« 知的財産と創造性 | トップページ | 迎え酒 »

第二回知的財産法ゼミ

飲んだ時間は予定通り2時間だったが、時間制限がかえってピッチを煽り、すっかり酔っぱらって帰宅。起きて午前中にゼミの課題をやろうと思ったが、起きたら昼過ぎ。
慌ててゼミに参加(少々遅刻)

本日のゼミは二次会(飲み会)ありますよーの告知があったので、こちらにも参加。
名刺交換の結果、ゼミの参加の大半はプロフェッショナルの知財屋さん、もしくは弁理士さんたちだということが判明。私とあともう1名若い方が司法試験受験生。つまり素人私のみというゼミなのだということだ。
うーん、それならそれで開き直れて良いかも。

三次会はこれまた近所で日本酒をさくっとこの日も結構飲んだくれて、帰宅。

やっぱり卒論は知財で書きたいなぁ。もう1年延ばすかなぁ。(って、延ばせるのかな?)


« 知的財産と創造性 | トップページ | 迎え酒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 知的財産と創造性 | トップページ | 迎え酒 »