« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

インフルエンザ

・某月某日

4時起床。今日も肌寒い1日なりそうな気配。
朝一番からハーバード・ビジネス・レビューの古い論文を漁りまくって、プレゼンテーションのアイデア出しをする。こういうのも久しぶりだ。
それに連動して通勤時間は「プレゼンテーションzen」。
読んだ時は随分と感動したのだが、今読んでみるとなんて実用的じゃない本なのだ…とも思う。
まぁ、今読んでも格好良いけどね。
今回は私がプレゼンテーションをするのではなく、偉い方のプレゼンテーションを私が作るだけだから、残念ながら参考になる部分は少ない。

顧問先は朝からひたすら濃い内容のミーティングが続き、頭がフル回転。
夕方には頭が疲れて頭痛となったのか、遠近両用コンタクトがあわなくて頭痛なのかなんだかひどく疲れた。

夜は外資系時代の元同僚と東銀座でイタリアン。
カジュアルなお店だけれど、ワインも豊富だし、素材が新鮮で美味しくて明るいいいお店だった。

元同僚と逢うと昔話ばかりになるケースも多々あるのだが、私はいつもそれはもったいないなぁと思う。
だって今はもう別の場所にいるんだし、現在の相手に興味があるから。
今夜はほとんど昔話なしで近況の話があれこれ聞けて楽しかった。

フォトリーディングの記事(第二回)を公開

・某月某日

6時起床。本日までの計6日間。高熱が出たり引いたりで、絶不調。
体重もおかげで2kgぐらい減った。

こんなに長く調子が悪いというのも本当に珍しい気がするが、最近、具合が悪くなると以前に比べて一晩寝れば治るということもなくなったような気がする。
その分体調に普段から気をつけているので、あまり具合が悪くなることがないというだけみたいだ。

年明けから、夜の会食で人に会うことがいつになく多くて、そろそろまずいかな…、このアポイント終わったら、しばらく引っ込もうと思っていたら、最後のアポに辿りつけず、ドタキャンする羽目になってしまい、友人にもお店にも迷惑をかけてしまった。

夜は好きな人としか御飯を食べないし、もちろん楽しいのだが、楽しければ疲れないというものでもないようだ。
夜に人に会った翌日は、基本朝の仕事は入れていないので、睡眠不足というわけでもないのだが、結局のところ就寝時間があれこれ動くのが私にはきついんだろうなぁと思う。

休養最終日の本日は、元夫がやってきて御飯を作ってくれた。
寝込んで以来のまともな御飯である。
具合が悪くなったら、とにかく連絡するように…と以前から言われているのだが、まぁとは言っても、別れた夫なわけですから連絡していないわけですが、たまたま犬と遊びたいと連絡がきたので、来てくれるのはよいけれど、私インフルエンザっぽいよ…という話から、なんで連絡しないのじゃ!と怒りながら、やってきてくれた…という流れ。

おかげで残業続きの娘にもまともな御飯を食べさせてくれて、ホッとした。
自分の御飯より娘の御飯のほうがずっと心配である。

・某月某日

5時起床。
お弁当を作ろうと思ったのだが、まだまだ病み上がりのせいか、お風呂と化粧を終えただけで2時間かかってしまい、とてもそんな余裕はなかった。

ひたすらミーティングで各部門のマーケティングプランを詰めて、この日は終了。
朝も晩も車移動。
コストはかかるが、まぁ電車で通って具合悪化させるよりもマシだろう。



| コメント (0) | トラックバック (0)

谷間

7時起床。あれ、まずいかも…。
なんとなく気分が滅入っている。
こういうことは時々あるのだが、年明けから今年はほとんどなかったので、忘れていた。

この谷に入ってしまうと何もしたくないし、何があるわけでもないのに悲しい気分で、寂しくもあるのだが誰にも会いたくないという厄介なことになる。
抜けるには身体を動かすのが一番てっとり早いのだが、谷間が深いと当然そんな気にはなれない。うーむ。

ちょっとだけ二度寝したら、ますます気分が落ち込んできたので、とりあえず朝のルーティンのラジオ体操+瞑想。
ちょっとだけ気分回復したので、ジップロックにKindle入れて長風呂。
それから犬とお散歩。
桜は場所によって二分咲きという程度。
それでもお花見の人たちはそこそこいる。
見るものないところに座っている人たちばかりだが。
今の時期は、ユキヤナギ、それから杏が美しい。

犬としばらく川を眺めていたら、それなりに気分も回復してきた。
自宅はなんだか落ち着かないので、今朝の日経新聞と統計の本を持って近所のカフェに。
日経新聞を久しぶりにじっくり読んでいたら、なんだか急に元気になってきた。そうか、読書が足りなかったのだな…と思う。
もちろん、通勤途中やらお風呂やら寝しなやらには読んでいるのだが、じっくり腰を落ち着けてお茶を飲みながらというのがこのところなかった。
落ち着かない読書って発見ものめり込みも少ないからそれが欲求不満だったようだ。

日経新聞は日曜日ということで書評欄もあって、立花先生の武満徹本がようやく刊行されたことを知った。
これは即入手だな。
それからいくつか読みたい本があって、こちらは図書館にまずは予約。
先日亡くなったウンベルト・エーコの話を読んだら、猛烈に彼の本が読みたくなってきた
。これは図書館の貸出期間中に読みきれるはずはないので、UsedAmazonで入手かな。
…と、読みたい本のことを考えていたら、すっかり元気になった。

食材の買い物の前に、書店をチェックして文庫本を4冊購入。
文庫4冊購入で、¥3,133。昔に比べて文庫高くなったなぁとは思いつつも、たったの3000円程度でこれだけ満足感ある買い物って他にないぇ。
そこにさらにスゴイものが隠されていたりもするかもというワクワク感。
そういや、電子書籍ってちっともワクワクしないなぁ。やっぱり別物か

晩御飯は家族揃って。
豚キムチ、小籠包、中華ドレッシングのサラダ(キュウリ、人参、ハム、サラダ菜、ベビーリーフ)、ネギとワカメの味噌汁、ナスとしその梅和え、白米。





| コメント (0) | トラックバック (0)

NO BOOKS, NO LIFE

・某月某日

7時起床。フォトリーディングの研修やら会食続きやらで久しぶりのこの日記。
対面コーチング三件と打ち合わせで外回り。

自宅前の公園の桜は二分咲き程度。
打ち合わせ先の営業の女性がものすごくグイグイ押してくるタイプのベテランの方で楽しかった。
ヒアリングもうまいが、トークもうまい。
営業育成の仕事というのは、当然成績のよくない営業とばかり動くわけだから、できる営業を見る機会は最近ほとんどなくて、色々と勉強になって良い機会だった。
マシンガントークなのだが、聴くのも上手いというのが両立するというのができる営業の1つの要素だったりするんだよねぇ。

帰りがけに駅構内でくまざわ書店を発見。
先日、長いことヨーロッパに駐在されていた方とお会いする機会があり、その中で日本に戻ってきて本屋さんが極端に減ったのに愕然とした…という話があった。
これ以上減ったら、本当に哀しいので、ふらふら~っと入ってしまい、あっという間に2冊お買い上げ。また売り場面積狭いのに新刊書や売れ筋ばかりでなく、ちゃんとした本を置いてあったりするのだよね、ここは。

NO MUSIC,NO LIFEという人間ではないのだが、NO BOOKS, NO LIFEな人間であることは間違いないだろう。

このところ、生活時間が一定になっていないので、イマイチ生産性が上がらない。ゆるゆると戻さないとなぁ。

フォトリーディングの記事を公開。


・某月某日

4時起床。
先週から娘が別の店舗に異動になった。どうやらこれまでいた日本橋店は、その規模と客層から。新人店長の登竜門的な場所だったらしく、ようは次の新人店長にやらせたいということで、4ヶ月ぐらいで異動させられたようだ。

新しい店舗は、全店のベスト10に入る売上の店で、店長になってから1年も経たないような私がやる場所じゃない!とわーわー言っているが、まぁそうそう育成に調度良い店舗がいつもあるわけでもないので、そのあたりはしょうがないと思うのだが、3月というのは学生が卒業して一気にベテランアルバイトが抜ける時期だったりするので時期的にはやや可哀想かもと同情する。

そんなこんなで16連勤というので、疲れて食欲もなくなってきた〜というので、今朝はお弁当を作ってもたせた。
お弁当を作るのは、最近では別に苦でもないのだが、問題は彼女が早朝5時半には出かけてしまうということだ。
ま、でも小さい時のお弁当は全部パパ任せだったからなぁ‥ま、ちょっとぐらい子育てもしないとね…と、考えながらコンニャクのおかか煮などを早朝から作ってみた。

朝から顧問先訪問予定日だったが、打ち合わせのいくつかがキャンセルになったので、自宅で翌日の3時間ミーティングの準備をすることにする。
顧問先は残念ながら集中しにくい環境で、残念ながらオフィス設計に従業員の生産性向上ということが考慮されていない。

午後から顧問先訪問。冬に逆戻りしたかのように寒く、桜も咲き始めたというのに、どこもかしこも厚手のコートを着る人ばかり。

夜は新婚で幸せいっぱいの友人と恵比寿で中華料理。
コースでいただいてお腹いっぱいになる。
よく考えるとコース料理って男性も女性もお腹いっぱいになるように設計されているのだから、女性にはちょっと多過ぎるのかもしれない。
呑まない夜の会食はやっぱり体調がラク。
いつもならタクシーで帰りたくなる時間だが、読書をしながら電車で帰宅。


・某月某日

6時起床。
久しぶりに重たい生理痛がやってきて、鬱陶しい。

朝一番で営業同行。昨日の寒さは随分と和らいだ感じ。
午後から顧問先にて会議、の予定だったが、到着したらキャンセルになっていた。
細かい仕事や短時間で済む打ち合わせをあれこれ片付け。

久方ぶりにプレゼン資料作らないとならない仕事があって、まだ先の予定なのだが、エグゼクティブの方がエグゼクティブ向けにやる講演資料なので、適当につくるわけにはいかない。
かっこ良いタイトルも必要だ。

内容的にはハーバードビジネスレビュー(HBR)のバックナンバーあたりから、あれこれネタを仕入れるかな…とは言え、既に私はHBRの購読をやめているのでアクセスキーがない。
購読をやめたのは、別につまらないわけじゃなくて特集によって手元になくても良いかな…という本まできてしまうのと、捨てるのが重たいというだけなので、まぁ1年ぐらい購読しても良いかな…と申込み。


・某月某日

6時半起床。
このところ忙しかったので、朝御飯も納豆ご飯だけ、卵かけ御飯だけ‥みたいな適当だったが、今日は時間も気力もあるので、御飯、味噌汁(玉ねぎ、大根、トマト 冷蔵庫のあまり野菜)、紅白なます、ごぼうの梅煮、こんにゃくのおかか煮と一応一汁三菜にしてみる。

お昼は友人と日本酒原価酒蔵 新橋本店という店に初チャレンジ。
ふむ。確かに日本酒が驚くような安さで呑める。肴は特に良くも悪くも無しという感じかな。
お昼のせいで空いているのか、一時の人気が沈静化したのか、お店は空いていた。
サービスはごく普通。
全体的に良くも悪くもないお店であまり印象に残らなかった。リピートは用事があって近くにいればあるかも‥という感じかしら?
2人で8合呑んで終了。

あ、そうそう仕事の相談したかったんだよねぇ…と始まり、こういう人材どこかにいないかなぁ…と相談される。
その辺りのノウハウが一通り網羅できる人となると、思いつくのはベンチャー・キャピタリストで、投資の仕事にはやや飽きていてビジネスサイド(実業)に興味がある人あたりが、最適な気はするが、まぁなかなか適材探しは難しいだろうなぁ。

素直に紹介会社あたりに探してもらうのが良いと思うのだが、会社が紹介会社を使うのは好きではなくて、信頼できる人からのツテを頼りたいという会社なのでなかなかむずかしそう。
それにしても、こういう人材いないかな…?というのをよくあちこちから相談されるのだが、いったいなぜなのだろう?豊富な人脈でも持っていると思われているのだろうか?そんなに人付き合いが良い方でもないので、それは大いなる誤解である。

夜は浅草橋の蕎麦屋で焼酎の前割りといわゆる蕎麦屋の酒の肴を楽しむ。
こちらは比較的こじんまりした良いお店で、使い勝手が良さそうなので多分これから何度も行くだろうから店の名前は伏せておこう。

地元の常連さんに愛されているお店という感じだが、お店と常連さんの間がベッタリとし過ぎていなくて気持ちの良いお店だった。常連さんも新規のお客さんに気を使っているという感じで気持ちのよい年配の男性が多かった。

大学芋みたいなもに溶かしたゴルゴンゾーラを掛けるたというチャレンジな酒の肴やら燻製などもいくつかあって、面白かった。
一緒にいた友人が山菜類がダメなので、そのあたりは頼まなかったが、春のこの時期色んな山菜のおつまみもあるようで色々工夫している良いお店なんだな‥というのがよくわかる。お酒の品揃えも良かった。リピートしたいなって思えるお店が見つかるのって嬉しいなぁ。









| コメント (0) | トラックバック (0)

Kindleの整理

・某月某日

6時起床。
地方遠征なども終わったので、そろそろ平常モードに持って行かないと、朝のうちに決めておいたルーティンを再開。
しばらく間が空くと、どうしても若干の抵抗が心のうちに走るので、いつもより少し時間を短めにしたり、逆にものすごく丁寧にやってみたりして自分をなだめすかしながら。

随分と日経新聞を溜め込んでしまったが、その辺の安価なビジネス書を読むよりもよっぽど勉強になるので根気よく少しずつ山を崩す。気になった記事はその場で切り抜き、しばらくファイルに放り込み、さらに1ヶ月後ぐらいにやっぱり残そうと思ったものはスキャンしてEvernoteというのが最近の流れになっている。

Skypeのコーチング、溜まっている家仕事、GTDのタスクリストの片付けなどの1日。
途中、犬とたっぷりお散歩。桜のつぼみが膨らみ始め、公園にはお花見客用のゴミ箱が設置された。
私がしゃがむと犬がすっ飛んで走ってくるというのは、 彼が子犬の時からのお気に入りの遊び。走るのが随分遅くなったなぁ‥とちょっと寂しいが、でもまだまだ元気でうれしそうに走る様子は見ていてこちらも嬉しくなる。
晩御飯は、大根の豚バラ巻き、肉野菜炒め、ごぼうの梅煮、大根の葉と玉ねぎのお味噌汁、白米など。

職務経歴書の第三回目を公開。

・某月某日

4時半起床。
どうもここ数日よく眠れなくて、久しぶりに睡眠薬のお世話になる。
睡眠薬が欠かせない生活に戻ると嫌なので、一昨日は薬をのまず我慢したら、まぁこれが眠りが浅くてなかなか大変。
< ぼんやりしたまま起床した。こうなると持病の発作も起こしやすくなるし、仕事も頭が回らずミスが出たり、アウトプットが出せなくなるので、様子を見ながら睡眠薬も活用しないとならなくなってくる。

温かいせいか花粉の量もすごい、そして遠近両用コンタクトレンズが合わないのか途中から頭痛もひどい。
でも仕事は待ってくれないので、5本の打ち合わせに参加。

Kindleの中身も随分とごちゃごちゃしてきたので、「コレクション」という機能を使ってあれこれ分けた。
クラウドに置くとどうしてもわすれてしまうのと、わたしのKinldeは爆買い防止にワイヤレス環境以外ではストアにアクセスできないようにしているため、クラウドに置いてしまうと場所によってはその場で読めないこともあるのだ。
コレクションは、

「繰り返し読む本(ここにある本は基本入浴中に読んでいる)」
「後回しにする本」
「購入予定本(サンプルが入っている)」
「常備(Googleアナリティクスの本とか、参照している本が入っている)」
「歴史(ここには一括購入したマンガの歴史本が入っているやたらに巻数があるのでひとまとめに)」
「英語の原書」

という形に分けて本をいったん視界に入らないように隠し、現在読んでいる本(7冊)のみをそのまま表示するようにしてある。

Kindleで読むと、一冊を読み続けるとなぜか私は眠くなってくるので、この7冊を順繰りきりの良いところまで読んで、次に移るという形で移動時間に読むようにしたら、以前より集中して読めるようになった。

夜は仕事で疲れたのでジャンクフードをちゃちゃっと食べて眠くなり、20時過ぎにベッドにこもりよく眠れた。
炭水化物を寝る前に取るな‥とはよく言われるが、炭水化物は眠たくなるので不眠気味の時はこのやり方が効く。
これで不眠の調整が完了した気がする。

・某月某日

5時半起床。
良いお天気。自宅にて様々な残タスクを片付ける。
随分と久しぶりの公園を1周(1.1km)だけ走る。マスクで走るって無理なのね…とよくわかる。このところヨガばかりだったので、やっぱり心拍数の上がる運動って別物だわ〜と思う。

気になっていたタスクが片付いてスッキリ。
いつも思うがもっと早く片付けていれば、ずっと前に気分がスッキリしていたんだよなぁ。
うーん、先延ばしグセ克服への道はやっぱり険しい。それでもGTDのおかげで、昔よりは随分マシになったけれど。

夜は飯田橋にて牡蠣三昧。人気のお店のようで予約で二回転の様子。
久しぶりの対面で話すことがたっぷり。
仕事、育児、うわさ話など色々盛り上がり楽しかった。こういう身近話はやっぱり女同士に限るなぁ。












| コメント (0) | トラックバック (0)

雑な仕事の行き着く先

・某月某日

佐藤優氏の早朝講座も本日を全5回終了。
予習もきつかったし、真冬の1月に朝7時スタートというのもきつかった。
でも、仕事やお金に直結しない勉強は本当に楽しくて、一度も遅刻せず、欠席せず無事終了。
またどこかで同じような企画やってほしいなぁ。

一緒に参加したメンバーと慰労会ということで、フォーシーズンズホテル丸の内で豪華な朝食をいただく。
朝食のミーティングっていいかも、少し時間をずらせばかなりゆっくり話もできる。彼女も非常に今回の勉強会が気に入ったようで、こういうスタイルの勉強会、私たち自身でも開いてみようか?という話で盛り上がる。
勉強会も楽しいけれど、その後ゴージャスな朝御飯というのもこれまた楽しみだ。

すごく暖かくて気持ち良いのだが、花粉もすごくてなかなかきつい1日だった。
仕事して、犬と散歩して、美容院して、晩御飯は作りおきのものをあれこれ出して終了。

・某月某日

2時頃目が覚めてしまい、どうにも眠れそうにないので、そのまま仕事。
顧問先の訪問と営業同行、間に婦人科で子宮頸がん検診の結果とピルをもらってくる。
昨日とはうってかわって、午前中から雨。

数検アプリをiPhoneにインストールしてみたが、これがなかなか良い感じ。
基礎的な計算も自分の頭でやらずに電卓やらExcelやらを使ってしまうので、随分遅くなっている。
空き時間に数分で1クール終わるし、その履歴が残るのでちょくちょく続けてみようと思う。これが終わったら問題集やろうかな。

晩御飯は娘がいたので、とりあえずいくつか作る。
人参と明太子を炒めたもの(これは大量に作ったので、常備菜に)、菜の花と塩昆布をまぜた辛子和え、厚揚げに蕗味噌をつけて焼いたもの、大量にキャベツがあったのでキャベツ、ウィンナー、プチトマトをてコンソメ+少量の水で土鍋で温めたものにたっぷりチーズをのせたもの…など。

あまりにしょっちゅう聞かれるので、結婚について考えていることをブログに公開。「スキーに関する雑談から、結婚(再再婚)について考えてみた
しかしまぁ、二回も離婚しており、子育ても終了している私がこれだけ、あちこちから結婚を勧められるのだから、これが未婚だったらと思うとちょっとゾッとする。

・某月某日

京都行ったり、名古屋行ったり、呑み会があったりと色々あって書く暇なくて、久しぶりの日記。
朝5時半起床。
営業同行、営業同行、コーチングという1日。
色んな案件が動き出してバタバタ感満載。

とにかく仕事の雑な人というのは伸びない。
雑だから、自分で気づきが少ないのだ。丁寧にやるということは丁寧に考えて、全体に丁寧にプロセスを見るから、改善案もあちこち見えてくるのだが、まぁ手元の仕事をやっつけで片付けるから、何にも見えてこないようだ。
比較的要領のいい人にこの手のタイプが多くて、全く仕事ができないわけでもないのだが、年齢重ねたらアウトになる。








| コメント (0) | トラックバック (0)

曲げわっぱデビュー

・某月某日

5時起床。
午前中にあれこれと家事を片付けて、お昼から浅草で昼呑み。

酒の大升のワイン館を訪れたのは2回目。
酒屋さんのやっているお店なので、ワインの種類は豊富だし、お値段も安いのだが、前回同様どうにもサービスが今ひとつ。
飲食店という意識がないのかなぁ…という印象。色々と残念。

浅草寺にお参りしておみくじを引いたら、「凶」。今年はおみくじに良い結果が出たことがない。
でも、そんなに運気が下がっているという感じでもないのだが。

ぶらぶら散策していたら、「まるごとにっぽん」という商業施設がオープンしていた。色んな調味料やら調理器具やら食器やらがあって、とにかく楽しい。
以前から気になっていた曲げわっぱのお弁当箱を購入。
Amazonでみて、ずっと気になっていたのだが実物見たいなぁと思ってそのままになっていた。
大きな仕事も片付いたし、自分へのご褒美ってことでね。

私の周囲は洋食器にこだわる女友達が結構いるのだが、そのお値段はかなりのもの。その点和食器は、本当に安い。ブランド化していないせいなのかしら?
まぁ、私の場合洋食を作ることはほとんどないので、和食器ばかり。ここにもとても良い大きめのお皿あって、3000円しなかった。
買っちゃおうかと思ったけれど、まだ散策と呑みは続くので、本日はこれで。
好きな食器だと御飯がそれだけで美味しく見えるし、感じるので、ついつい手が出そうになる。

あちこち散策して、次に行こうと思っていたお店はどうやら週末がお休みだった。
近所に友人お薦めの餃子屋さんがあるということで、急遽餃子に変更。
お店は「末っ子」。家族連れが多い明るくて気持ちの良いお店だった。

餃子は小ぶりで皮がやや甘い感じ、いくらでも食べられそうな軽さ。ガツ炒め、焼きそば、叉焼などをあてに、瓶ビールやら酎ハイやらをいただく。
あまりにお腹がいっぱいになったので、スカイツリーまでお散歩がてら歩いて、そこからタクシーで帰宅。


・某月某日

5時起床。
家事を中心に朝からあれこれ。
途中、ノンノン(一人娘24歳)と地元の丸井で、お昼ごはんとお茶をして、日用品の買い物に出かける。

冷蔵庫に野菜が大量にあるので、あれこれ作りおき。
切り干し大根の煮物、ほうれん草のナムル、紅白なます、梅しそ豚しゃぶ、菜の花漬、さつまいもの塩煮

晩御飯は3人揃ったので、久しぶりにお刺身を買ってきた。みんなが揃わないとお刺身は出せないので、最近お刺身はいつも外ばかりだ。
お刺身、納豆とオクラの味噌汁、セロリのピクルス、ほうれん草のナムル、さつまいもの塩煮、ふき味噌、にんにく葉みそ、白御飯。

最後の早朝講座の課題図書でヘーゲルが出されているのだが、これがもう全然わけがわからない。
わけのわからない本だけど読まなきゃならない本は、音読する、そしてそれでもダメなら書き写すというので、これまで攻略してきたが、これは全然歯が立ちそうにない。
うーん、講義を聞いてから読むか…とすでに諦らめモード。


・某月某日

5時起床。
雨が強くて犬のお散歩は中止。

私の職務経歴書 第二回を公開。

先日購入した曲げわっぱデビュー。なるほど御飯の水分をよく吸ってくれるから、ものすごく御飯がおいしくなる。
うーん、やっぱり自宅用にお櫃も買っちゃおうかな。
曲げわっぱは、結構な量が入るので、常備菜を増やさないとなかなか大変かも。

5件の打ち合わせを終えて帰宅。さて、晩御飯は何食べようかなぁ?と地元の駅を出たら、ばったりと顧問先の方に遭遇。
じゃ、呑みに行こうか!という話になって、そのまま呑みに。
明朝は朝7時から早朝講座で、予習しておかなくちゃならないヘーゲルの本はさっぱり読めていないのだが、このまま帰ったところで読みこなせるわけわない…が、朝早いしな〜と思いつつ、日本酒を呑もうという話になり、途中からセーブすることも忘れてしまった。
話がすっかり盛り上がって、帰宅は24時近くだが、楽しかったから良しでしょう。

秋田杉 大館曲げわっぱ はんごう弁当箱
三好漆器
売り上げランキング: 68,689






| コメント (0) | トラックバック (0)

雑記

・某月某日

4時起床。
コーチングのセッションと確定申告の作業でほぼ日中は終わり。
確定申告作業はなんとか目処がついてきた。やれやれ。

家族の風邪はすこしずつ良くなってきた様子。夜はみんな揃って白菜鍋で温まる。


・某月某日

4時起床。
朝のうちにやっておきたいと作っていたルーティンリストだが、あまりに量が多くて、4時に起きてもムリなので、朝晩でルーティンを変えることにした。

夕方17時以降は基本的に頭を使う作業は疲れてできないので、夜のタスクは頭をあまり使わないで済む、家計簿をつけるとか、あすけん(ダイエット記録)をつけるとか、そんな類のことをすることにした。
リストを書き直したら、なんだかとってもスッキリした。

本日の打ち合わせは全部で5件。打ち合わせ5件以上超えたら、ジャンクフードOKと自分に許可しているので、セブン-イレブンの汁なし担々麺を楽しむ。
疲れていると味の濃い一品でお腹がいっぱいになるものが欲しくなるのだ。


・某月某日

5時起床。
午前中は顧問先の営業同行が2件。
基本的に営業先への訪問件数が少なすぎるんだよなぁ。セールスリードをつかむためのマーケティング活動がほとんどない会社まので、営業も可哀想だと思うのだが。
でも、そんなこと言うと、じゃ、yoshikooさんマーケティングもやってよ…話に間違いなくなるので、黙ってきたが、そろそろ限界か?

午後からは確定申告の最後の仕上げとGTD(Getting Things Done)をかなり真面目にやってそれなりに疲れた。
確定申告の作業が終わってから気がついたのだが、よく考えたら住宅ローンの利息部分は家事按分できるんだよな。失敗した。来期は必ずやらなくちゃ。

疲れたので晩御飯は御飯だけ炊いておいて、あとは適当に食べてください…ということに。

顧問先でバランス・スコアカードの話が出てきた。以前、ちょっとだけ勉強したがすっかり忘れたので、改めて本を読み始める。ああ、そういえばそういうやつだったな〜と少しずつ思い出す。







| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »