« タイランド@錦糸町 | トップページ | 「ゼロ秒思考」を始めてみた »

ラストワンマイルの砦

6時起床。
今日は久しぶりに晴れたが、昨夜は遅くまで雨が降っていたため地面はぐっしょりと濡れている。
雨の降っている日は、散歩に出られないというのは犬のアタマでも理解しているようだが、晴れても前日の雨で地面がぐしょぐしょで散歩に行けないという理解はできないようで、朝から仕事をする私の横で散歩に連れて行けと立ち上がって、私の腕をポカスカと殴っている。

朝のうちにある程度仕事を片付けて、近所の婦人科にピルを取りに出かける。
血圧も健康値だったので、あっさりと終わる。

地面がだいぶ乾いてきたので、帰って犬の散歩。
「子犬ですか?」と本日も聞かれる。落ち着きがないので、いつもそう聞かれることが多いが、今や11歳で犬の中ではおじいちゃんに入るだろう。

お昼ごはんということで、カルディで購入した噂のパクチーラーメンをいただく。ジャンクな味だけれど、美味しい。
乾燥パクチーって結構需要あると思うのだが、売っていないのだろうか?

顧問先の会議。
マーケティングの整備はだいぶ目処がついてきたが、じゃぁ誰がどうやって売るのよ?という視点がいつもどうも抜けている。
ラストワンマイルの財布開けさせるという最後の砦はそれではなかなか超えられない。
良い物やらサービスを作って、Webやカタログがきちんと揃えられていれば売上が上がる…なんて、わけにはいかないのだ。
たまには、そんなことがあるかもしれないが、たまにじゃ困る。企業というのは定期的に売上がなければあっという間に終わりだ。
そもそも客先なり、客先候補なりにいかないで作った製品とサービスが市場に受け入れらる率がどの程度あるというのだろうか。

そのままちょっと移動して同じく青山でコーチング。
急に視野が広がってきたようで、待ちの姿勢から攻めのモードに変わってきた感じ。
年内の準備スピードで年明けの展開は随分と大きく変わりそう。目に力がこもってきた。

御飯を作る気力はなくて、インスタントの焼きそばで終了。

「林忠彦写真展―日本の作家109人の顔」を見てから、日本の少し古い文学作品が読みたくなって、「夫婦善哉」を読了。
登場人物の一人ひとりがはっきりとした線でくっきり描かれている。単純というよりも全体に時代も人も大らかな印象。文体にリズムがあって読んでいて気持ちの良い作品だった。青空文庫に感謝。

図書館で借りて読んですっかり気に入ってしまったのが、「Yコンビネーター シリコンバレー最強のスタートアップ養成スクール」。
これは買う価値ありだと思ったので、Kindle版を入手。再読中。





« タイランド@錦糸町 | トップページ | 「ゼロ秒思考」を始めてみた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラストワンマイルの砦:

« タイランド@錦糸町 | トップページ | 「ゼロ秒思考」を始めてみた »