« より少ない生き方 ものを手放して豊かになる | トップページ | 平常運転再開 »

正月三ヶ日

【某月某日】

大晦日だろうが、元旦だろうが関係なく、早寝早起きで5時前に起床。
三ヶ日全て休みのない娘が起きてきて、昨晩、おせち作りにやってきている父親とぶつかったらしく、愚痴の嵐。
いやもう、仲良くしてよね…。
お酒止めないと全ての人間関係がダメになるのでは?というのが現時点の元夫。
困ったものだ。

元旦は毎年、着物関連の何か新しいものを身につけるが、今年は以前に京都で購入してそのままになっていた半襟を。
叔父と妹夫妻がやってきて今年もいつものお正月を迎える。

本日より3日間はネット接続をOFF。
急ぎのメールだけ、スマホで返信。(急ぎのメールとは、叔父から何時に来るかの連絡とか、妹が何か買ってくるものあるか?とかのメールとかそんなやつ)


【某月某日】

5時起床。
毎年2日は、横浜中華街にドライブして、中華街の肉まんを食べるというのが続いていたが、昨年だったか非常に混んでいて途中で引き返してきた記憶があり、今回は犬を連れて、遊びに行けるところに行こうという話になった。

元夫と自宅で顔を突き合わせていると、お互いになかなかペースが合わず、しんどいというのもあるし、しんどいと彼は酒を呑んでしまい、また娘に絡んだりするとややこしいので、ドライブに連れ出すのが一番だ。
私も自然のあるとこに出たいなぁ‥ということもあって、犬を連れて、三鷹のほうの野川公園というところまで出かけてきた。

お天気がよくて暖かく、犬もとても喜び、野川というのもきれいで気持のいい川だった。
自然の中を歩くと気分が回復するのがとても早い。

本日のINPUTは、新聞1時間47分(暮れの分が溜まっていた)、その他は全て読書。トータルで3時間20分。

「より少ない生き方 ものを手放して豊かになる」を読了。
ミニマリズムを扱ったわりとありがちな本で目新しいところはないが、それなりに楽しく読めた。
この手の本を読んだことのない人には、入門書として最初に読む1冊として、いいかもしれない。


【某月某日】

6時起床。

短い夢をどうやらあれこれ見たようだ。
初夢なんだろうが、どうもあまりいいものではなさそうだった。
記憶曖昧だが。

もう数日で46歳になるのだが、ふと思ったのが46歳って結構重い年齢だな…ということ。
今まで自分の誕生日にそういうことをまったく感じたことがなかったが、私が誰かのために何かをサポートしたり手伝ったりできる時間ってもう結構少ないんだろうな‥と実感した。
ある日気がついたら、誰かにサポートされることばかり増えているんだろうな。
そうなったらできることは、いつも機嫌よくしているぐらいだなぁ。毎日機嫌よく暮らす方法を徹底して考えようかしら。

本当に今年のお正月は暖かでお天気がよくて気持が良い。
元夫は朝のうちに引き上げ、私は犬とのんびりお散歩。
あまりの気持の良さにやる気ができて、身体でも動かそうかなぁという気になってきた。

近所のプールは今日からやっているらしい。
プールの支度をしていたら、地元の友人から呑みの誘いがやってきて、プールのあとでも間に合うが、そんなに身体が疲れている時に安酒呑んだら二日酔いしそうな気がするので、ランニングに切り替える。

1.1km走って、その後は昨年末に買った自重トレの本をビギナーのセットをやってみようと思ったのだが、腹筋を使うのは結構ヨガで使っている筋肉と同じらしく、それほどひどくないのだが、腕の力を使うものは半分ぐらいしか耐えられない。さらに軽めの腕立て伏せにいたっては、まったくできない。
うーん、今年の目標は腕立て伏せをできるようにすることか…。

地元の居酒屋で日本酒の振る舞い酒を正月ということでいただき、その後はもっぱらホットウィスキー。
キンミヤ焼酎がメインの店なのだが、必ず二日酔いするので怖くて飲めない。
三ヶ日でも結構混んでいた。
その後に、もう一軒バーによって、ここではIWハーパーをだらだら呑んで終了。

この日のINPUTはは全部で2時間2分、新聞40分で残りは全て読書。













« より少ない生き方 ものを手放して豊かになる | トップページ | 平常運転再開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6876/64835986

この記事へのトラックバック一覧です: 正月三ヶ日:

« より少ない生き方 ものを手放して豊かになる | トップページ | 平常運転再開 »