« キムチ豚やきそば | トップページ | 東京オリンピック開催決定 »

宝地図

文句ばかり言っているTOEICの勉強だが、なるほどという点がある。

もともと文法が苦手なことや、ボキャブラリーが貧困なことはよくわかっていたが、実は時制の聞き取りをきちんとしていなかったことに今回気がついた。

文章を書くときはかなり時制を気にしているのだが、会話のなかでは、だいたい会話の背景で時制がわかるので、あんまり良く聞いていなかった。

TOEICのリスニングの問題は、過去形やら完了形などを問うてくる問題が結構多く、このあたりをよく聞くようになったのはひとつ良かったことだと思う。

このところ、コーチングのクライアントにおける外人比率が高まってきており、その中でよく聞かれるのが「ZEN -禅-」の話である。
関連して仏教も結構聞かれる。
私自身は典型的日本人で葬式の時だけ、仏教に関わるタイプなので、もちろん仏教について詳しくない。

ちょっと前にヒンズー教の概要をつかもうと思って本を読んでいたら、読みだすと仏教も気になり、現在並行して仏教の本も読んでいる。
質問も多いので、禅の本も読んでいるのだが、自分の中に仏がいる…というのがよくわからない。
いや、わかったと仮定すると、そうするとブッダの言葉とかはどうなるわけ?
図書館で借りてきた「ブッダのことば スッタニパータ」というのを読むと、ブッダは神様を信心しているようで、で、その神様はだれ?という堂々巡りに入り、で、つまり、仏って何よ?

もしかして仏教って宗派によって、根本的にものすごくバラバラなのか?

という感じである。

そして読んでいるうちに中村元先生に辿り着き、図書館で借りてきた先生の特集にハマり、これはまずい。鉱脈を掘り当てたというより、宝箱を開けたら、探さずにはいられない複雑な宝地図を見つけてしまった感じ。
しかも、立ち寄り箇所、むちゃくちゃ多いなぁ。

そろそろ中国の歴史に入り、井筒俊彦先生を経由してイスラム教に入りという予定はかなり遠のいた感じ。


« キムチ豚やきそば | トップページ | 東京オリンピック開催決定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6876/58085573

この記事へのトラックバック一覧です: 宝地図:

« キムチ豚やきそば | トップページ | 東京オリンピック開催決定 »