« 前線復帰 | トップページ | 大三元 »

K's table @曙橋

前日しこたま飲んだワインが効いて、午前中の予定は丸つぶれ。
もそもそ起きだして、オフィスで前日の騒ぎのお片づけをしてから、順天堂病院。
とにかく、待つ、待つ、待つ…14時半に到着してから、病院出るころには18時。
外はとっぷり暮れている。

どういうわけだか、病院というのはどうにも気力を奪う。
私みたいにしょっちゅう行っている人でもこれなんだから、そりゃぁ普通の人が病院なんて入院したら、ますます具合悪くなるね‥といつも思う。
せっかくの空き時間なのに、うまく本にも集中できない。
まぁ、病院の待合室って具合の悪い人と、具合が悪くてイライラした人ばかりだから、空気が悪くて、うーん、つらい。

この日は御茶ノ水丸善にて購入した、クライアントさんオススメの「40代からの住まいリセット術」という本をチラチラと読む。
動線をベースに考えるという視点、ゼロから考えるということ、お風呂場と洗面所を必ずしも一緒にする必要はなくて、各自の個室に洗面所というアイデアも素敵。

10年以内に千葉の茂原にある家を建て直して、そちらに移り住むか、最低でも夏だけは海の近くに暮らしたい。
建て直しプランは今から少しずつ考えているので、すこぶる参考になる。
というか、この作者の方にそのままおまかせしたいぐらいである。大変参考になる本をご紹介いただいた。

夜は友人と曙橋の隠れ家っぽいレストラン。
K's table
どのお皿もみんな美味しかったけれど、私的にはワタリガニのスープがもっとも印象に残りました。リーズナブルでまた行きたいお店。


« 前線復帰 | トップページ | 大三元 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 前線復帰 | トップページ | 大三元 »