« 1年後に夢をかなえる読書術 | トップページ | ゼニカル »

東京堂書店リニューアル

朝6時前に目が覚めてブログ更新。ネット巡回。
しばらくしてから、二度寝。

起きて、焼き鮭と土鍋ごはんで旦那様と朝ごはん。外は快晴。
自宅前の公園はお花見の人たちでいっぱい。満開の桜の中、犬を連れてお散歩。
今日が一番の見頃ではないかな。

昨日から見当たらない携帯電話を探しにオフィスへ出勤。あった。ありました。
ああ、よかった。

私が韓国旅行中にリニューアルオープンした東京堂書店に出向いて、3階から1階まで舐めるように見てまわる。うーん、濃い茶色の本棚また一層静かな雰囲気を醸しだしていいねぇ。置いてある本も目が効いている。哲学書の充実もこのお店らしい。今年はぜひとも哲学チャレンジしたいんだけれど、なんか良い入門書はないかなぁ。 合計8冊の本を購入。あとはひたすら読むべし。

購入した本を持って、TAKANO。キャンブリックティーとサンドイッチをいただきながら、玉村豊男の装丁の美しいエッセイを読む。ああ、いい日曜日だなぁと思う。

旦那様とジムで待ち合わせ。
今日はカウンセリングを申し込んであって、トレーニングメニューを作ってもらうのだ。
まずは今の身体を計測。入会から4週間ぐらいが経っている。
体重は予想通り増えている(韓国暴食だったからな)が、体脂肪が減って筋肉が増えてきている。ウェストも微妙に細くなった。

ということで、今のやり方でも結果が出ているが、もうちょっと有酸素運動を増やすのをマシンメニューを4つから5つに変更。
そしてそれを1か月やったら、またカウンセリングしてくれるらしい。
前のジムに比べて、無茶苦茶にお世話してくれるのが今のジムである。スタッフもこちらのほうが全然感じが良い。

エアロバイクをこいで、軽い新書1冊読めるかというのをチャレンジしてみたが、時間もなくて30分ぐらいしかできず、読めたのは半分ぐらい。ハウツー本のほうが文字が大きくて、少ないんだな。

終わって生ビール・・・と旦那様とジムをあとにするが、さて、行きつけの店はこの近辺どうにも生ビールがまずいのだ。ビールを注ぐ愛情がゼロなんだなぁ。
ということで、ジムの目の前のちょっと錦糸町にしては洒落た居酒屋に入ってみる。
ざっと眺めたら、コロナがあったので、そいつをいただく。食事は(値段のわりに)あまり期待できそうになかったので、2皿だけ頼んで、いきつけの韓国料理屋に移動。

オモニは相変わらずキュートである。
韓国に行ってきたことを報告したら、「ソウルさむいーよー」と言っていた。

エゴマでくるんで5段豚バラ肉をわしわし食べる。どうしてこんな単純な料理がこんなにうまいのか。
そしてこの店には、いつも不思議な感じのカップルがいるんだよなぁ(どこで知り合ったのあなたたち?そして、どうやってこの店発見したの?というような)
あれこれお替りを出してくれて、お会計はぴったり8000円。うーん、いつも計算経過も不明であるが、美味しいから良し(笑)








« 1年後に夢をかなえる読書術 | トップページ | ゼニカル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京堂書店リニューアル:

« 1年後に夢をかなえる読書術 | トップページ | ゼニカル »