« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

88.68%勝てる営業

5:20起床。本日も気持ちの良い秋晴れのお天気。
本日も血圧の数値は良い感じ。朝のうちに、2.2km走る。

<本日の宅配野菜>
    さつまいも(紅はるか)
    ニンジン
    小松菜
    グリーンセロリ
    ブロッコリー
    かぼちゃ
    きゅうり
    ジャガイモ
    玉ねぎ
    ベリーA(ぶどう)

このところ、コーチングにおける質問の役割を改めて見直すような機会が多い。
ちょっと気になった質問とか、効いた質問とかをブログに少しずつ溜めることにしようと思い、新たなQuestionというカテゴリを作った。

先日購入したペットカートに犬を乗せて、犬を美容院まで送っていく。
ベビーカーを押しているような気分で、独り言がぶつぶつと増える(←正確には、犬に話しかけているので独り言ではないのだが、犬は完全に日除けカバーに覆われて、外に飛び出さないようにしているので、まぁ独り言の範疇だと思う)

そういえば、ノンノン(娘、現在24歳)が小さいときによくこうやってベビーカーを押しながら、あれこれ話しかけたものだ。
まぁ、娘もマイペースで大半は聞いちゃいない…という感じだった。
いいなぁ、もう1回子育てしたいなぁ。
今ならだいぶ気分に余裕をもって接することができる気がする。

美容院に犬を預けて、その後にASICS WALKINGへ。
近所にあるのは知っていたのだが、入るのはこれが初めて。
週末顧問先の合宿で、筑波山に登るという話になり、歩きやすい靴を見に行った。

かなりきっちりと足の計測をされて、足幅がAということがわかった。
もともと、甲も幅も極端に薄く狭いというのはわかっていて、そのためいつも細い型の靴の取り揃えが豊富で、且つ足型を作ってくれるお店でしか靴を購入していないのだが、Aというのはちょっと衝撃的だった。
だって、Eしか聞いたこともないもの。
Cぐらいならありそうだが、Aってなんだよ…って感じ。
ちなみに踵も極端に小さいらしい。

このお店にある靴は一見すると、幅がひろいものが多いようだ。
他の人が見ると、履きやすそう〜と思える靴なのだろうが、私が見ると一目でこりゃ無理だ…というものばかりである。
当初、あまりスポーティではなくスニーカーを購入しようと思っていたのだが、ゴアテックスのレインブーツが気に入ってしまい、前々からレインブーツ買わなきゃ‥と思っていたので、こちらを購入。
甲の高さがこの手のものには全然足りないので、中敷きを作ってもらった。ちなみにこちらのお店は中敷きは別料金で3000円かかる。

自宅に戻り、仕事をあれこれと片付ける。
当然だが、玄関を開けても犬が迎えにこない(だって、美容院にいるわけだから)
これが、ものすごく寂しい。
犬もいい年だから、あと10年、20年なんていうのは無理で、そう長くはないと思う。
犬がいなくなったら、相当キツイだろうなぁ…とぼんやり考える。

美容院から連絡が入り、またテクテクと歩いて迎えに行く。
今日の身体を動かさなきゃいけない分は全てこの時点で目標クリア。ここまでで既に3時間ぐらい歩いている。

今日は夕方から、仕事の会合があって、帰宅するのは7時半過ぎ。
遅い時間に帰ると、気力がなくてどうしても食事がコンビニになるので今日は晩ごはん用にお弁当を作っておいた。これは良い手だ。おかげでかなりバランスの取れた食事になった。
問題は結構時間に余裕がないと、とてもこんなのやってられないってことかな。

それから合間にブロッコリー茹でておいたり、鶏ハム作ったり。
柚子胡椒で作った鶏ハムはなかなか大人の味で良い感じだ。

移動中はKindle日替わりセールで購入した「88.68%勝てる営業」を読む。
いわゆる法人営業を対称にした営業育成の本である。
このところ、顧問先の仕事に営業育成とか戦略作りというのが増えてきて、小さい会社の場合は、ある程度1人1人と話ができるのだが、人数が多いと営業同行も全員にはできないし、個別に話も難しいのである程度、集めて1vs多で色々と教えたり、アドバイスということになるが、こうなるとある程度、順序立てて説明する必要もあるし、文章化したりする必要があるのだが、私自身そういう風にきちんとした体系で営業スキルを身に着けてきたわけではないので、現場じゃない場所で言語化するのがなかなか難しい。
ということで、少しこの手の本に目を通すようになってきた。
ああ、なるほどそうやって説明すれば良いのね…というのがわかって興味深い。





| コメント (0) | トラックバック (0)

地道に啓蒙中

5:10起床。
血圧の記録を取るようになったら、塩分の取り過ぎを意識するようになり、徐々に血圧が下がってきた。
4本分の旧記事のまとめをアップ。

朝一番は東池袋からスタート。
随分長いこと仕事をしているが、池袋のお取引先って初めてだ。
一緒に訪問したメンバーに、「池袋って若者の住みたい街ランキングの上位なんですよ」と聞かされて、ビックリした。私の中では非常に治安の悪いイメージがあったから。
「池袋ウエストゲートパークの読み過ぎです…」と言われたが、確かにその影響は大きいかも…。

そこから西早稲田に移動。
余裕で到着予定だったのだが、逆方向になってしまい、数分遅れ。
訪問先は高校で、駅から思い切り走った。
校門を走ってくぐり抜けるなんて、高校以来だな…と思ったが、よく考えてみると高校の時は遅刻なんて全く気にしていなかったのだから、中学以来…というのが正しそうだ。30年ぶり?

品川に移動して、ミーティング3件。(4件の予定だったが、1件が長引いてつぶれてしまった)
紙モノのプロモーションツールを使うときは、誰がいつどこにどこでどのように渡すのか?
いわゆる5W1H が決まっていないと、全く効果のないものが出来上がってしまう…というのを理解してもらうために、本日は紙とペンを使って、ペルソナ設定を各マネージャーにやってもらう。

やってみたら、案の定、当初想定していたプロモーションツールを持っていく人がいない。
持って行くとしたら、提案書レベルでないと意味がない。
商材自体がうちの顧客には全くマッチしないので、新たに出すとしたらプロモーション費用をかけて新規開拓をするしかないが、そこまでするべき商材なのか?という議論が必要。
発信すべき情報として、Webにあるもので既に足りている。
とまぁ色々と出てきた。

地道に営業とは何か、ブランディングとは何か、マーケティングとは何かを啓蒙中。
自分たちが売りたいものを売るんじゃなくて、お客さんが欲しいものを売るんですよ…という基本中の基本から。
先は長い。

日中も移動中も1冊も本を読まなかった。
こういう日は本当に珍しい。

寝しなに有吉佐和子の小説を読んでリラックスしてそのまま寝落ち。



| コメント (0) | トラックバック (0)

秋晴れ

5:10起床。
秋晴れの気持ちの良いお天気。
犬とお散歩しながら満開の金木犀から漂う甘い香りとか、栗の実が落ちているのをみて秋を実感。
東京は今が1年で一番過ごしやすい時期かもしれない。

家族が起きてくる前に、お茶殻をまいて、箒でリビングを掃除。
掃除機だったら、絶対こんな早い時間に掃除ができないなぁ。
お天気が良いので、たっぷり洗濯物を干す。今日のお昼には、暑いぐらいになるだろう。

ふと思い立って久しぶりにプールに出かける。
帰りがけにGAPの40%オフセールで白の綿シャツを買って、食材を買って帰宅。

顧問先の仕事があれこれ溜まっていて、粛々と片付ける。
今週のスケジュールを細かく確認したり、Getting Things Doneでファイルを整理とTo-Doを整理したり、週の初めは自宅でやることが多い。

晩ごはんは新聞に出ていたレシピのメカジキのソテー、豚肉を塩麹につけておいて焼いたもの、セロリのピクルス、塩豆腐、ピリ辛こんにゃく、玉ねぎのお味噌汁、人参のぬか漬け、土鍋御飯。
久しぶりにノンノン(娘:24歳)と晩ごはんである。

ソテーは水が出てしまったのがイマイチだった。
でも、どうやったら水を出さずにおいしく作れたのかよくわからない。
新聞のレシピはその時の季節にあったものが掲載されるので、ちょくちょくチェックしている。

図書館で借りてきた「考えすぎる脳、楽をしたい遺伝子」を読み始める。かなり軽いトーンで進んでいくので、あっという間に読み終わりそう。





| コメント (0)

家事のアウトソーシング

5:50起床。

本日は今流行の(?)家事のアウトソーシングで、プロのお掃除方をお願いして、ガスコンロとレンジフード(換気扇)をきれいにしてもらった。
若い男性二人がやってきて、約3時間ほどでピカピカに磨き上げてくれた。

作業中は、犬がじゃれつき作業を邪魔するので、犬と寝室に引き篭もり、私はその間、本を読んだり、ブログを更新したり、仕事をしたり、Amazon Prime Watchでドラマを観たりしていたため、どんな作業が行われたのかよくわからないのだが、結果にはとても満足している。
金額は税込み¥27.000。

ずっと気になっていた箇所がきれいになると、ストレスがものすごく減るし、見るたびにエネルギーが落ちることもなくなるので、私としてはそう高いとは感じない。まぁ二人で3時間あれこれ道具を持ち込んで、プロの技で作業してくれるなら、こんなものかな…とも思う。
これからはコマ目にきれいにしていこうっと。

Amazonプライムウォッチでは、英語の勉強ということで海外のTVドラマを視聴。
今観ているのは、The Good Wife

夫がセックススキャンダルで収監され、主人公であるその妻は弁護士として職場に復帰して…という話で、法律事務所での会話が多い。
この中で、主人公の上司が、彼女に翌朝の会議に出るように指示をするという場面があった。
これは、彼女のキャリアが1つ上がったことを意味するシーン。
彼女は「I will be there」と応える。そうそうこういう時に「Yes」って応えちゃいけないんだよなぁ…と思い出す。
英語を多用する職場にいると、同僚の受け答えなどを見ていて、自然に身につくことが、今はそういう機会がまったくないし、使う場面もないので知っていたはずのこともどんどん忘れていく。

このドラマは咄嗟のオフィスでの応答とか、ちょっと気の利いたセリフとかすごく勉強になる。どれもセリフが短いから、ああ、これ使ってみようという気になれる。
楽しいし、勉強になるので、しばらくプライムウォッチは続きそうな感じ。

昼過ぎに先日別れた夫が娘と犬に会いにやってきた。
ピカピカになったレンジスペースを見せびらかし、そこでいきなりあれこれいじり始めて、その場でレンジフードについている照明の蓋のガラスを割り、娘に「お父さんそんなんじゃ離婚されちゃうよ〜」とからかわれ爆笑。
一緒に犬の散歩に出かけて、犬のカートを組み立ててもらったりして過ごす。

電車で来たから、晩ごはんを我が家で食べて少しお酒も呑んでいくいくというので、2人で錦糸町に買い出し、銀だこ食べて、GUで靴下買って、ダイソーで掃除グッズとか餃子を一瞬で包むやつとか購入して、最後に大量の食材とワインを購入して帰宅。
荷物持ってくれる人がいるって助かるわ〜。

自宅に帰って、彼が野菜鍋と作り置きおかずとして大学芋を作って、私はもっぱら片付けしたり配膳やったり…と、2人で動くと本当にラクで、作りながら片付けがじゃんじゃんできる。

母も帰宅して3人で、晩御飯。
母の顔にはありありと、「そんなに仲良くできるなら、何も離婚することなかったのに…」と書いてある。
いやいや、離婚したから一緒に住まないからこそ、ホッとしてニコニコ親切にしたり、仲良くできたりするんだけど…と言うのは、大半の人に説明しても不可解な顔をされるだろう。

これは派遣なら、楽しく距離感を持って仕事を頑張れるが、社員で組織に組み込まれるとどうにも居心地が悪いと感じる私の性癖と共通するものがあるかも。
ま、もうこういうのは好みの問題だから、争うのも説得するのもお互いに無理なのだと思う。

Kindle日替わりセールにて99円にて購入した「Evernote豆技50選」を読み始める。これはかなり役立つTipsが多くて嬉しくなるだ。



| コメント (0) | トラックバック (0)

結構生産的な1日

5:20起床。
体重と血圧はiPhoneアプリで管理することにしたので、ここから記載なしになる予定。
雨のため、犬とのお散歩は中止。

先日、多分日経新聞だったと思うが、一人で食事をするときに、そこに鏡を置いて自分の姿をみながら食事をすると、誰かと一緒に食事をしているのと同じ心理的?肉体的効果があるような研究結果が出た…という話が出ていた。
一人で食事をするのが寂しいから…と、鏡を置いて食べたらもっと寂しくなる気がするのだが…と、感じた私。

ここしばらく血圧が高めで薬を服用するように、と言われている。薬は嫌なので最近、自分で作る食事は薄味にしている。
薄味だとよく噛んでゆっくり素材を味わって食べないと美味しさがわからない。
私はかなり早食いなので、最初はだいぶ抵抗があったのだが、やってみると食べ物と対話しているような気分になる。

対話して食べると多分一人で食事ってそんなに寂しくない。
それどころか、会話がないおかげで、相手に気を使わないので集中して食べると美味しいし、食材への感謝も生まれてくるようだ。
むしろこっちのほうが心身には良いかも。

この日は珍しくスイッチが入って、ブログに新記事「やりたいようにやろうよ」を書いたり、ぐずぐず先延ばしにしていた仕事に手をつけたりと結構生産的な1日だった。

お風呂場の掃除にネット見かけた漂白剤+片栗粉でゴム部分のカビを取るというのをやってみたりもした。
→これはやってみると、どのぐらいの固さにするのかが結構難しかった。

普段、クエン酸と重曹でばかり掃除をしているので、なんか漂白剤を使うのが妙に気になる。
ゴム手袋とかするのも嫌だしなぁ。なんでこの掃除法は多分もうやらないと思う。
よく考えるとそんなに洗剤使わなきゃいけないほど普段手入れしないのが問題なのよね。時間がないから、まとめて掃除となるが、時間もコストもよく考えるとこまめに手入れしたほうが楽かもな…と思う。

夕方は、富山の叔父に焼酎を送る。次回行ったときに一緒に呑むため。
しかし、いい焼酎でも自分で酒屋で買うと安いんだなぁとしみじみ思う。
いいお酒を呑もうと思うと、やっぱりベストは家呑みなわけね。

夜は地元の友人と呑み。
歩いて帰れる範囲で呑むのは、素晴らしい。
暑くもなく寒くもなく、少し酔っ払って、ぶらぶらと歩くのはとても気持ちいいもの。







| コメント (0) | トラックバック (0)

Amazonプライムビデオで英語を学ぶ

5:50起床。47.5kg。血圧134−84。

血圧の数値をiPhoneアプリで記録することにした。
ビジュアル化されるとちょっとやる気が出る。それに測ってその場で記録するので、何時に測ったかもわかって便利。

ついでに友人たちがオススメする「あすけん」というアプリも入れてみた。
こちらは食事や運動の記録をとって、ダイエットをサポートしてくれるアプリ。食事の記録がかなり細かく入れられて栄養の偏りを指摘してくれるのが嬉しい。
カロリー計算とかも全くわからないので、有り難い。

雨足の強い中、お取引先訪問。それなりに建設的なディスカッションのできたミーティングだった。
チームのメンバーと、なんだか行列しているピザ屋さんにてランチ。悪くないが、並ぶほどでもなかったね…という結論。

渋谷にてコーチングのセッションをして、帰宅。
自宅でやらなきゃいけない仕事もあるのだが、まだ復調していないらしく何となく先延ばしグセが出ている。

途中、噂のAmazonプライムビデオにてアメリカのドラマをちょこちょこ観る。
会話の勉強には一番役に立つのがドラマだと私は思っている。
勉強を兼ねているので、できれば女性が主役のものでオフィスシーンが多いものが適している様子。
しかし、久しぶりにこの手のものを見たら、自分のヒアリング力が著しく落ちていることに愕然とする。画像がついていたり、日本語字幕がついていることを考えると、この理解度の低さはかなりまずい。
これじゃ、ディスカッションのある電話会議には出られないレベルである。
一応、来月は英語学習月間としているが、こりゃ定期的に学習習慣を持たないとまずいかも。やれやれ。

晩ごはんは、白身魚+しいたけ+チーズのホイル焼き、冬瓜+えび+いんげんの煮物(最後に入れるしょうが汁と片栗粉を忘れたことを食べ終わってから気がつく‥)、冬瓜の皮の塩きんぴら、豆腐とネギの味噌汁、前日の残りの野菜炒め、白米。
ホイル焼きは何でも入れられるのでラクで良いかも。何となく見た目もゴージャスだし。

夜は妹と長電話。

読書は、引き続き「コーチングのすべて」を読む。
コーチングの歴史という箇所を読むが、何となく著者に都合のいい話が並べ立てあるように感じるなぁ。
自分たちこそ正統派である…というような。

「ペンタゴン式 目標達成の技術 」はさくっと読了。
さらさらしていてあまり印象に残るところがなかった。良くも悪くもない本。

「下流の宴」読了。
女性の嫉妬話を書かせると、ものすごいリアルで、林真理子って上手いなぁと思う。
一方で男性のキャラクター設定は、何となく弱い。
リアルな印象がないのが面白い。







| コメント (0) | トラックバック (0)

練習あるのみ

5:10起床。47.5kg。血圧140−82。

連休終了。この連休は松戸にてG1オールスターを堪能。
トータルの成績は負け越してしまったが、オールスターの決勝は取ったし、神山雄一郎のレジェンドぶりもすばらしかった。一方で、武田豊樹の怪我に悔し涙をしたり、と、まぁドラマドラマで、やっぱりG1は見応えが違ってすばらしかった。
脚力という身体的才能だけでは、レジェンドにはなれないのだよねぇ。
結局、競輪というのは練習あるのみという非常にストイックなアスリートの闘いであると改めて思う。

連休明けのこの日は疲れが残るだろうと仕事の予定は入れておらず、自宅であれこれとメールの整理や空っぽになっていた冷蔵庫の補充や犬とたっぷりお散歩。
金木犀の香りが随分と強くなった。

あちこちの顧問先からじゃんじゃん電話やメールがやってきて何だかんだとバタバタしていた。

Kindle日替わりセールにて「ペンタゴン式 目標達成の技術 一生へこたれない自分をつくる」を入手して読み始める。
まぁ、399円ならアリかな…という内容。サクサク読める。

このところ、コーチングの中で色々と思うことがあり、しばらく読んでいなかったコーチングの本を継続して再読しようと連休中に思い立ち、本日から「コーチングのすべて――その成り立ち・流派・理論から実践の指針まで」読み始める。
実際に読んでみると、復習になる部分もあり、こんな大事な部分を素通りして読んでいたのか…と思う部分もあり、色んな発見がある。

18時過ぎに晩ごはんを作り始めたが、顧問先の女性たちからメールやら電話やらが朝と変わらず入ってくる。
まだオフィスにいるということは、帰宅は19時過ぎだろう、そこから買い物をしたり、御飯を作ったりというだけでもかなり大変で、ましてや保育園のお迎えやらお風呂、寝かしつけ、翌日の準備…となったら、帰宅後は猛烈に慌ただしいはずだ。

彼女たちがいつ子供を産むか?そして、子供を産んだ後に同じような仕事スタイルができるのか?と急な子供の病気にどう対処するのか?というのを考えこむのがよくわかる。
選択の余地が多いというのは、羨ましくも思うが、キツイことだとも思う。

夜は、アオサ海苔のお味噌汁、肉野菜炒め、梅しそ豚しゃぶ、いんげんのお浸し、土鍋御飯。
どれもおいしくできて、すこぶる満足。







| コメント (0) | トラックバック (0)

思考停止状態からの脱出

7時起床。47.5kg。
昨日のワイン+日本酒のちゃんぽんがよくなかったのか、酒量は多くなかったはずなのだがやや二日酔い気味。

ポカリスエット、長風呂、しっかり朝ごはんの3点セットで治す。

仕事の打ち合わせがキャンセルになったので、本日は自宅であれこれ仕事と細かいルーティンワークをあれこれ片付ける。

全体にのんびりなので、犬ともかなりのんびりお散歩。
たまたまあちこちの保育園のお散歩時間にあたったらしく、犬のおかげで園児達とも遊べるという特典がついてきた。

結構あれこれと色んなことが全体に満足な1日。
夕方は2.2km走ってきた。
身体を動かしておくと、とにかく1日メンタル面が楽なのである。些細な事にイライラしたり、クヨクヨしたりすることがなくなる。

夕方は夫から電話があって、ああ、もう元夫とよぶべきか。

自分の実家に娘と行き、離婚の話をして散々怒られてきたという話を聞いた。
籍を抜いたことで、ようやく自分で自分ことを何とかしないとな…というところにたどり着き、思考停止状態から数歩抜けだしたような感じだ。

一緒に暮らしていた思考停止状態の時は、何か話しても「忙しい」「疲れてる」「面倒くさい」という言葉ばかりで、どうにも会話にならなかった。
まぁ、考えるのも嫌で何もかも放っておいてくれ‥ということだったのだろう、それ以上何か言うと酒量が増えるので、見かねて別居したわけだが、別居しても特段「このままではマズイ」というようなところには、思考は進まないようなので、1年様子を見て、改善の余地が無い‥、というより改善する気がないんだろうなぁ…と籍を抜いた。

やり直したい…なんて、気持ちはさらさらないのだが、いったいどこでボタンの掛け違えみたいなのが、起こったのかは知りたいという気持ちは少しある。

今は、近いんだか遠いんだかよくわかんない親戚みたいな感じ。
お互いやれやれ、ちょうどいい落とし所が見つかったな‥て感じだと思う。





| コメント (0) | トラックバック (0)

メモリの増設

4:00起床。47.5kg。
昨日は結局走れなかったので、今日は朝5時半から公園を2.2km走る。

iMacメモリを4GBから8Gに交換。
マシンのスペックが上がると仕事ってすごくやりやすくなる。
よく考えると16GBまで上げられるのだから、そこまで上げてもよかったなぁ…と。
まぁ、これでまたダメなら、次はもうマシンごと買い替えでも良いかな…と思っている。2011年のモデルだから、そろそろ替えても悪くないだろう…。

熊本から友人がやってくるというので、急遽、浅草で昼呑みをすることになった。

待ち合わせに余裕で着く予定だったのだが、本に夢中になって乗り過ごし、しかも快速だったというオチで、平謝り。

突然決行された呑みなので、お店も決めていなかったのだが、友人のリクエストは「焼酎、馬刺し、辛子蓮根以外…」という。まぁ、九州っぽくないものが良いってことのようなので、まずはガレットをつまみに二人でワインを1本空ける。

お店は悪くないのだが、カフェも兼ねていることもあり、禁煙。
タバコの吸える店に移動したいということで、別のイタリアンに移ろうかと思ったところ、途中で美味しそうな居酒屋を発見。

日本酒が呑みたいというので、ここに入る。
のどぐろのみりん干しなんて、初めて見たわ。でも、お値段がそんなに高くない。
かなりお魚系おつまみが充実している。
富山の立山を呑みながら、あれこれいただく。

一皿のボリュームを減らすかわりにお値段が抑えてあるという仕組みのようでおかげで、色んな種類のものが食べられて楽しい。
こういう店だと一人呑みもしやすいな…と思う。

熊本名物一文字ぐるぐるの話やら、昔話の掘り起こしなどをして楽しく日本酒をあけ、この日は終了。



| コメント (0)

できて婚

5:10起床。47.1kg。血圧 136−82。

朝方東京で大きな地震。調布のほうは震度5だったとか。

昨日に続い秋晴れのお天気。
犬とのお散歩で今年最初の彼岸花を発見。

泳ぎに行こうと思ったら、生理がきてしまった。夕方涼しくなったらちょっとランニングでもしようかな。

午前中は家事と読書。
図書館から借りてきて村上春樹の訳した恋愛短編小説集「恋しくて」を読了。

それから再読していた「脳を鍛えるには運動しかない」も続けて読了。
当初、Kindle版で買って読んだのだが、あまりに内容が素晴らしかったので、書籍でも買ってしまった。
脳内物質の話があちこちに出てくるのだが、そのあたりがKindleで読むとどうもごちゃっとしてすっきり理解できなかったので。
通常、この手の本で、あまりに専門的な用語が羅列されるとすっ飛ばして読むことが多いのだが、この本については、ぜひそのあたりも理解してちゃんと読みたい!という欲が非常に強かった。

かなり人生を変える本なので、ぜひブログに感想とその紹介を書きたいのだが、案の定付箋の数が多すぎてどこから手をつけて良いのかわからない状態。
どうしようかなぁ…と考えている。

午後から、妹がやってきてノンストップで4時間ぐらい喋っていった。
ようやく一番下の姪が小学生になり、一人でも遊びに来られるようになった。

我が家は私も妹も二人揃って「できて婚」というとんでも娘なのだが、二人とも子供ができていなかったら、多分どうしようもない大人になっていたと思う。
妹は当時かなりパチンコにはまって学校もダブっているぐらいだから、今頃、本格的カジノバーで遊んでたかも…とか、私は私で何もできないくせにプライドだけは高い…という娘だったらか、あのまま大人になったら、もっと傲慢で高飛車な人になっていただろうと思う。
二人とも子供のおかげで、ある程度真っ当な大人になれた・・というのが我が家のケース。

いつもは夕飯の支度があるので、夕方前に帰っていくのだが珍しく18時過ぎまで。

晩御飯の材料は揃っていたのだが、なんだか母も私も喋り疲れてしまって、もう今日は裏の韓国料理屋でご飯を食べようということになり、母にご馳走してもらった。

やっぱりここのご飯は美味しいねぇと二人でビールなど飲み、この日は終了。







| コメント (0) | トラックバック (0)

リストラ

今朝も土砂降り。犬の散歩に行けない〜。

5:45起床。47.5kg。血圧123−83。
涼しくなってきたので、朝一番に白湯を飲む習慣が戻ってきた。

朝から20分座ったら、20分座らないようにするというのを試してみる。
結構大変だが、スタンディング式のアイロン台を使うと微妙な高さ調整がしやすくてなかなか良いかも。

座ると人間って立ちたくなくなるんだなぁということを改めて発見したりしている。

<本日の宅配野菜>

ニラ
サニーレタス
枝豆
島おくら
かぼちゃ
四葉きゅうり
とうもろこし

とにかく炭水化物が好きな私なのだが、このところ炭水化物を食べると強い眠気に襲われることと、食後に頭の回転が悪くなり身体もだるくなるので、自宅勤務の日は朝一番で食べると二度寝の誘惑に勝てないので、今朝はキャベツとピーマンの千切りに生ハムを刻んでまぜて、オリーブオイルとレモンで食べてみた。
思った通り、これだと食べた後でもあまり身体も頭もだるくならないみたい。
まぁ、時間のあるときにしか、こんなのやってられませんけど、たまには良いかも。

午前中はかなりあれこれタスクを片付けることができて、満足。

お昼からは暴風雨の中、元同僚と近所で昼呑み。

一緒に勤めていた会社は、どうやら毎年リストラする会社になってしまったようだ。
営業とかマーケティングを切るのは、まぁそうかな…と思うのだが、技術の古い人も切り出すってどういうことなのかな…と思う。
まぁ、リストラって一瞬でファイナンシャルシートがきれいになるし、大規模にやれば株価も上がるから、経営者からすると、一度手をつけると中毒になりやすいのかも。

最初のリストラがあった時、既に私は独立してアウトソーシングの立場で引き受けて、外側から社内を見ていた。

リストラ後は、社内の空気も引き締まる一方で、会社へのロイヤリティは下がり、仲間意識とチームワークは生まれにくくなり、常にみんなが次の転職を意識する。この会社に勤めていることを誇りに思えない人が増え、なんとも言えない倦怠感のようなものが社内に蔓延していたっけ。
あれが、毎年行われると会社はどうなるのかなぁ‥。





| コメント (0) | トラックバック (0)

スタンディングデスク

とにかく雨続き。
6:30起床。48.0kg。血圧127−77

終日顧問先。本日は全体に重たいミーティングが少なくて、ミーティング件数は5件といつもとあまり変わりないのだが、わりと余裕があって、久しぶりにあれこれ整理することができた。

朝もう少し、余裕があれば晩御飯の用意をしていこうと思っていたのだが、早起きできず断念。
顧問先に終日いる日は、基本ひたすら打ち合わせなので、気分的に疲れてしまってジャンクフードに走りやすい。
できれば朝のうちに何かしら用意していくようにしたいのだ。
それも淡水化物を減らしたメニューで。

通勤時に、スティーヴン・キングの「書くことについて」を読み始めるが、これがすこぶる面白い。
彼は少年の頃から、書くことが本当に好きだったらしい。
どこかでオススメされていて購入した本だが、この本は当たりだ。

再読していた「WILLPOWER 意志力の科学」を読了する。
やっぱりこの本はすごい。
そろそろ一度本棚を整理したいなぁと思っているが、この機会にぼちぼち再読したいな…と思っていた本にも手を付けたいと思う。
一度読んですばらしかった本は二度読むとさらに色々と見えてきて、手放せなくなることが多い。
やたらに新刊本を読むよりも再読したい本を読むほうが身につくことが多い。

ネットで取り上げられていた「心のなかの幸福のバケツ」を書いたトム・ラスの「座らない!: 成果を出し続ける人の健康習慣」を図書館で取り寄せ、読み始める。
いろんな健康習慣が箇条書きで書かれていて読みやすい。

タイトルの通り、とにかく「座るな」って話が多いのだが、その他にも色々と含まれている。
この本を読み始めて、座らないよううに意識してみたが、確かに座っている時間ってかなり多いようだ。

本日読んだ中に立ったまま、事務作業をするスタンディングデスクの話が出ていた。
そういえば、昔、SanJoseの本社オフィスで腰痛持ちの同僚が何人か使っていたなぁ‥確かに腰に良いのかも。

自宅ではスタンド式の高さが変えられるアイロン台を使っている。(ちなみにこれがあるとアイロンをかけるのはそれほど苦痛にならない。試したことのない人はぜい検討の余地あり)
これをPC作業に少し使うのは良いかもしれないな、AirMacならサイズ的にも行けそうな気がする。







心のなかの幸福のバケツ

| コメント (0) | トラックバック (0)

24年ぶりの離婚届

・某月某日

5:20起床。47.5kg。血圧122−68。

中野で朝呑み+墓参りのお付き合い。
吉祥寺で昼呑み。
井の頭公園ってノンノン(娘)が小さい時に、いわさきちひろ美術館の帰りに寄った記憶があるが、それ以外行ったことがない。ものすごく広いイメージがあったのだけれどもそうでもないのね。
吉祥寺が総武線沿線だって、初めて知った44歳の秋。
夕方近所で早呑み。
呑みまくっているが、都度都度時間が空いているせいか、あまり酔っ払うこともなく帰宅。

・某月某日

7:30起床。47.5kg。
挫いた足もようやくなんとかなってきたので、久しぶりに公園を1周だけ走る。
空は曇っているけれど、湿度が高い。

晩飯を食べようと約束していた夫。
用事が終わったら電話してもらって外で会うという話だったが、突然昼ごろ鍵を勝手に開けて入ってきて、この時点でかなりキレる私。
晩飯じゃなくて昼飯にしようと言い出して、御飯の予定が狂うのもかなりイライラ。
っていうか、そのために全部後ろの段取りとか、人に頼んだこととか変わっちゃうんですけど。
そもそも夫自体が自宅で食事を作っていた時は、夫のほうがものすごく食事のスケジュールが変わるのに神経質だったのだが…。

しかも全然悪いと思っていない様子に腹が立ち、まぁ、そんなこんなで鍵はその場で没収。
鍵は離婚後も預けておいても良いかな…ちらっと思っていたのだが。
まぁ、そもそも鍵を使って勝手に出入りしたりしなければ、私も別居で穏便に済ませるというのもアリだったのだが、いくら言ってもダメなので。

近所のネパールレストランでカレーとビール。
簡単に今後の話。犬や娘に自宅で会いたいときは事前に連絡してくれれば基本OK。
正月もきてくれて御節料理作ってくれてもOK、もちろんそんなの冗談じゃない!というのなら来なくてOK。
ま、時々御飯食べたりしようね、とかそんな程度。
お金の話もないし、娘も成人しているのでそう厳粛に決めておかなくてはらない内容もない。
駅で別れて、図書館に行き予約の本を取って帰宅。途中、妹から電話があり、1時間ほど長電話。
こんなに妹と電話で話したのも久しぶりである。
というか、そんなに時間あるなら妹の家に行ってきたほうが早かったかも。

・某月某日

5:50起床。47.8kg。血圧130−83。
朝から土砂降りの雨である。
細かい仕事があれこれあって、朝から黙々と片付ける。
片付けても片付けても仕事があるので、ちょっと中断して外にでることにする。
区役所に離婚届け出しに行くわ…とノンノン(一人娘:24歳)に言うと、自分も免許更新だから途中まで一緒に行くという話になり、一緒に出かける。
24年ぶりに離婚届を出す。
20歳で出したときは、区役所の人が随分とあれこれ世話をしてくれて、母子手当ての申請だの、母子家庭だと免除になるものとかを色々と教えてくれた。
親切だなぁ…と単純に思ったが、44歳になって考えると、20歳の女の子がゼロ歳児連れて離婚するって言えば、そりゃ向こうもびっくりするし、何より窓口で目立つ。
でも、当時は、今以上に、他人から見た自分が全く見えていなかったのだ。

それぞれの用事が済んだところで、時間もちょうど合ったので一緒に中華料理屋で昼ごはん。

このところ、病院から血圧が高いと言われることが多いので、自宅の御飯はなるべく薄味にするようにしている。
と言っても、根っから塩っ辛いものが好きだから、ひとつひとつの味は薄くても、漬物やら何やらで結局そう塩分は少なくないと思う。
…が、外食は本当に塩っぱい。
これだけ塩っぱいとおかずだけで食べるのって無理で、どうしてもお酒かお米が必要になってしまう気がするのだが、世間の皆さんは高血圧とか大丈夫なのかしら?

このところ、本当に色んなジャンルの仕事が単発的にやってくることが多くて、だんだんスケジュール管理とそれぞれのタスクの管理に限界がでてきたので、GTDの43フォルダを試すことにした。
とりあえず、分類は終わったが、さて、使いこなせるかしら…。
ま、分類することで、もう処分して良い書類が随分片付いたので、とりあえずOKとしよう。

晩御飯:青椒肉絲、白瓜とオクラの味噌汁、生揚げの焼いたもの+韮醤油、カボチャと玉ねぎのマリネ、カボチャぬか漬け、さつまいものきんぴら。



| コメント (2) | トラックバック (0)

秒読み開始

東村アキコの海月姫15巻をKindleで一気読みしてしまい、寝るのが遅くなり起床は6時半。

体重47.2kg。
先日から「WILLPOWER 意志力の科学」(この本のブログは記事はこちら→ http://www.yoshikoo.com/archives/63) を読み返しているが、やっぱりこの本はスゴイ。
ああ、そうだった、そうだったと大事なことを思い出させる本だ。

税金の関係で法人化しようかどうかというのを前から検討している。
時々思い出したように情報収集しているのだが、その中でよく出てくるのが地元の金融機関と付き合いを作っておいたほうがよいということ。

法人化しても社員を雇うようなタイプの仕事でもないし、仕入れや支払いサイトの長いタイプの仕事でもないので、資金繰りとか融資とかあまり関係ないような気もするのだが、まぁ先はわからないので1つ口座でも開いておこうと、地元の信用金庫で口座開設と積立定期預金の申込みを。

ネットバンキングやらATMやらでしか、銀行と関わることも少なくなった昨今。
久しぶりに窓口の人にあれこれやってもらうと、銀行の仕事って当たり前だが細かいことが多くて、当然だけどお金に関わることばかりで、こういう仕事が好きな人って世の中にそれほど多くないと思うのだが、相変わらず就職先の人気ランキングは高いんだろうなぁ。
いくらお給料が良くて、つぶれない業種とはいえ、なかなか大変そうな仕事だと思うけど。
その昔、ベンチャーキャピタルに勤めた時に、ベンチャーに関わるのは好きだけれど別にそれに関するお金に関わる仕事が好きか?と言われると微妙だなぁと思ったことを思い出した。

そこから区役所に移動。
離婚届を出すにあたって、その後の戸籍がどうなるのか?とか、書き間違えはどこまでOKなのか?とか、何点か確認したいことがあったので、窓口へ。
親切な職員さんにあれこれ教えてもらって、特に問題になりそうな点もないこともわかった。

別居の前に、既に夫の分は書いてもらっており(←こういう仕事はとにかく抜かりない、私)、後は出すだけ。

夫にメールをして、届けを出そうと思う。話し合うことがあれば、週末空いているからどうかしら?と一応メールしたら、いくらなんでもメールじゃあんまりな気もするので、週末、晩御飯でも食べましょうということになった。

どうも先日の病院以来、あまり心身の調子がよくないので、このところ意識的に身体を動かしている。
特に悩み事があるわけでもないのだが、どうにも気分がふさぐという時は多分それが一番良いはずだ。
「脳を鍛える…」によれば。

そんなわけで、この日も墨田区の区営プールに出かける。
億劫ではあるが、とにかくプールまで行って嫌ならそこで帰ってこようと決めている。
そうするとそこまで行くと、ここまできたから少なくともお風呂には入っていこうと思う。
で、水着に着替えて塩素の匂いを嗅ぐと、ま、ここまできたら、ちょっとだけプールに入ろう…という感じになる。

身体を動かすと、やっぱり心身ともに少しすっきりする。

娘が久しぶりにお休みなので、夜はちゃんとした御飯を。

小松菜とベーコンのチャーハン(バターで炒めるのがコツらしく、これはとても美味しく出来た)、あさりとキャベツ、プチトマトの酒蒸しタジン鍋、カボチャと玉ねぎのマリネ、韮の辛味合え、さつまいものきんぴら、富山のかまぼこ。

久しぶりに富山のかまぼこを食べるとやけに塩っぱく感じた。子供の頃は気に ならなかったけれど。


海月姫(1)
海月姫(1)
posted with amazlet at 15.09.30
講談社 (2012-09-28)




| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »