« 春秋@渋谷 | トップページ | 元の木阿弥? »

本棚の整理

【某月某日】

顧問先にてひたすらミーティング、終わってコーチング。
特記事項なし。
この日のINPUTは計1時間5分。


【某月某日】

夜中に変な時間に起きてしまって、しばらく眠れず、次に起きたら7時。
本日はガス台の取替があるので、周辺の掃除などをあれこれ。

ガス台の設置作業の間に、少しだけ本棚を整理しようと思ったら、結構大変なことになってしまい、これにお昼すぎまで時間を取られる。
でも、おかげで随分とスッキリした。
週末ブックオフにきてもらおうかな。60冊ぐらいは処分する本がありそうだ。

バタバタと出かけて、健康診断の結果を聞いて、コーチングに出かけて、顧問先に立ち寄り食材の買い物をして帰宅。
あれこれ作ろうと思っていたが、気力が出ないのでざくざく大量に野菜を投入したポトフを作ることにする。
娘は棚卸しだから、きっと今晩は帰ってこない。明日のごはんに胃もたれせず、栄養もあってちょうどいいだろう。

忙しくて(…というより、本棚の整理にはまって…)、週次レビューもできず、INPUTも少ない一日。
いやいやこの整理整頓のおかげで心が静まり、明日以降は集中力が高まってきてあっという間に取り戻せるはず。

この日のINPUTの合計は、1時間41分。英語のヒアリング30分と読書と新聞。


【某月某日】

4時起床。
週次レビューと月末の事務処理にあれこれ追われる。

コーチングの無料セッションの希望がこのところ多くて、この日も3件。
今抱えている問題というのを一緒に切り分けしていって、どこから手を付けるべきかが見えると、皆さん元気になる。
自分1人で考え込むと、風呂敷をものすごく広げてしまいがち、一度にすべて解決しないとならないと思いこんでしまう。
解決策がさっぱり見えず、もう無理…となってしまう。

無料の対面のセッションでは、ホワイトボードを使って、視覚的に問題を切り分けていく。
コーチに話すことと、ボードに書き出すことで、自分の頭の中だけで考えていた問題に、視点を変えて攻略ポイントが自分の中で見えてくる

あ、見えた!解決できるそう!と思ったときのクライアントさんの顔を見るのが、私のこの仕事におけるモチベーション。

夜はお気に入りの新宿のイタリアンでディナー。
相変わらずすごいコストパフォーマンスで美味しかった。何を食べてもハズレないからすごい。
ああ、これでワインがもっとよければ‥と毎回同じことを嘆く。もったいないなぁ。









« 春秋@渋谷 | トップページ | 元の木阿弥? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6876/64417842

この記事へのトラックバック一覧です: 本棚の整理:

« 春秋@渋谷 | トップページ | 元の木阿弥? »