« 野生児 | トップページ | 海 »

魚治鮨@赤羽橋

久しぶりにわんわんさんと夕方から赤羽橋。
わんわんさんは、先日もやってきたが、大失敗をしたらしく、私は私で先日某有名観光名所で、すごくまずい鮨を食べてしまい、二人ともリベンジ。

私が先日食べたまずい鮨はすごかった。

電車の中で足開いて、上向いて寝ちゃっている女性がいるけれど、あーいう感じのお鮨。もう見た目にのべーっと広がっている。見るからに美味しくない。
刺身の断面層みたいなのも、ぐちゃぐちゃにつぶれているみたいで味もべっちゃり。
観光客の人があれ食べて、鮨って別にそんなに美味しくないわね・・・なんて思ったら嫌だなぁとしみじみ思った。

赤羽橋のお鮨は相変わらずきりりとして、上品で本当に美味しかった。
名人芸みたいなものだと思う。
食べている気持ちがしゃんとしてくる。
美味しい、美味しい。

鮨にはやっぱり瓶ビールである。握ってもらって握りたてをすぐ食べる。そうしないと1秒ごとに味が落ちる。
ここの瓶ビールはまたとっても美味しい。たぶん、保存状態が良いのだと思う。

近況報告から、なぜかディール・カーネギーの話になり、ナポレオン・ヒルの話になり・・・というのがすごい。結論的には、やっぱりディール・カーネギーは偉大だということになった。「やっぱ、奴すげえょ」みたいな・・・。
迷った時は「人を動かす」「道は開ける」に限る。特効薬である。

その後はいつものBarに行こうと思ったが、まだ仕込みが終わっていなかったため、別のバーに移動して、iPhoneの裏ワザなどを教わる。
片足IT業界の私より、全然ITツール類に詳しく、そして私だけが相変わらず重たいフランクリン・プランナー使っているってなんか逆でしょう、それ(笑)

わんわんさんは明日からダイエットするらしいが、私はダイエットはもうしない宣言。
いろいろやったが、やればやるほど(・・・ってほどやってないけれど)なんかリバウンド激しい気がするし、私のだらしない性格で、ダイエットって無理という結論に達した。

まぁ、究極的には、もうキレイとかどうでもいいし、っていう感じなのだが、
それにやっても痩せないところを見ると、もうそれって自然なんじゃない?っという話。

あー楽しかった。


« 野生児 | トップページ | 海 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 野生児 | トップページ | 海 »