« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

Mixiオフ会

昨夜はMixi仲間のオフ会で、御茶ノ水でイタリアン。女性ばかり6人の会で。ワインと食事を楽しむ。

…が、自宅に帰ってみたら、すべての血液が胃に集中し、内蔵がやたらに活発に動くので、全然眠れない。小さくした胃を急激に拡大したのがよくなかったのだろうか?

結局朝まで眠れず、仕方がないので、iPhoneのTwitter, Facebook, Evernote, Dropbox等々設定をしていた。

朝は旦那様が土鍋でご飯を炊いてくれて、鮭と白米。旦那様と朝ごはん食べるの好きだけれど、平日は中々実現できない。終わって犬の散歩。8月の上旬とは思えないほど涼しい。

旦那様はジムに行くというが、私は睡眠不足で頭がクラクラするので、寝室に直行。本を読んでいるうちに眠ってしまった。

夜は二人きりだったので、錦糸町じゃちょっとは有名な昔からの居酒屋「馬力」。今日もお店は競馬後のお客さんでいっぱい。活気がある。

| コメント (0)

お試しセッション

朝は小川町のオフィスでコーチング。今週は無料お試しセッションのお客様が多い。新しいクライアントの受付は9月スタートの予定だけれど、ここのところ、ちょっと忙しいのでどうなるか不透明だ。
いろんなテーマが多い中で共通しているのは、5年後10年後をどうするか?ということをきちんと考えておきたいということ、流されてしまって、気がついたら5年経ってました…みたいなのは、もう止めたいということだ。仕事然り、プライベート然り。

セルフコーチングの難しいところは、どうしても日々のタスクの改善みたいなことに走りがちで、気がつくとあれ?大局では思っていた方向に進んでいないとなりがちである。そうならないためにコーチを使うというのは、すごく上手な使い方だ。

コーチングを初めて受けてみると、思いの外自分の中に溜まっていたものがあり、あふれ出るように喋る方もいれば、ずーっとモヤモヤしていたが、思っていた以上に考えが煮詰まっておらず、ほとんど自分のことを語れる言葉が出てこない方もいる。

後者のケース場合、導入時のセッションでは何も起こらないケースがあるが、セッションを終わって、自分で振り返ってみるとなぜ自分のことなのに、う まく言葉がでてこないのか、煮詰めて考えるべきかが見えてきて、そこから次のステップに拡大していくことができる。色々なタイプのクライアントの方がい て、それぞれへの手法がこのところだいぶ良く見えてきた。

先週からどうも体調が良くないのだが、心療内科で処方された漢方薬がじんわり聞いてきて、ようやく気力も上がってきた。メルマガの原稿も早めに仕上げ。
先日も年下の友人から、「メルマガはブログに掲載されていないこと満載で、楽しみですー」と励ましていただいたのがちょっとモチベーションに。次号で20号目になる。

午後からは卒論書き。前回の提出で厳しく採点されて戻ってきたものを手直し。遅ればせながらなんとなくリズムが出てきた感じ。今日は随分と集中できた。途中、ネタ切れで三省堂までお散歩。「労働経済白書」を買ってきた。
プライベートでも仕事でも行き詰まったとにかく本屋…というのが、若い頃からの解決方法。オフィスが神保町界隈になって、絶対行き詰まり減ったと思う。

夜はMixi仲間のオフ会でオフィス近所のイタリアン。思いのほかたっぷりとしたコースで、私のこの2週間の胃縮小コースはすべて振り出しに戻った感じ。女性6人の会だもの。そんなこと気にせずわいわい食べないとね。

| コメント (0)

イヤばっかり

昨日から会社のiPhoneを使い始めた。

会社支給の携帯電話はこれまで拒否していた。
何時でもかかってきた電話に出なくちゃいけくて、さらにはメールで届いていることは全て知らなかったでは済まされない・・・という感じがあったので、そんなのイヤー・・・と。

・・・が、そうなるとメールを見るには常にPCのそばにいなくてはならず、そして、すべての電話は私のプライベートの携帯にかかってきている。
これもこれでイヤー・・・・、特にPCの持ち歩きがつらい。

そして来週の月曜日から、大学のスクーリングに行くのでその間仕事が溜まっていくのが怖い。そんなこんなで、会社の携帯を持つことにした。

うーん、予想以上に携帯に縛られている感じ。いつでもメールが見られるというのは、どうにもプレッシャーである。そうか、みんなこういうペースで メール見てるのか、いやぁ、そりゃぁつらいわ・・・、病気になる人も出るね、全く。(いやなんか今日は予想外に忙しくて、暗い側面ばかり見ているのか も・・・笑)

ポーン、ポーンとMailの音がするとつい見ちゃう。
おかげでフランクリン・プランナー(FP)と話す時間が取れない。思考が中断される。仕事が雑になる気がする。なんとなく。

そして、使い方がよくわからないので、iPhoneばかりいじっているとこれはこれで結構面白くて、本を読むことが少なくなりそうだなーと実感として思う。これも私にとっては恐ろしい。

こうして、いつものブログを書いていても電話が気になって落ち着かないのである。

うーん、これからはブログもちょくちょくiPhoneで書いて、箇条書きになったりして?そんなのまたイヤーなのだ。

| コメント (0)

刑務所図書館の人びと

台風後のせいか、今日も涼しく、曇り空が続いている。

Skypeでコーチングが3件。

すぐにでも取り掛からなくてはならない、卒論と英語の勉強。
どうしてもやる気がでなくて、寝転がって本など読みふける。

なんとなく調子が出ないのはなぜだろう?

このままでは駄目だーっと、起き上がってお風呂をわかす。水色のバスソルトをたっぷり入れて、ゆっくり温まる。
でもお風呂からあがってみても、どうもぼんやりしている。今日は諦めたほうが良さそう。

くさくさした気分を抱えながら、図書館に立ち寄り自宅に帰る。旦那様は友人たちと浅草に出かけていった。私は坊や(ヨーキー9歳)とお散歩に出かけて、気分転換。

寝ながら図書館で借りてきた「刑務所図書館の人びと―ハーバードを出て司書になった男の日記」をだらだらと読む。とっつきにくい翻訳だなぁと思いつつ、そのうち何となくリズムが出てきて結構なページをめくっていた。

| コメント (0)

ダイエット一色

体重は53.4kgをマーク。
うーん、今月中に50kgまで持っていくのはもう無理。
でも今週中に52kgまでいきたい。

頭の中はダイエット一色である。
そんな中、友人がふらりとオフィスに立ち寄り、昼飯に行こうとの誘い…。
駿河台下の丸香でおうどんをいただく。今日は台風のせいか珍しくすんなりと入ることができた。

私の太りやすい原因に、私が超早食いだということがある。
先日の断食合宿でそのことについて反省し、ゆっくり噛んで食べるようにしているのだが、お店の中は男性ばかりでみんな超早食い。
私の友人もいつものペースで食べるのでこれまた早食い。

ここで気がついたが、どうも私は男性とご飯を食べることがそもそも多いのだ。
量も一緒、食べるスピードも一緒、(ついでにお酒を飲むペースも一緒)…なので、あまり困らないと思っていたが、これが太る元凶となっている。(これまで単純に太らなかったので問題なかったのだけれど)
この問題を解決するにはどうすればいいのだろう…。結構これ根深い問題である。

食後のお茶を飲みながら、どういうダイエット計画なのか?と聞かれたので、「年内に6kg減かな」と答えると、だらだらやり過ぎというような意味のことを言われたが、私は彼が急激なダイエットをして、思い切りリバウンドしているのを知っているので馬耳東風である。

それでなくても、やっぱり食べ物減らすとエネルギーも減るわ…としみじみ思っているのに、これ以上急激なダイエットなんて私には無理である。

夕方はコーチングが2件。

優しいクライアントさんは「yoshikooさん、すっきりしましたね」と言ってくださる。有り難い。

さて、ダイエットのことばかり考えてないで、他もやらないと…

| コメント (0)

ありふれた一日

午前中のアポイントが直前でキャンセルになったので、チームの電話会議に参加。
二時間電話会議になったら、なんだか疲れてしまい、次のアポイントまでお昼寝。

起きてみたら、雨が上がっていた。台風はどこかに行ったらしい。

本日は地方からのお客様が来社。地方の活性化なくして売上向上はない。自治体訪問再開か。

久しぶりに雨が上がったので、早めに帰宅して坊や(ヨーキー 9歳)と旦那様とお散歩。

ごくごくありふれた日常。久しぶりに自宅で旦那様の作ったご飯。幸せである。

| コメント (0)

断食合宿2泊3日

この三連休はわんわんさんと九十九里に断食&ヨガ合宿に参加。

ダイエットの最終決戦予定が…

二人とも全然ダメダメで、ここからダイエットスタート?みたいな体重で参加である。

一泊目 ヨガ+すましJ汁

二泊目 朝食はすまし汁。昼食もすまし汁。夕食はお粥ぽっちりで、ヨガは室内のヨガの他に海辺でのヨガや、屋外での瞑想、タイマッサージなど。

参加者みなさんの感想は、こんなに自然のあるとこと(九十九里)でゆっくり過ごせて自分を取り戻せた…というようなのが大半。

そんな中、私はこんなにスケジュールが決まっていて行動するなんて、忙しすぎる〜、何年ぶり、こんなの?という感想。いかに普段怠けて過ごしているかがよくわかってしまった。
それでもこのところ会食続きだったので、断食がいかに内蔵に負担をかけないかは、よく実感できて感動。

三泊目は朝食がお粥(増量)。昼食が玄米のおにぎり。
最終日はいわゆる好転反応が出て、午前中は結構な頭痛と倦怠感。いかに日頃身体によくない生活を送っているかがわかる。

団体行動超苦手な私もこの3日間は、わんわんさんの叱咤激励で楽しくダイエット。(感謝です)


ダイエット合宿に成果については、元々の体質で便秘体質なのでこれだけしか食べないと逆にお通じ無くって、体重減りません…という感じなので、週末まで様子を見ることに。

自宅ではとりあえず野菜中心で乗り切りたいが、外せない会食はどうするかなぁ。翌日断食でもするかな。

生活全般を改めなくてはダイエットは制せず…と改めて実感。わかっちゃいるんですが…

| トラックバック (0)

じゃぶ呑み

昨夜は台北から代理店のマネージャーがやってきて表参道で接待。
おいしいワインをじゃぶじゃぶと飲ませていただいた。
食事は普通だったが、ワインは美味しかった〜。リストがほぼすべて一万円以上のワインからというのもすごい。

最近、前日に飲みがあると次の日午前中いっぱいどうにもぼんやりしてしまう。
別に頭が痛いとか気持ち悪いとかないんだけれど。
勉強も仕事も進まずというのは、あまり良くないね。しかし平日飲みゼロというのも現実的ではないし…。

今日は午後からビッグサイトのイベントを見てまわる。結構人が出ているなぁという印象。しかし、ブースはどこもお金がかかってないなぁという感じ。イベント産業は不振だろうなぁ。

夕方から坊や(ヨーキー 9歳)とお散歩。茶葉2倍の午後の紅茶ミルクティーがお伴である。途中雨が降ってきて慌てて帰る。

帰ったとたんに雨が止んだので、公園を2kmほど好きな音楽を聞きながらウォーキング。これで本日は一万歩以上歩くのを達成。

| コメント (0)

書き物三原則

朝5時半起床。やった早起きできた。

6時には犬の散歩に出かけたけれど、おひさまはもうすっかり昇っていて、今日も暑いのだろうなぁと予感させる。

本日は対面のコーチングが3件。
ランチに村上春樹さんの新作エッセイ「おおきなかぶ、むずかしいアボガド」を読んでいたら、彼が自分のエッセイについて決めている3原則というのが 書かれていて、それが私の書いているこのブログ(ささやかなこと)とほとんど同じ方針だったので、みんな似たようなこと考えて文章を書いているんだなぁと 感じた。

1.人の悪口を具体的に書かないこと

2.言い訳や自慢をなるべく書かないようにすること

3.時事的な話題は避けること

村上さんも言っているが、こういう方針だと話題はかなり限定されてくる。そして村上さんも言っているように「どうでもいいような話」に限りなく近づいてしまう。

時々、「忙しそうなのによく毎日書くね」と言われるが、その中には、『どうでもいいようなことをさっ・・・』というのがなんとなーく含まれていそうな気がする。
でも、もう毎日Webに日記を書くというのがたぶん10年以上やっていることなので、身体にしみついてしまってやらないとどうにも気持ち悪いのだ。(あ、言い訳書いてる~)

そうして、家族がブログを読んでは、「お母さんは、毎日気楽で自由でいいなぁ」と思われているのは、ちょっと不本意なことだったりする。だって、仕事もコーチングも機密保持があるから書かないんだよー。愚痴愚痴言いたいことだってあるんだよ~。本当は・・・・

まぁ、あんまりないですけどね(笑)。一応、書いておきます。
本日初めてNHKの「実践ビジネス英語」聞きましたが、レベル高すぎ・・・・って感じでした。こりゃぁ音読などを繰り返しても絶対私の口から出てく ることはないだろうと思うので、深追いせずに「こんな言い回しあるのねぇ」という程度と、ボキャブラリーを拾う程度に使うことにしました。
私のレベルは「入門ビジネス英語」だわ。

英語の問題もあるのだけれど、それより何より南アジアの担当としては南アジアの経済やら情勢やら知らないとならないんだけれど、日経や朝日新聞ではよっぽど何かないと報道されないし、どうしようっか・・・と。

とりあえずKindleでヘラルドトリビューン(スペルわかんない)のアジア版というのがあるので、それを14日間フリーで購読して様子を見ること にする。ちなみに昨日はほとんどタイの政情の話と中国、韓国の話題だけだった。あとはフォーリンアフェアーズでも読むかねぇと言う感じ。クーリエはちょっ と毛色が違うしなぁ。
三省堂に行ってみたけれど、滞在日記や芸能情報ぐらいの本しか見つけられなかった~。

JapanTimesは神保町に扱っているコンビニを見つけたので、気が向いたら読むことにしようと思うけれど、毎日日経読むのに1時間ぐらい使っていて、そんな暇あるんだろうか?という不安が残る。

以前から手書きで漢字を認識してくれる電子辞書が欲しかったのだが、三省堂で型落ちで2万円台で英語も充実したものが出ていたので衝動買いで購入してしまった。
まぁ、最近の電子辞書って機能豊富で結構重たいから、フランクリン・プランナーを持ち歩く私には全然持って歩けないので、自宅用と別にオフィス用があってもいいかも・・と思って。

っていいながら、漢和と国語辞典以外は紙の辞書使っちゃいそう。だって、紙のが好きなんだー。
漢字認識は国語専用のやつに比べるとちょっと遅い。うーん、国語専用にするべきだったかなぁ。これからよくマニュアル読んで使いこなさなくちゃ。

| コメント (0)

自由業の特典

9時半起床。全く早起きできない今日この頃。
まぁ、昨日は接待で遅かったので良しとしよう。

午前中に犬とお散歩。真夏みたいな空。カルピスがおいしいんだ。これがまた。

お化粧溶けちゃいそうな気温だから、日焼け止めと眉毛描きだけ。自由業の特典だー…と思う。足元はビルケンシュトック。

仕事と英語の勉強それから、卒論。

オフィスはFENを流しっぱなしにしておくことにした。少しでもリズムが身につくようにね。不思議なCMとかやっていて結構面白いが、音楽がイマイチ趣味が合わないことに閉口する。

小型ラジオはすっかり気に入ったので、家用にもうひとつ購入。

夕方涼しくなってから、三省堂までお散歩(って言っても、往復しても2000歩ぐらい)。多読の本をまとめて購入。多読以外にも語彙力増強が必要だーと、昨日の接待で実感。英字新聞復活しようかなぁ。











| コメント (0)

くろさか

10時起床。慌ててオフィスへ。

みっちり90分ヨガのレッスン。先生に「だいぶ身体が柔らかくなりましたね」とお褒めの言葉をいただく。

今日からNHKラジオのビジネス英語講座を聞くことにした。0:40~0:55という放送時間が私にはちょうど良い。私が一番暇にしている時間だ。AmazonでSONYの小さいラジオを入手。

「入門ビジネス英語」はちょっとしたエッセンスと言う感じで記憶に残ってちょうど良いかも。水曜~金曜の「実践ビジネス英語」は、今の現場レベルにちょうど良さそうだ。なかなかビジネス英語のテキストってありそうでないので、有り難い。

Skypeでのコーチングが3件。

タイムマネジメントというのは、どの人にとっても一生つきまとう課題だな。もちろん私も。

独立記念日の前と言うことでUSからはほとんどMailなし。本日も受信トレイ空っぽを達成。

Grammar in Useとヒアリングマラソンのシャドウイングをやって本日の英語の勉強は終了。全部で1時間半程度だと思う。
夜は突発の接待。

来期から、南アジアの担当になることになったので、代理店のアジアの責任者の方と英語飯。

本日はくろさかというお鮨屋さんにて。

欧米人でアジアを拠点にビジネスをしてシンガポールに暮らし、タイ人の若くて美人の奥さんをもらうというのは一つのキャリアゴールかも(笑)

| コメント (0)

駄々

梅雨はどこかに行ってしまったみたい。

久しぶりに旦那様とゆっくり犬の散歩。水をワシワシ飲む姿が可愛い。

いつもの蕎麦屋で昼酒。今日は程々の込み具合。

蕎麦屋の後に錦糸町のオリナスに行こうという話になったが、私がついでに家に戻ってから、緑の窓口で切符を買いたいと言うと、「いやだいやだ、お母さん(私のこと)はそう言って後から面倒くさいとか言うから、やっぱり行かないとか言うからいやだー」と夫が駄々をこねる。

うるさいが緑の窓口に行かないとならないのだから、放って自宅に帰ろうとすると慌ててついてきた。そして自宅に帰ると「もう行かない」と駄々を こね、シャワーを浴びてきたら、「やっぱり行く」という。まだ外は暑いので16時になったら出ようと言ったら、昼寝をし始めて、時間になっても起きないの で、結局放置して一人で錦糸町の駅まで。

切符は無事に買えた。テルミナに行ったら、本屋のフロアはリニューアルされて、売り場面積が減りがっかり。…と言いつつ、文庫を4冊購入。
お気に入りの鞄のお店も無くなってしまった。ぐすん。






| コメント (0)

創業者支援セミナー 後編

ようやくお休み。

今週はダイエットもお休み、英語の勉強は途切れ途切れ…とどうにもうまくいかなかった。
先週風邪で休んだ分が全部押せ押せになってしまって、ぐちゃぐちゃに忙しかったー。

午前中は坊や(ヨーキー9歳)とのんびりお散歩。

蒸しっとするけれど、坊やとの散歩は何よりのリラックスタイム。

旦那様が忙しくて、美容院に連れていってもらえず、坊やはややホームレスっぽくなっている。
お友達のシャナウザーカットにしたきれいなヨーキーの女の子とじゃれあっていると、その差はますます明らかに。早く何とかしなくては…。

午後からは先週に引き続き、女性創業者支援セミナー。

ダイエット目的で東陽町まで歩くも、お昼はCMの誘惑に負けてケンタッキー。

手と口の周りをベタベタにして食べるケンタはやっぱり禁断の味だった。

今週は色々なマーケティング手法の実例が面白かった。
個人で創業するならマーケティング細く長くでも、途中で止まっては絶対に駄目。
コツコツと書いたブログやメルマガが長い目で見たときに大きな資産になるというのは、実体験済み。

受講者の方、数名からぜひコーチングを受けたいとのお話を受ける。

創業支援のコーチングというのは、このところ多いのだけれど、これをコーチングのメイン分野にしても面白いかもベンチャーキャピタル時代の経験も色々と生きてくる気がするし、随分と事例も経験も集まってきた。

何よりもやっぱり自分が自分らしいペースで働きたいという志向性の強い女性には、やっぱり創業って非常に魅力的な働き方だと私自身も信じているからな。



| コメント (0)

ハウス・オブ・ヤマナカ

朝はAPACの電話会議でOrganization Changeのブレーンストーミング。

大量のアジアな英語はやっぱりまだまだ厳しい。
みんなそれぞれに独自のリズムがあって、一人の人が話すのをずーっと聞いていると、リズムがわかってきて、なるほど…と思うのだが、あちら側で3人でぺちゃくちゃやられては無理。

ミーティングの結果、私は日本のアカウントを半分と南アジア(シンガポール、インドネシア、マレーシア)のアカウントを全部見ることになった。
出張は四半期に一回ぐらい全部回ってくればいいのかな?と楽観的に考えている。

図書館で借りてきた「ハウス・オブ・ヤマナカ」という本が面白い。
日本の美術品をアメリカに渡って売った山中一族の話であるが、とても興味深く読ん でいる。
日本の美術品がどうやって欧米に受け入れられていったのかという流れが面白い。熱狂的に日本のものを蒐集した超金持ちな方々の話もスケールがでか くて、気持ち良い。



| コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »