« ウブド初日 | トップページ | バリ三日目 »

バリ二日目。

すでにすっかり身体が馴染んで、翌日に書いているこの日記ももうすでに、いつがいつなのか微妙にわからない感じ。

朝はレストランでバリのお粥や茹でたお野菜をいただく。
ここに来るといつも身体の中の通りがとても良くなる。野菜中心になるから。
普段の食事はもう少しお肉や炭水化物が減ってもいいなぁと思う。
夫は今頃職場で給食作りかな。朝ごはんはきっと食べてないだろうなとふと思う。

陽射しがとても良い感じにまぶしい。
ノンノン(娘)とプール。身体を水に預けたり、寝そべって本を読んだり。

本は集中できるので、どんどん読んでしまう。

何年かぶりに池澤夏樹の「マリコ/マリキータ」を読み返す。うっすらと表題作は記憶があったが、あとの短編はまったく記憶がなかった。
そもそも読んだ時に理解できていたのかな・・・。
池澤夏樹の女性はリアルな部分がごく小さい一か所にあり、残りは男性の理想像。でも、いつも魅力的だ。

つづけて、村上春樹の「雑文集」を読む。
わー、これ春樹ファンにはたまらないわー…。文字が大きくてどんどん読んじゃう。
うーん、この調子では帰りの飛行機の読み物はヴァージニア・ウルフのみになってしまいそう。

プールから上がって、スパでフェイシャルトリートメント。
こんなことを言ってはなんだけれど、日本のフェイシャルに比較するとレベルは2段ぐらい下がると私は思う。

日本のエステティックサロンは世界で見ても結構すごいレベルだと思うんだけどな。テクニック的に。
医療みたいに観光資源として扱っても面白いと思う。なんてたって神経が細やかだもの。
定価が高いのがいま一つマーケティングし難いところか、本当はそんな値段行ってみるとあって無いようなもんだけれど。
(交渉次第なのだ)

田園風景の中でゆっくりごはん。ゆっくり眠る。

ノンノンの寝顔を見るのも久しぶりである。
そうか、大人になっちゃうと一緒に眠る機会もなくなるのか・・・と改めて思う。








« ウブド初日 | トップページ | バリ三日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウブド初日 | トップページ | バリ三日目 »