« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

ノンステップバス

週末から、2,3日のまとめ。
自宅前の公園は桜が満開。お花見の人々で大変賑わっている。
この週末も暖かったり寒かったりでなんとなく調子を崩しやすい感じ。
花粉症は相変わらず、屋内にいるほうがひどいような気がするのだが、気のせいかしら?

母の知人がお琴で文化庁から賞を受けたとのこと、母は御祝いに椿山荘にお出かけ。
当日のおみやげで出たお菓子がすごく美味しい。上品で控えめな甘さ。思わず検索してしまった。
http://www.tourindou100.jp/

週末は旦那様と昼酒したり、図書館で好きな本をしみじみと読んだり。
図書館の面白いところは、すでにブームが去った本がたくさん置いてあるところ、「あった、あったこの本」というのがいっぱいある。
そのご著作を見かけない人もたくさんあり、そういう人は売れた本にそれほど効果がなかったのか、それともその後を書くほどネタがないのか…。特に健康本、英語独学本などが面白い。

都バスがすべてノンステップバスになるのだそうだ。http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2013/03/20n3p500.htm
着物な人とっては嬉しいニュース。







| コメント (0)

ローソン一人ご飯

旦那様と6時半に起床。
桜が随分と開いてきた。見頃は今週末かな。
久しぶりに、通常のBlogに+して中央大学通信教育日記をアップしました。
ものすごく不定期更新なので、どういうわけか、この日記結構人気がある。この日のアクセス状況も上々。

最近、10時頃になるとものすごく眠い。この日も然り。
ぐっすり1時間ほど眠る。

起きて犬とお散歩。

午後からは地元の図書館に行き、論文文献を読む。平日の午後なのでかなり空いている。
1万歩達成のために、自宅から歩いて行くが、片道大体6000歩ぐらい。
1万歩って結構あるのだ。これ以上、読めないだろう?と思いつつ、ハードカバー2冊をついつい借りてしまう。

夜は家族はみんなお出かけ。
私はローソンで晩御飯を済ませる。ローソンは一人用のご飯が充実していると思うわ。

カラマーゾフの兄弟を読みながら就寝。良い1日だったと思う。







| コメント (0) | トラックバック (0)

ホウキモモ

今日はなんだか20度まで上がるというお天気。
桜も次々開花していく。新大橋通りは、ホウキモモというちょっと珍しいバラが満開だ。

旦那様と図書館に出かけついでにランチ。
図書館では予約の本、6冊が一度に届く。自宅に戻り、それぞれざっと目を通し、読む価値あり、読む価値なし、もしくはこれはAmazonから本を入手等と分ける。ということで、2週間で読むべき本は2冊かな。1冊はKindleで原書版のSampleをキープ。文学作品を除けば、できるだけ原書を読みたいと最近思っている。

GoogleのRSSがなくなるとのことで、乗り換え先を探しているが、まぁまだちょっと時間があるので、もうちょっと出揃うまで待とうかな?という感じ。
そうか、もうみんなRSS使ってないのかな。
私は、RSSが溜まっていくのでちょっとその処理にiPhoneも考えていたのだが、まあ、それがないなら、引き続き今のガラケーで充分である。

Amazonから届いた「スローライフでいこう」は3冊目。ちょっとだけ表紙の装丁が変わったみたい。 お風呂で読むからすぐボロボロになってしまうのだ。(ちなみにコンテンツは改訂されていないと思います)

近頃お風呂では「菜根譚」を読みなおしている。一回に1ページぐらいしか進まずちょうど良い感じ。論語とか史記とかまとめて読みたい。漢文読めるようになりたい。







| コメント (0) | トラックバック (0)

お好み焼き@住吉

昨夜は珍しく深夜帰宅だったのと、終日ほとんど家の外にいる、まったく本読まなかったという珍しい日で、疲れたってほどでもないんだけれど、脱力で午前中はひたすら寝ていた。

お昼に旦那様と犬の散歩に出かけ、今年最初の桜を見つける。

週末のお昼ごはんは旦那様とのOne on Oneランチミーティングというのが定番なのだが、 手持ちの札が少なくなってきて、どこに行くか悩む。どうしようかねぇと、自宅裏の錦糸町ホテル街を歩いていたら、みんなコンビニにご飯を買って、どんどんホテルに吸い込まれていく。うーん、ラブホは日曜の昼間に行くところなんだ。
そこで、絶対70代以上だろうとというカップルがまたもや吸い込まれるように入っていき、旦那様と顔を見合わせて驚く。

うーん、つまり、日曜の昼間に自宅でやっちゃまずい事情があるってことだよねぇ。
大人にはいろんな事情があるね。

と、考えていたら、まだ行ったことのないお好み焼き屋を思い出し、ぶらぶら住吉方面へ。
このロケーションで飲食店やるって勇気あるなという場所にあるんで、初訪問。結構お店としては、長いと思うのだが。
うーむ、土日の昼間に飲めて、この近さ、悪くないね。週末リストに追加である。

最後に焼きそばを食べて、終了。
ソース嫌いなのだが、なぜかソース焼きそばだけは、子供の頃から熱烈に好きな私。屋台の前は絶対素通りできない。持ち帰りで冷めても食べたいぐらい好きなのだ。(特にキャベツの芯が好きなのである)

ここの焼きそばは、なぜかひき肉を使っているのだが、これもまた美味しい。「ひき肉もありだねぇ」と、公園を抜けながら、旦那様に話すと「うん、あれ、うまかったな。でも、あれよく考えたら、俺が作ったんだよな。だって、材料出てきただけだもんな」と無粋なことを言う。「良いんだよ。美味しければ。」と軽く流す。

自宅に戻り、返却期間ぎりぎりの本を読み終える。うーん、面白かった。やっぱりノンフィクションは楽しいなぁ。問題は一回読めば満足なので、自宅の本棚を割く気になれず、図書館で借りるしかないってことかな。(大体はハードカバーで高いし)

| コメント (0) | トラックバック (0)

悪い習慣

1時起床。ブログ更新をして、ホットミルクにはちみつをプラスして飲んで、ベッドに戻る。
うとうとするも寝付かれず、根競べ。結局8時にしぶしぶと起きる。

起床して、ハーブティーを淹れて、「森の生活」の続きを読む。朝はゆっくりしたスピードで始める。これが1日のんびり暮らせるコツじゃないかと思う。
いくつか仕事を片付けて、午前中の2時間ぐらいを英語の勉強にあてる。本格的に仕事をしていると、英語の勉強時間など絶対ないので、ここで少しベース力をアップしておきたい。
途中途中、図書館で借りてきた「美術品はなぜ盗まれるのか: ターナーを取り戻した学芸員の静かな闘い」を読む。

お昼になり、犬とお散歩。三寒四温というやつだ。
昨日は夏日になったが、本日はかなり風が強い。それでも季節は確実に春に向かっている。

自宅に戻って、着替えて美容院へ。カットとカラーリング。
美容院でクロワッサン(マガジンハウス)の雑誌を出してくれた。少し前までクロワッサンというのは、50代以上の女性。子育て概ね終了ちょっと知的系雑誌、だと認識していたが、紹介されている洋服を見ていると、誰が読者ターゲットなのかイマイチわからなくなってきた。

仕事モード節約期間に思い切って、脚を組むという悪い習慣を何とか治したいと思っている。
物心ついたときから、ずっと脚を組んでいるし、着物でもお構いなし、目上の方と会う時もやめられない。なんかもう骨盤自体が曲がっていて、どうも脚を組まないと気持ち悪いのだ。
忙しい時には、自己コントロールというやつはなかなか難しいので、この機会にぜひなんとかしたいなぁと思う。

夕方からは立花隆の新刊本にすっかりはまり。周囲が暗くなるまで気が付かなかった。
長生きしてもっとたくさん書いてほしいなぁとしみじみ思う。この本は一生保管本になること間違いなし。





| コメント (0) | トラックバック (0)

理事会

朝一番でマンションの理事会。
小さいマンションなので、集会室のようなものがないため、近所の町会の集合所を使う。
19戸しかないのだが、マンション購入も、ずっと暮らすための購入と、資産転売としての購入とそれぞれ目的も違うので、おのずと修繕計画もいろいろな案が出されるのだが、もうちょっと住民の交流を増やせば、なんかスムーズに行きそうなことも多い気がする。
前回の総会は大炎上だったそうで(我が家は出られず委任状)、管理会社のお兄さんはびくびく。
なんでもその場で恫喝されたようで。申し訳ないが聞いて笑ってしまった。

自宅に寄ると犬が待ち構えているはずなので、マンションの前を素通りして、いつもの亀戸の蕎麦屋で昼酒。
すっかり「先生」という呼称が定着してしまっており、なぜか厨房の人たちもそう呼んでくださるようなので、もう訂正するのも面倒になり、まぁ、いいかと思う。
池波正太郎でもあるまいし…と思うのだが、暖簾の字とか書いちゃうぞー。言っとくけど、みんなビビるぐらい私、字汚いですからねぇ。

自宅に帰って犬と散歩。
公園の一部に土筆が生えているところがあって、旦那様に見せてあげる。何しろ公園ウォッチャーだから、なんでも聞いてよって感じ。

なんかネタが多いが、夜は某所でホームパーティ。メインの理由は転職御祝い(もちろん、私のじゃありません)。
お宅の前のコンビニで飲み物買ったら、なんと韓国のIt's Skinの化粧品が売っている。わーお、着々と日本に進出していたのねぇ。結構感動。

メンバー全員ワーキングウーマンなのだが、みんな無茶苦茶に忙しそうである。身体の不調もそれぞれあり、健康ネタでも盛り上がる。仕事たまには休んでも、退職しない限り仕事は溜まっていくのだから、ちょっと2,3日とか休んでも気持ちは休めないだろうなぁ。

それにしてもこの辺りは急速にタワーマンションが増えたなぁ。
これから地震がくるって騒いでいるのに買う人が多いというのは、今住んでいるところが地震の時に危ないからなのか?私なら、一通り地震が終わってから買うような気がするんだけどなぁ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

からのゆりかご―大英帝国の迷い子たち

今朝も猛烈な頭痛とともに起床。
いったいなんだろう。とりあえず市販のバファリンで痛みをこらえる。
午前中はそんなわけで、ダルダルしていて、午後からなんとか復活。

そろそろ図書館の返却時期なので、慌てて「からのゆりかご」を読む。
大英帝国から、オーストラリアに移民させられた孤児(実態は孤児ではなかった)の問題について取り上げたノンフィクション。
オーストラリアをイギリス人でいっぱいにしなくてはと大量の子どもたちを集めてきて、送り込み、本来は各オーストラリアの家庭にいくという触れ込みのはずだったのだが、実態は農場で強制労働をさせられたり、聖職者に性的虐待を受けたりと、ほとんど子どもたちの人権は守られなかったという話しだ。
どこの国にも暗部というのがある。

この話は「オレンジと太陽」というタイトルで映画化されており、確か日本では岩波ホールで上映されていて、観に行くつもりだったが、うまく時間が作れず、観にいけなかった。とても残念。





| コメント (0) | トラックバック (0)

死ぬ瞬間

中途覚醒止まらず、参ったなーという感じ。
病院いけば、「はいはい」という感じで、薬が出るのはわかっているが、なんかもっと抜本的な対策はないのかしらねぇ。

参ったなーと思っていたら、朝猛烈な頭痛が起こるというのが始まった。
頭痛に強いはずの私でもこれはかなり強烈だね、という感じ。
これも中途覚醒の影響なのかしら?いくらなんでもこれ以上、身体に良い生活もできないんですけどねぇ。

ベッドに引きこもり、積ん読になっていた「死ぬ瞬間―死とその過程について 」読み出したら、まぁ、これがもう興味深い。
そうだろうなぁ、と思う所あり、そうなのかなぁ?と思う所あり、これほとんど信仰のない日本人でも同じような反応でるかなぁ等と色々と考えさせられる。

これの日本版みたいなのってないのかしら?

| コメント (0) | トラックバック (0)

本のコンシェルジュ

3時起床。ホットミルク。ブログ更新。
再度横になるがうっすらとした眠気がいったりきたり、諦めて8時起床。
このところ、To-Doタスクは朝一番に一通り片付けることにしている。

朝一番にTo-Doタスクを片付けると1日気持よく過ごせるが、朝起きるのが苦手な人は、朝から一番面倒なことをやらなくてはならないので要注意。ますます起きるのに抵抗がおきる。

午前中にアウトラインプロセッサを使って、卒論の概要を作る。アウトラインプロセッサを使うことをなぜ今まで思いつかずWordで作っていたのか、自分の愚かさにびっくりする。今は、Mac用のTreeというものを使っているが軽いし、どんどん書くことが浮かんできて、気持ち良い。

もうちょっと読む英文増やさないと&スピード上げないと、ということが見えてきたので、積極的に英語のブログなどを見ているが、やっぱりビジネス関連は単語がある程度わかるので読むのがすごく楽。

合間に図書館から借りてきた本を読む。

夜中に目が覚めるせいか、午後からなんだか頭がクラクラするので、1時間ほど横になってみるが、やはりほとんど眠れず、少しは浅く眠ったようだが、喉の乾燥のひどさに起きる。これは花粉症の影響なのか?

途中、錦糸町まで出かけて行って、万歩計とはちみつを購入。万歩計は結局以前と同じシチズンのものにした。

今月末、旦那様とセブ島に出かける。
旦那様は普段は本を全く読まないが、リゾートにお出かけの時だけ本を読むので、その本を選んでおく。(旦那様専任の本コンシェルジュである)
ついでに文庫棚を整理すると、もう賞味期限切れブックオフ行き、と、あ、これ読み返そうと思うものがあれこれ出てきて、結局二段とも整理する羽目になった。

娘は大手証券会社の説明会に行って、結構楽しかったようだ。そうそう家でネット見ながら、就活うまくいかない人の話なんか読んでいるより、外に出てイキイキ働いている人の話を聞いたほうが良いと思うよ。







| コメント (0) | トラックバック (0)

ぼけなす@ご近所

起きたらひどい片頭痛。久しぶりだ。

お天気がとても良いので、犬の「散歩行きたい攻撃」が早い時間から始まり、やむなく10時過ぎにお散歩。今日はお休みなので旦那様も一緒である。

家に戻り、母に頼まれたNPOの資料をWordで作成。母も一応パソコンを持っているのだが、どうも適性がないのか、やる気がないのか、まぁ、携帯でメールのやりとりができないぐらいなので、パソコンは厳しいかも。年齢の問題というよりやる気の度合いかな。
義実家のお母さんは、母より年上だけれど、パソコンも携帯メールもできるようだし。
iPadのほうがむしろおすすめなのかな?とも思う。

さて、ようやく「やる気の科学」読了、面白いポイントがたくさんあるのだが、明日が返却締め切りなので、ブログを書く時間が足りず。同時に借りた「都市は人類最高の発明である」はまったく手付かず。再度予約申し込みをすることにする。
普段の読書計画に図書館予約本が入ってくると、計画がかなり崩されるのだが、それでも買わなくても良い本という識別がつくのは本を置くスペースのない私には得がたいものがある。

お昼は旦那様がサブウェイのサンドイッチを買ってきてくれた。久々。美味しい。

午後からは、旦那様と一緒に恵比寿に出かけ、お薬をもらいに病院へ(花粉症の薬もついでにもらった)
日経メディカルというお医者様向けの業界紙が置いてあったので、熱心に読む。お医者様は激務の中、情報収集も怠ってはいけないというのは、かなりプレッシャーの高い仕事なのだよねぇと改めて思う。
電子カルテとか普及させたいIT業界の会社は結構いるので、こういうところにもっと記事広告とか出しても良いと思うのだが。そしてなぜ私はこんなに業界紙というものが好きなのか…若い頃から。

駅前の本屋で新刊チェック。あとは今月末セブ島に行くので、その本などを購入。

ちょうど良い時刻になって、近所でもつさし。新しいメニュー「豚玉」というのがあり、豚の卵とじ?お好み焼きか?と頼んだら、豚のユッケだった。うむ、おいしい。
家の近所で飲んで、二人でお腹いっぱいで7000円だから、嬉しい。この店は2階に座敷もあるのだが、座敷に上がってしまうと、この店の良さはわからないので、ぜひ行くなら、一階がオススメ。一階は人数Max二人かな。5時スタートで結構いっぱいになってしまうので、お気をつけて。

その後、近所のマンションの立ち並ぶなか、駐車スペースのようなところに突然表れた「ぼけなす」という店に立ち寄る。近所の人にしか絶対わからないような立地なのだが、とにかくおつまみが安い。味も悪くない。
お酒は、ビール、ワイン、ウィスキーのみ。
やっぱりおつまみが一品500円以下って安心でばんばん頼んじゃうねぇ。

早い時間から地元で飲んでいたので、20時半には帰宅。



| コメント (0) | トラックバック (0)

煙霧

昨日はお酒を飲んだわりには、よく眠れて起床は8時半。
外のお天気は晴れ。温かいせいなのか、「早く散歩に行きましょう」と犬がうるさいので、早めに散歩。沈丁花、水仙、そろそろ終わる梅、咲きはじめたコブシなど、公園はすっかり春になっている。

旦那さんは買い物に出かけるというので、私は着物に着替えて図書館。
これだけ温かいので(東京は24度ぐらいまで気温が上がったそうだ)。久留米絣の着物に羽織というスタイル。
やっぱり久留米絣の着物が一番好きだなぁ。

図書館で予約した本を2冊借りる。1冊はハズレ。もう1冊は多分大当たり。読書計画からは確実にそれるがこれは面白いぞ。

ランチは待ち合わせでジム帰りの旦那様とイタリアン。このあと、煙霧がひどくてびっくりする。黄砂だと思っていたら、違ったようだ。街の中全体が埃っぽい。

月末の旅行用にガルシア・マルケスの本を頼む。Kindleを連れて行くべきかが迷うところだ。

久々に本のブログをアップしたが、グダグダだ。
http://yuko.tea-nifty.com/books/2013/03/post-ca85.html

もうちょっとテンプレート決めて書いたほうがよさそうだ。効率も上がるだろうし。

Macにアウトラインプロセッサのソフトを追加しようと検討中。なんでもっと早く気づかなかったのだろう。

夜は母のNPOのお手伝いで書類作成。他人の書いた書類を清書にするだけなので、ものすごく楽である。 こんな仕事ならいつでも引受けるのだがね。





| コメント (0) | トラックバック (0)

個人情報など

1時に目が覚めて、そこからほとんど眠れず、頭がくらくらする。

眠っている間は、別に花粉症の薬飲まなくてもよいだろう、効果は4時間ぐらいみたいだし、と思って服用せずにいたら、
うーん、どうも花粉症がひどくて、目が覚めてしまったみたい。
昨年まではそんなにひどくなかったのだが、今年はひどいなぁ。
しかし、花粉症ってかなり大変な病気のねぇと実感。これはちょっと本気向き合う必要ありかも。

いろいろ予定があったのだが、あまりにふらふらするので、犬の散歩以外はすべてキャンセル。

人材紹介会社の方から、転職しましたメールが届く。内容はよくある話しで「ぜひ、またお会いしてお話したい」ということだけれど。
あれ?これご本人の転職先に登録者の個人のデータ持って出ちゃったってことではないかしら?
履歴書なんて思い切り、個人情報だと思うのだが、いいのかしらね。

しかもこの人、私のコンサルしてくれていた人のアシスタントだったので、メールのやり取りだけでお会いしたこともないのだけれどなぁ。

まぁ、私的にはすでにLinkedInで、公開している部分が多いのでどうでも良いけど、彼女の元いた会社としてはまずいだろうと思うのだが。

あー、そういえばLinkedInとか、全然アップデートしていないなぁ。アップデートするとすぐ誰かから、連絡がくるので、面倒で放置中なのだ。毎週誰かがスキルアップしましたとかメールくすんだから、自分のも伝わるってことだよね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ロバート・キャパ?

3時起床。ブログ更新。
終わって二度寝しようと思ったら、結局眠れず、ずるずると布団の中にいただけだった。

ダニエル・ピンクの新刊をKindle(英語版)で読むがこれがまたボキャブラリー不足でなかなか進まないが、とりあえずすっ飛ばしても全体像をつかもうと文章を追っている。

早めにノンノン(娘22歳)と犬の散歩に出かける。うーん、今日の花粉はすごいなぁ。
自宅に戻り慌ててお化粧して、いざ、横浜美術館へ。ロバート・キャパの写真を見に行くのだ。
電車で横浜に行くのは、もしかすると初めてかもしれない。我が家のエリアだと横浜ってちょうど良いドライブコースなので、いつもドライブになってしまう。

まずは腹ごしらえ。目についた「KIHACHI」に入る。銀座にあるここのお店、若いころよく通った。
お酒飲まないけれど、美味しいものが食べたい女友達がみんな好きだったのだ。
味は相変わらず普通、よくも悪くもなく、コストパフォーマンもよくも悪くもないという感じ。
(使いやすくはあるが、わざわざ行くほどでもない…という感じかしら)

さて、では美術館に…ということでビルの外に出ると、すごい人、& すごい風(ビル風?海風?)、あー、横浜って苦手エリアだわ…と思いつつ、先へ進むとなんと美術館は本日定休日。

ノンノンにリサーチ不足を責められつつ、そのまま自宅方面へ戻る。
錦糸町で成城石井に行き、ヨドバシカメラに行き、万歩計を買おうと思ったが、あまりに商品展示が多すぎて頭がクラクラして、選びきれなかった。マツキヨで6000円分の買い物をしたら、お金持ちになった気がした。

地元のいつものお店でお茶をして、帰宅。
ノンノンとたくさんおしゃべりできたのは、楽しかったけれど、今日はなんだかよくわからない日だったなぁ

| コメント (0) | トラックバック (0)

確定申告

またしても4時起床。ホットミルクを飲んで、ブログ書いて、ベッドに戻る。

9時に起きて、卒論用の文献をまとめたり、メールの返信をまとめた。税理士事務所に丸投げしている確定申告。
昨年はアシスタントの方がいろいろ取り仕切ってくださったのだが、今年は先生自ら営業に来られて、対応してくださっている。人手不足みたいな感じだ。

今日からしばらく暖かいらしい。ほっとするなぁ。

一日、英語の勉強をと思っていたが、あちこちから電話が入り、細かく中断が入る。
HPのプリンタを新しいものにとりかえ、ついでにあれこれ掃除していたら、アルクのビジネスヒアリングマラソンというのが箱ごと出てきた。
全く手付かず。購入した記憶もないのだが、我が家で英語の勉強をするのは私だけなので、まぁ私のなんだろう。社会復帰によさそうな教材なので、やってみよう。

家族が夕方バラバラと家に戻ってくると、集中力の必要な作業はほとんど不可能になるので、何をすべきか、夕方以降のチェックリストを作ってみたら、これが結構良い感じ。





| コメント (0)

卒論作成中

なぜか予定もないのに、4時半起床。
ホットミルクを飲みながら、ブログの更新。
しばらく本を読み、ベッドに戻る。

朝のうちに家事と英語の勉強を片づけ、お昼は娘(ノンノン21歳)と犬のお散歩。

だいぶ暖かく、風も弱まってきたので、着物に着替えて、国会図書館へ。
これぞ!とおもう文献を10本ほど入手して帰宅。
頭というのは使う仕事って一番エネルギーを使うそうだが、頭をつかう仕事って本気でやると3時間ぐらいしかできない。どっと疲れる。

こういう時に甘いものはとても良い。それが美味しい和菓子なら尚良いわと思う。

夕方帰宅。家族全員で晩御飯。





| コメント (0) | トラックバック (0)

日常生活

8時起床。

朝起きたらすでに目が痒いので、市販の薬を飲んでみたら、これが大正解。
ピタッと花粉症が止まった。

午前中は、卒論やら英語の勉強やら、お昼からお日様も見えてきて暖かくなり、犬とゆるゆるとお散歩。

帰宅して、図書館から借りてきた本を読む。

自宅に戻り、昼ごはんを食べながら朝刊を読む。これがまた至福の時間なのだ。
紙の新聞の良いところは、どのぐらい紙面を割いているかでニュースの重大度が一目でわかる点、あとは出版社の広告チェックが楽しい。ざーっと目を通すのにはやっぱりWebより紙のほうが、こと新聞に関しては軍配が上がる。

そろそろと仕事のほうも動かないとということで、午後はあれこれ仕事関連の作業をする。

なんか久々に仕事すると作業スピードが遅くなっている気がするな。気のせいじゃないね。これは。

途中、英語の勉強&休憩でTED鑑賞。動画とか写真とかの使い方がやっぱりうまいなぁと思う。

本日は家族4人で晩御飯。







| コメント (0) | トラックバック (0)

雑記

本日も引き続き風が強い。紅梅がきれいに咲き出した。
母は夫の作ったおじやとポトフを食べたら、体調が復活したらしい。やっぱりパパの作るご飯はすごい。

断酒ということにしたのだが、まぁ、週末の旦那様とのデートぐらいは少し飲まないとと、蕎麦屋で生ビール。今日は男性のお客様が多い。

あくまで無視しようと思っていた花粉症だが、ここにきてかなりひどくなり、ついに目まで痒くなってきてしまったので、諦めて薬購入。あー、悔しい。

図書館により、予約の本を引き取る。活字二段組読み応えありそう。ウキウキする。

「スタンフォードの自分を変える教室」読了。
セルフ・コントロール大好き、でもうまくいかない…という人にオススメかな。
脳の仕組みとか読むの面倒臭いと思ったら、飛ばしても充分後半の意味はわかる。
この内容だったら、文庫でいいかなと私は思うけどね。





| コメント (0) | トラックバック (0)

スタンフォードの自分を変える教室

風が強いが外は晴れ。春がだんだん近づいてくる。
母は先日から調子を崩して寝込んでいる。だいたいうちの家族は夫の作るご飯を食べずに、晩御飯をたてつづけ3日以上外食すると身体の調子が悪くなるというパターンである。

すごく売れているというのと、友人のオススメがあったので、「スタンフォードの自分を変える教室」を先日購入し読み始めた。
最近は、外れ本を避けるために以下要素を持つ本は買わないようにしているのだが、(一時期あまりにハズレが多かったので)例外ということで。

・著者の写真が本の表紙にある
・タイトルが長い
・MBA系スクールの名前がタイトルに入っている「スタンフォード」「ハーバード」「コロンビア」とかね。

読んでみると、なるほどと思うことが多くて、さすがに売れている本だけあるなとは思うものの。
平易に読めるようにとの配慮なのか、口語調の文体に翻訳されており、逆に私には読み難く、英語で読んだほうが良かったかもと思う。

昨年3月頃、韓国プライベート旅行から戻ったら、体重が見たことのない数値を指していて、これはまずいとダイエットをしたが、空腹をこらえるとあまりにストレスが溜まって、ろくなことをしないし(大量に必要ないもの買っちゃうとか)、空腹が気になって仕事にならず、これはまずいと断念したが、これはこの本によれば、人間はそういうものらしいということがよくわかって、納得。

ちなみに体重は、今のストレスなし生活になってから、すんなり7kgダウンし、30年以上続いた便秘も解消された。

しかし、アメリカのダイエットというのは、前提が違うなぁ。私達日本人が肉か魚かで迷っている時に、オレオを一箱全部食べちゃっていいのか?で悩んでいるんだもん。



| コメント (3) | トラックバック (0)

3月スタート

3月がやってきた。そして春一番。
そろそろ、月末のアジア旅行が終わったら、社会人段階復帰かなぁ。ということで、ぼちぼち仕事モードも起動させないと(←全然やりたくないんだけど)

持病のため、御茶ノ水の脳神経内科へ。予約時間を間違えて2時間早く行ってしまったので、ぶらぶらと丸善御茶ノ水をのぞく。なんかやる気がムラムラわく本でもないかなぁと思って。
ところがその手の棚は全部、アベノミクスと今後の日本経済の本ばかり。
あとは、いかにプレゼンをうまくやるか、良い企画を出せるか…という一部のスキルをいかに突出させるかという本が多い。
そうか、もうやる気出す本とかブーム終わったのかなぁ。

病院は不思議なことにあまり混んでいない。
先生に「珍しくカジュアルですね」といわれるが、そういえばここに来るときは、いつも仕事の途中でスーツだったかも。
仕事も辞めてストレスもないのだが、どうも酒を飲むと調子が悪いし、発作も出やすい…という話をすると、まぁ、アルコールは発作を誘発するので、ということで、薬を増やすか、アルコールをできるだけ飲まないかですね…ということで、とりあえず、薬を増やすのはまた慣れるまで一週間ぐらい苦痛なので、アルコールを断念します…ということで、話したが、全然信用されておらず、まぁ、じゃぁ採血して次回考えましょうと両者引き分けみたいな状態になった。

ところで、yoshikooさんどんな仕事しているんですか?と聞かれたので、「メインは外資系ITのマーケティングとか営業みたいなやつです。胡散臭い仕事ですよ」と言ったら、笑っていた。
この先生が笑うの初めて見た気がする。 「あんまりプレッシャーの高い仕事とか辞めてくださいね、また発作出やすくなりますから。」と言われるが、「私に選ぶ権利はほとんどないんで…」とぼそぼそ答える。

夜は疲れきった夫から、電話があり、近所で韓国料理。疲れきっていて口もききたくない様子で、だったら、誘うな。という感じだった。
まぁ、わかるけどね。金曜日ってつかれきっていて盛り上がらないというのも。



| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »