« 誕生日 | トップページ | 苦手なこと克服記録 »

自由への旅: 「マインドフルネス瞑想」実践講義

【某月某日】

7時起床。
自宅で一日家事と仕事を片付ける。

作り置き惣菜で、ブラウンマッシュルームとガーリックマリネ、牛蒡味噌漬け、セロリの味噌炒め、蕪の葉の振りかけなど。
晩御飯は母と娘と3人でキャベツと豚バラの鍋に常備菜を3品出し、蕪のお味噌汁といただく。
家事はだいぶ片付いたが、一方でINPUTは少なくて全部で1時間7分。

【某月某日】

3時半起床。
先週末からの寒波がまだ続いている。
こんな日に限って、9時に顧客訪問さらにその後も外出があったりする。

今日はミーティング少ないなぁと思ったが、それでも考えたら4本出ていた。
できたばかりのベンチャーに訪問する機会もあり、自分がその昔勤めていたベンチャーを思い出したり、ベンチャーキャプタリスト時代にお会いした投資先のことを思い出したりした。
ベンチャーって一種独特の空気感があるんだよねぇ。

「自由への旅」読了。
ボリュームのある本はやっぱり満足感が違う。
2017年読んだ本のベスト5入り間違いなし。
今回は一度目の通読が終わったというだけで、5回ぐらい読むともう少し全体が理解できるような気がする。
そして、多分、その後何度も繰り返し読む本になるはず。

【某月某日】

4時起床。
すごい防寒して犬と散歩に出たら、それほど寒くなくて、嬉しいやらがっかりするやら。
午前中は自宅でSkypeコーチング。

午後から顧問先訪問。
サクサクとあれこれ進んで、いい感じ。
意思決定のプロセスにムダがないので、スピードが出しやすい。
いよいよプロジェクトも本格的にスタート。
仕上がりが楽しみだ。

なんだか急に猛烈にカレーが食べたくなって、晩御飯はキーマカレーを作る。
辛いものは基本的にあまり得意じゃないのだが、辛いのは結構好きでもある。
自宅だとたっぷりの御飯にスパイスの効いた辛いカレーをお玉一杯だけかけていただく。
外食だとこういうことができないので、食べ切れるように辛くないものを選ばなくてはならないので、たまーに自宅で食べたくなるのだ。

「いつも「時間がない」あなたに 欠乏の行動経済学」を再読完了。
読み直してわかったのはこれはかなりのスゴ本であるということ。あらゆる場面のさまざまな問題解決に非常に役立つ本である。
初読のときは、大事な考え方だが読み難い文体だな〜と思っていたのだが、今回読み直してみると読み難いことも特になかった。
こういうことって結構あるんだよなぁ。









« 誕生日 | トップページ | 苦手なこと克服記録 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 誕生日 | トップページ | 苦手なこと克服記録 »