« フォトリーディングとマインドマップ | トップページ | オールスター@松戸競輪場 »

文化の違い

【某月某日】

世間はお休みだけれど、私は基本お休みなし。
毎日3時間〜5時間働くというスタイルがどうも今のところあっているみたい。

以前の仕事で取引先だった外国人夫妻とホテルでランチ。
仕事の相談がしたいとのことで、どうやらトレーニング用の資料を日本語化して欲しいというのだが、あまり予算がないので個人でやってもらえないだろうか?ということだった。
彼らからするとスライド100枚ぐらいでそれほど文字の多くないものだから、私程度でも大丈夫だろうと思っているのだと思うが、日本は翻訳文化が長年あるから、翻訳に対して求められる品質が非常に高い。
私はその分野の仕事から随分離れているので、いったいどの部分を英語のまま使っていて、どの部分を怪しげな日本語化しているのか、という業界特有の問題をすべて調べあげなくてはならないので、結構きつい。

今の仕事にそれを追加するには重いので、日本におけるトレーニング資料の翻訳についての面倒な事柄を説明するが、私の英語がイマヒトツなため、「いいよ、そんなに気にしないで、気楽にやってよ、講師がちゃんと説明するから大丈夫だよ〜」という感じである。
しかし、その翻訳に私が関わったことは、あちこちに伝わるだろうし、そうなると結局私の仕事の質が悪いという評判になるので断る。
きっと彼らの暮らすヨーロッパではそういうことはないんだろうな。
こういう時に文化の違いをとっても感じる。

夕方からベンチャー時代の同僚と晩御飯のため、丸の内へ。
新丸ビルのTheoryできれいなカーディガンを見つけて、しばし悩む。
でももうちょっと軽い綺麗な色が欲しいのよねぇ…と思い、立ち去る。
きっとこんなことしているうちに夏物のロングカーディガンの販売終了時期になってしまうのだろうなぁ。

丸の内は相変わらずお洒落な店が多くて、最近そういう華やかな場所にめっきり縁がないので、お店を冷やかしてみてもどうも落ち着かない。
唯一欲しいなぁと真剣に思ったのは、かもしか道具店の「おともの器」という蓋付きの小鉢。
あれに自宅で作った佃煮をいれたら、さぞや美味しそうにみえるだろう‥。

めっきり地味な日々を送る私に丸の内はなんだか疲れる場所になっていた。

この日は、新丸ビルの酢重ダイニング。
以前、予約が取れなかったのと、お盆の時期は好きなお店はみんなお休みなので、商業ビルならまちがいないだろう…と。
悪くないが素晴らしく良いという感じでもないかな。
評判になるほどではないと思う。
サービスは普通に良い感じ。
お料理は普通に美味しい。
お酒は値段がちょっと高めかな。酒飲みにはちょっとどうかと思う価格設定。
ま、丸の内だからね。
相手によってはリピートはするかも。
でも、ランチぐらいがいいかもしれない。

【某月某日】

そんなに呑んでいないはずだが、ビールと日本酒のちゃんぽんが駄目だったのか、なぜかうっすら二日酔い。
でも、そんな言い訳は犬にはまったく通じないので朝一番からお散歩。

毎日全部掃除するなんて、とても無理なので、掃除リストを作っておいて、そこだけ20分掃除をするというのを最近はやっている。
20分かけるとそれなりに綺麗になる。本日はトイレ掃除の日で、ちょっと余裕があったので、トレイの棚などもきれいに。スッキリした〜。
その他については、気になるところを気になったときに。
後はリストに沿ってというやり方は、なんだかストレスが減る。
今、多少汚れててもどうせ、リストの順番になればやるしね…みたいな感じ。
ま、小さい子がいたら、とてもこんなんじゃ無理だけどね。

右手首の違和感から始まって、徐々に痛みが出てきて、なんだか肩の方までしびれてきたので、ひょっとしてキーボードの打ち過ぎ?腱鞘炎なんてなったら、仕事にならん…と思って、近所の整形外科へ。
その場でレントゲンとって、どうも鍼のほうが良さそうということで、その場で何本か打ってくれたがまったく効かず。
先生曰く、ビタミンB不足。甘いもの食べるならやめなさい(食べないからOK)、炭水化物好き?→好き。白米駄目、玄米にしなさい…ということで、とりあえずビタミン剤を処方してもらった。

自宅に戻って、友人からいただいた有機栽培の全粒粉パスタをゴルゴンゾーラのソースでいただく。
美味しい。
ワイン開けたくなっちゃう。

30分ほどお昼寝。
暑いとお昼寝って必須だわ〜としみじみ思う。

スッキリ起きて、ガリガリ仕事。
英語の仕事は苦手だけれど、リズムに乗り出すと楽しい。
久しぶりに楽しく大量の資料を読む。

シビアな交渉の場面も好きだし、お客様に何かを売り込むのも好きだし、チームでディスカッションするのも好きだけれど、こういうとことんマイペースにコツコツと一人で調べ物やらをしながら作戦を立てるのは一番好きかもしれない。
じわじわと敵の背後から陣地を切り崩している気がしてくる。

作りおき惣菜として、ゴーヤの漬物をつくり、晩御飯の支度。
娘が夜のお弁当を食べるというので、ナスと豚肉のオイスターソース炒めをつくる。私はナスの食感が苦手であまり積極的に食べないのだが、なんといっても旬だから安いし、娘も母も好きだから、最近は食卓にちょくちょく出す。
こうやっていつの間にかナスとか普通に食べるようになるんだろうなぁと思う。









« フォトリーディングとマインドマップ | トップページ | オールスター@松戸競輪場 »

コメント

先日は瞑想についての記事をご紹介頂きありがとうございました。
その後いろいろ調べて、自分には座禅が向いているように思い(宗教無関係)、雲堂や寝たままヨガというアプリを使って続けています。確かに気持ちの切り替えができるようになってきました。
また違うお願いなのですが。。。
自分はどうも管理が苦手で、手帳もやめてしまいました。
もしかしたら多少発達障害的な部分はあるかもしれないと思い、自分でもできる管理術を模索中です。
こちらのブログを拝見して、どうしてそんなにたくさんのタスクを抱えられるのか不思議で、自分は1日24時間をムダに使っている気がします。
そこで、できる範囲でデスク上や本棚の画像をお見せいただけないでしょうか。
案件ごとのファイルとか、作っているのでしょうか?

投稿: いつも見てます | 2016年9月15日 (木) 12時48分

おはようございます。コメント有難うございました。ご自分にあうものが見つかったようで何よりです。
管理もご自分にあうものが見つかるまではなかなか大変だと思います。

ご質問いただいたデスクの上は、PC以外は基本的に何も置いていません。
本棚も特に整理せず雑然と本を入れています。ただ、本棚は基本的に扉をつけていて、背表紙が見えないようにしています。そのような意図で本棚をさがしたわけではないのですが、一説によるとそのほうが読まなきゃならない本の背表紙を見ないことで、ストレスが減るということがあるそうです。
案件ごとのファイルは特に作っていません。
仕事やタスクのマネジメントについては、コーチングのブログhttp://www.yoshikoo.com/
のほうに随時アップしていきます。手帳の話も書いてみようと思います。どうぞ気長にお待ち下さい。
もしお急ぎであれば、無償のコーチングセッションもご用意していますので、そちらもご活用ください。

投稿: yoshikoo | 2016年9月17日 (土) 08時06分

コメントありがとうございます。コーチングブログも以前はよくみていたのですが、こちらの方が面白く(笑)、そちらもまたマメにチェックします。
読書量がすごいので、本の背表紙が見えないように、というのは意外でした。デスク上にPCのみ、というのはやはり、過去一人見たことのある究極の出来る上司と同じで納得です。
こんなにお忙しいのに無償のコーチングとは、時間管理能力がやはり半端じゃないですね。お願いしたいのですが、Yoshiko さんがあまりに凄すぎて、私みたいな普通の人間がコーチングなんてと二の足を踏んでしまいます(普通だからこそお願いすべきかもしれませんが)
しばらくはこちらとお仕事ブログを拝見して、まず時間管理を頑張ります。

投稿: | 2016年9月17日 (土) 14時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6876/64192380

この記事へのトラックバック一覧です: 文化の違い:

« フォトリーディングとマインドマップ | トップページ | オールスター@松戸競輪場 »