« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

紙飛行機

すっきりとした秋晴れ。空が高い。旦那様を文字通り叩き起して、犬を連れて水元公園までドライブ。

ドライブ中も犬は興奮しまくり、立ち上がって窓に張り付き状態。もちろん、窓ガラスは犬の鼻の跡ですっかり汚れてしまった。犬が見る車のガラス越しの風景というのはいったいどんなものなのだろうか?

水元公園はとにかく広くて、木が高くて楽しい。途中の大きな原っぱでは、紙飛行機を飛ばしに来た人たちがたくさんいた。青い空にそれぞれの手製と思われる紙飛行機が美しく舞う。結構な飛距離に旦那様としばし感動して見つめる。

屋台で焼きそばとたこ焼きを買ってお昼ごはん。外で食べるご飯ってどうしてこんなに美味しいのかしらね?

犬も大満足して自宅に戻る。旦那様の実家によろうと思ったが、うまく予定が噛み合わずそのまま帰宅。

夜は旦那様と二人ごはんで白菜鍋。

| コメント (0)

馬力@錦糸町

台風が去って急に秋になった。

午前中のうちに旦那様と犬の散歩。昨日の雨でまだ地面は少し濡れいてる。公園の中は台風によって倒された木や落ちた木の実がたくさんあって、それを探しながら歩くのはなかなか楽しかった。

祭日の昼間は、馬力で昼酒というのが我が 家の定番。チューハイを片手に時折TVを眺め、お酒のケース製のイス・テーブル席に座り、とにかくたくさんあるおつまみを選ぶ。定番の馬力漬け、馬力豆 腐、すじ煮込みはもちろん外せないが、ここのおでんも大好きだ。

久しぶりに旦那様のペースに着いていってみようとペースを早めて飲むが、うーんとてもかなわない。本当に旦那様はじゃぶ呑みという感じである。

帰りはだいぶ気温が下がって、長袖のシャツ一枚では寒いぐらい。旦那様にコンビニで小さいホカロンを買ってもらう。もうそんな季節なのだ。

夕方自宅に戻って、気がついたらリビングでうたた寝。

目が覚めて何となくそのへんにあったNANAを読むが、なんか細かい字を読むのが大変つらい。これが老眼というやつかなーと思う。

| コメント (0)

ビジネスプランレビュー

23時半に電話会議が終わり、そのまま興奮した頭ではどうにも眠れず、しばらくベッドで読書をして、クラッシックのCDをかけてようやく眠りにつく。2時過ぎかな。睡眠薬の在庫が尽きかけている。

台風は本日東京に接近ということで、今日も家から一歩も出ずに在宅を決め込む。

朝は電話会議で始まる。自分の予定表を見ていると、とにかく毎日電話会議。そして毎日Skypeでコーチング。ヘッドセットをしている時間が長い。

アジアの代理店からきたビジネスプランをレビュー。来週にはこれらのプランを見た上で、電話で各社とディスカッションをしなくてはならないのだが、 プランそのものがどうのこうのというよりも、各国の市場の熟成度合いがよくわからない。どこのマーケットにどのぐらいの単価でどのぐらいのボリュームを 売っているのが見えない。そしてあまりにいつものことなので、文句を言う気力もないのだが、もちろん前職者は退職していて、誰からも引き継ぎなどない。

上司になんか聞こうものなら、それはお前の仕事だから、お前が考えるというのだ‥と言われ逆に怒れるので勿論聞かない(別にこの上司が問題があるわ けじゃなくて、外資の上司って概ねそんな感じ。そして、付け加えるならば、日本企業から転職してきた人は、こういうカルチャーに慣れずに、突き放された感 に悩まされて去る人は多い)

まぁ、大枠で考えて細かいところは気にしない…と言いつつ、先方とのコミュニケーションは密にいき、現場の立ち位置を見ていますが、会社の大枠の方針でリードしていますと言えるだけの材料を持っていないとならないということだ。

 

 

| コメント (0)

アホな話

このところ、朝5時半に起きて仕事のメールを一通り返してから、二度寝するというのが気に入っている。

まぁ、こうしておくと仕事熱心に見えるというのももちろんあるけれど、先方もなんとなく急ぎMailの返信を返さないとならないと思うらしく返信率が高い。

ということで本日も二度寝をしてから、電話会議。上司とのOne on Oneである。次の四半期の戦略を説明する。

いつの間にか日本の代理店は全部私が当然に面倒をみるような流れになっている。いや、それは私が浅はかで、そうなるだろうなぁと考えて戦略を作っちゃったって説明しちゃったから、そうなってしまったのだ。

アホである。そういうのは相手に頼まれてから渋々と出ていくものである。少々、忙しくて頭のネジがゆるんでいるとしか思えない。

午後の電話会議は上司が時間を勘違いをしていて、出てこず、代理店に平謝り。

台風なので自宅仕事のため、休憩と称して長風呂。DIY(Do it yourself)の本を読み始めたら、これがすこぶる面白いくて、微妙にのぼせてふらふらになってしまった。
日本じゃちょっと難しいだろうが、アメリカだったら結構スケールのでっかいDIYライフ(蜂まで飼ったりしているのだこの本では…)も有りなのか・・・と納得。

まぁ、ひよひよ下町っ子、口ばっかりの私にはもちろん無理ですけど。それに私根っからHAP(Hire-a-Pro・・仕事はプロに頼め派)だしね。HAPで自分の時間と相手のノウハウを買う派である。



| コメント (0)

はせがわ

旦那様と早めの犬の散歩。今日は曇り空で過ごしやすい。

お気に入りの散歩コースでどろどろになり、そのまま旦那様にお風呂に入れられてしまった坊や(ヨーキー)。

お風呂上がりはいつも毛がふわふわのくるくるになり、幸せなシャンプーの匂いがする。

久しぶりのいつもの蕎麦屋。開店直前から並ぶ人が多く、あっという間に満席。地方から車で来ている人もいた。うーん、そろそろ新しい店を開拓しないとならないかも・・・。

この日は蕎麦焼酎の蕎麦湯割りなるものにチャレンジしてみるが、やっぱり香りがきつくて私には無理だったので、樽酒に変更。相変わらず焼酎は米焼酎しか飲めない。

帰りはいつも立ち寄るはせがわ酒店。ここに試飲ができる小さなBARができたので、ぜひともチャレンジしたい。メニューを拝見したら、ここの日本酒の肴がまたそそる のである。

自宅に戻り、読書をしているうちに日本酒の酔いがまわってきて、お昼寝。あー、気持ちよかった。

夕方は旦那様と晩御飯の買い物で錦糸町へ。私は文庫の新刊本を3冊購入。

ノンノン(娘20歳)は今日から深夜バスで京都へ旅行。バイト先で立ちっぱなしなので、腰痛がひどいと言っていたけれど、大丈夫かいな?しかも台風もきているしね。

 

| コメント (0)

彼岸花

今年最初の彼岸花を旦那様と発見。今日も夏日だ。

日が暮れてから犬の散歩を・・・と考えていたが、本人(本犬?)が納得しないので、午前中にお散歩。おかげですこぶる機嫌が良い。

午後からは、旦那様とノンノン(娘20歳)はデート。二人でモンティ・パイソンの映画を観に出かけた。

私は日中は図書館。いつものイタリアンでワインを飲んで、一人ランチしようと思ったら、お休み。がっくりして、ラーメン屋で味噌ラーメン。夕方から痩身サロン。(ラーメン食べちゃ駄目だね)結果はまだまだ現状維持に落ち着いてしまっている。

自宅に戻り母親の作ってくれた晩御飯をいただき、一緒にTVで「孤高のメス」を見る。途中で最後の結論が何となく見えてしまうのだが、それはそれで日本映画らしくて良いかな。まぁ面白かった。

| コメント (0)

セーヌの川辺

午前中に3本コーチング。その後猛烈な眠気に襲われてダウン。
次に起きたら17時だった。
朝ごはんもお昼ごはんも食べていない。一日がどこかに行ってしまった。
むくりと起きて、果物とサンドイッチを買ってきてむしゃむしゃ食べる。
寝ぼけていて母と晩御飯を一緒に食べる約束も忘れてしまった。
とりあえずお腹を満たして、ベッドに戻り読書、だらだら寝というのをくりかしているうちにまた眠ってしまった。
図書館で借りてきた「セーヌの川辺」を読了。
旅に強い(?)男の人って素敵だ。理科系に強い男の人も素敵だ。池澤夏樹は永遠の理想の男性(男子じゃないところがまた良いのだ)。そんな彼のフランス生活を伺い知るこの本でまた一歩フランスのことが知りたくなってしまった。彼の本はいつも私の狭い思想を広げてくれる。


| コメント (0)

適性の見極め

5時半起床。

朝一番の電話会議は先方の都合でキャンセル。

一日遅れのメルマガを作成し、送付。今回のテーマは「本の読み方を今一度考える」である。

仕事のことで、ひどく信頼関係を損ねるような出来事が起こり、しばらく身体が熱くなるほどの怒りに囚われる。気分がひどく悪い。

そんなこんなで予約していたネイルサロンに少し遅れてしまった。カラーはベージュのグラデーションでお願いする。ラメを少し入れたほうがオススメというのでいれてみたが、入れないほうがやっぱりよかった。ラメが入ると子供じみてしまう。

夕方からは友人と恵比寿で待ち合わせをし、フレンチをいただく。

3人ともキャリアの曲がり角、コーチングのキャリア、社会人としてのキャリア、興味深くあれこれ伺う。自分のコーチングについて他人と話す機会ってあんまりないので、私としても自分の中身を少し整理された感じ。

最近感じるのは、いかに早く自分の適性がどの業界にあるのかを見極めること、且つそれが自分の一生を賭けてやるに値する仕事かどうかを判断することだと思う。どうも一見すると私達は職種に目を奪われがちだが、業界をもっと重視する必要があるのではないかと思う。

適性のある業界に自分がいれば、自分はすんなり自然と伸びるが、適性のない業界では人の倍苦労して人並みである。

こういうことはいくつかの業種を回ってみて、初めて得る知識なので、教えてくれる人はいなかった。昔は転職そのものが少なかったし、同業他社に行くのが当たり前だったからね。

| コメント (0)

グレート・ギャツビー

午前中はAPACのチームミーティグが2時間ほど。

終わって読まなきゃならない英語の資料がたまっており、そちらと格闘。

午後からは久しぶりに美容院へ。まだまだ暑くて日傘が手放せない。ショートカットもだいぶ飽きてきてしまったので、伸ばす方向でカットしてもらう。次回ぐらいにはショートボブになっている予定。

美容院では暇なので、KindleでSwitchを読む。Kindleもうちょっと軽いと最高なんだけれどな。なんだかこのところ英語の資料ばかり読んでいるので、読むのがだいぶ楽になってきた。

夕方からは送別会。妹のように大事に思っている年下の友人が2年間スイスに語学留学に行く。
初海外ということで、話を聞けば聞くほど心配だけれど、とにかく身体にだけは気をつけていってきてほしい。

寝しなにグレート・ギャッピーを読み、読了。繊細な音楽のような描写が前半なかなか慣れず、苦しいかも・・・と思ったが、後半の種明かしから、そこ かしこの細工が美しい糸をほどきはじめ唸るほどに引き込まれる。2011年ベスト3に入るな。終わってすぐにまたすぐ一から読みたくなる本。





| コメント (0)

盆栽美術館

9月も半ばだというのに、まだ熱中症で死亡者が出たというニュースが繰り返されている。

朝一番は、USとの電話会議。

午 後からは客先訪問。大宮のお客様だったので、終了後以前から行ってみたいと思っていた盆栽美術館、盆栽村に立ち寄る。美術館は広くはないが静かでとても落ち着く。やはり盆栽の王様は松なのだなぁと思う。とにかくここの松は立派で 何十年丹精するとここまでになるのかと目を見張る。私のお気に入りは欅の盆栽。すくっと立ち上がっているミニチュア版の欅。何とも言えぬ味がある。器の中 に大樹がいるようである。

街全体が閑静な住宅街となっていて、どこのお庭もよく手入れされている。いくつかの盆栽園に立ち寄り植込みの仕方や今の時期のお勧め等を聞いてくる。

表参道で盆栽教室を月に1回開講しているという話も聞いて、興味しんしん。

夕方は都内にて打ち合わせを行い、そのまま会食でお鮨。旬の秋刀魚がおいしかった。

帰宅後、旦那様と犬の散歩。今日の夕方の月は大きくて赤くて本当にきれいだったねと話し合う。

 

| コメント (0)

今後の展開

残暑の厳しい日が続く。

朝一番は中国出張中の上司と電話会議。

終わってお休みのノンノン(娘20歳)と犬の散歩。しまった!出かけたのはその日一番暑い時間だったような気がする。

知人の紹介で、某外資系で営業のマネージャーをやらないか?という話を聞きにでかける。久しぶりのストッキングとヒール。マネジメントの人数は4人。面白そうではあるが、さてどうだろう?

「今後はどんな会社でどんな仕事がしたいのですか?」と聞かれるが、私は若い頃から特に仕事の面でそうやりたいことはないのだ。

時 期が来ると、そろそろ技術を学ばないと次がないな…とか、やっぱり技術は無理ね…とか、時期に応じて仕事を選択しているだけで、今考えているのは、そろそ ろまたピープルマネジメントを経験しないとなー‥‥ということと、40代に入ったので新しい人脈を再構築しないとなー‥と考えているだけで、そんな中で私 がやれることであれば…と謙虚(?)な気持ちなのである。

顧問先に顔を出して、冷たいお菓子を差し入れ。社員はアドミ以外全員外に出ており、ヨシヨシと頷く。

自宅に戻り、またシンガポールと電話。

成熟してしまった日本市場に比較して、勢いのあるアジア市場の営業は楽しいが、それがカルチャーと貨幣価値から来ているとはいえ、ディスカウント圧力も強い。

そんなにディスカウントしたら売上なくなっちゃうよーと思う。うーん、無形財産を売るのってやっぱり難しいよねと考えさせられる。いい経験だ。


| コメント (0)

満月

月曜日の朝から仕事は山積み。久しぶりの小川町のオフィス

・・・というか、細かい苦情処理みたいな本筋から外れた仕事が多い。早く片付けてBusiness Developmentをしないと四半期が終わってしまう。

午前中は久しぶりのヨガのマンツーマンレッスン。約1か月お休みしてしまったツケは大きい。身体が全然伸びない。

急な用事でプリンタが必要になり(小川町のオフィスにはプリンタが置いていない)、ネットで検索してみたら、セブンイレブンでプリントアウトができるとのこと。便利な世の中になったなぁ。忙しいので、お昼はそのままセブンイレブンのおにぎりで済ませる。

夕方ようやく身体が空いてきて、お茶を淹れてほっと一息。

明日の電話会議の戦略を立てるためにスケッチブックにマインドマップを書く。そうか、マーケティングの充実を何とかしないともう限界である。今の時 代に予算なしでマーケティングと言えば、やっぱりFACEBOOKかなぁと思い、三省堂までてくてくとおでかけ。FACEBOOK関連の本とついでに何冊 か本を買って戻る。気がつくと周囲のお店が2、3軒変わっていた。

一日の仕事を終えて、ふと思ったが英語の仕事がつらいというよりも、英語で早いRESを求められるのがつらい・・ということに気がついた。西海岸と ちがってAPACは時差がないので、何でもすぐ電話はかかってくるし、メールの返信もIMのように求められる。これが慣れないんだなぁ。・・・とわかる と、なんだか原因がわかるとストレスも減る。

満月のこの日は家族4人そろって晩御飯。

 

| コメント (0)

のんびり土曜日

暑さがぶり返している。

やらなきゃいけないことが山ほどあるのだけれど、どうもイマヒトツヤル気になれず、一日のんびりぼんやりしていた。

午後は暑いけれど、2kmほどランニング&ウォーキング

夕方からは痩身エステ、大腰筋を鍛えるマシンの間手持ち無沙汰なので、TOEICの問題集を解く。このマシン結構数値を上げると震えがすごくてつらいのだが、問題集を読みながらだと結構耐えられる。これこそ一石二鳥というやつだ。

夜はNHKでマイケル・サンデル教授の復興支援をめぐる考え方について検討する番組を見るが、思ったほど面白い展開もなくて途中でやめる。討論番組というのは全員のレベルが高くないとあまり面白いものにならないのだね。

| コメント (0)

〈わたし〉を生きる――女たちの肖像

なんだか今週はオフィスに出向くのが億劫なので、自宅でお仕事。
犬のお散歩係もいないしね。

午前中はアメリカの電話会議。アジア英語に比べるとどんなに早くても格段に聞きやすくてほっとする。
そ れにしても8月に入ってからほぼすべてのオペレーションが英語になって実に苦しい。まったく新入社員になったような気分である。これまではアメリカレポー トの日本チームだったのが、アメリカレポートのアジアチームになるとこんなに違うのか…という感じ。チームへの貢献もあまりできず、心苦しい日々が続いて いる。まぁ、チームへの貢献が難しい以上、売上で貢献するしかない。

まあ、今まで上から目線だったから、余計に苦しく感じる。

そんなこんなもあって仕事は結構バタバタとしている。まぁ上層部も混迷しているというのもあり、それもそれで見ている方はストレスがないわけではない。(何して欲しいの?)

在宅はお布団が干せたり、合間に洗濯できたりするのが有り難い。途中2kmほどラン&ウォーキング。

失敗したなぁ。コエンザイムを先に飲んでからいけばもっと汗がかけたのになぁ。高い空が気持ち良い。

夕方は恵比寿で旦那様と待ち合わせて、二人で晩御飯。楽しくておいしい。旦那様はお酒を飲むペースが早くて気持ちいい。あうんの呼吸というのがそこはかとなく漂う。

恵比寿で購入した島崎今日子のインタビュー集が秀逸。旦那様を待つ間エビス琥珀ビールを飲みながら読む。帰りの電車でまた読み、目がうるうる。あー、まだまだ、まだまだ全然頑張れる。。。と思う。



| コメント (0)

成人式の準備

来年1月に成人式を迎えるノンノン(一人娘)。

私の成人式は祖母の染めた振袖を着たのだが、ノンノンはいまどきの娘さんで腕が長くて裄がまったく足りない。(まぁ私の時だってかなり怪しい感じの 着物だったので)呉服屋さんに相談したが、丸洗いして襦袢と着物の裄出すならレンタルのほうがいいかも…という話になった。しかもそれでも裄は足りない。

ノンノン自身も今時のみんなが着ているようなのが着たいというの言うで、では自前の着物は諦めて…と、レンタルの振袖を扱うお店に出かけてみた。インターネットで見ていると丸ごと一式レンタル+写真撮影で10万円というのがひとつの相場らしい。

色々と展示してあったが、やっぱり古典的な柄が美しい。黒と赤を着せてもらってノンノンの選択で赤に決まる。これに合わせて帯やら何やら…と次々と…、やっぱり若い人の振袖姿は美しいものである。

さて、お値段はと言うと、着物屋さん曰く、高島屋に出ているようなとても高い組み合わせを選んでしまったらしく、想定予算オーバーもいいところ。なだめすかして値切りまくって、レンタル一式40万。

後は帯の格を下げるしかないというが、着物というのは一度格の高いものを見につけてしまうと、格下のものはどうにもみぼらしくてたまらない。着付ける前に言ってくれたらまだしも、その格上の帯のふくら雀を見たら、もう無理である。

一人娘だし、綺麗にして記念にしたいし…と、その金額で飲む。夫に話したら呆れられるだろうなぁ。

ランチはベトナムのフォーをいただく。終わって、錦糸町のZARAで二人でお買い物。同じお店でお買い物できる日が来るなんて20年前には想像できなかったなぁ。私はストレッチの効いたタイトスカートを仕事用に購入。

夜は家族4人揃ってお好み焼き屋さんへ。

| コメント (0)

好き?嫌い?

最近の最も疲れることというと、やっぱり仕事の会食である。
とにかく早く帰って夫の作るご飯を食べるというのが、私の体調管理にとって最も重要だ。

会食の機会をできるだけ減らしたいとは思うものの、日本人というのは、9to5ではなかなか口に出さないことをAfter5ではしゃべり出すという、奥ゆかしい人(?)というのが多くてついつい会食の機会を重宝してしまう。

顧問先なども、会議中に同じ話をしても、腑に落ちない顔をしているのに、飲んだ席でしたり顔で同じ話をすると、「いや、それは貴重なアドバイスですね」等と言う。

まぁ、飲食を共にするというのは、やっぱり信頼関係を築くのに重要な手段だし、そして飲むのも食べるのも好きというのがそこに加わり、理想の生活と現実が離れていく。(ちょっと良いワインがあります…とか言われるとすぐ行っちゃう)

そしてまたその席で愉快に楽しんでしまうので、先方も気を使って「yoshikooさんはそういう席がお好きだろう」と呼んでくれるのである。繰り返しだ・・・。

どこか田舎にでも引っ込むしかない。

仕事の会食の次の日は、朝寝坊が多くて、本日も朝寝坊。でも、今日は台風に備えて、自宅で仕事だったので、9時起床でOKなのだ。

9時半からチームの電話会議2時間。お昼に終わって、そのまま昼寝を1時間ばかり。

起きてノンノン(娘20歳)と犬の散歩。バイトで忙しいノンノンと顔を合わせるのは結構久しぶり。もしも会社に四六時中拘束されるような仕事だったら、こういう突発的なのんきな時間もないわけだ。

午後からは天気も悪いので仕事とメルマガ書きで終了。お天気同様あまり冴えない一日だった。







| コメント (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »