« 週末 | トップページ | 22歳 »

夏の恒例行事

旦那様と朝から千葉の海岸に出かける。
毎年の恒例行事で、今年は何回行けるか、よくわからないが近年は一夏に3回ぐらい。

お目当ては以下

全身の日光消毒
読書
リラックス
朝採れたての新鮮なお魚定食という感じ。

私はものすごく紫外線吸収が良く、且つ焼けると全然落ちないタイプなので、秋から着物を着るのに困らないように、顔、首、手を日焼け止めでガード(「カネボウ」って書いてあるけれど、まぁ、美白じゃないから、良し!って感じ。無頓着)

…いつもは、脚とか腕にも焼け過ぎないように、そんなに簡単な日焼け止め乳液とかを塗るのだが、1年ぶりの海のせいか、すっかり忘れて後ほど大変なことになる。

潮の香りの中の読書はすごく気持ちが良い。持ってきた小説が大当たりだったのもあるが、呑みながら、読むんだからと途中のコンビニで買った週間文春が久しぶりで面白い。
うーん、この変わらない紙面づくり。そして豪華な連載陣。よく考えるとすごい本である。
昔は、地方出張に行くと移動中に必ずビール飲みながら文春読んだものだが、最近出張することもないので、かなり久々。

いつも立ち寄るのは、あまがだい直売所 17時で閉まってしまうので、そこに間に合うように海から引き上げる。

ここの梅干しはすごーく美味しい。そしてものすごーく安い。
お野菜もすごく美味しい。毎年来るのに、仕組みがよくわからないが、近所の農家の人が本業のついでに置いていったという感じのお野菜や果物、自家製のお漬物があり、全部ものすごく安くて新鮮。

この日は鯵の丸干しというのがあって、こちらも購入。
翌日土鍋で炊いた御飯と一緒にいただいたら、あまりの旨さに夫と二人で卒倒しそうになった。
なんというのかしら、塩が全然違う感じ。
そうか、鯵も小さいと開きにできないのだね。丸干しなら家のベランダでも作れるはずだが、このサイズの鯵って、近所の魚屋にはないね。鯵って頭が美味しいのかー。


« 週末 | トップページ | 22歳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 週末 | トップページ | 22歳 »