« 直感で生きる | トップページ | 小澤征爾さんと、音楽について話をする »

知的格闘技

昨夜の晩に夫と喧嘩をしたせいか、よく眠れない。3時起床。
ヒアリングマラソンを聞きながら、編み物をする。これは結構集中して聞けて良いかも、通勤時よりずっと勉強になる。
先日からやっているドリルも順調に進んでいる。文型から入るのがかえってわかりやすい。Grammar in Useではこのあたりの説明も英語なので、ピンとこないが、日本語で丁寧に解説されるとこちらのほうがずっとすんなり頭に入る。

8時にはオフィスに入る。冷え切っているので、レッスンの前に温めたいのだ。
今日のヨガのレッスンは、かなり集中できた。5回のうち1回ぐらいでこのぐらい集中できる日がやってくる。なぜ、毎週とはうまくいかないんだろうなぁ。
ポーズへの理解も随分と深まった部分が多くて、大変満足。

午後からはコーチングとコツコツお仕事。もうクリスマスなので、USもお休みモード。

旦那様から夕方、ごめんねコール。よかった。仲直り。
今回の喧嘩はいつになくひどかったので、ほっとした。鬱々していた気分もだいぶすっきりした。

夜はコーチング仲間とオフィス近所でイタリアン。
最近、知的格闘技のような会話をする友人というのがすっかりいなくなってしまった(そういう人たちは、今まさにいわゆる働き盛りだったり、子供がいたりして忙しくて疎遠になっている)
そんな中、いつも二か月に1回ぐらいのペースで知的興奮を与えてくれるのが彼である。
この日も話題は、素晴らしく盛り上がり無事納会となった。

来年、彼は仏教を学ぶことにしているようだ。私のテーマは何にしようかな。何にせよ、もう倍ぐらいには本を読む時間を増やしたいものだ。




« 直感で生きる | トップページ | 小澤征爾さんと、音楽について話をする »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 直感で生きる | トップページ | 小澤征爾さんと、音楽について話をする »