« 挫折:「LEAN IN(リーン・イン) 女性、仕事、リーダーへの意欲」 | トップページ | 天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある »

アンテナ

5時起床。

毎年年内に一度結構ひどい風邪をひいてダウンするのだが、この冬はまだ一度も風邪をひいていない。
毎年のことだが、インフルエンザの予防接種は受けていない。なぜなら、今までインフルエンザに罹ったことがないのと、今まで予防接種も受けたことがないからだ。
私は持病の関係で子どもの頃から、最低限ものしか予防接種を受けていないので、そもそも注射に慣れておらずかなり苦手である。

今年風邪を引かない理由で思い当たるのは、

(1)一昨年ぐらいから手洗い・うがいの癖がある程度身についた
(2)人混みに出る機会がない
(3)自宅では極力暖房をつけないで、寒さは厚着でカバー
(4)定期的に瞑想とヨガをする習慣が身についた

という4点かなと思う。

もともと人混みは苦手な上に、今は満員電車に乗る機会がない。そして暖房をつけないので空気が乾燥し過ぎない…この2つが大きいと推測している。
瞑想とヨガについては、よくわからないのだが、ヨガの先生が以前に続けていると免疫力が上がって風邪をひかなくなる…と言っていたので、追加してみた。

風邪以外にも全体に身体が不調を訴えることが減った。
単純に身体からの声を聞いて、眠くなったら寝て、食べたいものを食べるようにして、少し身体が怠けていてだるいな…と思ったら歩いたりヨガをしたりしていたら、何となくその声がよく聞こえるようになった気がする。

酒も呑むし、僅かとはいえ煙草も楽しんでいるので、身体に良い生活ばかりでもないけれど、公私ともに無理なく、頑張りもせず…というのが多分性に合っているのかな…とも思う。

「「好き嫌い」と経営」を読了。Kindleだと599円。すこぶるお得だったと思う1冊だ。
本当に面白かった。
まとめられそうなら、ブログにあげようと思うが、最近本を読むスピートが上がっていて、書くスピードが追いつかないので、そのままになってしまうかも。

派遣先は後任の方が決定。Microsoft Office製品についてとても詳しい様子なので、むしろ私よりずっと職場に合っているようだ。
ネットワークもWindowsサーバ周りも大体ご存知のようなので、引継はあっさり済みそうである。
有り難い。

夕方犬と散歩をして、夜は久しぶりに御飯作り。

「ゼロから始める都市型狩猟採集生活」を寝しなに読了。
著者である坂口 恭平さんという人物を今まで知らなかったことがとても悔しい…と思うぐらい、面白い本だった。
今回の本は、多分何かの書評で知って面白そうだな…と図書館で借りてみたという経緯。

私は自分より若い人と話すよりも、年齢が上の人と話すことを好む。
若い人と話すと、発想が豊かで面白くて好きだという人がたくさんいるが、どうも私は自分が通ってきた道と同じような話だったり、どこかで聞いたような、体験が感じられない話ばかりを聴くことが多くて、これまであまり積極的になれなかった。
この人の本を読んで、なるほど自分ではまったく思いもつかなかったような新しい発想の話が聞けるのなら、積極的に若い人と話したいと思った次第。
何冊も本が出ているようなので、早速読みふけってみようと思う。
あー、それにしてもなぜ今まで私のアンテナに引っかからなかったのだろうか…。






« 挫折:「LEAN IN(リーン・イン) 女性、仕事、リーダーへの意欲」 | トップページ | 天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンテナ:

« 挫折:「LEAN IN(リーン・イン) 女性、仕事、リーダーへの意欲」 | トップページ | 天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある »