« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

韓国初日

さて、いよいよやってきました。韓国初日。わんわんさんとの3泊4日の旅でございます。
夫に羽田まで送ってもらい、いよいよ出発。便は満席の様子でした。
韓国のイミグレーションに指紋認証が導入され、出口でやや混雑。
ソウル駅までエアポートライナー(みたいなもの)に乗って、そこからタクシーでホテルまで、土曜日午後ということもあって、大変な渋滞。

荷物を置いて、早速出動開始。
まずは市場飯。
屋台で餃子うどんをいただく。おお、なんか懐かしい味だぞ。
小腹を満たして、市場を散策。今度は、その場でビビンバを作ってくれる屋台があり、そちらでビビンパ。麦飯入っているし、野菜たっぷりだし、ヘルシーである。

市場散策のあとはサウナ。
あちこちに温度別のお部屋があって、楽しい。
私は発汗力が弱い方なのだけれど、なんとか頑張って汗をかく。
サウナでみんなが飲んでいるシッケという甘酒みたいなものがおいしくてすっかりはまる。

あかすりもよもぎ蒸しももちろん堪能

東京に比較すると2週間ぐらい前の寒さって感じ。この日は風が強くて結構寒かった。
サウナを終えて、ではビールとチヂミでも、と一段落したら、なんとお店の中で発作を起こしてしまった。床にガンと頭をぶつけたらしく、たんこぶが。(自分は意識がないので、よくわからない)

うーん、疲れていた記憶はないんだけれど、飛行機に乗るので緊張したのがよくなかったのか。
それにしても、発作頻度どんどん高くなってきている。こりゃぁ帰ったらまた検査漬けで薬変更とかだろうなぁ。いやだなー。

| コメント (0)

理想の一日

7時起床。曇り空。気温も低め。
天気予報は晴れで、気温高めなんだけれど。

犬は旦那様に美容院に連れていかれた。私は自宅で淡々と仕事。
なんとなく気合いが入らないので、オフィスに移動。

金曜日はメールも電話も少ないのは、毎週のこと。
お昼にSkypeでコーチング。

終わって銀行で税金の支払い。年度末の金曜日。私が派遣社員でお使いで銀行に行っていた頃には、すごい人だったが、いまはインターネットバンキングもあるから、いつもよりちょっと混んでいるかな?程度。

終わって近所でイタリアン。味はまぁまぁ程度だけれどコストパフォーマンスが良くて、お店の人も気持ちが良いので、最近ちょくちょく使っている。

ようやくお日様が顔を出してきて、外は南風が吹き、さながら春の嵐。気持ちが良いので、丸善お茶の水まで足を延ばす。

通りの途中の街路樹には、きれいなネームプレートが掛かっていた。樹の名前がわかるとまた一段と親しみがわく。緋寒桜が濃い紅の花を下向きに咲かせていた。

丸善では7冊の本を購入。以前から読もうと思っていた「イザベラ・バードの日本紀行」をようやく入手。しかしこの年になってまたHTMLのタグ辞典なんて買う羽目になるとは思わなかったよ。

午後からは本を読んだり、英語の勉強をしたり、お掃除をしたり、コーチングをしたりと結構あれこれ充実していた。

きちんと気分が安定して、物事がクリアに考えられる時間をどれだけ増やせるかなんだよな。特に私なんて一人で仕事しているわけですから、セルフコントロールをもう少しうまくやりたい。

今考えている理想は
2時間ジム(前後の行き帰りとか含めて)
1時間英語
3日間で1冊本を読了して、4日目に本のブログを書く。
なーんていう毎日なんだけど、さて、いつコーチングと仕事しましょうか(笑)

と言いつつ、今年は無理しない、詰め込まないが重要テーマなのでゆるりと。







| コメント (0) | トラックバック (0)

春休み

時半起床。
旦那様は今日から春休み5日間。なので、朝から土鍋で御飯を炊いて朝ごはん。幸せ。

ざっくりとメールを片づけて、旦那様と犬の散歩。
お天気がよくて気持ち良い。コブシの白い花が咲き始めた。梅の木にはつがいのメジロ。小さくてちょこまか動く姿が可愛らしい。

今朝はなんだか電話が多い。そして、急にミッドタウンにきてほしいという話ばかり。そう言われましても、いまから用意して出かけたら、昼ぐらいになっちゃいますわ・・・。
ということで急きょ電話会議に切り替え。

なんだか今日は結構忙しくなりそうだぞ。
あたふたと午前中を終えて、小川町へ移動。
銀行で消費税(事業売上1000万以上になるとかかってくるのだ・・・涙)を納めようとしたら、銀行のカードが見当たらない。自宅にあるかしら?落としていたら、ショックだ。
それにしてもこの消費税。これ以上値上げになったら、かなりインパクト。ただの売り上げだから、別に利益が1000万あるわけじゃないしね。

お昼はゆっくりパスタでも・・・と思っていたが、手前の中華屋に入ってしまい、がしがし高菜チャーハン食べてしまった。あー、どうしてこう一日炭水化物振り回されてしまうのか・・・・。

ばりばりメールを返して、じゃんじゃん電話もするが、先方からもバリバリじゃんじゃんやってきて、これがなかなか終わりが見えない。

「敗北を抱きしめて」が下巻に入る。のっけから飛ばす、天皇の戦争責任について。
責任の有無ではなくて、議論そのものが閉ざされてしまった当時の状況を描く。
歴史ってわかると人生変わる・・・この本の上巻を読んでショックを受けた。物の見方が深くなる(もちろん、まだまだだけれど)

何となく重厚なビジネス書を読みたくなって、本だなに積読になっていたトフラーの「富の未来」を読みだす。12年かかって仕上げた本だということ。2006年出版だけれど、いま読んでも色あせず面白い。こういう読み物が数千円で手に入るから本での知識習得はとても安い・・・という話は納得。
でも、千円前後の「今日から○○になる」「XXXする方法」みたいなHow to本は何冊読んでも知識が深まらず時間の無駄だと思う。(著書に費やした時間だって、100時間もないだろうしな)
その手の本は適当に5,6冊入手して、ざーっと読み流して早く卒業したほうがいいと思う。(最初の数冊ぐらいはヒントになる)

旦那様がオフなので、献立も手が込んでいる。母と二人で「滅茶苦茶ウマーイ」と絶賛の嵐。





| コメント (0)

Roppongi

昨日は昼からずっと飲んでいたせいなのか、睡眠薬が効かず、あまり良く眠れなかった。(酒呑んで、睡眠薬飲むと効きすぎるのかと思っていたら、どうも逆みたい?)
午前中は日差しがとても暖かくて、犬と一緒にたっぷりお散歩。

午後からは日差しがかげり、急に寒くなり出した。
六本木ヒルズでの打ち合わせがあったので、その後は六本木ミッドタウンに寄っていく。

サン・ディエゴのミーティングの招待状を代理店にお届け。
アポなしでお渡しするだけの予定だったが、同僚が打ち合わせにきており、なんとなく打ち合わせにも入ってしまう。
その後酒席にも誘っていただくが、本日は家族4人そろって御飯の日なので私は失礼する。

ふきのとうの天ぷら、新筍の煮物、あいなめの昆布締め、豚肉の味噌漬け、小松菜のいためものなど。

| コメント (0)

日本酒ナイト

2時頃から1時間おきに起きてしまい、諦めて6時半起床。変な感じだけれど、調子は悪くない。
旦那様も今朝は早起き。
朝のうちに仕事のメールをいくつか片付けておく。
早めに朝ごはんを食べて、旦那様と犬と散歩。杏の蕾が随分と大きくなってきた。コブシの蕾もぐんぐん成長している。

10時のオープンと同時に旦那様とスポーツクラブ。
いつも2セットのところを3セットやってみた。有酸素運動が相変わらず増やせない。汗をかきにくいというのも私の弱点(体温調整がうまくいかない)。ジムに行く前にもっと水分採ってこなくちゃ。

バスで西大島まで出て、図書館で予約の本を引き取る。
3冊届いてしまったので、急いで読まないと。文芸書は早速読み始めて、新書2冊は韓国行き帰りの飛行機で読もう。

お気に入りのイタリアンでパスタとワイン。
もうそろそろ固定客も着いてきたのだし、子供禁止にしてほしい。まったくもって落ち着かないし、ご両親たちだって、決して落ち着いて食事を楽しんでいない。子供の小さい時ぐらい我慢できないのかな?と不思議なぐらいである。子供本人も、ご両親も、周囲の人も、お店の人もみーんな中途半端な感じを味わうだろうと思うのだ。せめてベビーカーは折り畳もうよ。

近所に千葉の長生村の農産物を扱うお店と北海道の直産物を扱うお店ができたので、帰りに買い物。よし!今日は日本酒ナイトにしようということになる。
米ぬかがあったので、無料でいただいてくる。自宅に帰って米ぬかを炒って、ぬか床作り。出来上がりが楽しみ。

日本酒を買いに長谷川酒店まで。せっかくここまで来たので、隣接のバーでいっぱい日本酒をいただいて帰る。私は醸し人九平次2011。ちょっと私には甘すぎる。バーのテレビで千秋楽を眺める。今までなんで若くてきれいな女の人が力士の奥さんにこぞってなるのか不思議だったけれど、土俵入りを見ていて突然わかった。セックスアピールがすごいのだ。あの下半身の強さは期待させるだろ(笑)。お金だけじゃないと思うな。
さて、明日に備えて酒豪伝説も購入。

晩御飯はゴージャス。白貝の焼いたもの、かじかの荒汁、あいなめの昆布締め、小松菜のおひたし、酒盗、これに買ってきた日本酒は黒龍と浦霞禅。おいしくないわけがない。



| コメント (0)

ザ・ミッション 人生の目的の見つけ方

雨降りの土曜日。
本日はコーチングの予約が朝から夕方までいっぱい。
こういう土曜日はちょっと久しぶりかな。(来週韓国へ遊びに行くせいなんだけど…)

合間合間に瞑想をして、気持ちを入れ替える。
最近はジムに行ったりなんだりで気分がバタバタしていて、あんまり瞑想していないけれど、やっぱりこうして一人でお香を焚いて座っていると気持ちが良い。

オフィスで読みかけになっている「暇と退屈の倫理学」の続きを読む。ハイデガーの退屈の定義のところで、やや難解になってきて、理解のために声を出して音読する。
わかりにくい本は「二回読む」、もしくは「音読する」というのが私がいつも使う解決法だ。法律の勉強もだいぶこれで難問を回避してきた。

今週のコーチングはミッション・ステートメントづくりのお手伝いが多かった。
私もミッション・ステートメント見なおさなくちゃ…と考えていたら、三省堂でタイトルそのまま「ザ・ミッション」という本を見つけ購入。うーむなるほど、こういう角度から探していくと自分がゴールとしたい場所が明確にわかりやすいかも。
「自分のゴールなんかわかんねーよ」という人にオススメ。これを読むとわかんないといいつつゴール周りをうろうろしちゃっているんだな、でも自分が向き合わうだけの強さが足りなくて見て見ぬふりをしているんだろうな…とわかってくる。





| コメント (0) | トラックバック (0)

金曜日

朝一番はプロジェクトの電話会議。
最近にしては珍しく本社とディスカッション。プロジェクトの方向性は見えてきたが、あとは予算をどこから捻出するかの議論が残っている。
話の持って行き方をうまく考えないと。

夜は仕事の会食。
今週も無事終了。体調も悪くなかった。こういう時は金曜日の晩にほっとしながら、ベッドに入る。まだまだ私も大丈夫だと思う。

| コメント (0)

お野菜づくし

曇り空。気温は高め。風もおだやか。
午前中はチームの電話会議が2時間。
終わって犬とお散歩。帰ってくるともうお昼過ぎ。あっという間だ。

何本かの電話をかけて、メールを片づける。
なんだか今週は電話が多いなぁ。

会議を録音したVoDが溜まっているので、聞きながら長襦袢に半襟をつける。
久しぶりに着物で出かける。

今日は赤坂で野菜尽くしのディナー。大好きな女友達とゆったりワインを片手に業界ネタから、それぞれの近況など。
彼女とはぜひ一度ゆっくりお話してみたいなぁと前々から思っていたので、誘ってみた。考えてみると私からよく知らない人を誘うケースも最近では結構レアなケース。
お話は尽きず、時間が経つのが早くてあっという間だった。


| コメント (0)

高校紛争 1969-1970 - 「闘争」の歴史と証言

本日も快晴。だが、強い風が吹くのでコートは手放せず。
午前中は自宅で仕事。

出がけに郵便受けを覗いたら、大学からレポートが返却されてきていた。
その場でびりびりと破って開けてみると、A-4ランクで採点されていて、無事合格。これでレポートは全部修了。 後は試験1科目と卒業論文。  

午後から代理店訪問。その前に自分のオフィスへ立ち寄って、郵便物の処理をして、ルンバをかけてくる。
ルンバの中を掃除してみると、あれ?と思うぐらい、砂が入っている。窓を開け放すことが多いからだろうか?

代理店にてプロジェクトの打ち合わせ。段々と骨格が見えてきた。
終わって、顧問先のミーティングに参加。

TULLY'Sにて、休憩&ランチ。引き続き、「高校紛争」を読んでいる。
この本は、Twitterの@chukoshinshoで何度も面白いというレビューを見てしまい、罠にはめられた感じで買ってしまった。これがもう、うろ覚えで聞いたことがある学校闘争というものが、目に見えるように理解できるようになってきて、すこぶる面白い。
そして、たぶんこういう本を読んじゃうと次は連合赤軍の本とか読んでしまって、エンドレスにはまってしまうのだろうなぁ。

自分のプライベートにも仕事にも関係ない本を読まないように絶えず注意している私。だって、こうやってエンドレスになってしまって、時間がどうにも足らないのだ。仕事もコーチングもそっちのけで読んじゃう。
突然バーンと知識が広がって、今まで曇ったレンズで見ていたものが、詳細がわかって楽しくなる、具体的に言うと、新聞を読んで面白い欄が増えた・・・・みたいな体験が大層好きであり、一方でそんなのきりないじゃん・・・って思っている。

一人遊び大好き・・・というのは一生抜けだせないだろうなぁ





| コメント (0)

キャンブリックティー

本日は快晴。気温も高く、春がようやくやってきたかしら?という感じ。
わくわくしてしまって、7時に起きる。
旦那様は昨夜12時過ぎに帰ってきたので、朝寝坊を決め込んでいる。

私はお風呂で長々と本を読んで夫はそれでも起きてこない。
仕方がないので、坊や(ヨーキー 9歳)と二人でウキウキ散歩。
公園の南、東と梅を見て歩く。梅の香りというのは、ほんとうにほんの一瞬で、清らかなすがすがしい感じがする。

昼になって、ようやく旦那様が起きてきて、図書館→パン屋→蕎麦屋コースでお出かけ。
パン屋さんはお休みだった。とっても残念だが、遠回りしたおかげで早咲きの桜を見ることができた。

お蕎麦屋さんは昼酒を楽しむ人でいっぱい。何とか席はあったけれど、そろそろ新しい場所を発掘しないとならないかな?

自宅に戻って、一服して、神保町へ本の買い出し。積んである本はいろいろあるけれど、読みたい本が微妙にない(自宅本にはなく、オフィスにはいっぱい読みたい本がある)

ざーっと5冊購入。
それからTAKANOでキャンブリックティーを飲みのがら、一冊ずつ眺める。至福の時である。

中でも特に面白そうなのが、中公新書の「高校紛争」ちょうど私の生まれる前までの話。この辺りの知識って全く空白だから、ぜひ読んでみたい。

晩御飯は旦那様と二人で近所のもつ屋さんに行ってみた。いつも混雑しているのだが、この日は祭日のせいか常連さんが少ない。この店にしては珍しくカップルが多かった。
たぶん、何かの雑誌に掲載されたのだと思う。


| コメント (0)

ホットケーキ

久しぶりに太陽が出た。
連休の合間のせいなのか、メールの数も少ない。

春になると新しいことを始めたいと人は思うのか、コーチングのお問い合わせが多い。
今はちょっとあれこれ忙しくて、残念なことになかなか受け付けられない。タイミングって難しい。
パンパンに詰めて質を落とすわけにもいかないし・・・。一人でやっているとどうしても、キャパの問題が出るなぁ。
一時お休みしていた人が人事異動などにより、戻ってこられるのもこの時期。既存のクライアント優先なので、やっぱり新規受付は当分難しそうだ。

春休みで自宅にいるノンノン(娘:今度大学3年生)が、ホットケーキを焼いてくれた。最近、彼女はホットケーキにはまっていて、そのおこぼれに時々私も預かる。私もホットケーキ大好きなので、かなり嬉しい。(夫は面倒がって作ってくれないし、自分では作れない・・・)
その後に一緒に犬の散歩。

仕事の手が空いたので、ジムへ出かける。
いつものメニューをこなして終了。今日は時間帯のせいなのか年配の人が多かった。
有酸素運動のマシンをやりながら、TVを点けたら「金八先生」がやっていた。「え?これ、いつのやつよ?」というぐらい、武田鉄矢が若い。思わず食い入って見てしまうが、何しろ普段全く映像類をみないせいか、頭がクラクラしてきて終了。

汗をかいて、気分もすっきり。
晩御飯は夫がいないので、銘々バラバラ。私はサブウェイのサンドイッチとヨーグルトというヘルシーな組み合わせ。

昼ごろジムに行けると、午後はまたエネルギーが上がってきて、仕事ができるので、これはなかなか良いかも。フリーランスの幸せ噛みしめちゃう。

久しぶりに「スローライフでいこう―ゆったり暮らす8つの方法」をベッドで読み返す。アロマオイル香りに包まれて、すっかりリラックス。

以前に書いたブログはこちら

| コメント (0)

小説三昧

お彼岸ということで、お墓参り。
着るものがないので、久しぶりに着物を着たら、なんだかイマイチうまく着られない。
ミニー・クーバーに3人詰め込んで。
旦那様の実家による予定がくずれ、あっという間に帰宅。

寒くて雨降りで調子が上がらないので、ベッドに引きこもって、小説三昧。
生産性ゼロの一日。








| コメント (0)

ジョーバ

なんでお休みになると雨降るかなー。がっくり。
8時起床。切れ切れの眠りで何となくすっきりしないので、朝食後にちょっと横になる。
起きて旦那様とスポーツジムへ。
雨が降っているが花粉症がひどい。前日晴れていると駄目なのかしら?今年はまったく薬を飲んでいないというのもあるだろうなぁ。

昨日教えてもらったトレーニングメニューをこなして、プラス本日は前から気になっていたジョーバを初体験。外から見たら間抜けな姿だけれど、本人はいたって真剣。
体幹がこれで鍛えられるのかな?
10分自転車こいで、ストレッチして、それからマシン4台を2セットして、ジョーバ15分、最後にクロストレーナーで有酸素15分。これでバテバテ。クロストレーナー目標30分かな。

ジム内にはサウナもあることを発見。うーん、2時間ぐらい遊べそうである。
以前通っていた区の施設に比べて、マシンの間も広く取っているし、マシンも多い。若い人が多いのも活気があるように見える一つの理由かな。

一日雨は降り続き、何となく気分も盛り上がらない。
ジムに2日行ったら、それだけで結構疲れてしまい、だらだらと横になって、何度も読み返した村上春樹の「1973年のピンボール 」をまた読む。





| コメント (0)

ネゴシエーション・テクニック

ちょっと間が空いてしまった。
今週は体調が良いのだが、2日間ネゴシエーションテクニックのトレーニングで時間を取られた。
社内からの受講生がほとんどなのだが、今や従業員規模も1000人となったので、所属の部署はわかっても見知った顔はいなかった。それがまた新鮮で面白かった。

意識はしていなかったが、私は比較的交渉上手なのだ・・・ということがよくわかった。
上手か下手かの前に、交渉というのは、まず「するか」、「しないか」なのだけれどね。
とは言え、代理店とは長く深いお付き合い。お互いの手の内は見えていての交渉ごとは結構難しい。正直そこがうまくできているかは、何とも言えないな。今回のトレーニングの結果がうまく出せるといいなぁ。

今朝は5時半に電話会議があり、無理やり起きて出てみたら、先方も私が出てきたことにびっくりしていた。
・・・が、途中で寝こけてしまい、さっぱり記憶がない。
しかもこの会議、録音されていて、あとから録音URLが送られてきた。それならそれで、先にそう言ってくれたら、出ないで済んだのにー。

もちろん二度寝。
むくりと起きて、代理店候補の会社に向かう。
全然、勝手のわからないエリアなので、早めに出る。iPhoneのマップのアプリケーションの使い方がようやくわかり、これを片手になんとかたどり着いた。
(でも、このアプリ使ったら、即効バッテリーなくなり、こりゃ夜まで持たないな。本当に使えるんだが、使えないんだかよくわかんない携帯である。携帯って思っちゃ駄目なのか?)

近くにカフェなど何もない場所で、約40分ほど早めに着いてしまった。
付近を散策したら、川沿いにベンチが置いてあったので、そこで待つことにした。
空は晴れているし、風は春めいているし、iPodからはご機嫌な音楽が流れてきて、とっても良い休憩。
ああ、でもここに煙草があったら、もっとゆったりできるのになぁ、そして一人でいても怪しくないのにと思わずにはいられなかった。

無事終わって、家に帰ったら娘がいたので、一緒に犬の散歩。

夕方はスポーツクラブの初日。体組成診断の機械を受けたら、衝撃的な数値が…。

筋肉ゼロは認識していたが、脂肪がそんなに多いとは…。
痩せるのはまぁ、どうでもいいが、身体動かしたいと思って、入会したが、そんなことも言ってられない状況みたい。真面目にコツコツ通おうっと。明日は身体が痛そうだなー。

| コメント (0)

ドッグカフェ

今度はあべこべに過眠期?起きたら、10時半でびっくりする。
本日は在宅でおうちで仕事をすることにしていたので、まぁ大過なく。

しかしまぁ、全体に今度は眠りすぎで身体がだるいなぁ。
久しぶりにノンノン(娘20歳)も自宅にいて、二人で一緒に犬の散歩に出かけ、そのままドッグカフェ(犬連れOKのお店ね)でランチを食べてくる。
慣れない場所で犬はとても緊張。

リズムの出てこない一日。どうにも頭が動かない。
仕事は前に進んでいるが、気分が盛り上がらない。うーむ。

長風呂で汗をかいて、ちょっとリセット。
本日の晩御飯は久しぶりに全員揃ってカレー。

| コメント (0)

薬のせいなのか、まだまだ眠い。この日も16時まで眠る。
妹からの電話で起きる。
なんでも義母(父親の奥さん)が突然妹のところにやってきてついでだから・・・と、娘の成人式のお祝いを届けてれるというので、途中まで迎えに行く。
義母は相変わらず元気そうで、つい先日ネパールへ旅行してきたとか。

その後、妹と二人で近所のドッグカフェでお茶を飲む。姪の具合もすっかり良くなったようだ。
それにしても妹というのは不思議な存在だ。子供の頃は決して仲が良い姉妹ではなかったのに。今ではいくら話しても話すことが尽きない。誰にとっても兄弟とは、そんなものなのだろうか?

今日は旦那様と二人きり。旦那様もなんだかやる気が出ないということなので、裏の韓国料理屋に行く。オモニのところには娘さんとお孫さんが来ていて、とても嬉しそう。
五段バラ肉の焼き肉と石焼ビビンパを食べてすっかり満足。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ベゲタミン

さて、ベゲタミンなる睡眠薬を飲んで、昨晩は22時過ぎにベッドに入った。
恐ろしいほど眠れた。ネットで調べるとなんでも最強の睡眠薬らしい。

しかしこれ、倦怠感が抜けないぞ。起きたら、16時過ぎ。
もそもそ起きてお風呂に入って、お出かけ準備。

本日はノンノン(娘20歳)の保育園時代のお母さん達との飲み会である。旦那様と連れ立って出かける。
多分10年ぶりぐらい、お母さん方はみんな変わらないが、写真で見せてもらったそれぞれのお子さんたちはずいぶんと印象が変わった子もいる。
まぁ、とにかくみんな元気で充実しているようでよかったよかった。

お母さん同士と言っても、中にはもうすぐ定年というぐらい年齢が上のお母さんもいらっしゃるし(私とより、私の母と年齢が近い)、うちのように一人っ子は少なくお子さんが4人いるベテランのお母さんもいらして、本当に千差万別。

「ノンノンママ(私のこと)は、いつもスーツでビシッとしていて、旦那様は家事育児に協力的。新しい時代をあのとき感じたわー」と言われたが、確かにあの時スーツを着ている人は少なかった。当時フルタイムでお勤めのお母さんというと、大抵は公務員、もしくは薬剤師さんなどの専門職。民間フルタイムってまだまだ厳しい時代だった。 お父さんの送り迎えも珍しかったしなぁ。

お母さんたちは本当に一人で頑張っていた。

あの頃は派遣社員だったり、ベンチャーの社員だったりして、ずいぶんとあちこち動いていたけれど、それはそれで楽しい時期だった。

何にせよ、みんなお子さんが20歳になり、とりあえず子育て一段落!ということに乾杯の宴。

| コメント (0)

在宅奨励日

眠れないのが続く4日目。

きっと頭を使う分量と身体を使う分量に差があり過ぎるのが不眠の原因のような気がしてきた。
ということで、早速近所のスポーツクラブに入ろうとしたら、このような症状がある人は入会できません・・・というのに思いっきり該当していて、断念。

ふらふらするが、別にどこかが痛いわけでもなく、これで寒気とほてりが交互にやってくるのさえなければ何とかなるんだけどなぁ。

ミッドタウンまで出勤。本日は会社の在宅奨励日。普段ほとんどミッドタウンに表れず、こんな日に限って登場したのが見つかったら、怒られるかなぁと思ったら、案外みんな普通に仕事していた。

代理店とAPACチームとの電話会議。
ここに登場する台湾の女性経営者は、魅力的だ。ユーモアがあって、チャーミングで仕事にガツガツしているところに惹かれる。まぁ、担当するうちの側のマネージャーは大変そうだけれどね。

今度は代理店とミーティング。本当に有意義なディスカッションだった。前向きな代理店とできない理由ばかり並べ立てる代理店とどうしてこんなに違うのか。

雨が止まない。
恵比寿の心療内科へGo。
4日間まったく眠れません…と訴えたら、「ベゲタミン」という薬を出してもらう。これで眠れるようになったら、またもとの「ハルシオン+マイスリー」に戻す。
とにかく一回眠らないとね。

待ち合わせしている旦那様とピザを食べて帰ろうということになり、お店に寄ったら潰れていた。駅から近いが目立たない場所にあり、そのうえちょっとホールが広すぎたのが敗因かなぁ。
仕方なく、すぐそばにあった魚介類専門の居酒屋に入る。
ここは安くて美味しかった。

マグロの中落ちを頼んだら、背骨ごと持ってきてくれて、旦那様がこそげとって食べさせてくれた。甘みがあってとても美味。「どうしてスーパーの中落ちは味がしないの?」と旦那様に尋ねたら、あれは単にマグロの一部をみじん切りしてサラダ油でまぜであるんだそうだ。
なるほど。確かに人が手をかけて、こそげていたら割に合わないかも。

さすがに疲れたので、嫌がる旦那様を説得してタクシーで帰宅。6000円ぐらいだった。
(私が倒れたら、損害は6000円じゃとても効かない)

| コメント (0) | トラックバック (0)

ギネス

ほとんど眠れず朝がやってきた。
ちょっと安心なのは、先日お医者様から調子が悪ければ、薬を増量しても良いというアドバイスをいただいたので、薬の増量が自由にでき、とりあえずこれで発作が起こることはない。

久しぶりにラッシュの時間に電車に乗って、9時にオフィスに出勤。
新宿線だからラッシュと言っても、まぁそれほどぎゅうぎゅうではない。

今日の山場は顧問先との夜の会食だな。

午前中はAPACのチームミーティング。2時間というのはさすがにきついのだけれど、ここのところ英語の勉強を何かしら毎日やっているおかげで、リスニングもスピーキングもだいぶ楽になっているのを実感。
こういうことがあるとモチベーションが上がるなぁ。
まぁ、とはいえ、これが西海岸とのミーティングだったら、10倍楽なのになぁという思いは捨てられない。

次の打ち合わせまで時間もあるし、昨日のうちに仕事の大半は片付いたので、ソファに横になるが、不眠症独特症状、頭がカンカンしてしまって眠れはしないし落ち着かない。
なんだか寒かったり熱かったりして嫌な感じだが、これがまた多分風邪じゃないんだな。(何かそういうのが一ヵ月に数日続くというのが秋以降)

あんまり自分を励ましたりとかしないタイプなんだけれど、さすがに今日は「頑張れ自分!」と繰り返し頭でつぶやきながら代理店に伺う。
いやそれ、すっごい困るんですけど・・・と代理店からの申し出を、押し戻し終了。あそこで、ねばらなくてどこでねばるか。
脱力して、オフィスに戻る。間違った電車のホームに行ってしまうわ、お茶の水では出口間違えるわ・・・滅茶苦茶。でも、よく頑張ったよ。自分・・・と褒める。
もしかして、まだ気力で戦えるかも?とか思っちゃったりして、その考えがまた疲れをため込み、病を引き起こすと、わかっちゃいるんだけど、何かこう自分の中で「気力」というものが捨てられないんだー。

朝日新聞の英語版(Kindle)はなかなか読み易くて、続けられそうなんだけれど、記事偏ってるなぁという印象、まぁそれが朝日新聞だよ・・・と言われたらそうなんですけど。

そしてベンチャー企業の飲み会スタートは遅い。忘れていた。失敗したなぁ。
まぁ、どうせ今日も眠れないだろうからいいかな。久しぶりのギネス美味しかった。

不眠症にありがちだけれど、夜になるにしたがって、頭が冴えてくる。

| トラックバック (0)

無題

なぜだか急にまた不眠期がやってきた。寝付きが悪く、寝ても何度も目を覚まし、眠りが浅い。
連動して胃が痛いなぁ。(夫の作った春巻きを食べ過ぎたのかと思っていたら、どうも寝不足のせいらしい)
そして、なぜだか夫も一緒によく眠れないみたいで、夜中に目を覚ましては、二人で「うまく寝られないねぇ」とため息をつきあっている。

私は気楽な一人オフィス出退勤自由だが、夫は5時半起きで調理場で包丁やら火やらを使う仕事なので、ちょっと心配である。
今週は仕事もコーチングも結構詰まっていて忙しいなぁ。

予定が詰まっているのがプレッシャーなのかも。売上よりも何よりもスケジュールがぴしりと詰まっているのがストレス。
予定をこなさなくては→体調を保たなくては→早く寝なければ→緊張して眠れない→まずい・・・
なんて感じかしらね。
繊細と言うより、つくづく忙しいのが嫌いなのだ。

仕事が煮詰まってきたので、久しぶりに外でランチ。このところ、家の残飯かコンビニランチだったので、ちゃんとした昼食は御無沙汰。たまにはちゃんと外に出ないとね。

帰りは丸善お茶の水に寄って、本のチェック。ピンとくるものは無いなぁ。
3月11日が近いので、地震関連の本が目立つ。
神田昌典の新刊が気になるが、とりあえず保留。
あれ?なんだかやっぱり調子悪いかも。脂汗がでてきた。慌ててオフィスに戻る。

15時過ぎぐらいまで仕事をして、一通り目処がついた。
ゆっくり読書をする。まだ読みかけの本があるのだが、あまりに面白そうなので先日から手に取ってしまった「暇と退屈の倫理学」。読んでみると実際にとても面白い。
そうだなー。哲学とか勉強したいなぁとふと思う。
一度目はざーっと読んで、二度目は注釈を丁寧に舐めるように読む。この手の本の楽しみ方である。
それでもってまた関連図書が読みたくなって・・・という展開が手に取るように想像できる。
ぼんやりしていると余計に具合が悪いことが気になるので、あえてあれこれする。
あれこれしているうちに段々調子が出てきた。
気がついたら今週予定していた仕事ほとんど完了。これで後は外回りと会議中心だ。

| コメント (0)

英語の勉強

昨日の昼寝がまずかったのか、よく眠れない。
3時起床。ヒアリングマラソンの副教材でやってきたEnglish Journalを使ってしばし勉強。
English Journal。今まで手が回らないと放置していたけれど、結構良い教材かも。せっかくなので、使ってみよう。 また眠って7時起床。

しとしとと雨がまだ降り続いている。
小川町のオフィスに出勤。
朝の一番にで代理店と電話会議。接続にとまどう。

終わって、次は昼から上司と1on1 Meetingなので、英語耳にしておくべく、ALL HANDSのVODを見る。
ミーティングはすんなり終了。事前の準備がちゃんとしてあれば、そんなに問題ないようになってきた。相変わらずシンガポール英語は厳しいとはいえ…。

太陽が顔を出してきた。
久しぶりに窓を全開にして、春の空気を入れる。

今日はオフィスなので、「Basic Grammar in Use」。TOEIC試験対策ならかなり遠回りな教材だけれど、ネイティブとやり合うにはやっぱりこの本。シンプルな英語と絵で文法事項が解説されているし、出てくる文章もネイティブの使うものばかり。
問題はあんまり楽しい教材じゃないってことかな(笑)。それでもだらだらやりながら、ようやく半分とちょっとぐらいまで終わった。

Kindleで朝日新聞の英語版を読み始めた。ちょうど良いレベルの多読教材になりそう。

夕方から夜はコーチング、対面とSkype。
今日は暖かでみんな気持ちも開いている。わかるわかる。







| コメント (0) | トラックバック (0)

呑み

3時に一度目が覚めてブログ更新。
それからまた眠って、今度は9時に起きる。
旦那様が土鍋で卵のおじやを作ってくれて、ほかほかになる。

まだまだ寒い日曜日。

犬の散歩。

図書館。
朝日新聞の書評を読んで予約した丸谷才一の「持ち重りする薔薇の花」を引き取る。
彼の美しい日本語に久しぶりにうっとりとする。

蕎麦屋呑み。

それから、また酒屋さんの試飲をメインにしたバーで日本酒。旦那様と二人で一升ぐらい呑んでるなぁ。
ずいぶん呑んだので、途中で麦焼酎に切り替え。
この酒屋さん、微妙に家の近所で、これから毎週になってしまいそう。



| コメント (0) | トラックバック (0)

TAKANO

ぼわーっと暖かい一日。

朝からコーチング。連続3本。
終わったら、急に眠気がやってきて、ソファーに沈み込む。

起きたら15時だった。
近所でラーメン食べようと思ったら、お店が混んでいたので、ちょっと歩いてもう少し先のお店でザーサイメンを食べる。
これが私好みなのだが、猛烈に塩辛い。
その後終日、のどの渇きに悩まされ、もう二度と食べないことを誓った。

陽気がいいので、神保町散策。
とはいえ、三省堂は混んでいて、なんとなく人の多さにうんざり。
痛いのは、東京堂は改装のため休業中なこと。
書泉は昨年から人文系の本の取り扱いをやめてしまった。

古本屋もひやかすが、欲しい本はみんな高値、定価の倍以上。ブックオフみたいなわけにはいかないね。それに古本まで手を出すキャパはない。一冊手に入れたら、次々と買っちゃうだろう。
神保町までだって、オフィスから歩いて5分ぐらいなのだ。
自分の欲望を止める自信はない。(こと本に関しては全くもって)

地元の美容院を予約していたのだが、面倒になり、オフィス近所の美容院に行く。
ここの美容院が好きなのは、従業員一人一人がみんないつでも楽しそうに働いていることだ。私を担当してくれている女性のディレクターの方も、頭の回転が速くてさばさばとしていて、素敵な人だ。
社員旅行で、バンコクに行った話をしてくれた。
このご時世の社員旅行に行くとは、なかなか素晴らしい会社である。そういうのはとても大事。
美容院にしては、従業員の定着率も良さそうだし、よくわからないがバックは優良企業なのかもしれない。

久しぶりに出された女性誌を読んでそのカラフルさにびっくりする。
どのページをめくっても、「なんか買え」と訴えかけてくる。
いつも思うのだが、世間からミリオネーゼと呼ばれ、100平米越えのマンションに住んでいる私だが、とてもそんなにブランドものになど手が出せないし、そもそも全然物を置く場所がない。
いったい世の中のマダムたちは、どうやって暮らしているのだろうか・・・・なぞである。
髪をいじってもらって気分も良くなったので、TAKANOでお茶を飲んで帰ることにする。お伴はCOURRiER Japon。
ミニマリズムの記事が面白かった。脱成長というキーワードは、もっと広がるかな。



| コメント (0)

順天堂病院

このところ睡眠はばっちり。(睡眠薬頼みとは言え・・・)
今朝は9時起床。そしてそのまま仕事突入。

朝からしとしと雨が降り出した。

そろそろお昼。金曜日は毎週のことだけれど、メールが少ない。
週の前半で立てて、まだ未達成になっていることを上から順に片づけていく。
読み終わった本の感想をブログにアップデートする。しばらく本のブログはお休みしていたけれど、またちょこちょこ更新していこうと思う。
(特に本棚に保管せず、再読しないと思われる本については・・・)

中学英文法はようやく全体の3分の2が完了。
比較級というのもどうやら相当に苦手なジャンルであることが判明。
お昼を過ぎて、順天堂病院(御茶ノ水へ)。
この日も待つわ待つわ、たっぷり2時間。
その間、たっぷりと読書ができた。
待ちに待った文庫版「銃・病原菌・鉄」。なぜかAmazonが下巻から先に送ってきたので、下巻から読んでしまう。 どのページも付箋だらけになってしまうぐらい面白い。

先生からは、発作が起きそうになったら、余分に薬を飲んでも良いし、具合が悪くなったら予約なくてもすぐに病院にきてくださいと言っていただく
血液検査の結果は薬の血中濃度がやや低いかな?というぐらい、ただしすぐに薬を増やすことはせず少し様子見ということで、とにかく大きい発作を起こさないように自分である程度コントロールする必要があるらしい。
血液検査の結果、内蔵関連はいたって元気ということも判明。そうなのだ、悪いのは頭だけなのである…。

夜は元上司と晩御飯。
「Bクラスの人材とは、金をもらっても付き合わないように」と指導を受ける。なるほどねぇ。



| コメント (0)

プロジェクト始動か?

よく眠れて気持ちよく起床。(というより、もっと寝ていたかった・・・・)
オフィスに行く予定だったが、犬の散歩係がいないということで、本日も午前中は在宅することにした。

午前中のうちに大学のレポートの清書を片づける。これが最後のレポートかと思うと、寂しいなぁ。あとは卒論とこのレポートの試験が5月にあるだけだ。

洗濯物を干して、犬の散歩に出かける。
昨日の雪景色はなんだったの?というぐらい暖かい。路面の雪もすっかり乾いている。
犬もうきうきである。

午後から小川町のオフィスへ出勤。
コーチングを終えて、代理店に新規プロジェクトの打ち合わせをしに出向く。
打ち合わせの途中で、ハッと気がつく・・・・・これ結構大きなプロジェクトになっちゃうなぁ、US本社との共同の・・・・、しかもプロジェクトリーダーは間違いなく私である。うーん・・・何で今まで気がつかなかったのだろう。 かなり面白いものに仕上がるかも~。
しかし、心のどこか(←中心か・・・)忙しくなりたくない自分も勿論あり

とりあえず、混乱を鎮めるためにスターバックスに入る。最近、外でお茶することも少ないので、なんだか妙に贅沢したような気分で、やや落ち着かない。
よく考えると小川町・神保町近辺は結構昔ながらも喫茶店も多いのだから、そっちにすれば良かったかも。
暇を見つけて、My喫茶店ガイド作ろう。
突然NPOの話が決まったり、CSR関連の話になったり、なんか社会貢献色が強い・・・このところ。ブーム巻き込まれているのか?

帰りに姪の病院に寄って、妹とおしゃべり。土曜日に退院が決まったそうだ。



| コメント (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »