« ゼニカル | トップページ | プレゼンス・マネジメント »

雑感

7時起床。なんだかひどく寒気がする。変だな?
今日は朝のうちに犬とお散歩。外は快晴。散り始めた桜が美しい
公園はきっと桜を見るために遠回りしてきたんだろうなぁというビジネスマンがちらほら見える。
帰ったら母が洗濯物を干しておいてくれたので、30分ほど時間が浮いた。
よし、今日は歩いてオフィスまで行ってみよう。PCも持ってないしな。

ダイエットのためにMBTの靴。英語と音楽をシャッフルして聴きながら歩く。
うーん、両国橋までが遠い~。
1時間歩いたところで、時間切れ。馬喰横山でタクシーに乗る(なんじゃそれ・・・)、初乗り710円だった。
オフィスまで歩いたのは311以来(逆方向だったけど)

そうか。時間はオフィスまで1時間半は見ないとだめだなぁ。まぁまた暇な時にやってみよう。
今日はジムがお休みなので、1万歩歩くのが目標なのだ。9500歩までいったので後は何とかなるでしょう。
それにしても1万歩って結構あるんだなぁ。

オフィスに着いてコーヒーを淹れてざっと今日の予定を確認。
顧問先と営業スタッフの新規採用について電話会議。面談には立ち会うことになった。

仕事はいくつかミッドタウンで片づけないとならないものがあるので、明日に回す。
対面でのコーチングを終えて、ランチに出かける。いつものタイ料理に行くが、なんとなくいつもと味が違うように感じるのは、体調のせいかな?こめかみ部分が痛い、片頭痛だ。

丸善で英語の勉強用に週刊STを購入してみる。
語彙が全然足りないことを認識させられるが結構楽しく読める。

偏頭痛がひどくなってきたので、ソファーに横になり、エッセイの続きを読む。挿絵が著者が住む長野の草花の絵なのだが、こうして眺めていると自宅前の公園というのは、結構な種類の草花があるんだなぁ。毎日眺めているとささいな変化もわかるようになって楽しめる。

TEDのPostSecretプレゼンが面白かった。いいなぁ、こういう仕事(笑)。

会社が小規模だからと言って、何も自社肯定感(変な日本語だけれど、自己肯定感のもじりで)を低くする必要はない。経営陣は肯定感を高く持たないと以下の社員はみんな不幸になってしまう。

若い人を採用しないと…と繰り返し言われるが、ふと原点に立ち戻ってみると、なぜ若い人が発想が豊かで新しいことができると頭から議論が始まるのか・・・と疑問に思う。(年功序列賃金でもないので、若い人が賃金が安いという理由でもない)
そのこと自体発想が貧困だと思うのだ。本当のところ、どういう人が採りたいのかというのをよく煮詰まっていないのだ。
私は実際に経験があるが、若い経営陣ばかりが集まってみんな微妙・・・・・でも、だれも自らは辞めないという会社を見たことがあるが、相当深刻だと思った。だって、定年までずいぶん先だしね。

年齢を重ねたから知恵と経験があるという思い込みを反省するなら、人を年齢でひとくくりにするのをそもそも辞めるべきで、若い人ならいいっていう話じゃないと思うわ。
いったい何を反省したのか?

晩御飯は旦那様と二人。洋食だったのでワインを一本空ける。旦那様の職場は新年度の移動やら、組織的な問題やらで大変そう。本人は楽しく働いているようだから、まぁ、良しとしよう。

23時過ぎにノンノン(娘・女子大3年生)が帰ってきて珍しく私たちの寝室に来て、あれこれ1時間ほどお喋り。旦那様は最近ノンノンとすれ違い生活が多かったせいか、大変な喜びよう。生活スタイルが春休みに入って崩れていたようで、体調を崩しがちみたい。やっぱり家の御飯食べないといかんでしょう。
24時過ぎ就寝。








« ゼニカル | トップページ | プレゼンス・マネジメント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゼニカル | トップページ | プレゼンス・マネジメント »