« 麒麟*ヨシ*ブルーラベル@銀座 | トップページ | iPhone6 »

ガールズケイリン@川崎

5時半起床。

久しぶりの競輪で川崎。
ふーむ、これが有名な川崎ロック座(ストリップ劇場)ね、午前中からお客さんが並んでいるってなかなかすごいな。
などと、考えながら川崎競輪場。

結果は久しぶりに勝ち越し…1500円ぐらい勝ち越しで、まぁ一日遊ぶには丁度良いでしょう。

途中からお日様が顔を出す。
青い空とカラフルなユニフォームの競輪って本当に美しいなぁといつも思う。
コーナーのところで、追い越しをかけるために全体が膨らむ瞬間はいつも息を止めて見てしまう。

この日は初めてガールズケイリンも観戦。
本当は車券を買おうと思ったのだけれど、私が買おうと思った車券は1番人気でオッズは2倍程度なので、買う気が起きず。(まぁ、結局この一番人気で決まったんだけれどね)

ガールズケイリンは、ラインというのが無いわけね…ということで、そう考えると単純に選手の強さになってしまうので、結構勝ち負けがあっさり予想がつくような気がするのだが、どうなんだろうか。
選手の数が少ないのだろう1日の中に2レースしかなかった。

これまでも競輪場のポスターを見て、ガールスケイリンの存在は知っていたが、無茶苦茶たくましいい体つきの女の子の写真ばかりで、こんなの人気あるのかな?と思っていたが、レース中の掛け声には結構女性のファン層もいるし、もちろんおじさんたちも熱心。
レース終了後の金網越しのインタビューもかなり人が集まっているのを見ると、それなりの集客力があるようだった。

川崎競輪場はまだ工事中でゴール前の指定席に入れないので、前回と同じくゴール反対側で観戦。
前回ゴールが見えないは結果分かり難いはということを知ったので今回はモニタのある席を陣取った。
ほとんど普段私はモニタを見ないので、知らなかったが練習中の選手インタビューとかも見ることができて、なかなか面白い。

こうしてモニタを通して、ガールズ競輪の選手たちを眺めるとスポーツ少女って感じで、みんな健康的でスポーツをする人特有の清潔感があって、若くて一生懸命。
うーん、こりゃおじさんたちも応援したくなるね。
勝利後のインタビューのほっとした様子なんて本当に可愛い。

1つ難点があるとすれば、なぜか下に履くパンツが全員ピンクなので、レース中に色が区別しにくいこと。
男性同様、上下の色合わせてくれないかなぁ。
さて次は、G1日本選手権である。本気で行けばかなりの日数が通えるが、さすがにそれはどうかな‥と思うので、1日だけ行ってみようと思う。

花粉の時期が終われば、また外で金網越しに観戦できる楽しい時期がやってくる。


« 麒麟*ヨシ*ブルーラベル@銀座 | トップページ | iPhone6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガールズケイリン@川崎:

« 麒麟*ヨシ*ブルーラベル@銀座 | トップページ | iPhone6 »