« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

アンテナを立てる

【某月某日】

5時35分起床。

毎年のことだが、寒くなると身体が身構えてしまうようで力が入り、変な風に疲れてくる。
そのせいもあって、何となく朝もすっきり目が覚めないので、そろそろ起床時間を4時から5時に移そうと思う。
まぁ、夏場じゃないから、早朝に犬の散歩しなくてもいいしね。

本来、顧問先の訪問日なのだが、家庭の事情でバタバタして明日にずらしてもらったため、自宅で仕事。
かなり集中できてあれこれ片付いたので、バックログにまで手を付けることができた。
これでちょっとプレッシャーが減った。

久しぶりにAmazonプライムVideoで、海外ドラマで英語の勉強。
英語嫌いの私にとっては、有難いっちゃ有難いが本当に英語で会話する機会がこのところないわ。

英語といえば、本日「英語についてはもう諦めませんか?」という記事をアップ。
思いのほか、記事が長くなってしまい分割して掲載することにした。

久しぶりに仕事のための本を読んで、無茶苦茶、ヒント満載なことに驚く。
アンテナがどうやら自分の中にすごく立っているようで、どれもこれもヒントになる感じ。
課題を頭の中に寝かせておくのも大事だな…としみじみ思う。

本日のトータルINPUTは、2時間1分。海外ドラマ41分、新聞30分、千夜千冊1分、あとは読書。







| コメント (0) | トラックバック (0)

となりのカップル

【某月某日】

4時40分起床。
目は4時に覚めているのだが、こう寒いとベッドから出られない。
枕元にNotePC置いて、ベッドの中で1時間ぐらい仕事してから、起き出すようにしようか…とかなり本気で考えている。

顧問先でのミーティングは全部で6件。

もうこれ管轄外なんだがとは思うのだが、いくらマーケティングしても片側でその効果を猛烈に薄めるような仕組みがあったりするので、すごく大きなお世話だし、お節介だと思うのだが担当者がその枠組みを作り直すのをある程度こちらで作ることにした。
まぁ、滑走路はこちらで作ります…というイメージかな。

ちゃんとここで飛ばないとダメですよ…と話しても、でもどうやったらいいんだろう…というところで、ものすごく時間が取られていて、着手すらされていないので、これはもう滑走路作って、「はい、そこ走って、はい、そこから飛んで」というのまでやらないと、時間だけが過ぎていってしまう。
投資対効果の上がらないマーケティングなんて、気持ち悪くてしょうがないのだ。

INPUTは、ヒアリング20分以外は、全て読書でトータル2時間。


【某月某日】

5時起床。

よく人から、「忙しいのにすいません」と言われることが多いけれど、別に特段忙しい人ではないと思う。

子育ては終わっているし、母親と暮らしていると言っても、私より母親のほうがずっとタフで外出も多いぐらい元気で介護の必要はゼロ、夫の面倒もみなくていい。
仕事はフリーだから、自分でスケジュールは組める。

…のはずなんだか、このところ結構忙しい。
朝の起きる時間が4時から微妙にずれてきているのは、忙しくて寝る時間が微妙に遅くなってきているため。
INPUTの時間が確保できていないのも、仕事で疲れ切って移動中にINPUTをする気力が出てこないため…というのがかなり大きい。

今日もそんなこんなでずーっと仕事をしていた。
10時間ぐらい仕事しているなんて、普通に勤めていればオフィスにいる拘束時間として、そう大したものでもないと思っていた。
多分、10時間拘束されても10時間働いているわけじゃなかったんだろうな…というのが今ならよくわかる。

だから、真面目に10時間仕事したりすると、猛烈に疲れる。
10時間集中できるというのは、それだけ相手の人と一緒にする仕事が楽しいからというののあらわれでもある。
一人でコツコツだったらとても無理。
打てば響くような仕事があると、こちらも俄然エネルギーがわくのでこんなことができる。

でも、エネルギーがわいても、体力は追加されるわけではないので、がっくり疲れる。

ごちゃごちゃ書いたが、まぁとにかく忙しくて疲れた1日だったってこと。

INPUTは1時間のみ。全部読書。


【某月某日】

5時起床。
世間はお休みだが、私は関係なく自宅でお仕事。

明日は雪だというので、本日のうちにたっぷりお散歩。
昨日とはうって変わって、曇り空の寒い日だが、公園はまたポケモンな方々がうじゃうじゃと。
どうやら、錦糸町駅南口もその手のスポットになっているらしく、我が家の周辺はポケモンな方々にとって素晴らしい地域のようだ。
早く落ち着かないかなぁ。

夕方から、友人とお気に入りの人形町の焼き鳥屋さんで、すぐそばのまだカップルにまで至っていなさそうな、カップルが気になってしょうがない。
おそらく今晩が一歩進むかどうかという様子なのだ。

あー、このタイミングでお会計しないと‥とか、まだ呑む気か…、さっさと移動しろとか。
女の子のほうはめちゃくちゃやる気十分で、どんどんボディタッチが増えてくるとか、もう見ていてハラハラしちゃうのだ。

友人曰く、女の子がお酒を日本酒に切り替えた時点で、やる気を見せているということだそうだ。

うん?
じゃぁ、いきなり冒頭から日本酒を呑んじゃう私も男性と呑んでいるときにそう思われているのだろうか?とやや気になる。
単に最初にビール呑んで、ちゃんぽんになって二日酔いしやすくなるのが嫌なだけなのだが…

「大丈夫。きみは単なる酒好きだと思われるだけだから…」一蹴された。それってどうなの?

この日のINPUTは2時間1分。新聞35分、TED10分、数検アプリ5分、残りが読書。











| コメント (0)

お買い物三昧

【某月某日】

6時起床。
朝から土砂降りの雨で、とにかく寒い1日だった。

犬の散歩にも買い物にも行かず、終日自宅で家事と仕事。

途中、寒くて何度も生姜紅茶を飲む。ネットで発見したレンジを使った乾燥生姜の作り方を試してみたが、たんに紅茶を呑むためならすり下ろしてその汁を使うだけのほうがずっと簡単で温まるようだ。

そんなこんなをしながら自宅にいたおかげで、久しぶりにINPUTが目標の3時間半をこえて、4時間1分となった。
内訳は、日経・日軽産業43分、RSS20分、書き写し20分、その他はすべて読書。

晩御飯:セロリと豚肉のオイスターソース炒め、蒸鶏と胡瓜のあえもの、ミニトマトの柚子マリネ、きのこ汁、ぬか漬け(人参、大根)、白米


【某月某日】

5時起床。
昨日とうって変わって、秋晴れの良いお天気。しかもとても暖かい。

こういう日はやりたいことがたくさん浮かんで本当に困る。
でも、また詰め込むとひとつひとつを楽しむことができなくなるので、1分間メモを書いて、今日どうしてもやりたいことを絞り出す。

とりあえず、絶対やらないとならないのは食材の買い出し。
本日も週末だけ売りにくる産直野菜で、旬な野菜を大量購入。

先日、新聞を読んでいたら、カバンの中にゴミを入れるようのポーチとか袋とかあると、カバンがぐちゃぐちゃにならず便利です…というアイデアが出ていた。
ちょっとしたティッシュペーパーとか、お菓子の包み紙とか、いらない抽選券とかそういうのって確かにプチ・ストレスなので、100均ショップでそれようのポーチを購入。
その他にも色が大きさごとに分かれている計量スプーンを発見して購入。(これが超便利)
100均って楽しい。

100均ついで同じフロアのUNIQLOを見たら、こちらの店舗は店じまいするらしい。
普段ならちょっと着ないタイプの形や色のニットを3点勢いで購入。
こういうチャレンジな服は、高い店ではとても買えない。3点買っても6000円ならハードルも低い。

手軽なダウンも欲しいのよね、袖のないやつ‥。袖がないので本格的寒い時期には、私のように寒がりには無理だけれど、今の時期ならね‥ってこちらも見るが、ここまでくるとさすがにデザインが安っぽいので、そのまま上のフロアに上がってGAPで購入。
これだって1枚10000円しないからね。チャレンジできるってもの。

さらに移動して、朝食用の干物やら犬の御飯やらを購入して、大量の荷物をもって帰宅。
歩いているうちに気づいたが、野菜ばっかりで本日のメインのおかずになるものがない…うーん。
でも、もう買い物に行くのはイヤ。
娘の大好きなシャウエッセンが買ってあるので、ポトフにしちゃおう‥ということで、本日のメインはポトフ、それにプラスしてクレソンと生ハムのサラダ、さらにプラスして母親の作った里芋の煮物、あとはお米用に、ぬか漬けとか、酒盗とか、ほやの塩辛とか、ウニの瓶詰めとかそういうよくわからないものでごちゃまぜ晩御飯となった。

本日のINPUTは、新聞42分以外はすべて読書で2時間5分。
公園に走りに行ったら、ポケモンゴーの人々で大変なことになっていた。やれやれ。
どうやらこういうことらしい。
















| コメント (0) | トラックバック (0)

ボージョレ・ヌーボー

【某月某日】

早朝から丸の内の勉強会に参加。
年齢層の高い勉強会で、男性ばかり。いわゆる紅一点だった。
期せずしてちょうどこのところ考えている話にヒントとなる話があって、とても有意義な時間になった。

最近、こういうことが多い気がする。
これってどう考えるのがいいのかなぁ…と頭の中に寝かしていたら、どこかでパッとその答えとかヒントに巡り会う・・というようなことが増えた。

この日は、朝食付きの勉強会だったので、そもそもこの時点でグルテンフリーができない。今日はいいか‥と思って、お昼もそのままPAULのサンドイッチを食べることにした。
顧問先では5件の社内ミーティングで、軽いものから重たいものまで。

早朝スタートで活動したせいなのか、夕方にはかなり疲れており、駅のホームで晩御飯作るの面倒だなぁ…と考えながらぼんやりスマホをいじっていたら、顧問先の若い女の子に声を掛けられたので、そのまま拉致して一緒に晩御飯を食べることにした。
ちょうど今日はボージョレ・ヌーボーの解禁日だしね。

そんなこんなで1日終了。

本日のINPUTは、全部で1時間55分。そのうち1時間半が勉強会で、5分が数検アプリ、残りが読書。


【某月某日】

6時半起床。
グルテンフリー再開。

お昼から友人とランチ兼仕事の打ち合わせということで、銀座へ。
当初、電話で打ち合わせするつもりだったが、お互いフリーランスなので、朝ちゃちゃっとFacebook でメッセージをやり取りして、双方に時間があることがわかったので急遽ランチなんていうのもできる。
あー、素晴らしい。
本当は社員だってこの程度の自由があってもいいと思うのだが、口うるさい人がどこの会社にもいるからなぁ。

ランチ終了後は、日比谷図書館にてお仕事。
かなり集中できて、あれこれ片付けることができた。
夕方からは、地元の図書館に立ち寄って予約の本を受取り、その後は元同僚と地元で焼肉。

ふだんは野菜中心の私だが、焼肉だけは肉しか食べない私と、微妙に好き嫌いが多いな彼女と、ひたすら肉ばかり食べるまさに肉食の会だった。
今でも外資IT企業で働く彼女の話を聞きながら、そういえばそういう世界だったなぁ…と思い出す。懐かしくはあるがまったく未練はないな。

自宅前の公園を抜けて帰ろうとすると、おそらくポケモンGoを楽しんでいるであろう人たちが、真っ暗な中たくさんいた。
一時期収まっていたように感じていたのだが、なんかポケモンでもたくさん出る場所にでも変更されたのかな。
よくわからん。








| コメント (0)

赤羽雄二氏セミナー@丸の内キャリア塾

【某月某日】

4時起床。顧問先にてひたすらミーティング。

INPUTは全部で2時間。
TED25分、数検アプリ5分、それ以外はすべて読書。

ミーティング三昧で疲れ切って、ジャンクフードを食べたくなってしまったが、こんな程度のことでメンタル弱すぎ!と自分を叱咤してなんとかまともな晩御飯を作って食べる。

叱咤できたのは、通勤時に読んだ「EAT&RUN」のおかげだわ。


【某月某日】

4時45分起床。
グルテンフリー3日目。

顧問先訪問が延びたので、本日は自宅で仕事。合間に1.1kmほどランニング。

夕方から大手町の日経ビルで、丸の内キャリア塾なるものに参加。

講師の赤羽雄二さんの話が聞いてみたかったので。

かなり盛りだくさんでスピードの早い内容だったので、この人の本を読んでいない人にはちょっとわかりにくかったのではないかと思う。
いろんな意味で宣伝色の強い会だった。

本日のINPUTは合計2時間48分。
セミナー90分、新聞30分で残りが読書。


【某月某日】

4時20分起床。グルテンフリー4日目。

昨日のセミナーで、久しぶりに1分間メモをやろうと思い、3枚ほど書いていろんな意味で助走がついて、先延ばしを克服することができた。
やっぱりこのやり方は効果的だ。
でもちょっと間をあけるとなんだか敷居が高くなり億劫になるので、なるべく続けるようにしないとな。

本も読み直したくなって、Kindleで「速さは全てを解決する 『ゼロ秒思考』の仕事術」を再読。

本日は顧問先訪問とコーチング複数件で終了。

合間にいろんなトラブルが出て対応に時間を取られてしまい、INPUTはおもったより伸びず、トータルで1時間15分。
< 新聞30分、TED10分残りは読書。












| コメント (0)

秋の遠足:三峯神社表参道コース

【某月某日】

6時起床。
朝一番でSkypeのコーチング。

今週は比較的お天気の良い日が続いたのだが、この日は雨な上にとても寒い。
本当は本日三峯神社までのハイキングを予定していたのだが、これだけ降っていると苦行になってしまうので、翌日に延期。

泊まりのため、本日のうちに秩父へ移動。
もちろんレッドアロー号に乗るやいなや酒盛りスタートである。
どうやら西武秩父駅には、京王高尾山のように温泉施設ができるようで、土産物屋の通りが全部しまっていた。
うーん、そうなると秩父も混むようになるのだろうな。

民宿について、のんびり温泉入って日本酒呑んで、御飯を食べて終了。

【某月某日】

昨日とはうってかわって、素晴らしいお天気の1日。
二日酔いもないのが有難い。
宿の窓からは、雲海が眺められた。
ここのお宿は3回目だと思うが雲海を見たのは初めて。
女将さん曰く、気象条件がいくつかそろわないと見られないのだそうだ。

今回の三峯神社は表参道コースというコースを歩く。
バス停からの歩きのため、バスが来ない限り後ろから歩いてくる人はいないし、バスは1時間に一本程度なのでほとんど人に会わずに歩けるのが有難い。
私のように歩くのが遅いと、先に行っていただいたりといろいろと周囲を気にしながら歩かないとならないので、人が多いとそれなりに疲れるのだ。

もちろん、舗装されてはいないが、整備されているためそう歩きにくいルートでもない。
ただひたすら斜面を上りながら歩くので結構しんどい。
途中の「清浄の滝」は光が上から挿していて、とても美しかった。
紅葉はもう終わりに近づいているけれど、陽射しの方向によっては全体が金色に輝く瞬間などもあり、とても美しかった。

三峰神社内にある日帰り入浴でさっぱりして、ビールとお蕎麦をいただいて帰りはバスで駅までという軟弱ぶり。
地元に帰って、小料理屋で反省会。楽しい秋の遠足は終了。

【某月某日】

炭水化物が続いたせいか、いきなり体重が48kgギリギリ手前になってしまったので、ちょっと運動量増やして、食事に気をつけなくては。
本日は主に家事と図書館で一日終了。

INPUTは読書が全部で3時間なのだが、中身は「終わった人」の一気読みと「最後の秘境 東京藝大:天才たちのカオスな日常」だから、INPUTとしてカウントするのはやや違うような…。





| コメント (0) | トラックバック (0)

寒さ到来

【某月某日】

6時20分起床。

前日のお酒が残って結構きつい二日酔い。
ワインの二日酔いはキツイのだ。

午前中はほぼ廃人状態。
午後は、何とか動き出して、図書館行ったり、食材の買い出しなど。
トータルINPUTは、3時間10分、TEDでの英語の勉強14分以外はすべて読書。

図書館で借りてきた「フリー!」を一気に読了。2時間ぐらい?
読みやすくて、登場人物に魅力的な人が多い。
なんとなくオチはこうなるんだな・・と途中でわかるし、すごく印象に残るタイプの小説か?と言われると微妙なんだけれど、リズムがよくて楽しい2時間だった。
こういうのもいいと思う。

ランニング2.2km。
Amazonでお安いウェアを下だけ購入。でも、やっぱりそれ用のものって走りやすいわ。


【某月某日】

4時起床。
ミーティング尽くしの1日。

今週から始まった顧問先の従業員インタビューをしているが、今までリーチできなかったアイデアがあれこででてきて、楽しかった。
こういうミーティングが少しあるとそれだけで疲れも飛ぶというもの。

INPUTはトータル1時間39分。
TED12分、数検アプリ5分、日経産業新聞25分、残りは読書。


【某月某日】

4時53分起床。

顧問先訪問、Skype会議、対面コーチング2件。
INPUTはトータル2時間37分。
TED25分、新聞30分、RSSの情報収集20分、残りは読書。

今週から急に寒くなってきて、毎年のことだが寒さに弱い私は急激に気力が落ちてくる。
しかし、仕事は山のようにあるんだよねぇ。うーん。
早く寒さになれないと…。


【某月某日】

5時起床。
顧問先訪問、対面コーチング。

INPUTはトータル1時間54分。
TED12分、数検アプリ5分、残りはすべて読書。

なんだかバタバタ忙しい1日だった。


【某月某日】

5時起床。

この日はなぜか記録が少ない。
午前中は顧問先にて打ち合わせ。
午後は客先のセミナー。

セミナーが終わって、顧問先のメンバーと新橋のお多幸でおでんと日本酒。
おでんはやっぱり店に限るというのが持論。
自宅じゃぜったいあんなに複雑な味は出せない。
入っている具材の種類が違うし、煮込んでいる時間が全然違うからねぇ。

おでんに日本酒なんて、楽しみがあると、寒いのもいいよねぇ…なんて気分に途端になる。
















| コメント (0) | トラックバック (0)

神楽坂散策

4時起床。
午前中は細かなタスクをあれこれ片付ける。

クラッシックを聞きながら、アイロンをかけるというのがすっかり気に入ってしまい、この日も40分ぐらいそんなことをしていた。
小さなよろこび。

犬とお散歩。
真っ青な空と緑から黄色に少しずつ色を変えていく銀杏の木。
赤い実をつけている木はなんという名前なのだろう。
先日読んだ本にたっぷりした自然が近くになくても、すこしあるだけで心身へ良い影響を与えると書いてあった。
小さな植木鉢が入院患者の完治を早めたり、窓のある部屋とない部屋だと後者は術後の回復の時間にかかるという実験結果があるそうだ。
私も自宅前の公園に随分と助けられているのだろうなと思う。

お天気が良すぎるせいか、背伸び読書をする気になれず、買っておいた「作家はどうやって小説を書くのか、じっくり聞いてみよう! (パリ・レヴュー・インタヴュー I)」を手に取った。
青山南氏の翻訳だし、小説家へのインタビューなんて絶対おもしろいに決まっているとわかってはいた。
それでも、上下2冊あって、それぞれ1冊が3000円超えだから、まずは図書館で…と思ったら、図書館の蔵書になくてAmazonで購入したという本だ。

読む前は、少し前に読んだ「天才たちの日課 クリエイティブな人々の必ずしもクリエイティブでない日々」のもう少し長いバージョンという感じで、作家が日々どんなルーティンで小説を書いたり、素材を集めたりしているのか・・なんていう本だと想像していた。

のっけから、トップのインタビューが私の大好きなアイザック・ディネーセン(カレン・ブリクセン)でやられた。
文章からすごく素敵な人だろうと思っていたが、本当に素敵な女性だった。
そういう彼女の人となりがよくわかるインタビューで、単純な小説の書き方の本ではないところがとてもいい。
ずっと大事に読むタイプの本だ。
今年のBest5に入りそうな気がする。

問題はこんなの読むとまた一気に海外の小説を読みまくってしまいそうなところだな。

お昼からは、友人と神楽坂散策。
こんな秋晴れの日に外に出ないのはもったいない。

散歩も大事だが、もちろん外せないのが昼呑みである。
まずはランチとワインということで、ワインバーらしいPETIT PARIS というお店。

フランス人の方がオーナーで且つホールを担当されていて、気さくに英語とフランス語と日本語で色々説明してくれる。
ラクレットチーズ、じゃがいも、生ハムを焼いたものや、レンズ豆とフォアグラの前菜、鴨のオレンジソースにラタトウイユを添えたもの、マスタードソースのランプ牛のステーキに 合わせて、シラーのワインをいただく。
美味しくてとっても満足。

確かにパリっぽい。
そうそうパリの人たちは見てると美味しいものと恋愛が大好きって感じが街のあちこちに漂っていた。
大人のカップルが多いのも見ていて楽しい。
こうして考えるとパリのいいところばかりを思い出すが、私が旅行で行った限りでは決してパリが好きではない。
何と言っても、街中が美術館みたいで美しすぎてちょっと怖いし、街のいたるところに犬の糞は落ちているし、何より基本的に人がぜんぜんフレンドリーじゃないので、買い物が楽しくない。
でもやっぱり人を惹きつけてやまない魅力が確かにあそこはあるんだよな。

ぶらぶら歩きながら、途中娘の勤務先を発見。
え?何?
かもめブックスの前なの?いいじゃないの!
でも、娘の口からここの話しはまったく出たことがないので、彼女の認識は小さい本屋がある・・ぐらいなのかも。
トホホ・・・・。

そしてそのすぐ先にある以前から気になっていたlakaguに入る。
あー、こりゃお洒落だ。
でも、私が欲しいと思うようなものは残念ながらなかった。
シンプルなんだけれど、ちょっとテイストが洋風で垢抜け過ぎているのかも。
しかし、ここの服が似合う男性って相当細身で顔が小さくないとだめでは?という感じがするのだが、試着している人はみんなそうなじゃない人ばかりだった。そんな高い値段出して、似合っていない服買っちゃうのね…と、なぜ一緒に来ている彼女は止めないのかしら?…と、大きなお世話である。

少しワインも抜けてきたので、さてもう一軒。

今度は雑多な感じのCHICHUKAI-UOMARUというお店で、全体に味が濃いけれど、悪くなかった。デキャンタで出してくれるというワインは、デキャンタでなくてワインボトルにまるまる一本で、このハウスワインみたいなのも高級感はないけれど、美味しくいただけた。
2件目に行くなら、まぁ使いやすいかも。開業時間が長いのもいい。

1日遊んでいたので、INPUTは全部で1時間8分、全て読書。







| コメント (0) | トラックバック (0)

朝の寒さ

4:45起床。

寒くなってくると、ベッドの中から抜け出すのが少しずつ辛くなってくる。
こういうときは、朝一番で布団の中でKindleを読むのがいいようだ。
スマホもそうだけれどこの手の機械は目を覚まさせる。
スマホだとずるずるSNS見ちゃうけれど、Kindleだとなんとなく罪悪感がわかない点がいいかも。

犬の散歩と久しぶりのランニング(1.1km)をのぞくと、残りは自宅で終日仕事、読書、家事という1日。
途中、週次レビューなどを挟み、重たい仕事を1本片付け、それなりに充実した1日だった。

作り置き惣菜に、牛蒡の胡麻まみれ、さつまいもの塩煮、さつまいものおかか煮を作る。根菜ばっかりだ。
手を付けていない野菜があると、早く処理しておかないと…、と、どうにも焦る。

INPUTは全部で2時間47分。
英語の聞き流しが50分含まれているので、あまり大したことはしていないかな。残りはすべて読書。
でも、今日の読書はあちこちに色んなヒントを発見することができて、手に入れたものは大きかった。











| コメント (0) | トラックバック (0)

日々コツコツ

4:45起床。

丸の内にて山のお師匠様とランチ。
観光客が増えたおかげで、東京駅周辺はお休みの日も随分とたくさん人がいるようになった。
丸の内勤務だった頃に、これだけ様々な商業施設もできたのだから、週末の丸の内にもたくさん人を呼び込むにはどうすればいいか?なんて地元企業の話し合いがあったが、その解決策がインバウンドだっとは…。

少し早めに着いて、丸ビルを散策するが、キラキラしたものにどうも心惹かれない。
いつもの書店で、少し悩んだのが香りの良いハンドクリーム。
なんだか地味だわ。
私の毎日。

ランチはchef’s Vにて野菜中心のヘルシーランチ。
話題は、ビジネスの話から、もちろん山の話まであっちゃこっちゃに広がる。

もうあちこちの山は雪が降り出しているようだ。
私自身は寒いのが苦手だし、これ以上道具を増やすのは自宅スペースの問題からちょっと無理があるので、冬山はパスと決め込んでいるが、やはり師匠のお話をうかがうとそそるものがある。
来年は霧ヶ峰と立山行くわよ!ということで、この秋冬中に都会でひっそり体力作りしなくては…と、少し気合が入る。

このところ、時間のかかる仕事が多く、仕事の整理やらプランニングやらが追いついていない。
こんなことが続くと、あっという間に破綻するので、ランチの後はカフェにてPCに向かい、そのあたりの仕事を粛々と片付ける。

となりの席のお母さんたちのママ友悪口が怖い。
「XXXちゃんママのLINEは無視だよね…」「XXXさんは、すぐにグループ作ってママ友囲うよね…」「あそこのグループって何?馬鹿みたいじゃない…」とか、まぁお二人でものすごい盛り上がりである。
娘が通っていたベビー・スイミングの観覧席もそういえばこんな感じだったなぁと思い出す。
ぞんざいな言葉遣いで、声高にあれこれ盛り上がるお母さんたちを見て、きっとそういう言葉遣いで話すことが、単なるママ友じゃなくて本当に友達なのって感じを出しているのだろうなとぼんやり思った。

私は20歳で子供を産んでいて、そこにきているお母さん方とは年齢もかなり離れているし、そもそも子どもの頃から、集団で動くタイプ女性が苦手。かかわらないようにしていたので、こういうことには保育園や学校でも無縁でこられた。
今のようにLINEやらSNSがあると、無縁でいたくても無縁でいることが昔より難しいのかも。

なんとなく会話の感じから、若いお母さんたちだろうと想像していた。
服装もチラリと見た感じでは若そうに見えた。
でも帰りがけに見たら、私より少し下ぐらいの人たちに見えて、40歳越えてもそんななのか…とちょっと驚いた。

夜は地元の友人と亀戸で食事。
さざえのお刺身、牡蠣、ふぐの唐揚げ、ねぎま鍋などいずれも美味しかった。
ボトルが入れてあった関係で焼酎にしてしまったのが残念。
やっぱりここは日本酒だったなぁ。

本日のINPUTは全部で1時間半。
TEDの英語の勉強を13分。残りは読書。

図書館で借りてきた「アファメーション」は付箋だらけになったので、結局Amazonに発注。
多分、コーチングの中で色々と使うことが多いので手元に置いてもよいでしょう。

森本あんり氏の講演に行って、また読み返したくなり「反知性主義: アメリカが生んだ「熱病」の正体 (新潮選書)」を結局購入。
初読は図書館で借りた。
一度読み切っている上に、講演も聞いたのでさらに深く読めるようになっていて、うれしい。こういうのは読書の大きな楽しみだ。

話題になっていた「やり抜く力」はいかにも読みやすそうだったので、Kindleで入手。
思った通り、読みやすかった。
普段から自分が思っていたこととかぶっていることが多い。
才能とかセンスとかよりも、日々コツコツやってる人がやっぱり伸びる。
特に営業育成をやっているとこのあたりはすごくよく分かる。
もしも、自分のライバルがこのタイプだと本当にキツイと思うのだ。







| コメント (0) | トラックバック (0)

在宅勤務と家事

【某月某日】

6:30起床。
月末月初の事務作業に追われる一日。

途中、SkypeコーチングとSkype会議などをはさみ、ときどき家事も片付ける。
ややこしいプロジェクトにだいぶ進捗が出たので、ちょっと元気になる。

INPUTは全部で、1時間43分。英語が13分であとは、全て読書。

知人がFacebookにあげていた「日常を探検に変える――ナチュラル・エクスプローラーのすすめ」を図書館で取り寄せて読み始めた。
とっつきにくいなぁ・・と思いながら読み始めたが、あれ?これひょっとして人生にかなり影響しちゃう本かも…!
うーん…。
いろいろとシンクロしている。
ちょっと恐いが、なんか動き出しそうで面白い。

まだ、変化を面白がれる、気力、体力、根性が私にあるかしら?

【某月某日】

起きたら7時。
珍しいな‥と自分でも思ったら、なんだかひどい偏頭痛。
そういえば、昨晩は眠りが浅くて何度も起きた記憶がうっすらと…。
めちゃくちゃに血圧も高い。
ちょっと弱っているのかな?

今日は特にアポイントのない日なので、自宅でのんびりペースで家事と仕事して養生することにする。

ぼちぼち提案書のレビューをしたり、プロジェクトシートをアップデートしたりと些末な仕事が結構あれこれある。

途中、YouTubeでバッハ ブランデンブルク協奏曲やら、ベートーヴェンのロマンス聞きながらアイロンがけなどしていると、在宅勤務って本当にありがたいとしみじみ思う。
ずーっと座って仕事などしているととても集中力がもたない。
合間合間に家事を入れるとちょうどよい気分転換になるし、家事も進む。

あちこちから仕事の電話がかかってきて、なぜか夕方から忙しくなり、晩御飯は作り置き惣菜を中心に。
塩豚を作った際の汁をベースに作ったレタスとハムのスープ、ほうれん草のおひたし、鶏ハム(昆布をまいて作ったらすごい旨味が出ていて感動、ほうれん草のおひたし、白菜の酢漬け、白米。

INPUTは全部で2時間10分。このところ3時間超えというのが随分とできていない。
内訳は新聞1時間、英語22分、その他は読書。











| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »