« 孤独死とか老後一人の寂しさとか | トップページ | 箱根仙石原湖尻自然探勝歩 »

逃避癖

【某月某日】

4時起床。46.1kg。

婦人科に行って、血液検査の結果を聞いてピルをもらって終了。
相変わらず土曜日の産婦人科は無茶苦茶に混んでいる。
混んで見えるのは旦那さんと一緒に来る人が増えたからだろうなぁ。
私なんかは男の人(当時の夫)と産婦人科に行くなんていうのは抵抗があって、一人で通院した口だけれど、今はそんなの全然ないみたい。

地元の友人から、亀戸に昼呑みしてみたい店がある〜という誘いがきて行ってみた。
最近流行の肉バルみたいな感じだけれど、美味しいしボリュームあるランチでかなりお得感があるお店だった。リピートもあり。
その後はワインでつなごうということになり、友人の行きつけのバルみたいなお店に移動して二次会。

お酒を呑んだ後は、お水を大量に飲むというのは、二日酔いにならない定番のやり方だけれど、アルコールを呑んでいる最中に同時にお水を飲むほうがずっと効果が高い。
問題点はこんなのやっているといくらでも呑めちゃうことかなぁ。
しかし、この呑み方するようになってから、ウコンいらずになったわ。

【某月某日】

6時起床。既にもう暑くて犬の散歩は夜にすることに。
あれこれ仕事もあるのだけれど、まぁ週末ぐらいは休まないと…ということで、ゆるめに家事と仕事をすることにする。

「悩んだときは山に行け! 女子のための登山入門」を読了。女子に関係なく登山に興味のある人なら楽しく読める本。
何からでも逃避癖があって、頑張るのがかっこ悪いと思っていた著者が山登りを実践するまでの過程がとても共感する。
私も同じような10代を過ごしたから。
私は仕事と育児のおかげである程度まっとうになったが、著者の場合はそれが山だったようだ。

家族で選挙に出かけて、すしざんまいで晩御飯を食べて帰宅。
なかなか3人揃わないし、ましてや外食というのも久しぶり。
お寿司が楽なのは、みんな自分のペースで自分の分量が食べられるから。

帰宅後、久しぶりに娘と一緒に犬の散歩。
公園から眺めるスカイツリーは、夕焼けとライトアップがうまい具合にマッチしていて、とてもきれい。
スカイツリーは確かにライトアップしていると粋な和風な感じがでる。日中見るとそれほどきれいに思えることはないのだけどね。

【某月某日】

4時起床。
1日顧問先でうんざりするぐらいミーティングが詰まっている。
どれも身を入れて出て、頭もフル回転させなくてはならないものばかりなので、終わると本当にぐったりと消耗している。

昨日の参議院選挙から18歳以上の投票権が認められ、かなりの人数が自民党に投票したということで、メディアでは同調圧力に屈したとか、アベノミクスを評価したとか書かれているが、私にはどうにも単なる思考停止に見える。
行かなきゃいけないそうだが、どこを選ぶか、たとえネットでも調べる気にはならない、みんな自民党が勝つと言っているので、じゃぁ自民党‥という流れのように思える。

初めてつくった老眼鏡を引き取りに行って、この日は終了。
確かにはっきりくっきり見えるのだが、これは慣れるまでに少し時間がかりそうだ。










« 孤独死とか老後一人の寂しさとか | トップページ | 箱根仙石原湖尻自然探勝歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6876/64032413

この記事へのトラックバック一覧です: 逃避癖:

« 孤独死とか老後一人の寂しさとか | トップページ | 箱根仙石原湖尻自然探勝歩 »