« 奈良屋@草津温泉 | トップページ | 競輪祭@小倉 »

防げ!パラサイト・シングル

前日の呑みは、ほとんど影響せず目覚めすっきり。
良かった。キンミヤ焼酎呑まなくて…。

本日の宅配野菜

かぶ
長芋
春菊
白菜
ほうれんそう
サニーレタス
四葉きゅうり

うわぁ。葉物4つ…に私の苦手な長芋である。
蕪は立派な葉っぱがついていたので、新鮮なうちに桜えびを混ぜてふりかけを作る。

1日あれこれ、家事をしようと思っていたが、どうやら娘が休みの様子。
一緒にお昼ごはん+お茶に出かける。
相変わらず、頭の中は仕事のことでイッパイらしく、ひたすら職場の話をしている。
ま、楽しそうで何よりだ。
私は相変わらず、一人暮らしを何度も促す。
放っておけば、間違いなくパラサイト・シングルなこの娘を何とか独り立ちさせるのが私の今の野望なのだ。
3月末までには何とか決着させたい。

あちこちの店舗にわりと短期間で異動になる娘の職場では、転居の前には会社に連絡しなくてはいけないそうで、職場の上司と話した際に「母親に追い出されそうで、転居するかもしれません」と告げたら、親子関係に何か問題があるのか?と言われたそうだ

男女問わず子供は独り立ちさせるべき…というのは、もしかして世の中では少数派なのだろうか?
よそはどうか知らないが、私は娘が小さい時と同じぐらい可愛くてたまらないし、職場から帰ってきたり、自宅でぼんやりしたりしているのを見るたびにハグしたい情動にかられるぐらいだが(怒られるのでしないけど…)、それでもやっぱり独り立ちさせるほうが大事でしょう。

合間合間に仕事を片付けるが、あちこちの顧問先がちょっと一段落したので、わりとゆるゆる。

溜まっている日経新聞を読み終えて、「井田真木子 著作撰集 第2集」を読む。
第1集もすばらしかったが、こちらもゾクゾクするほどのっけから面白い。
取り上げる題材そのものがもちろん面白いというのもあるのだが、この人の文体にある緊張感と冷静さ、でもどこかにこの人はとても信頼のおける人だというのがわかる。
だから、題材とされる登場人物たちもこの作家を信頼し、自分でも気づかないものを開陳してしまうのだと思う。

夜は、夜は白菜鍋、ブロッコリーの茎の糠漬け、長芋を焼いて粉チーズ+青のり(私が長芋食べられないので、とにかく娘に食べさせようとチーズをじゃかじゃか投入)、それから蕪のお味噌汁。


« 奈良屋@草津温泉 | トップページ | 競輪祭@小倉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6876/62903388

この記事へのトラックバック一覧です: 防げ!パラサイト・シングル:

« 奈良屋@草津温泉 | トップページ | 競輪祭@小倉 »