« feedly, Pocket, doit.im | トップページ | 逃避癖 »

孤独死とか老後一人の寂しさとか

【某月某日】

2日連投でがっちり呑んでいたせいなのか、夜中に猛烈にお腹が痛くなってビックリする。
お腹の真ん中が痛いってそういえばこういう感じだったな〜と、ぼんやり考えながらも無茶苦茶に痛い。

なるほど、歳をとってこういう時に一人で暮らしていたりすると、もしかしてものすご寂しく感じたりするのだろうか、体調の悪さを恐ろしく感じたりするのだろうか…と思ったが、こんなに猛烈に痛いなぁ思っても、結局のところ、翌日早朝から仕事の娘を夜中に起こす気にもなれず、母親を起こせばさらに面倒になるだけだろうから、本気でまずいな‥と思ったら一人で救急車でも呼んじゃうんだろうな。

家族がいたとしても、倒れた時に気づいてくれる人がいる程度だよな、結局。
正直なところ、倒れて意識を失ってそのまま亡くなるなんて、本当は素晴らしい亡くなり方ではないだろうか?
まったく痛くも怖くもないんだから。
恐ろしいのは、半端に助かってすごい麻痺とか残っているほうだよなぁ…
だったら、亡くなるまで見つからないほうが…。

結局、独りを好む人というのは、家族がいてもいなくても独りなのかも。

なんて考えてたら、痛みも少しずつ治まって、また眠る。

7時に目が覚めて、犬にエサをあげたら変な顔をしているので、なんだろう?と思っていたら、どうやら6時だったみたい。
1時間得した気分。
犬とのお散歩。
白い睡蓮とピンクの蓮が咲くようになったこの時期は時々億劫になる散歩がいつもとても楽しみだ。

図書館に行って、美容院に行って、役所の申請用の証明写真を撮る。
カラーじゃなくていいし、美肌補正もいらないし、何より8枚もいらないんだけど‥。枚数半分以下にして、何も補正しないで白黒で400円ぐらいにして欲しい…。
ある意味、選択の余地がない価格構成でボッタクリではないだろうか?
昔は300円ぐらいだったような気がするのだが…。

佐藤優氏の早朝講座第二弾があるというメールがやってきたので、早速申し込み。

自宅に戻ってガチャガチャ仕事して、病院に薬を取りに行ったら、この曜日の午後は休診だということ判明。
買い物用のエコバックを持って出るのも忘れているし、なんだかツイていない?

このまま食材の買い物だけして帰るのも悔しいので、ドトールでカプチーノとミルクレープ。

キッチンペーパーやらの嵩張るものから、食材まで両手にぎっちり買い物して帰宅。

娘に晩御飯用のお弁当作りながら、親にお弁当作ってもらったのって、多分中学生の遠足ぐらいまでだなぁ。
夏休みの部活なんかはコンビニで何か買っていったはずだ。

そもそも中学生の時になったあたりから、朝御飯は基本なし、晩御飯もいつ帰ってくるのかさっぱりわからないので、基本買い食いで済ませていた。

私は世間一般でいうと、子どもが産まれた時から、ずっと仕事ばかりしてロクでもない母親だと自認しているが、まぁそれでも、自分の育った環境から考えてみると、ある一定のラインでマトモなのではないか‥と思う。


« feedly, Pocket, doit.im | トップページ | 逃避癖 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« feedly, Pocket, doit.im | トップページ | 逃避癖 »