« TQ―心の安らぎを発見する時間管理の探究 | トップページ | 習得への情熱―チェスから武術へ―:上達するための、僕の意識的学習法 »

ニット@錦糸町

【某月某日】

4時起床。

午前中はガリガリ自宅で仕事して、何本かシビアな電話をして、お昼は友人と四ツ谷でポルトガル料理のランチ。
前菜3品、サラダ、タコのリゾット、コーヒーで1000円ちょっとで、それぞれちゃんとボリュームがあって、随分とコストパフォーマンスの良いお店だったなぁ。

夜の外出は睡眠時間がずれるせいかどうにも疲れが残るので、こういう風にゆっくりランチだととても有難い。
私は日中の時間が自由に動けるから、友人たちのオフィス近くに出向きランチというのはいいアイデアかも。

終わってサンマルクカフェでひたすら仕事をする。
娘(25歳、某カフェチェーン店長)が春はとにかくバイトがいない…と嘆いているが、この店も恐らく手が足りないのだろうなぁ、食器を返す場所がもう置けないほど積み重なっていた。

その後に顧問先に訪問し、業者と打ち合わせ。

パソコン持って、食材の買い物は厳しそうだったので、晩御飯はサブウェイのローストビーフサンドイッチをテイクアウトして帰宅。

INPUTは全部で1時間57分。
Amazon Prime Watchは、今日から「ニュー・シネマ・パラダイス」を見始めたので、これは英語の勉強にはカウントできないね。

【某月某日】

3時50分起床。
このところ、朝のうちに瞑想とヨガとスクワットで全部で1時間というのをやっていて、これがなかなかいい感じだ。
ようやく忙しさも落ち着いてきたので、今のうちにこういう習慣を作っておかないとね。また、バタバタになる前に。

とても暖かいけれども風の強い1日だった。
お昼は韓国料理屋さんで、友人とマッコリの昼呑み。

夜はたまたま入ったお店がとっても美味しかった。ネットを見るとワインバーみたいな雰囲気だが、フレンチが本当は美味しいのでは?と思う。
人通りのない2階にあるお店で店内はかなり広いし、この人の入りで大丈夫なのかな?と心配になる週末の晩。
豚と鶏のガランティーヌが絶品だった。
その他には、地場野菜のロースト、豚肉のグリルをいただき、これにHANNAの赤ワイン。
全然家から近くないけれど、リピート決定だわ。

【某月某日】

5時起床。

お休みの娘と地元で遊ぶ。
まずは以前から行こうと言いつつ、行けていなかった近所の喫茶店ニット
昔からある古い喫茶店だとしか思っていなかったが、どうもこちらのお店は喫茶店好きの人にすごく有名なお店のようで、その手のガイドブックを持った人たちでいっぱいだった。

ホットケーキが有名なのだが、それ以外もほとんど全部手作りで、メニューはレトロなものが多い上に、店員さん達(おそらくご家族)は、年配の方が多いので、オーダーが出てくるのはとてもゆっくり。
椅子の座り心地も良いし、もちろん禁煙席なんてなくて、錦糸町だから競馬中継もあるわけだ(錦糸町南口飲食店の常識)。
すごーい久しぶりに私はミルクセーキを飲み、娘は「ミルクセーキって何?」と聞く世代だ。
娘の頼んだサンドイッチは卵がまだ温かくて、え?ゆで卵から作るんだ?とかなりビビる。

のんびりお茶をしてから、娘の買い物でUNIQLOに付きあったら、ちょうどインナーがないことを思い出す。
普段だったら買わないタイプのデザインだが、まぁワンシーズンだと思ってというようなインナーを2枚購入。
冒険の服はこういう安いのじゃないと試せない。
その後に靴屋に行って、娘は靴を2足購入して、私は犬の散歩用にちょうど良さそうな、自分で横幅を調整できるスニーカーを見つけて購入。

のんびりしていたら、すっかり時間が経ってしまって、手元に荷物は多いし、食材の買い出しの気力がないので、母に出てきてもらって、そのまま錦糸町でベトナム料理を3人で食べて帰宅。
3人の外食って随分久しぶりだ。

あれ?なんか随分、自宅で御飯作ってないぞ…。









« TQ―心の安らぎを発見する時間管理の探究 | トップページ | 習得への情熱―チェスから武術へ―:上達するための、僕の意識的学習法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6876/65276753

この記事へのトラックバック一覧です: ニット@錦糸町:

« TQ―心の安らぎを発見する時間管理の探究 | トップページ | 習得への情熱―チェスから武術へ―:上達するための、僕の意識的学習法 »