« NIP/TUCK-マイアミ整形外科医 | トップページ | 近況報告:別居 »

白木屋伝兵衛さんの江戸箒

少し前にブログに書いたけれど、諸事情によりルンバを断舎利した。

ルンバ以外の掃除機としては、小型のダイソンの掃除機もあって、これはこれで非常に使いやすいのだが、まぁこれは本当にハンディなタイプなので、車の掃除とか、隅っこの埃とか、エアコンの掃除とかに使うタイプであって、とてもマンション全体を掃除するものには、ならない。

で、全体を掃除するのに購入したのが、白木屋伝兵衛さんの江戸箒である。(ネットで検索してたら、猛烈に評判の良い箒がこれだった)

使ってみて思ったのは、掃除機で掃除をするためのセットアップって結構億劫なんだな…ということ。
コードレスも一時期使ったが、コードがあるものに比べれば楽ではあるが、やっぱりずるずる引っ張るのは重いし、面倒くさい。
面倒くさいから、出せば全部いっぺんに掃除機をかけちゃおうと思うのだが、そうなると掃除機をかける前の片付けの範囲が広がりますます面倒くさい。

大体掃除機を隠して仕舞う場所が我が家にはないのだ。どうやっても目に入る場所にあることになる。これも嫌。
(ちなみにルンバはリビングにip20の作り付けの家具を導入した際にルンバ設置場所を作ってもらってあるので、見せる収納みたいになっていたので、そうみっともないこともなかった)

で、こんなたくさんの引っ掛かりをサクッと解決してくれたのが、この江戸箒。

もう、とにかく軽い。ささっと終わる。
だから、全然面倒じゃない。そしてなんだか楽しい。
お店の方曰く、掃除機をかけたはずの絨毯でも、その後ゴミが掻き出せるぐらいパワフルなんだそうだ。

また、ここのお店の箒は姿かたちがとても美しい。
一緒に購入した柿渋染めらしいはりみ(塵取りみたいなものね)もまた美しいのだ。
ネットでも購入できるのだが、私は京橋のお店に伺い、あれこれお話を聞いて買ってきた。
お店に伺うと実際に畳の上に上がらせていただいて、箒をもって掃いてみることもできる。これだと自分の使い易い長さが選べるのが嬉しい。
(まさか、畳に上がることになると思わず、マイクロミニのスカートにロングブーツで行ったのは、失敗だった)

箒の手入れってどうするの?
というのが、疑問だったのだが、良い素材を使ったものであれば、抜けることも少ないし、とにかくきちんと吊るしておくことだけで、後はメンテ不要なんだそうだ。ようは掃く部分の草が曲がらなければ良いということだ。
あのルンバの手間を考えるとなんて素晴らしいことだろう!

本当に古くなったら、その草の部分を切って庭やら玄関やらの箒にするのだそうだ。なにそれ!一生モノ!素晴らしい。

ということで、かなり快適。

まぁ、何より静かなのが嬉しい。

フローリングだとホコリが舞い上がるのが気になるという人には、ぜひ濡れた新聞紙をちぎって使って。これまた素晴らしいです。

ちなみに私が購入したものは、江戸長柄箒「上」 というものだと思います。

お近くならぜひお店で手にとって見て欲しい。やっぱりプロの方のお話って面白いです。


« NIP/TUCK-マイアミ整形外科医 | トップページ | 近況報告:別居 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白木屋伝兵衛さんの江戸箒:

« NIP/TUCK-マイアミ整形外科医 | トップページ | 近況報告:別居 »