« 連休初日 | トップページ | ゆっくりと1日をはじめる »

体重、GTD、豊島美術館

6時起床。46.4kg

このところ、ダイエットアプリ「あすけん」への食事や運動登録をサボり気味。
インフルエンザ後から、46kg台前半というのが続いていてダイエットに熱心じゃないというのと、適当なご飯が多くてつけるのが面倒くさいのだ。

体重は45〜47kg台ならOKとしている。
毎朝起きるとすぐにトイレに置いてある体重計にのり、48kg台になると慌てて食事に気を使うというのがここしばらくのやり方。
なんでトイレに体重計?とよく聞かれるが、脱衣所よりスペースがあるので、そこが定位置になってしまった。

先日作った塩豚の茹で汁をとっておいたので、これをベースに冷蔵庫のあまり野菜(大根、人参、椎茸、ミニトマト、ネギ)と冷やご飯に卵を入れて雑炊を朝食に作る。
今日は、早番ではなかったようなので、なんとか娘に食べさせることができた。
また声が出なくなっているみたいだから、連勤終了の休みでホッとして調子崩すだろうなぁ…。

瞑想は以前からやっているのだが、大体はコーチングセッションの前後、朝の瞑想は週に3回ぐらいとなっていた。
ここ2週間ばかり公私ともにかなりメンタル的にきついことが続いて、毎朝連続で瞑想していたらこれがまたかなりメンタルの改善に効くことがわかってきた。
本日で13日連続(アプリで記録しているので、色々とよくわかる)

週1日でも効き目はなくはなのだが、毎日だと全然違うというのがよくわかった。
瞑想をすると嫌なことや悲しいことと自分との間に、薄くはあるが1つの壁みたいなものができる感じだ。
何年も前にこれに気がついていたら、随分と自分の人生は変わったのじゃないかと思う。

犬とたっぷり散歩。
これぞ新緑の季節といういう木々の色合いが美しい。暖かいので犬の後ろ姿もウキウキしている。

完全なOFFに突入するには、現状のタスクを明らかにしておかないとどうにも落ち着かない。
ということで、当初から計画していた通り、かなりがっちりとGTDを行う。
全面改訂版の本は、最初の頃の日本語訳の本よりずっと使いやすい。
でも改訂版のほうはかなり濃いので、いきなり読むにはちょっと重たいかもなぁと思う。
GTDもよくクライアントさんからご質問を受けるので、どちらの本を進めるべきか悩むところがある。

GTDのおかげでだいぶタスク整理がついたので、すっきりして1時間ほどお昼寝。

「考える人」に豊島美術館の話が取り上げあられていて、写真にも文章にも猛烈に惹きつけられて、行きたい!という気持ちになってしまった。
これは一人で回ったほうが絶対楽しいだろうなぁ。

しかも高松往復のマイルがちょうどぴったりなぐらいあるようだ。
問題は船がとことん苦手な私がフェリーに乗れるのだろうか?という問題である。
ちょっと時間をかけて調べてみよう。

秋はNew York行きたいなぁと思っていたが、テロやら何やらあるし、費用もあるし、何よりフライトの時間が長い、体力がいる。
直島のほうがずっと良い気がしてきたなぁ。

昼寝をしてしまったせいか寝そびれてしまい、Kindleで唯川恵さんの「ベター・ハーフ」をポチッとしてしまって読了。
この人の作品は安定して読めるし、読みやすいのだがどれもなんだか似ていて登場人物がどれも区別がつかないのと、タイトルと内容の結びつきが弱くて、どれを既に読んだのかがわかりにくいのが難点だなぁ。
結局寝たのは23時過ぎだった。








« 連休初日 | トップページ | ゆっくりと1日をはじめる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 体重、GTD、豊島美術館:

« 連休初日 | トップページ | ゆっくりと1日をはじめる »