« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

男の休日料理?

昨日うんとこさダラダラしたおかげで、本日はエネルギー度高い。

朝一番で顧問先からの仕事を片づけ、論文にとりかかる。

このところ、夫が仕事なので、まともな御飯食べてないなぁ。
昼はまともなものを食べよう!と決意する。
自分のぶんぐらい作るのはいいんだけれど、こう暑いと買い物がねぇ、そして食品売場というのはえらく寒いしなぁ。と億劫になる。

あと私が作ると、旦那様に言わせると男の休日料理みたいなものだそうで、家計を考えていないとか、冷蔵庫のなかの食材から優先して使えとか、色々言われるのも面倒くさい。

そうそう、作るだけならなんてことないのだが、前後の材料の使い道まで考えろ!といわれると、私にはかなりハードルが高い。
旦那様は完全主夫目線で料理するので、もう段違いなのである。

図書館に本を返しに行く。どういう風に手元にやってきのか思い出せないが、貸出制限冊数を超えた量の本が手元にある。
この日はあまり借りるものがなかったなぁ。

ランチは13時過ぎに、お気に入りのイタリアンでバジルとフルーツトマトのカッペリーニをいただく。ワインも飲みたかったけれど、このあと病院なので、諦める。

病院ではひたすら子育て雑誌を読みまくり、どんな広告が出ているのかを探る。(←仕事の一貫)うーん、子供が減るからこそ、ひとりひとりの子供にもっとお金掛けましょう的な戦略なのね。親も大変だが、子供はもっと大変って感じ。

さて、まっすぐ帰ろうと思ったが、先日ノンノン(娘 21歳)から巻き上げた図書カード5000円分があることを思い出し、よし!今日は文庫本を買いまくるのじゃ!と亀戸の本屋に向かうが、最近の文庫表紙ってアニメ調が多くて、萎える。
結局、はずれの無さそうな作家のみ購入。(冒険する予定だったのに!)
有吉佐和子の「青い壺」が復刊になっていたのが、ラッキーだった。



| コメント (0)

ダラダラ

本日は全てお休み。ダラダラな日。

ひたすら好きな漫画読んだり、小説読んだり、昼寝したり、ダラダラしてた。

雨のおかげで犬の散歩も中止。

| コメント (0)

セールス・クロージング

本日は下北沢で派遣のお仕事。
なんの仕事かと言えば、まぁ一言で言うとセールス・クロージング係である。

今まで営業の仕事は主に法人営業だったので、一般消費者営業は初めて。これはまた法人営業とは違って結構面白いし、勉強になる。

何と言っても、契約するかどうかは基本的にその場のお客様に決定権があり、上司の承認などいらない…というところが面白い。(だからといって、その場でみんな契約するわけでもないんだなぁと言うのがまた難しくて面白い)

クロージングのスタッフは何人かいて、それぞれ得意のセールス・シナリオがあって、それを聞いているだけでもかなり興味深い。
得意技も色々である。

この仕事は基本週末のみなので、大体一緒に仕事しているみなさんは、平日子育てされたり、どこかの社員だったり、派遣社員だったりして、バックグラウンドが全く違うのもまた面白い。
これがIT業界だと、前はA社にいて、C社にいて、とか言う話になって、誰それさん知っていますか?話で1時間ぐらいかかるのだが、そういうのが全くないのも清々しい感じで良い。

ややこしいのは、まだ新規開発の商品なので、販売スタイルやらその事務プロセスやらで、ルール変更が多く、しかもみんな毎週同じメンバーではないので、(用事があると休めるのがまたこの仕事の魅力なのである)ローカルルールが微妙にあるところかな。

あともう一つこの仕事の魅力は何と言っても、お昼お弁当付きなので、用意しなくて済むということ。まぁ、これは忙しくて休憩が20分ぐらいしか取れないということもあるための対処なのだが、お昼のこと考えなくて良いというのは、私的にはお弁当代が現金で出るより全然有難い。

| コメント (2)

東東京代表・・・残念。

引き続き、散歩→論文という感じ。
明日は派遣のお仕事なので、その予習など。

地元の図書館に行こうかと思ったのだが、あまりの暑さに断念。

旦那様が仕事で遅いので、本日は母と近所でモツ刺&チューハイ。
鎌倉の家の改築話。
来月には進捗したいが、お盆までは論文だし、お盆はきっと業者の方々はお休みだろうから、やっぱり来月末始動かな。
縁側と竹、梅、それから玄関の炉が切ってあるところは残したいが、全面リニューアルのほうが絶対安いんだよなぁ。悩みはつきない。

ノンノン(娘 21歳)の母校が高校野球出場のチャンスを逃す。残念なような気もするが、寄付金のお願いが来ることはなくなったということで、まぁいいか。

| コメント (0)

世相の反映 at ビジネス書コーナー

旦那様が平日お休みなので、一緒に散歩。

お休みだと旦那様の機嫌が非常に良いので助かる。平日は、慣れない現場でとにかく愚痴が多い。(←夫は慣れるのに、すごく時間のかかるタイプなのだ)

自動車部品屋の頃は、まったく職場の愚痴のない人だったのは、よく考えると単に仕事のやる気のない人だっただけで、今の仕事は適性があるのか、かなりやる気もあるのでかえって、周囲や職場環境が気になるので、愚痴が出るのだと思うが、どっちがいいんだろうね。

午後は珍しく自宅でクーラー入れて、論文書き。進む日にはがーっと進むんだよなぁ。

婦人科に薬を取りに行ったら、なぜか休診になっていて、仕方なくそのまま図書館へ。
雑誌「プレジデント」の最新号(勉強特集)があったので、しばし眺める。いつも思うがプレジデントの購読者層って、何歳ぐらいなのかな? なんか微妙なんだよなぁ。
基本的に日本大企業の中間管理職向けなのかな?という気がする。

中に出ていた小宮一慶さんのサラリーマンなら覚えておくべき数字の一覧は、勘所が抑えてあって、なるほど…と思った。この方の本読んだことがないけれど、一度読んでみよう。

夕方は恵比寿の病院にて、薬受け取り。最近また不眠症がちらほらと出てきたので。

恵比寿の本屋ではビジネス書コーナーをぐるりと回遊。ちょっと前まで、世界貢献みたいな本が多かったが、一点して、いかにサラリーマンで出世するかという話の本ばかりになっていた、あとは資産形成(株、FX、不動産?)。うーん、ビジネス書は世相の反映が早いね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

国会図書館&三越

数日、雨が降ったり止んだりというお天気だったけれど、ようやく落ち着いたかな?
朝は犬とお散歩。今日はなんだか、あちこちで道を聞かれるのはなぜだろうか?

お昼からは、国会図書館。これが最後の文献集めになるといいなぁと願って。

一部の資料がデジタル化していて、これが検索・申し込み・印刷までの流れが面倒くさい。
いつも見開きB4で印刷してもらうところを、私の設定ミスでA4になってしまい、ひどく読み難い。
しかもあんまり重要な論文でもなく、無理してプリントアウト手に入れなくても良かったなという感じ。

この電子資料の閲覧と印刷はもうちょっとユーザーフレンドリーにできる余地があるのではないかと思う。

今日は珍しく新館1階の喫茶店でランチセット(麻婆丼、サラダ、お新香、お味噌汁)¥550。

帰りに三越のバーゲンをちらりとのぞく。
ずーっとスーツかパジャマか…という生活だったので、普段着というものがないのだが、最近結構カジュアルでお願いします。という仕事がポツポツあって、ちょっと困っている(いやかなり…)

うーん、ぴーんとくるものが全然ない。

本屋に飛び込み、42歳女性がターゲット層に入っているらしき、雑誌を何冊かめくるが、

・お子様とのお出かけ、ちょっとしたママランチにもOK、パパとのお出かけは・・・

・独身もしくはDINKS、女子度高くて、華やか過ぎる…

・婦人画報…

という感じで、若作りにも見えず、年齢相応に見え、かつある程度長く着れる素材で、あんまり目だないもの…・なんていうテーマの雑誌はないらしい。

いや、これ私にはかなり難問である。

体重変わってないんだけれど、体つきがたるんできた気がします。何着るかの前に、筋肉付けなくちゃって感じもする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ぱたぱた

なんだかしばらく仕事でバタバタしていたので、後から思い起こして書いています。

この日は、前日チャンポン(日本酒、ワイン、ビール)が残り、午前中は生産性ゼロ。
午後から、訪問先でコーチングを行なって、その後は学生時代の友人と会って、夜は仕事の研修という1日でした。

私にしては珍しくしばらく連投であれこれ続きます。

| コメント (0) | トラックバック (0)

アウグスビール

少し前の週末の朝日新聞で、アウグスビール創業者の坂本社長のインタビューが掲載されていて、ふーん、そのビール飲んでみたいわーとぼんやり思っていたら、

たまたま予約して行ったお店に置いてありました。
この御店は以前のオフィスの近くにあったお店で、何度か足を運んでいたのですが、いつも私はここでは日本酒一辺倒。
そういえば、そのお店で「見たこと無いビールだわ!」とメニューを見た記憶がありました。

無濾過のビールとのことでしたが、私にはそのあたりはちょっとイマイチわからないのですが、薄さと濃さがなんというかちょうど良いバランスで、あ、これはビールだけで何ハイもイケる!という感じでした。おつまみナシでもかなり飲めちゃうし、お腹がチャポチャポしないし、かと言って薄すぎでも無いという感じでした。苦味強すぎず、炭酸強すぎずって感じでしょうか。

で、この日は男友達とビールから始まり、日本酒へ進み、カウンターで焼き鳥をいただき、帰りは山の上ホテルワインを飲みという楽しい晩でした。なんか最近は、男性陣もあんまり呑まない人が増えて、まぁ私自身も一時期あんまり呑まなかったので、こういうがっつり飲みましたってのも久しぶり。

関わっている業界もお互い離れているので、仕事でお会いすることはほとんどなく、今回も3年ぶりぐらい?設立メンバーとして、参加したベンチャー企業もぐいぐい伸びているし(詳しくは聞かないけれど、きっと業界的にサラリーも良いだろうし)、背は高いし、顔立ちはソフトだし、何よりイマドキの若い人には珍しく女性のエスコートもソツがないんだなぁ、これが。

ということで、相変わらずモテモテみたいで、一番の悩みがモテモテなことって感じでした(笑)
いやぁ、独身女子には狙われると思うなぁ。家事も絶対手伝うタイプだと思うしな。きっと最近の人たちは、こういう一部集中的に狙われる人と、まったく圏外な人とに二極化しているのではないかと思った夜でした。

いやいや、楽しい晩でした。年下男子も楽しいですね。すっかりご馳走になってしまいました。ありがとうございました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

厄日?

ここ2,3日涼しくてだいぶ楽である。
気がついたら、公園には立葵と百日紅が咲き始めていた。

午前中のうちにあれこれ用事を済ませて、さて、午後から国会図書館へ…と永田町に乗り込んだら、なんとお休みだった。
ショックだったのは、先週のうちにそれは既に調べてあって、せっかくこの日は空いているのに、図書館が休みだとは…、と考えていたのに。
週末プランしている時に、あれ?この日丸1日空いているぞ、よし、国会図書館だ!となって思い込んでしまったこと。

完全に自分が悪いんだけれど、なんというかなぁ…という感じ。

15時に帰宅し、なんだかやる気がでないので、とりあえずウォーキングに出かけてさっぱりしてこようと思った。
3km過ぎたところで雨が降ってきたので引き上げ。自宅に帰ってみると、なんと着ていたTシャツが裏返しだった。
うーん。
自宅だと、裏返しでもいいやぁと適当にしているのが良くなかった。
これからは自宅でもちゃんとしようと思った42歳の夏。
でも、今日のアクシデントはわざわざウォーキング用に着替えて、裏返しだったということだ。

明日から4日間、連続フルタイム仕事。(客先は全部バラバラだけれど)、こういうのも久しぶりでなんだか緊張しちゃうわ。

無料お試しコーチング再開しましたので、ご興味ある方はこちらをどうぞ
http://yuko.tea-nifty.com/coahching/2013/07/post-804a.html

8月14日以降の予約が現在可能です。

| コメント (0)

ネガティヴな日

東京はここ2,3日猛烈な暑さで、夏が大好きな私も、さすがにこれはきついわーという感じ。
湿気がすごくて、朝晩も涼しくないというのもある。

今週は結構あれこれ、外に出ることが多かったので、個人的にはネタ満載。
書いておきたいことがあれこれあるのだが、集中力が全然出なくて困っている。まぁ、ちょっとコーチングやら仕事やら大学やら立て込んでいているのもあり、プライベートの気になることも一挙に増えて、瞑想もヨガも全然集中できないので、余計集中できない。

季節の変わり目というのを、「X月X日からX月X日です。」と天気予報で1ヶ月ぐらいまえに教えてくれれば(もちろんかなりの精度で)、相当スケジュールの調整も楽なんだけどなぁ。

クーラーのきつい環境で過ごさなくて良いというのは、かなり私的には快適なのだが、これはこれでクーラー慣れしないので、たまにクーラーのきついところに入ると、かなりつらい。
先日、仕事の関係で日本橋高島屋に行ったら、あまりにクーラーきつくて、びっくりした。

1階の出入り口付近のクーラーを強くして、涼しいー、ちょっとデパートで休むかという立ち寄るお客さんを狙っているのかもしれないが、私などは寒すぎて恐ろしくて入れなかった。

そして、クーラーに慣れたころ、毎年夏が終るんだよなぁ。ここ数年。
四季があるのは素晴らしいと思う一方で、四季があるから家の中も物が増えるんだよなぁ、片付かないんだよなぁと思う。

あー、ダメ、今日の私かなりネガティブだわ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

群馬ドライブ?

大学試験終了後、まったりしていたら、野球から戻った旦那様に群馬の前橋までドライブに連れて行かれた。

なんでも、酔っ払って電車にスマホを落としてきてしまい、前橋駅でスマホが発見されたらしい。
お付き合いするかわりに、駅弁買ってね、というのが私のリクエストにOKが出た。
ということで、古いミニ・クーパーにて、パタパタと前橋へ。

県庁訪問は昔の仕事で随分やったが、関東近県は実はほとんど行っていないので、前橋は初訪問。

高速道路で行って、あれ?これって往復6000円かかるけれど?着払いで送ってもらえなかったの?と聞くと、「そうすると手元にくるのが遅いから」ということだった。
うーん、でも別に会社支給の携帯でもないし、そもそも会社にE-Mailもないわけだし、うーん、なんかあれば、自宅の固定電話に電話してもらえれば良いと思うのだけれど?

まぁ、結局夫はスマホ中毒なのだ。

夫がすごいのは、さんざん携帯電話などいらない、みっともない、さらには、スマホなんてパソコンあれば必要ない…と散々毒づいていたのが、買ったらもう見ていて恥ずかしいぐらい携帯大好き。
買い替え頻度も結構すごい(←私から見ればというレベルですが)。犬の散歩にもかならず持っていく。

これまで言ってたことと全然違うじゃん!で、そういうのって恥ずかしくないんだ!
買ってみたら、携帯楽しくて大好きってことになっても、私なら前言の手前恥ずかしいから人前では好きになっちゃったこと隠すけどなぁ…。
まぁ、いいけどそんなにヨドバシのポイントあるなら、愛妻にテプラ買ってあげてよ!という感じである。

で、前橋駅。
わー、すっかりうちの近所では見かけなくなってしまった浴衣ヤンキーな子たちがいるな。
歩きタバコっすね。
今年は浴衣を着る際には、頭とか、どこかにお花のコサージュみたいなのをつけるのが流行りなのかな?

さて、前橋って新幹線止まらないのね。勘違いしてました。

夫は、鶴サブレ(鶴?とわかるまで、数秒要します)というのを職場のおみやげに買っていましたが、駅弁はすでに売り切れていてなし。まぁ、もう午後5時ぐらいですものね。
(なんでも群馬は大量の埴輪が見つかる土地柄らしく、ミニ埴輪 5体セット(全種類違う)というのがあって、おー、欲しい!と思ったが、飾る場所はお狐様の隣になる気がするので、うーん、それってどうなの?ということになり、断念。)

でも、高崎はもっと栄えていて、きっとお弁当あるはず!と今度は高崎へGo!
おー、高崎のほうが全然、駅、多いんだなー。お弁当ありました!だるま弁当その他2種類を購入し、帰路。
旦那様が帰りの高速は混んでいるのでは?というので、一般道で帰りました。帰宅22時半。
家族でビールと駅弁という組み合わせは楽しいですな。

まぁ、古いクルマなんでカーナビついていないのは、当然なんですが、よく考えるとそのスマホとやらで、高速渋滞情報調べられないんですかね?

ちなみにこの日、ついに発見したセブン-イレブンのつけ麺。 旦那様におねだりして買ってもらいました。
翌日作り方間違えて(というか、袋ごとレンジって書いてあって、間違えてスープも入れっぱなしでレンジして、スープ爆発)しまい、がっかり。
でも、これ確かに158円なんてすごいわ。

マルちゃん正麺もすごいですね。インスタントラーメンの世界のイノベーションだと思います。

全然違うことを書こうと思っていたのに、なんかB級グルメみたいになってしまいました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

大学試験

6時半起床。
前日から引き続き朝から猛暑。

大学の試験のため、9時前に駿河台記念館へGo。
出かけたらすぐにストッキング伝線。
なんか年々日本のストッキングの品質が落ちている気がするのは気のせいなのか?

20数年前、就職活動の時に就職課の先生から、ストッキングが伝線した時のために、かならず替えのストッキングをカバンに入れておくことと言われて、「いつの時代のストッキングの話しよ?」と、友人と笑ったが、最近のストッキングはひどいと思う。

試験終了後に新しいものに履き替えて、神保町の本屋さんをウロウロ歩いてたらまた伝線。
しかも別につま先が透明になっていて弱いものでもないんだ。これが。
国産止めてインポートものにするかなぁ。
神保町の書泉ブックマートは、開店前からお客様が並んでいる。
漫画とライトノベルがすごいらしいが、お客さんも男子中心。
そしてみんな大きい黒いリュック。い
ったいなにが入っているんだろうか?
直接店頭に朝から並ばないとならないものがあるのかしらね?
オンライン販売じゃダメなのか。

三省堂は1階から一番上までかなり細かく見て回る。
そして読みたい本を片っ端からメモって、読みたいなーと思って買おうか悩んでいた本の実物を眺める。
Kindleで原書で読んでいるダニエル・ピンクとかPower of Habitとか、Quietみんな翻訳出ていてちょっとがっかりするが、まぁしょうがない。
自分の理解している範囲があっているか眺める。
すごい勘違いしていたことはとりあえずないみたいでほっとする。

鎌倉の家、改築計画の合意が母と私の間で形成されたので、さっそく住宅リフォームやら古民家改造やら見てみるが、家を造るっていうのはビッグ・プロジェクトだなぁとしみじみ思う。
マンション購入なんて、そういう意味じゃすごい楽ちんなんだなぁ。
しかし、建築事例が、猛烈に狭い敷地か、ものすごい広い敷地かが多くて、そうそうこんな感じというのを見つけるのが難しいということも初めて知った。

| コメント (0)

やっぱりベストセラーって面白い

1時にお約束の中途覚醒があって、しばらく起きて次は7時半に起床。
外は曇りだけれど、お天気予報では34度まで気温が上がるのだとか。

徐々に暑くなってきた。9時過ぎに夫と犬の散歩。今日は公園の池で亀を発見。
東の隅では、こっそりと朝顔が植えられている。誰かいたずら心のある人がやったのだろうな。(この公園にはそういうだれかがこっそり植えてしまったものを探す喜びがある)
うまいこと公園の柵に朝顔の弦がまきついている。

読んだ本の感想をブログにアップしようかと思ったが、気力がなくて断念。
まぁ次から次に読むのだから、追いつかないんだなぁ。これが。

ミニ・クーパーの修理に出かけた旦那様と待ち合わせて、いつもの亀戸のお蕎麦屋さん。谷中しょうがを豚肉でまいて焼いたやつが美味しかった。
今日のお蕎麦はせいろより、粗挽きのほうが良かったかも。

旦那様と別れて、てくてく歩き図書館まで、途中お気に入りのパン屋さんで明日の朝食用のパンを購入。
お日様が照りつける。

図書館では、予約の本を引き取り、東洋経済、プレジデント、AERAなどの最新号にちらほら目を通す。どれも買うほどのことはないが、ちらっと読む分には楽しい。

自宅に戻ると、お出かけしていた母親がぐーぐー眠っていた。
なんだか朝からバタバタ出かけていったので、疲れたのだと思う。
母親が晩御飯を作ると言っていたが、起きたら19時過ぎだったので、二人で近所の店に出かけることになり、いくつかチャレンジしたが、今日はどこもいっぱい。仕方なく、大島の蕎麦屋に出かける。よく雑誌に出たりする店である。インテリアも凝っているし、器もお洒落だし、お酒も揃っているし、酒菜美味しいのだが、肝心の蕎麦がイマイチというあのお店である。

たまには母娘で日本酒というのも美味しく、時間はあっという間だった。

22時近くに自宅に戻り、さて明日は大学の試験だから、すぐ寝ようと思ったが、図書館から借りてきた「楽園のカンヴァス」にはまり、全部読んでしまった。

原田マハさんの本て初めて読んだけれど、面白かった。
この本はベストセラーで、図書館待ち100人ぐらいだったと思う。文庫が出版される前に図書館からハードカバーの本が届くと「勝った!」という気になるのはなぜだろう。

それにしてもやっぱり売れているものは素直に面白いものが多い。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ふらふらー

先日、心療内科にて中途覚醒防止のための睡眠安定剤をもらったので、さっそく試してみた。
確かに夜中に起きることはないのだが、朝からふらふらで何もできず。
睡眠薬変えるとよくこういうことが起きるのだけれど、これはかなりつらかった。
1日何もできないので、ひたすら「赤毛のアン」シリーズを読む(←夏の定番)
今日はお薬を半分にして試してみよう。

| コメント (0) | トラックバック (0)

コーチング at 鎌倉?

中途覚醒 1:00-3:00。
うーん、睡眠薬が朝まで持たない。薬の減薬のせいなのか、加齢の問題なのか微妙だが、医者にいけばとにかく眠れないと全部調子悪くなるので、ということで増量なんだろうなぁ。きっと。

7時再度起床。
瞑想して、ヨガやって、犬の散歩まで一気にこなすが、7時では既に遅く、陽射しが強いため、ウォーキングまで達成できず。5時起きできるとベストパターンになると思うのだが…。

相変わらず図書館では宗教の本を借りて読みまくっている。
読んでいるうちにだんだんわかってきたのだが、多分、私が知りたいのは、なんでこの宗教にはたくさん信者がいて、どうしてこっちはダメなのか?結局、一番の吸引力は何なのか?ということに興味があるみたいで、つまりどうやってブランド作って、どうやって時流にのって、どうやってマーケティングしたのか?ということみたいな気がしてきた。

まぁ、そのおまけで世界の歴史もちょっと見えてきて、色んな本やらもさらに楽しく読めるようになってきたということなんだな。

ポツポツとイスラム教に入りだし、これまたものすごく興味深い。
Penの写真豊富なイスラム教の本は、すごく美しいし、ユニークである。世界にこれだけ信者が多いのに、日本語で書かれている本はあまり多くない。
ヒンズー教とかになるともっと少なくなるのだろうなぁ。
宗教の本を読むと、歴史と文化も一緒にわかるようになるというのも貴重な発見。

場所の力の強いところでやると、多分コーチングは今なら3回のセッションで終わらせているところが、1回でできるような気がしてきた。
それには、静かな環境、自然の力がある程度あるところ、でもそれほど交通に難のあるところもちょっと違う。(そうなると食事と宿泊まで入って、森のイスキアみたいな感じになってしまう…それって私一人じゃできないしなぁ)
それもしかして、鎌倉の祖母の家を改築したらできんんじゃない?とふと思いついた。
家からだってdoor to doorで1時間半だから、グリーン車通勤ならありでしょう。

祖母の家は、祖母が亡くなってから母が面倒を見ているのだが、何しろ母親は私より全然忙しいし、家もかなり古くて(築60年以上?)、無茶苦茶狭い土地なので建てなおして家族で住むのは現実的じゃないし、取り壊して土地を売るかね…という話になっていたのだが、なるほどコーチングのオフィスに通いで使えば、水回りもそんなに凝る必要もないし、ありかも。

よし!ちょっと考えてみよう。

| コメント (0) | トラックバック (0)

目標 or 野望

旦那様との二人のみ三夜連続も無事終了。
しかし、お酒のおかげで眠り浅い、というか、質が悪いというが。
よく睡眠時間が短くて良いという体質の人がいるが、きっと睡眠の質が良いのだろうなぁ。うらやましい。

今週は大学の科目習得試験突破というのが、目標なのだが、取り急ぎ教科書は全部通読完了したし、なんとなく試験も書けそうなイメージが湧いてきた。
まぁ、教科書持ち込みだから、落ちたら洒落にならん…・というのもある。(とは言え、その他の科目同様、こちらも小論文形式だからあり得ないことではない)

今週の目標としては、朝の早いうちに、ヨガとウォーキングと犬の散歩をまとめて入れたいというのもあるのだが、こちらは、まぁ明日から頑張りますかな。もう目標というより、野望に近い気もするけれど。

暗証番号忘れで、ネットでは解決できない問題があり、久しぶりに銀行の店舗に行ってみる。(この銀行はほとんど使わない第三暗証番号というのがあり、こちらがわからない)
無茶苦茶混んでいてびっくりする、なるほど月末月初だからなんだな。

終わって、子宮頸がん検査の結果を聞きに行く。延び延びになっていたので、お医者さまに怒られる。個人情報の観点で、結果が悪性でも電話できないから、もっと早く来なさいという話。
まぁ、そりゃそうだ。そもそも結果が悪くても電話してくれるとは思っていなかったけれど。
でも、先生…、この病院一回キャンセルしちゃうと、次2ヶ月後ぐらいまで予約取れないんですよ。激混み…というか、多分緊急用の受け入れ体制を整えるために、患者さんの数をコントロールしているんだと思うけど。
半年に一度も検査必要かしら?と思っていたら、先生からもうガンから6年だから、一年に一度でいいですよということになった。あー、良かった。

英語のコーチングの後、すごーく長文の御礼E-Mail(もちろん英語)をいただく。
大変嬉しいのだが、この御礼のMailに返信するのが私にはすごーく大変。私の場合、仕事でしか英語使わないから、パーソナルなお手紙とか、ほとんど読んだことがないので、ものすごーく大変。せいぜいグリーティングカードぐらいだからなぁ。
さて、こういうのはどうやって勉強すべきなのかなぁ。
(今回は海外にお住まいの方なので、きれいな日本っぽいカードを郵送でお送りしておいた)

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »