« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

Kindle Paper Whiteやってきました

いよいよ年末っぽくなってきました。
ようやく仕事も一段落したので、本日から着物生活に戻ります。

この冬着物用のステテコみたいなものを楽天で手に入れましたが、まぁ、これがすばらしく温かくて感動しています。今までいかに私の膝小僧は寒い思いをしていたのか…。
もっと早く買っておけば良かった…と思う数少ないものです。

午前中はもっぱら読書と犬の散歩。

午後からは大掃除。本日は娘を除く大人3名結構頑張りましたので、かなりな成果を上げることができました。
2013年は結構家にいたので、ちょこちょこした部分は結構暇な時間にやっていたというのも大きいですね。
掃除(整理整頓)はだいぶ好きになりました。これは2013年に手に入れたものとして大きいです。
なんか気分が疲れたときとか、モヤっとしたときに15分ぐらい片付けると、気分がすっきりしますし、片付いた部分を見るとヤル気がでます。お金のかからない良いことばかりのちょっとしたストレス解消ですな。

散歩が終わって、ゆっくり昼寝を…と考えていた犬にとっては大誤算。
夜までずっと機嫌が悪かったです。

以前から気になっていたKindle Paper White日本語版をついに購入してしまいました。
うーん、軽くて素晴らしいです。
初代Kindleを使い続けてはいますが、いかんせん重くて外に持っていくのはちょっとね…という感じだったので、なおさらです。

図書館の貸出期限2週間では読み終わらないが、買ったら場所を取るタイプ、しかも捨て難い…3000円近い翻訳書とか、これがあるとありがたいですなぁ。
それからタイトルが露骨で下品なのだが、結構面白そうなB級な本というのにもいいですねこれ。
しばらく読んでいなかった小説。

いわゆる定価・新刊で買うほどではないが読みたい本というのは結構あるのねぇ…改めて気付かされた次第です。

これでお風呂で読めると最高なのですが…。

当初カバーをつけようかと思っていましたが、つけるとせっかくの軽さが損なわれるようなので、しばらくこのまま様子を見ようと思います。

| コメント (0) | トラックバック (0)

OFFな日

週末がセールスクロージングのお仕事だったので、本日はOFF。
この週末は成約率がぶっちぎりで良かったので、気分は良いのだが、体力は使いきった感じ。
逃した2件もあともうちょっと粘れば取れたな―と思うと、悔しい。そこが取れればクロージング率100%だったのにー。

犬との散歩中もセールスモード抜けず。
3歳以下のお子さんなら、かなり年齢の詳細と発達度合いが見抜けるようになり、うーむ、あのお子さんなら、セールストークは、A→B→C→F→Dで決まるな!とか、クロージング時間15分で終わるな…とか、見かけて一瞬のうちについ考えてしまう。
いつも思うが根っから派遣社員が天職なので、短期であっという間に職業病にかかる。(そして、その仕事が終わるとあっという間に全て忘れる)

先週、某大手銀行のインターネットバンキング、サポートセンターの目茶苦茶ぶりに飽きれて、面倒なので定期預金含め全部解約することにして、近所の支店に手続きに行った。
昔は派遣会社ごとにここで口座を開いてくれというのがあって、使っていない口座も結構あったのでこのタイミングであちこち整理することにしたというのもある。
ささいな金額なので、銀行側にとってもどうでもいい話だと思うのだが、あまりに手続きが煩雑で1時間を超えた。
もう面倒臭いからそのまま単純に使わないことにしてそこから引き落とししている業者に、引き落とし口座変更の願いを出したほうが早いとわかり、次のアポイントもあるので話途中で引き上げた。

キャッシュカードを先方の窓口に渡したので、「じゃぁそのカード持って帰ります」というと、窓口の人が混乱して、窓口でカードを預かっていないというので、「あんた、今さっき渡したでしょ。そのキーボードの下にあるけど」と言おうと思ったが、どうせもうこの銀行のカードは使わないから、まぁいいやと思って黙って帰ってきた。

案の定、カードは窓口のカウンター側で、見つかってしまったようで、平謝りのお電話がその日に即効掛かってきたようで、私が不在だったので、今朝またかかってきた。
副支店長という人が直接電話してきて、今から直接お届けに上がりたいとのこと。そもそも金輪際使わないので、そっちで処分して良いよと言いたいが、そんなの当然銀行も困るだろうし、大体窓口のミスでその管理職の人が悪いわけでもないので、簡易書留なりで送ってくださいということにしておいた。

なんだかそれでも申し訳ないと思われたのか、郵便ポストに直接投げ込んだと思われる手書きのお詫び状と、銀行のカレンダーと手帳が入っていた。某社キャラクター付き。
企業名の入ったカレンダーと手帳なんて、使わなくなって10年以上経つので、申し訳ないけど即効ゴミ箱。
これじゃ、窓口の女性は相当怒られたんだろうなぁ。可哀想に。

ちなみにインターネットバンキングでもめたのは、Money Forwardと連携させるといちいちインターネットバンキングの口座が停止してしまい、口座を再度動かすには10分以内にワンタイムパスワードを入れろというのだが、10分以内にこのワンタイムパスワードを知らせるメールが届かず、時間切れでパスワードが有効期限切れをしてしまう…。(もちろん、Money Forwardとは連携しているとうたっている銀行である)
まぁ、ここまでは銀行のシステム作っている部門がダメなんだなぁと笑えるのだが。

で、こういう場合はどうするの?とサポートセンターに電話したら、サポートセンターがインターネットとE-Mailの仕組みがよくわかっていないらしく、モデムの問題だとか、Mailソフトのバグだとか言い出して、私がぶっち切れたというのが流れ。
もちろん、ひとつひとつ丁寧に反論して、全部言い訳は潰したのだが、こんなのネットにあんまり詳しくない人だったら、プロバイダ変えろぐらいまで言われて、変えさせられちゃっても変じゃない感じで、かなりびっくりである。

まぁ、きっとサポセンは自社のインターネットバンキングのソフトの使い方がイマイチわからない人がメインのサポート対象なのだろうが、それならそれでオペレータで解決できない時のエスカーレション窓口は作るべきだと思うんだけどねぇ。

| コメント (2) | トラックバック (0)

調整の日

・銀行
・美容院
・保健所

その他いろいろ雑事を片付けるつもりだったのだが、土日の仕事が結構疲れたのか、まぁその前の平日も結構仕事やら病院の検査やらが多かったので気忙しく、それも重なったのか猛烈に眠くて、本日の予定は犬の散歩以外すべて先延ばし。

まともな活動は15時以降という感じ。
調整日ということにして、あれこれ整理整頓。

一人仕事というのは、クオリティの低い仕事をすればそのあと始末は全部自分だし、スケジュールも全部自分次第なので、ある程度調整日を意図的にいれないと結構あとが怖い。気の利いた素晴らしい人がいろいろとやってくれるということが全くないので。
そういえば昔読んだ童話かなにかに、貧しい(多分)靴屋さんでは、主人だちが寝静まった夜中に小人たちがあらわれて、靴を仕上げてくれるという話があったが、いいなぁそういう小人たち。求ム。

以前に書いた冷蔵庫買い替えの件
夫が俺は別に買い替えなくてもいいんだよなぁとかぶつぶつうるさいので、「あ、わかった。じゃぁ、あなたがこれから電気代払ってください」(現在、すべての公共料金の支払いは私)と言うと、「わかりました。ボーナスから冷蔵庫代出します」ということになった。
「わかりゃぁいいんだよ。わかりゃぁ」と暴言を吐く。

自分の財布が傷まないとコスト意識がわかないというのは、日本人の特徴なのかしらね。

ということで、旦那様は明日はボーナスなんだって。

なんてたって、派遣とフリーの職歴のほうが多い私には未だにボーナスってすごいなぁと思う。だって、プロジェクトが成功したとか、特別な働きしたわけでもなくて、給料より多い額が夏と春に出るんだからね。
まぁ、単に年俸が12分割じゃなくて、14〜16分割だって仕組みはよくわかっているのだけどね。



| コメント (0)

オフィスの法人化とか

6時半起床。晴天。
夜中に耳と鼻と目の痒さ+なんだかわかんない寒気に襲われて起きたけれど、生姜紅茶+蜂蜜で治まった様子。いったいなんだったのかしら?

「天皇と東大Ⅱ」の再読をする。どうも大正デモクラシーというのの空気がイマイチ読みきれない。まぁ、この運動の期間が短いというのもあるのだけれど。

朝はご飯(米)をしっかりと食べないとどうにも一日気力がわかない。お味噌汁も作ろうと思ったが、具になる野菜がないので断念。先日、小さい雪平鍋(¥350ぐらい)を買ったら、軽いし、すぐお湯が沸くので色んなことが面倒くさくなくなった。
私の場合、軟弱なので調理器具が重いというだけで、ヤル気がしないんだな…ということを発見。小さくて軽いと洗い物もラクである。

ヨガ+瞑想で一時間ぐらい。
毎日このぐらいできると良いのだけれど、今できているのは週に1〜2回ぐらいかな。

久しぶりに本のブログを更新。
WILLPOWER 意志力の科学

今年は結構たくさんのしかも内容の濃いを本を読んでいると思うが、そんな中でもこの本私が与えたインパクトは上位に入る本だった。本のブログは、書くのに最低1時間はかかるので、なかなか更新できない。書きたいものは結構あるんだけれど。

お昼の暖かい時間に犬とお散歩。今日はぽかぽか。姫リンゴが真っ赤になっていて、冬だなーと思う。

午後はオフィスの法人化について、あれこれ専門家のお話を聞きに伺う。当初は個人向けコーチングだけに絞る予定だったのだが、このところ法人関係のオファーが多くて、海外からもいくつか話があり、面白そうなものもある。(こっちは全然コーチングと関係ないものばかり)
定款は前広にしておいたほうが良さそうだ。
検討中の社名も、再検討する必要があるなぁ。
そして法人を受けるとなると、やっぱり女房役になってくれる人が欲しいなぁ。

また今週から、しばらくセールスクロージングのお仕事である。(正式には幼児教育アドバイザーという肩書なんだけれどね)。11月はいろいろあって、全然引き受けられなかったので、ちょっと復習しておかないとな。仕事熱心で覚えるの早いですね…と言われるが、実は忘れるのはもっと早い。
そうじゃないと派遣社員ってつとまらんー。じゃんじゃん、色んな業界見て歩きたいからね。

図書館から予約で回ってきた「マッキンゼー」。結構書評で取り上げられているので、当分手元に来ないかと思っていたが、江東区民には人気がイマイチなのかしら、かなり早く回ってきた。
出出しから面白そうな予感満載。でも買う必要まではないかなという雰囲気も満載。このぐらいなら、期限内に読みきれそうだ。









| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »