« それからはスープのことばかり考えて暮らした | トップページ | 音楽葬 »

英国王のスピーチ

久しぶりにノンノン(娘19歳・女子大生)と犬の散歩。
春というよりも、もう初夏だね、これは。

今日は一日ノンノンDayである。

ランチは二人でオムレツをいただく。

ぶらりぶらりと錦糸町のお店を見て歩く。
当たり前だが、もう大きいので一人で好きな店をそれぞれ見ても良いわけだし、トイレの心配もしなくて良い。
むしろ私のほうがエスカレータに乗るのが遅い等と言われてしまう…。
いやもう子供が大きくなるのって、寂しいけれど、素晴らしいー。

午後からはオリナスで「英国王のスピーチ」を観る。
席が事前にネットで予約できるのって有り難いわ。二人とも学生料金で。

冒頭から終わりまで、まったく飽きずに観ることの数少ない映画。流れも美しいし、BGMもすごくきれいにマッチしている。また英国の風景というのがこの美しい映画に本当にピタリとはまり、気品がある。
私は個人的には、英国ってきれいだけど、退屈〜という印象があるのだけれど、その退屈具合がまたゆったりとしていていいんだな、これが。
文句なし5つ★映画だった。

帰りにお茶をして、この日のノンノンデーは終了。

自宅に帰って、何気なく体重を測ったら、これまで見たことのない数字がマークされていた。くっきりと…。
着替えて、慌てて公園に出かけて、ウォーキングとランニングそれぞれ2kmの4km。もう1kmぐらいならいけそうな気がしたけれど、明日葬式で逗子まで行くのに足がガクガクだとまずいと思って、とりあえず引き上げる。
さて、次はいつになるやらだけど、ちょこまか合間を見てやっていこう。


« それからはスープのことばかり考えて暮らした | トップページ | 音楽葬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« それからはスープのことばかり考えて暮らした | トップページ | 音楽葬 »