« 2017年3月 | トップページ

2017年4月

日常

【某月某日】

5時起床。
昨日の晩御飯でお米を食べなかったからかしら?
46kgJust!

終日顧問先。夕方少し早めに上がって、不動産屋産に新しいオフィスの鍵をもらいに行く。
何となく物語の世界に入りたくなって、「本当の戦争の話をしよう」読み返す。
1行目から漂う濃密なこの空気。そうだった、そうだったと頷く。


【某月某日】

新しいオフィスも何となく整ってきた。
朝のうちに犬とお散歩に行ったり、追加の買い物でショッピングモールに出かけたり。

ノンノン(娘26歳)とお昼にベトナム料理を食べ、その後はコムサカフェでお茶。
食材の買い出しをたっぷりして、ひたすら作り置きのお惣菜を作っていたら、疲れてしまって食べる気力なし。
塩豆腐、小松菜のナムル、しいたけの甘辛煮、マッシュルームのオリーブマリネ、塩豚、鳥手羽元とゆで卵の煮物。


【某月某日】

4時起床。
朝から顧問先で、夕方前に上がって、あとは自宅で作業。

顧問先のオフィスは集中力を発揮するのがかなり難しいのと、長時間PCとキーボードを使うのはやっぱりデスクトップに限る。








| コメント (0)

習得への情熱―チェスから武術へ―:上達するための、僕の意識的学習法

【某月某日】

5時起床。
朝のSkypeコーチングが長引き、お弁当作りは中止。

終日顧問先でミーティング5件。

帰りの電車はどこかで遅れが出たらしく、無茶苦茶に混んでいる。
吊革につかまっていたが、あまりに押されるのでガラスに手をつかなくてはならない状態。

そんな中で、中学生の女の子に「この電車、津田沼行きますか?」と聞かれて、「行きますよ」と答えたら、どうも人懐っこいお嬢さんだったらしく、自分は私立の中学に入学したばかりで今年から初めての電車通学、演劇部に入ったので夕方のラッシュにぶつかる、自宅は津田沼からさらに乗り換え…など色々と教えてくれた。

まだ身長も130センチぐらいだろうから、ラッシュも大変だろうなぁ。朝は6時半に家を出るそうだ。
それでも中学校はとても楽しいらしく、いろいろ楽しそうに教えてくれた。

あまりに自宅に食材がないので、PC持参だったけれど、食材を少し買い足して帰宅。


【某月某日】

4時半起床。
毎朝習慣になっている体重測定をしたら、久しぶりに46kg台前半に。
特に食事を減らしていないことを考えると、朝の軽い運動のおかげかしら?

随分と久しぶりに自宅で終日仕事。
頭と集中力を使わなくてはならない仕事が片付き、さらに合間に家事もできたので、気分的に随分と楽になった。

久しぶりに晩御飯を作り、娘と一緒に晩御飯。
キーマカレー、人参のラペサラダ、ベーコン・玉ねぎ・大豆のコンソメスープ。なんか久しぶりにまともに台所に立った気がする


【某月某日】

3時20起床。
自宅でひたすらお仕事。
プロモーションの企画をマインドマップでひたすら書く。
手を動かすことで何だか見えてきたものがある。

合間に家事。
INPUTはトータルで2時間。
「習得への情熱―チェスから武術へ―:上達するための、僕の意識的学習法」を読了。
いい本だった。

2017年のベスト5入り間違いなし。






| コメント (0) | トラックバック (0)

ニット@錦糸町

【某月某日】

4時起床。

午前中はガリガリ自宅で仕事して、何本かシビアな電話をして、お昼は友人と四ツ谷でポルトガル料理のランチ。
前菜3品、サラダ、タコのリゾット、コーヒーで1000円ちょっとで、それぞれちゃんとボリュームがあって、随分とコストパフォーマンスの良いお店だったなぁ。

夜の外出は睡眠時間がずれるせいかどうにも疲れが残るので、こういう風にゆっくりランチだととても有難い。
私は日中の時間が自由に動けるから、友人たちのオフィス近くに出向きランチというのはいいアイデアかも。

終わってサンマルクカフェでひたすら仕事をする。
娘(25歳、某カフェチェーン店長)が春はとにかくバイトがいない…と嘆いているが、この店も恐らく手が足りないのだろうなぁ、食器を返す場所がもう置けないほど積み重なっていた。

その後に顧問先に訪問し、業者と打ち合わせ。

パソコン持って、食材の買い物は厳しそうだったので、晩御飯はサブウェイのローストビーフサンドイッチをテイクアウトして帰宅。

INPUTは全部で1時間57分。
Amazon Prime Watchは、今日から「ニュー・シネマ・パラダイス」を見始めたので、これは英語の勉強にはカウントできないね。

【某月某日】

3時50分起床。
このところ、朝のうちに瞑想とヨガとスクワットで全部で1時間というのをやっていて、これがなかなかいい感じだ。
ようやく忙しさも落ち着いてきたので、今のうちにこういう習慣を作っておかないとね。また、バタバタになる前に。

とても暖かいけれども風の強い1日だった。
お昼は韓国料理屋さんで、友人とマッコリの昼呑み。

夜はたまたま入ったお店がとっても美味しかった。ネットを見るとワインバーみたいな雰囲気だが、フレンチが本当は美味しいのでは?と思う。
人通りのない2階にあるお店で店内はかなり広いし、この人の入りで大丈夫なのかな?と心配になる週末の晩。
豚と鶏のガランティーヌが絶品だった。
その他には、地場野菜のロースト、豚肉のグリルをいただき、これにHANNAの赤ワイン。
全然家から近くないけれど、リピート決定だわ。

【某月某日】

5時起床。

お休みの娘と地元で遊ぶ。
まずは以前から行こうと言いつつ、行けていなかった近所の喫茶店ニット
昔からある古い喫茶店だとしか思っていなかったが、どうもこちらのお店は喫茶店好きの人にすごく有名なお店のようで、その手のガイドブックを持った人たちでいっぱいだった。

ホットケーキが有名なのだが、それ以外もほとんど全部手作りで、メニューはレトロなものが多い上に、店員さん達(おそらくご家族)は、年配の方が多いので、オーダーが出てくるのはとてもゆっくり。
椅子の座り心地も良いし、もちろん禁煙席なんてなくて、錦糸町だから競馬中継もあるわけだ(錦糸町南口飲食店の常識)。
すごーい久しぶりに私はミルクセーキを飲み、娘は「ミルクセーキって何?」と聞く世代だ。
娘の頼んだサンドイッチは卵がまだ温かくて、え?ゆで卵から作るんだ?とかなりビビる。

のんびりお茶をしてから、娘の買い物でUNIQLOに付きあったら、ちょうどインナーがないことを思い出す。
普段だったら買わないタイプのデザインだが、まぁワンシーズンだと思ってというようなインナーを2枚購入。
冒険の服はこういう安いのじゃないと試せない。
その後に靴屋に行って、娘は靴を2足購入して、私は犬の散歩用にちょうど良さそうな、自分で横幅を調整できるスニーカーを見つけて購入。

のんびりしていたら、すっかり時間が経ってしまって、手元に荷物は多いし、食材の買い出しの気力がないので、母に出てきてもらって、そのまま錦糸町でベトナム料理を3人で食べて帰宅。
3人の外食って随分久しぶりだ。

あれ?なんか随分、自宅で御飯作ってないぞ…。








| コメント (0) | トラックバック (0)

TQ―心の安らぎを発見する時間管理の探究

【某月某日】

4時起床。

少し前に「7つの習慣 完訳」を読んで、そこからTQを読み返したくなり、朝20分ぐらいずつ再読している。
7つの習慣を初めて読んだときは、いろんな会社を見て回っていた派遣とベンチャー時代で、いろんな派遣先を思い出しながら、組織のマネジメントのあり方について興味がそれなりにあったので、感動する部分が多かったが、端から組織を見るのは好きだけれど、組織の一員になるのはどうにも向いていないと気づいてしまうと、「7つの習慣」はずれてくる。

その点、TQは7つの習慣とベースのポイントである「主体性をもって生きる」は一緒でも、フォーカスが個人の「心の安らぎ」なでずっと入りやすい。
これまたすごく何度も読んでいて、カバーもすでにボロボロもないので、そのうち買い換えないと…と思っていたら、Amazonで見たら文庫版が出ているようだ。知らなかった。

少しずつ読んでいるうちにミッション・ステートメントを書きたくなって、少しだけ書いてみたら、全部書けたわけではないけれど、妙にスッキリ。

午前中は顧問先に訪問し、午後からはコーチングが3件。

移動が多かったので、INPUTも多くて3時間ちょうどとなった。

【某月某日】

3時起床。忙しいので早めに起きてガリガリ仕事。終日顧問先

ここ数日、起きるとひどい頭痛というのが続いている。
うまくいえないが、歯ぎしりとか歯を食いしばって寝ていて、起きたらその結果頭が痛いというような痛みだ。
バファリン、ロキソニン、レルパックスと試してみたが、レルパックスが一番効くようだ。
偏頭痛の一種なのかしら?

まぁ、まだ本調子じゃないのだろう。

今週はずっと、朝のうちに瞑想→ヨガ→スクワットという流れでカラダのメンテナンス。
全部合わせて、1時間だからそれぞれ大した量ではないのだが、これだけでも筋肉の張っている感じが1日あってなんとなくテンションが上がるものだ。

INPUTは全部で1時間。



幸せのレシピ 特別版 [DVD]







| コメント (2)

可処分時間の使い方

4時起床。
寒さが戻ったようなお天気。かなり強い雨模様。

しばらくお散歩に行けていない犬はすっかり不貞腐れモード。

Skypeでのコーチングを終えて、いくつかのプライベートの用事を終えて、対面のコーチングセッションが3件。
このところ、時間の融通のつきやすいクライアントの方が増えて、こうして集中してコーチングの予定が組めるのがありがたい。
これもある種の「働き方改革」なるものの恩恵かも。

少し前から、日経新聞を電子版に切り替えた。
紙を広げる時間が取れなくなってきたので、泣く泣く。
でも、電子版にしても結局誌面ビューアーで見ている。
どうもあの活字体じゃないと頭にすんなりと内容が入らないのだ。
おかげで合間のSNSの時間が減った。(減らさなくちゃ!と思っていたわけでもないのだけれど)

可処分時間の使い方って、エンドユーザ向けビジネスでは今や欠かせない視点だよなぁとこのところよく思う。
とにかくみんな忙しいのだ。

可処分時間の使い方で最近気に入っているのが、朝のうちに少しAmazonPrimeで洋画を観ること。
1日15分ぐらい、ちょっとした英語の言い回しの勉強にもなる。
しょうもないネットのニュースを見ているよりもずっといい。
どういうわけかしょうもないコンテンツほど、読みたくなるのがネットの不思議なところだ。

今、観ている洋画は「幸せのレシピ」。
キャサリン・ゼタ=ジョーンズの力強い美しさが素敵だし、子役の女の子もかわいくて、見ていて楽しい。

体調がようやく戻ってきて、さすがに反省モードで夜の会は自粛し、朝のうちに最低10分ヨガ+スクワットをやるというのを続けている。
ちょっとでも筋肉を使うとやっぱり1日なんとか気分が高まる。

毎日同じスケジュールだと続けるのって難しくないんだけれど、わーっと忙しくなってペースが乱れた時にいかにリカバリーを早くするかが、テーマだな。

幸せのレシピ 特別版 [DVD]







| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ