« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

浅草地下街デート

どうもお酒を飲むと、眠りが浅い。
まぁ、本来人間の身体というのは、そういうものらしいけれど、しかし、これで睡眠薬増量というのもなんだか違うような気がする。

旦那様は週末というのに朝からお仕事。世田谷で新入社員のための調理実習に行き、教える役なのだそうだ。

私は相変わらずのんびりと、大学の試験勉強をしたり、ドットインストールやったり、家の掃除をしたりしている。
ドットインストールはHTML入門コース終了。
HTMLは、大体わかるのだが、CSSがよくわからないので、時間のあるうちに概要だけ掴んでおこうと思って、受講し始めたけれど、ついでにHTMLも復習。
ああ、それHTMLで設定できるんだ?ということも結構あり、勉強になった。1講座3分以下というのがいい。

しかし、説明のナレーションがかなり早口なので、ある程度知識のあったHTMLはともかく、CSSついていけるかなぁという気がする。野望としてはPHPまでやりたいのだが…。

15時過ぎに旦那様帰宅。

では、早速ということになり、浅草に飲みに出かける。本日のお目当ては先日偶然入ったお店。今や大のお気に入り。

浅草 福ちゃん。
http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13022914/

うーん、ここの焼きそば美味しすぎる〜。この昔風の軽くて薄い餃子も好きだー。
旦那様はカレー焼きそば。一口味見をさせてもらうが、うん、これは日本にしかない味だ。
おみやげの焼きそばも作ってもらう。

自宅の駅に戻ったら、まだ外が明るい。
これがまた昼酒大好きな私達を刺激して、よっしゃ!近所の新しいお店に行くのじゃ…ということになり、住吉の「たなべ衛」というお店に繰り出す。
http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13155338/

お酒の値段は普通だが、おつまみは安い。お魚中心。お肉、お野菜は少ない。いただいたお魚はどれも美味しかった。結構、お客さんも入っていて、安心。地元に定着してくれるといいなぁ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

三夜連続デート 第一弾

4時起床。
久しぶりにこのブログを書く。10日ぶりぐらいかな。

某日本大手企業のセールスプロモーションのお手伝いをすることになったので、最近やっているのは、その業界研究と販売商品、競合商品の確認とか。

大学の試験が7月第一週にあるので、試験勉強といっても生物の試験勉強。教科書を通読しているぐらいだし、大学の専門の先生が学生向けに書いた本なのでさっぱりわからない部分も多いのだが、読みだすと分かる部分も若干あり、これはこれで結構面白い。
手元に図書館から回ってきたリチャード・ドーキンスの「利己的な遺伝子」があるのだが、読みたくてたまらないが、これ読んだら、またその先に生物学系の本とか読んじゃうだろうなぁと恐ろしくて、外から眺めているだけにしている。
(ついでに言うと図書館期限の2週間で読み終わらないだろうなぁと思うと、なんか買ってしまいそうな気もするのも怖い。自分の本棚に生物学ジャンルの本を置く場所なんてもちろんないし)

長々ずるずるとやっていたGrammar in Useが終わり、Advanced Grammar in Useに移るがこれが結構ハードル高い。これまで1ユニット15分で終わっていたものが、20分かかるようになった。
まぁ、何はともあれ、1冊最後まで通して勉強をしたというのは、かなり満足感が高く、おかげでなんだか気分も上向きだ。

起床から二時間あれこれしていたら、突然眠くなり、45分睡眠を予定して眠ったら、起きたら10時半だった。寝過ぎるといつも寝ている間に見る夢はロクなものがない。なぜなのかしら?

とは言え、本日はアポ無し予備日なので、よく考えれば特に問題もなく、リビングの掃除をしたり、瑣末な事務処理をしたりと結構優雅。

今日から3日間。晩御飯は旦那様と二人。
本日は第一弾として、下町大衆酒場として、近所で有名な三四郎

家から徒歩15分ぐらいかな?
ここは、おじさまの聖地という感じで、できれば女性は来ないで欲しいときっと常連さんは思っているのだろうなぁという感じ。女性で行きたい人は、ぜひおじさまと二人で、ちなみにカウンターメインなので、二人以上はかなり運が良くないとアウト。基本はおじさま一人で行くお店のようです。でもお料理の一皿は一人ではちょっときついような…
(もしも女性で行きたい人は、できるだけ地味に無造作に外見を作っていきたいところです。キラキラ禁止って感じかな。)

昭和系下町大衆居酒屋としては、毎日通うには値段はちょっと高目ですが、その分全部きちんと作ってあって、コストパフォーマンスは決して悪くないです。

いやもうとにかく安い昭和を味わいたい方は、並びのこれまた有名ですが「馬力」がオススメですね。

どちらももちろんタバコばしばし吸うお客様の多いお店で、禁煙席などもちろんありませんので、嫌いな方はご注意を。

下町大衆居酒屋はさくっと飲んで、さくっと引き上げ常連さんに席をお譲りしないと…ということで、さくっと引き上げ、並びのタイ料理屋さんビアタイにて、シメをいただきました。
タイ料理にしては、ちょっと高いかな。まぁでも錦糸町のタイ料理ってわりと高目なところが多いかも。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ゆるーい瞑想

7時起床。
本日のテーマは「リズムを創る」
1日のテーマは、朝の瞑想の時に思いつくことが多い。

瞑想と言っても、私のしているものはそんなに堅苦しいものでもスピリチュアルなものでもない。
以前、山折哲雄さんの「早朝坐禅 ―凛とした生活のすすめ―」という本を読んで、そんなに厳密にしなくても良いのだな…知り、それ以来、ゆるーくやっているが、そのぐらいのほうがやる気がでるし、続けるのも苦にならない。

お香を焚いて、ゆっくり深い呼吸をする。
なるべく呼吸に集中するが、神経が集中できないときは、それはそれで良いとして考え事をしている時もある。
近くにフランクリン・プランナーを置いておいて、何か思いつけばそこに書く。そうすると、思いついたことに囚われずに、また呼吸に意識を戻すことができる。時間は15分〜30分ぐらいかな。

今日は全体にかなりバランスの良い1日なり満足。本もたくさん読めたし、勉強もできた。
コーチングのブログのネタがイマイチ思いつかないのだけれど、まぁ、今週中に何か書ければいいかなぁという気もする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

アル・ポンテ@浜町

4時半起床。

予報によれば今日は晴れて暑くなるそうだが、朝のうちは曇天。

嫌いなことは朝のうちに片付けようと、英語の勉強を片付ける

。 先週は卒論に取り掛かっていて、すべてのブログで更新をストップしていたが、本日より再開。(注 10日前ぐらいの日記です)

海外から帰宅した従姉妹と浜町のイタリアンでランチ。

外は晴れ上がり、ああ、もう夏なんだなぁと陽射しを感じる。

今日は雨が降らないようなので、そのまま銀座に出向いて時計の修理を引き取り、そこから表参道に出かけて靴の修理の引取をして、帰宅。

夕方に犬とゆっくり散歩しながら、従姉妹からの相談事を考える。
30代前半女子、ビジネスの世界に入ろうと思うなら、企業に移るにはもうギリギリリミットだろうな。あとは自分で何かビジネスをスタートさせるしかない。

好きなこと、やりたいことを仕事にしたい…というのは、話としては美しいが、問題は自分の中にそれを発見することが非常に難しいことだ。

| コメント (2) | トラックバック (0)

ママ友ランチ

中途覚醒がきつく、テーマ設定をする前に二度寝してしまった。
ノンノン(娘21歳)を起こしにいったら、そのままノンノンのベッドに一緒に寝てしまい、起きたら10時だった。

よし、今日はだらだら日だということにして、完全お休み。
まぁ、週一日は完全に休まないとね。

お昼は学生時代の友人とランチ。
専業で子育てというのも結構大変だよなぁとしみじみ思う。

幼稚園のお子さんを英会話スクールに行かせているという話に爆笑する。
だって、私達二年間、英語専門学校に行ったのに、遊んでばかりで全然英語できるようになかったのに、子供に英語スクールなんて!
私たちの学生時代の教訓は全く活かされていない。

「yoshikooはいつも悩みとかなさそうだね、学生時代からわたしばっかり愚痴こぼしている」と言うので、うーん、別に悩みがないというわけでもないのだが、悩んで解決しないものって結構あるし(容姿の問題とか…、親の離婚とか、娘の就職活動とか)、あとは悩みの対処のために思いついた打てる手は全部速攻打って、ダメなら諦めるというプロセスが多分人より短いんだと思う。
じーっと悩みが解決するのを待つのが苦手なのだ。

まぁでも、今現在悩みがないのは、きっと事実だな。

| コメント (0) | トラックバック (0)

焦らない

本日のテーマは「焦らない」

…なのだが、相変わらず中途覚醒が激しくて、うーん。イラッとする。
集中力が出ないので、英語も論文もちょっとずつだけ。

本のブログはとりあえず、かろうじてアップ。
私のように黒い夜、バチカン、その他

ウォーキングを4kmほどして、ちょっと復活。
1日の終了時にフランクリン・プランナーを確認したら、なんだかんだタスクはほぼ全部片付いていた。
まぁ、そんなもんかも。

| コメント (0) | トラックバック (0)

目指せ!本代0円

本日のテーマは「1つ1つを丁寧に取り扱う」。

朝のうちにコーチングのブログをアップ。
たった2分で劇的効果

まじめに更新すると、ブログって普通に読者が増えて行くんだなぁ、シンプルだわ…と感じる、最近。

娘を無理やり起こして、一駅先のパン屋まで行き、朝御飯は公園で。もちろん、犬も一緒である。

午後は恵比寿の心療内科に行き、大幅に睡眠薬を減らしてもらう。
銀行に行ったり、あれこれ外でやらなきゃならない事務手続きを片付ける。

恵比寿駅アトレにて本屋さんの定点観測。
今月は、家にある積読の本を片付ける、目標、本購入ゼロ円という一人キャンペーンをやっているのだが、気になる本がたくさんあり、片っ端からメモを取る。

ここから、読みたい本リスト(Excelで管理)に転記し、Amazonのレビューをチェックし、図書館にあるかチェックし、さらに今すぐ読まなくてはならない理由が何かあるかを考えて、どうしても今読むべし!と思う本を購入…と、結構スクリーニングしているのだが、まぁ、そこを通りぬけてしまう本もあって、それほど本の購入回数も減っていないなぁと思う。

ここの本屋さんではスピリチュアルコーナーが拡大している。本以外のグッズ類も売っている。うーん、ニーズがあるんだなぁ。
スピリチュアルというのは、効果があるから信じる人が多いのか、それともとにかく信じたい人が多いのか、イマイチわからないな。

| コメント (0)

ママ友ランチ

週末はいつもとペースが違うので、どうも疲れる。

書きだすタスクを少なめにする。本日のテーマは「欲張らない」

午前中のやることが一通り落ち着いて、さてお昼は何にしようかなぁ?と考えていたら、学生時代の友人から電話がきた。
先日、同級生のお通夜で再開したときに、「絶対、すぐ電話するから」と言って、全くかかってこないので、相変わらず彼女らしい…と思っていたところだった。

相談があるというので、聞いてみたら、育児関連のことだった。彼女の娘さんはまだ幼稚園で、私とは15年ぐらい産んだ時期も、育てた時期も違うし、しかも私の育児はかなり保育園まかせ、学校まかせだったので、相談に乗れる資格があるのか、かなり疑問だが、家も結構近いし、まぁ、とりあえずランチしよう…という話になった。

電話を切って思ったのだが、さて、そのランチ何を着ていけば良いのだろうか?
主婦友達とか、ママ友だちとかが全くいないので、そういう時に、みんなどういう服を着ているのか、まったく想像できない。

食事が銀座とかなら、想像もつくのだが、いかんせん錦糸町駅周辺という、近所だし…とちょっと考え込んでいる。

論文の文献読み込みと文献カード作って、英語の勉強して、ウォーキング3kmして、まぁ、こんなもんでしょうという1日終了。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ヘルタースケルター

夫は朝から草野球。チームの監督さんが7時前に電話をしてくれてあたふたと出て行った。
仕事でもないのに、ご苦労様って感じである。

犬の散歩に行こうと思ったら、夫が帰ってきた。新しいユニフォームで行ったのに、コールド負けだったそうだ。
うーん、今年の大会は早く終わりそうだね。

いつもの亀戸のお蕎麦屋さんに出かけて昼酒。
大島に結構良さ気な新しいお蕎麦屋さんができたとの情報を教えてもらったので、今度行ってみよう。蕎麦屋さんは外すとつらいから、滅多に人の噂は信用しないんだが、ここの情報なら確かなのでは…。
おうどんはハズレでも完食できるのだけれど、蕎麦はつらい。

旦那様の買い物に付き合って、サンストリートへ。…と言っても、私は本屋で立ち読みして待っているだけなのだが…。
久しぶりにTSUTAYAの本屋に行ったので、品揃えが珍しく巡回しているうちに旦那様がやってきてしまい、立ち読みはせず。

今日は母も娘も晩御飯を食べないと言うので、では日本酒でも飲みながらゆっくりしましょう…ということになり、DVDを借りてくる。
「相棒劇場版(官房長官が亡くなるやつなので、だいぶ前のね」と「ヘルタースケルター」。

うーん、ヘルタースケルター、よくできてるなぁ。沢尻エリカのリアリティがすごい。これなら海外で公開しても面白いと思うなぁ。

とは言え、きっと原作の漫画を先に読んでなければ、私には理解できない部分が多かったような気がする。
早いテンポの映画って本当についていくのが、難しいのだ私にとって。
まぁ、TVも芝居もそうなんだけどね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

Happy Birthday

週末は家族がいたりいなかったりで、予定を組んでも運行が難しい。
予定を組んでうまくいかないと、不機嫌になるタイプなので、週末は予定を立てないことにした。

午前中は、夫と犬の散歩。
近所の小学校は運動会のようだ。なんでこの近所は6月運動会が多いのかしら?梅雨なのに?

散歩の後は、クリーニング屋さん、ブックオフ、そしてウォーターサーバーの業者さんを待つ。
ブックオフに出した本はちょうど100冊で、全部で5000円ぐらいだった。本日の焼肉パーティに寄付するしかないな。

本日は旦那様が48歳のお誕生日ということで、家族で焼肉。ここで焼肉食べると、他で食べる気しないんだよねぇと家族一同が言うお店。
ノンノンが小学生の頃から通っているので、15年以上のお付き合いである。
お肉が美味しいのは、もちろんなのだが、従業員の方もみなさんすごく親切で、従業員のみなさんが勤続年数が長いというのもすごいなぁと思う。
それにしても焼肉屋さんでワイン飲む人増えたなーとしみじみ思う。
我が家は生ビールが酎ハイ専門ですな。
焼肉屋さんでは。

犬も11歳の誕生日だったのに、自分だけ留守番で機嫌が悪い。明日はプレゼントに骨を買ってあげないとね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »