« 体重、GTD、豊島美術館 | トップページ | 天中殺 »

ゆっくりと1日をはじめる

5時起床。46.0kg。

朝起きて1番に白湯を飲む習慣は随分前から続けている。
白湯を飲みながら、前日のサイトのアクセス数やFacebookを確認して、それからメール返信という感じで目を覚ましてきた。

でも、これをやるとどうもきちんと目を覚ます前にPCに向かってしまい、一連の作業が終わるとTwitter眺めて、RSS読んでみたいな感じになってしまい、しかも大体の場合、大きく取り上げられるのは読んでいて嬉しくないニュースばかりなので、1日のスタートにこれはなぁ…と思っていた。

先日気分がだいぶ弱っているときに、久しぶりに「スローライフでいこう」 を読み返して、そうそう朝一番にそんなことしちゃダメなんだと思い出した。

それ以来、朝一番でお湯を沸かし、その間にお米を研いで1時間浸水。
1時間の間に、アーロンチェアに座って公園を眺めたり、スローペースな大好きな本を少し読んで、白湯をゆっくり一杯飲むというやり方に切り替えた。
大体30分ぐらいこんな風にゆっくりしてから、残りの30分をブログを更新したり、書きものをする時間にあてるようにしている。

浸水完了用のタイマーが鳴ったら、土鍋でお米をたきつつお弁当のおかずを作ったり、朝食を作ったりして、お米の蒸らしの時間に寝室を片付けて、瞑想をするというのが基本コース。

朝の時間をちゃんと過ごすと1日の満足度が非常に私の場合高くなる。

ここ数年、連休前半は地方在住のクライアントさんが東京に出てこられてお会いするということが多い。
普段のSkypeセッションとはまた違ったこの対面セッションにお互いに刺激をたくさん受ける。
この連休は、先日掲載された女性誌のインタビューhttp://www.yoshikoo.com/archives/1991を見て地方から無料セッションを受けに来られた方も複数人いらっしゃり、全国版の女性誌ってすごい!と改めて思った。

セッション終了後、銀座
に出かけて三越で旅行用の買い物を少し。(いただきものの商品券があったので三越に…) 普段の週末の銀座より、お洒落をした人が多いような気がする。
海外観光客も多いようだけれど、地方観光客も多いのだと思う。

銀座からバスで友人宅へ移動。

バス停に中国人と思われる中年男性がベンチに座っていて、靴下を脱いでしきりにその履いていた靴下の匂いを嗅いでいた。
近くにいた日本人カップルは思い切り嫌な顔をしていた。
まぁ、見ていて気分の良いものではない。

でも少し前の日本には自結構そういう人がいたような気がする。
飲食店のおしぼりで顔や首をふくおじさんもそういえば減ったし、道や駅のホームで唾やら痰やらを吐く人もそういえば減った。
いわゆる爆買いも多分バブル期に日本人が海外ブランドを買い占めていた時と同じ状況なのだろうなぁ‥と思う。

私自身は海外に行くようになったのは、30代からなのでバブルはとっくに終わっていたが、何度か日本人女性の集団が高級ブランドの店で、店員に話しかけれられてもまったく挨拶せず勝手に商品を触り、そして店員の挨拶を無視してどやどやと出て行くの何度か見かけている。
バブル期はもっとすごかったんじゃないかと思う。

そんなことをつらつらと考えながら、友人宅到着。
プリンターがつながらない!というので、まずはプリンターをつなげるオンサイトサポート。
その後は他の友人達もやってきて、結婚祝いのホームパーティ。

お野菜中心のメニューとココファームのワインで女子御飯。

雲取山の打ち合わせもできて、とっても満足。色々と良い1日だった。








« 体重、GTD、豊島美術館 | トップページ | 天中殺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 体重、GTD、豊島美術館 | トップページ | 天中殺 »