« コットンパール | トップページ | 久しぶりに財務書評と取り組む 「決算書の暗号を解け!」 »

ヒメリンゴ

6時起床。
Mail返信して、ブログ書いて、お弁当つくって、ちょこっと本を読んで、お風呂入って…ということで、あっという間に時間が経つ。

娘は新人研修から朝方帰ってきて、お弁当を作っている私の横で、あれこれ研修で受けた内容を喋っている。外で刺激を受けると、そのことについて家に帰ってきてわーわー喋るというのは、3歳ぐらいの頃からまったく変わっていない。
つくづく子どもって可愛いなぁと思う。

派遣先の仕事は、だいぶバックログを整理して、動きやすくなったと思うので、そろそろ引き上げても良いかな…と考えている。
大規模なシステム移行作業まで先方としてはいて欲しいとは思うのだが、そろそろ2ヶ月半。こちら側が学ぶものが少なくなってきた。業務システムに関わればまたちょっと違う展開が見えるのだが、業務システムに関わったらそう簡単に抜けるわけにはいかない…というジレンマがある。
学ぶことがなければ派遣で働く意味があまり無い。まぁそもそも大学卒業までの3月末で抜けるという前提だったのもある。
相変わらず一家の大黒柱なので、楽しいからと言ってこれをいつまでもやっているわけにもいかない。

と思っていたら、派遣会社から更新依頼がきた。何しろ家から近いので、とりあえず週3日で曜日固定で、現在同様10時〜16時でよければまぁ継続しても良いかなと派遣会社に返答しておく。それならコーチングとも顧問先とも両立できると思う。

夕方は犬と散歩。姫リンゴの花が咲き始めた。姫リンゴは花が咲くと白いのだが、ツボミの間は、根本がきれいなピンクで先になるにしたがって白くなっていく。このピンクがとても上品できれいなのである。(ソメイヨシノほど薄過ぎもしない)
この色の着物があったら、すごく綺麗だなと思うが、一方で地の色としては私の年齢だと派手なのかな?とも思う。帯締めとか帯揚げとかでも良いだろう…などと考えながら歩く。

そろそろ着物を着るのに良い時期になってきたな。週末の友人とのランチは着物にしようかと思う。

昨日から読んでいる「サードプレイス―― コミュニティの核になる「とびきり居心地よい場所」」がかなり私のツボにはまる本だとわかったので、これはもう購入だな。

このところ、英語の仕事から離れているので、みるみる英語力が落ちてきた。まぁもともと語学向きでもないし、いつも付け焼き刃なので、当然といえば当然か。
かと言って、完全に仕事で英語に関わらないでもいられないので、とりあえずしばらく毎日5分原書の本を読むことにした。
ということで、だいぶ以前に読んだ「The Back of the Napkin: Solving Problems and Selling Ideas with Pictures」をKindleで読見始めた。10日ほどやってみたら、次は10分読むことにしようと思う。そんな感じでじんわり時間を伸ばしておくぐらいで当面良いだろうと思う。

もうちょっと追い込もうと思えば、英語の仕事を引き受ければ良いだろう。結局それが一番早い。






« コットンパール | トップページ | 久しぶりに財務書評と取り組む 「決算書の暗号を解け!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コットンパール | トップページ | 久しぶりに財務書評と取り組む 「決算書の暗号を解け!」 »