを生き延びるための哲学

積ん読になっていたが、ようやく読み始める。
年末にまとめて放映されたものを家族に録画してもらったものは、先に見るべきか、読んだ後で見るべきなのだろうか?
随分と売れた本のようだが、決して通勤途中に読めるような本には思えない。私には腰を下ろして、読まないと理解出来ないのだが、この本の読了率はどのぐらいなのだろうか?

| コメント (0)

デトックス

8時起床。目覚めもすっきりいい感じ。
外は快晴。風が強くて寒い。

遅めの朝食を食べて、旦那様と犬とお散歩。あちこちで晴れ着姿の新成人たちの姿を見る。
いつもの公園の池で、カワセミ発見。ブルーとオレンジが美しい。
鵜の子供も発見。川で潜る練習をしていた。どうやら今まで鴨だとおもっていた中に鵜の子供がまじっていたようだ。

今日は母の誕生日と私の誕生日のちょうど中間なので、ケーキを買いにミニ・クーパーで銀座へ。
ホールのケーキも素敵だけれど、今日はそれぞれ4種類を選ぶことにした。
(ロウソクを誰の数で立てるか悩まなくて良いし)

ついでに新橋でワインをまとめて数本購入。

買い物の後は、旦那様とアジアンレストランでランチをして、それからいつものジムへ行く。

色々とエステで聞いた話を総合すると、筋トレは私の場合あまりオススメではないみたいなので、有酸素運動を中心に。
今日はipodでBGMつきのおかげで、いつもより頑張れたかも。
ダイエットというよりは、デトックスという視点に立っていこうと思う。どうも私の身体はあちこちが詰まっていてコチコチなのだ。そこを何とかして調子のいい40代をつくろうと思ったら、妙に自分なりに納得がいった。

夕方からは、フランス語の勉強をしたり、仕事を片付けたり、ブログを書いたり(ようやく2010年のベスト5冊をまとめた)



| コメント (0)

1月試験

本日も引き続き調子が良くて、気持ちの良い朝を迎えられた。感謝。

今日はフランス語の試験。これまでのぐだぐだでもう絶対合格しないのはわかっているのだけれど、受験会場はオフィスの近くだしということで、記念受験してきた。
オフィスの中はとんでもなく散らかっていたので、まずはオフィスの掃除。
それから溜まっている仕事を少し片付ける。
見なくちゃならないVODが5時間分も溜まっているのがつらい。

先日、エステでたくさんお茶を飲んで、たくさんトイレに行って、デトックスしてください…、と言われたので、早速実行。
トイレの回数が倍になった。これは普通にお勤めだったりするとなかなかつらくてできないな。

デトックスというキーワードが気になったので、アマゾンで数冊本を取り寄せてみた。




今回は紀行文の特集。
若いうちは全く紀行文に興味がなかった。そもそも旅行とか全くしない人間だったので、想像がつかないのだ。
30代に入り、出張やら自分も旅行やらをするようになって、紀行文の面白さがわかってきたような気がする。今回の特集は力が入っているなーというのが誌面から伝わってくる。



「驚異のプレゼン」というよりも、「驚異のマーケティング」というほうが正しいのではないだろうか。プレゼンテーションを学ぶために読むのであれば、「プレゼンテーションZEN」のほうがずっとオススメ。

| コメント (0)

Re-spa Tokyo@錦糸町

新しい薬の効果のおかげで、すっきりと起きることができた。こんなの何日ぶりだろう。
神様に感謝したい気分である。

午前中にマンショの管理事務所の方が、ガラスを見に来くてくれて、取り替えることになった。取替の費用はマンションの修繕積立金から出るとのことで、ほっとする。

暖かい時間に旦那様と犬の散歩にでかける。昨晩から今朝にかけてとても寒かったので、霜柱がおりていたり、池には氷が張っていたりとあちこちで真冬の様相が見られた。
妹と姪っ子3人が母に会いに来て、しばらく賑やかに。真ん中の姪も一人で自転車に乗れるようになったので、妹の負担も大分軽くなったとか、三人立派に育てているんだから、我が妹ながら本当に尊敬してしまう。

母は鎌倉の実家に出かけ、妹一家は引き上げ、急に静かになる。

母の誕生日プレゼントにビビットな色のバッグを購入して、エステに出かける。
本日は、家から近いRe-spaというところである。
アーユルヴェーダ・インド痩身 90分 ¥10,000→¥5,000というキャンペーン。
ここはオールハンドのインドエステ。アーユルヴェーダというのも私好み。担当してくださった方(同じサロンでヨガのインストラクターもされているし)とも相性が良くて、しばらくここにお願いしようと思う。

3軒のエステの話を総合すると
・肩こりがひどい(私自身はそれほど感じていないのだけれど、見ただけでわかるぐらいひどいらしい)
・腰とお腹の冷えがひどい。
・適度に筋肉はついている(これは多分ヨガのおかげ)
・便秘がひどい。多分あちこちの流れがつまっている。
とのことで、これはもう体質改善を考えていくという方向が良さそうである。

夜は旦那様と待ち合わせて、浅草まで出て大好きな居酒屋へ。ここのご飯は本当に美味しい。今日は麦焼酎「中々」で焼酎の練習をした。
旦那様といると日常のささやかなことがひとつひとつ宝物になる。
この日は自宅から初めて電車で浅草のお店に出てきたが思いのほか、行きやすかったことに二人ですごくうれしくなる。
ドラマはないけれど、毎日が温かい。ほっこりする。

| コメント (0)

Salon Relax Time@小川町

本日からコーチングの仕事始め。
お昼はお客様と一緒に釜飯のケータリングをいただきました。
釜寅の宅配は熱々で美味しい。容器も回収してもらえるのが嬉しい。

本日はエステ体験第二回目。
今回はオフィス近所のところで、Salon Relax Time 
部分集中エポレックス脂肪分解120分コース 29000円→6900円というキャンペーン。
どうも私はマシンで脂肪分解するよりも、できればオールハンドで何とかしたいんだけれど、即効性と価格を考えるとやっぱり機械が良いのだとか、
この日は超音波毛穴洗浄というのもサービスでやっていただき、お腹も背中もつるつるぴかぴかになる。これは嬉しい。
エポレックスのマシンはほとんど痛みなし。ただちょっと寒いし、気持ちの良いものではない。

担当してくださった方は元気で感じの良い方。一回の施術で、お腹まわり1.5cmダウン。
後から価格の説明をしてくださったが、まぁまぁ良心的なお値段。機械が好きなら、迷わず決めるんだけど。オフィスからも近いしね。
価格の紙をいただこうとしたら、そちらは門外不出ということでいただけなかった(笑)
フェイシャルとかのサービスもあるようなので、まぁ、時々リフレッシュに来るという使い方にしようと思う。

この日は本当に寒くて、犬の散歩は中止。
久しぶりに家族4人そろったので、ワインナイト(単にワインをみんなで飲んで、この日の献立は洋食になるという日)
旦那様がブロッコリーとシーフードのグラタン、鶏の赤ワイン煮、ローストビーフと水菜のサラダ、ガーリックライスを作ってくれて、それにプラスしして、三越で購入したチーズ3種類とアンチョビオリーブ。
家族みんなゆったりご飯のワインナイトは大好きで機嫌が良い。
(ワインは最近消費量が多いからネットで購入したいな。どこかいいワインショップあったら、教えてください。)




あちこちで絶賛されているが、最後までピンとこなくて終わる。私にとってはタイムコンシューミングな本だった。

| コメント (2)

大人の女は金の力で解決よ~

日に日に寒くなり、日に日に不眠症が悪化していく。
我慢強くない私は、いきつけの心療内科に飛び込み、「なんでもいいから薬でどうにかしてくださいー。」と主治医に泣きつく。
私の主治医は気前が良いので、薬はポンポン出してくれる。(そのせいか、時々患者さんが睡眠薬飲み過ぎたりして、救急に呼ばれたりしている)
とりあえず、新しい薬を試すことになって、一安心。

それにしても、この体調の悪さのおかげで、なんでも最低限なことしかできずに結構なストレス。
年明けから新たにやろうと思っていたことは、春までお預けなのかしら…と思う、悲しい。
それよりなにより問題はダイエットだろう。
ぐずぐずと横になってばかりなので、もうすぐ人生Max体重になってしまう~。

あれ、前回人生Max体重時には、どうやって痩せたんだっけ?と、幻のブログ「私と100冊の美容本」で復習。
そうそう前回はエステ行って、それから子宮頸がんの手術をしたら、ずるずるっと痩せ始めたんだった。

よっしゃ!エステだ!大人の女は金の力で解決よ~。

ということで、この日は早速エステ。
エステの話は前掲のブログに綴ろうかと思ったけれど、もうパスワードもIDも思い出せずどうにもならないので、こちらに書く。

この日のエステはEternal Light 錦糸町店(自宅から徒歩10分圏内)
この日のコースはサーモシェイプ×セルライトスリムコース 120分 ¥41500→¥5,880。
お店はシンプルというよりも、簡素という言葉が似合いそう。この日はスタッフの人も一人しかおらず、かなり大変そう。
申込時のアンケートはかなり細かいことまで突っ込まれて、結構な量。サーモシェイプで脂肪を燃焼させるということで、結構熱いんだけれど、私は熱いのにはかなり鈍感みたいで、お店の人にびっくりされた。(後日、低温やけどしていることに気が付きました)
かなり親切にあれこれ相談に乗ってくれて、時間もあったことで、肩こりが酷いので背中も色々とやってくださいました。
お値段もごく普通。しつこい勧誘が全くないところも良い感じ。色々かかってくる電話を聞いていると常連さんも多そうだし。自宅から本当に近いので、要検討。

| コメント (0)

無題

朝から重たい頭痛。
はうようにして、小川町のオフィスに出社。
1月分のフランクリン・プランナーのレフィルが置きっぱなしになっていたので、どうしてもこの日は取りにいかないとならなかった。
(1月のリフィルがないおかげで正月3が日ぐだぐだだった。)

結構な量の仕事のメールをさばき、途中途中横になる。

夜の新年会はどうするか、直前まで悩んだが結局行くことにした。
行ってみればみたで楽しくて、良い気分転換になった。
馬鹿話しばかりだったが、最後は仕事の話だった。どこまで冗談なのか、イマヒトツわからない。







| コメント (0)

仕事始め

金融機関でもないのに、なぜ4日が仕事始めなのじゃ!と腹立たしいが、夫にミニ・クーパーでミッドタウンまで送ってもらい、チームミーティングに参加。
案の定、大した進捗なし(そりゃそうだ)
終わってこの日は新年会に参加。中華でスタートの2011年である。
お年賀にうさぎの石鹸をいただいたのが、ちょっと嬉しい。

| コメント (0)

正月三が日

午前中は調子が出なくで、うだうだと。
昼過ぎから何とか調子が出てきたので、旦那様と馬力にて昼酒を楽しむ。

結局、お正月休みはだらだらしただけで終わり。
書斎がなくなってしまったので、居場所がなく、本が読めないのがつらかった。
リビングはお笑い大好きな二人のために、常にTVがついているしね。

明日からまた小川町に出勤できると思うとちょっと嬉しい。

| コメント (0)

ヒップホップ入門

本日もだらだら。
ゆっくり暮らそう…というのと、だらだら過ごすというのは、大分違うことだ。反省。明日からしゃんとしよう。

昨日に引き続き、おせち料理をいただく。
ノンノン(娘・19歳)は鎌倉の祖母宅へ。
私と夫は、犬とお散歩。今日のわんこは、めったやたらと喧嘩早くて困りモノ。

深川北のスポーツセンターが本日も開いているということで、夫と二人ミニクーパーでお出かけ。
ガガーン!と衝撃の体重。
でも、身体が重くて動けない~…ちょっと動いてはマッサージ椅子…とダメダメぶりを発揮していたが、本日はヒップホップ入門のプログラムがあり、人数が集まらないというので、参加してみた。

って、そもそもヒップホップって何よ?状態。
ステップそのものは難しくないんだけれど、これって身体が柔らかくて、(てるれ~ん…って感じね)、リズム感がある人がやれば、格好良いのだけれど、私なんて、鏡にうつった姿がかなり残念な感じだよ。まったく。
正月早々かかなくていい恥を自らかきにいったようなものだけれど、参加者の皆さん自分のことで頭いっぱいだったと思うので、まぁ、よしとしよう。

| コメント (0)

元旦

東京は快晴。
お正月はもちろん着物。毎年何か新しいものをお正月には一つ身につける。今年は帯と帯揚げ。

家族4人そろっておせち料理をいただく。幸せである。

午後になってから、妹が姪二人を連れて、おせち調理を取りにやってくる。
母が鎌倉におせち料理を二つ抱えて出かけていく。

旦那様と犬と散歩を兼ねて、近所に初詣。
おみくじは、旦那様は小吉、私は末吉。旦那様と一緒におみくじを引いて良かった試しがない気がする。
まぁ、「吉」とついていれば良いでしょう。
ことしは「ゆっくり暮らす」というのがテーマだからね。

マンション内のご近所さんに公園で偶然会い、ひびの入ったリビングのガラスにあれこれ聞いてみたら、これは結構あることらしい。
ガラスが膨張してしまうことで起こるのだそうだ。
そのまましばらく放置しておいても良いそうだけれど、見るたびにエネルギーが減るんので私としては、何とか取り替えたいな。

自宅に戻って、ノンノン(19歳、もう来年はお年玉ないよー)と3人で、「ガキの使い」の録画を見て、抱腹絶倒。
その後は旦那様とお散歩がてら、ラーメンを食べに錦糸町まであるく。
お店は七志。美味しかった。私は好きだな、ここのラーメン、バランスが良い。

旦那様は9時から相棒のスペシャルを見ようと言うが、もう朝からTVがついている状態なので、普段TVを全く観ない私にはつらくてしょうがない。
旦那様を説得して、ベッドに引っ張り込み本日も終了。


« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »