« 満開の春 | トップページ | 新人研修 »

あれこれと近況

5時起床。
ブログ更新。タスクリスト片付け。Mail返信。

相変わらず、自分の分だけお弁当を作っている。
お弁当作りというのは、作ってすぐ温かいものを食べるわけではないので、通常のお料理とは違うちょっと微妙なスキルがいるなぁと思う。冷めてもおいしいもの。時間が経ってもおいしいもの…ということになるのだろうが、まぁ、自分がそもそもその冷めたものを食べてみないとよくわからない。
鉄壁は海苔弁なのね…というのが最近ようやくわかってきた。

最近、燃え尽き寸前のビジネスマン、ビジネスウーマンのお客様がコーチングで増えてきていて、うーん、そんな時にオススメの本といえばやっぱりこれ「4つのエネルギー管理術」。
久しぶりにざっと読みなおしてみたが、やっぱり良い本だと思う。定年まで会社勤めを全うしようと考える方にはぜひ手元に置いて欲しい本である。

そういえば、新卒社員にビジネス書の魅力を語るというのを1時間程度やってくれと言われているのだが、この本は入れておこう。
5冊程度紹介する予定なのだが、あとはどれにしようかな。
ちなみにあんまりこういう仕事は引き受けない。研修講師というのが好きじゃない。複数の人に向かって、喋りで何かを伝えることが苦手なのだ。
基本は、じゃぁブログに書いておくので、適当に読んでください…なのだが、今回はいろんな義理があるお客様なので、まぁあくまで例外。

昼休みに大沢 在昌 の「小説講座 売れる作家の全技術 デビューだけで満足してはいけない」をKindleで読みはじめた。ミステリーとかハードボイルド系がイマイチ苦手なので、この人の本は一冊も読んだことがないのだが、Amazonの本の紹介を読んだらあまりに面白そうなので、ついオーダーしてしまった。
私の中では、Kindleで1500円というのは結構高いお値段なのだが、サンプル部分を読んだら、「こりゃぁ、買いでしょう!」と思ったので。

この本は読みやすくて且つ抜群に面白い。
小説家になろうと思わなくても、小説が好きな人なら気に入るだろうと思う。そうか!小説の裏側ってこうなんだというのが理解できて、ますます小説が好きになること請け合いである。読み終わったら本のブログに感想書こうかな…と思うぐらい面白い(実はあのブログは書くのに結構時間がかかるので、私にとってはハードルが高い)

幼なじみの誕生日なので、朝一番でメールを打ったら、なんと第二子出産で退院したばかりとのこと。第二子は男の子だそうだ。
素直に羨ましい。いいなぁ、男の子。幼児教材のセールスクロージングの仕事をしていたら、男の子って猛烈に可愛いということに気がついた。あのマイペースぶり!まさに王子様状態。
息子が可愛すぎて構い過ぎちゃうので、泣く泣く外で仕事していますというお母さんが結構いるが気持わかるわー、と思った。

彼女は小学校からの同級生なので、もちろん同じ年齢。
そういえば、他の学生時代の友人達から、子ども産むならこれが最後かも!という話は昨年あたりから、よく聞いたが43歳というのは、最後の産みどきなのかしらね。

今年23歳になる娘がいる私が産んだら、なんだか孫みたいな感じ担ってしまう気がする…。

自宅には大学から卒業証書が送られてきていた。
これについての細かい話は大学のブログに書く予定。
しかし、学校の卒業証書というのはいつまで保管しておくものなのかなぁ。






« 満開の春 | トップページ | 新人研修 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 満開の春 | トップページ | 新人研修 »