« 2017年4月 | トップページ

2017年5月

子どもの成長

5時起床。
夢も見ずに熟睡したーって感じの目覚め。
でも、立ちくらみが少々。先週からどうも体調がすっきりしない。

ランニングをする気になれず、犬とお散歩だけ1時間。曇り空で涼しいけれど、お昼からは暑くなるとか。

朝食は、残っていた小松菜、ベーコン、ウィンナーで和風のパスタ。
隠れ家のコンロの口は二つしかないので、1つでパスタを茹でて、1つで具材を炒めるともうそれでいっぱい、しかもコンロの口が縦に並んでいるという使いにくいタイプのもの。
そんなわけで、パスタの場合はパスタのみの朝食になる。
まぁ、この狭さで三食自炊というのが想定にないのだろうから、しょうがない。

全体の掃き掃除と雑巾がけ。

富山の法事の航空券をマイルで入手。
帰りは新幹線で帰りたいのだが、まだ切符は手配できないし、夏休み真っ最中でもあってどうなるだろう?

久しぶりに義母(亡くなった父の3番目の奥さん)と電話で近況をあれこれ話す。

美容院→図書館→買い物で帰宅。
その後は仕事と家事を15分ずつタイマーをセットしながら、粛々と上から片付ける。

娘は早朝から新規店舗の応援に出勤している様子。
風邪は治ったのだろうか?とメールを入れたら、新規オープンの店が忙しすぎて風邪もふっとんだそうだ。
昨日差し入れたお弁当と食材に、「昨日はありがとね」とお礼のメッセージが入っていた。

なるほど、すごく近くにいるとはいっても住居を共にしていないと、親に何かしてもらうことが当たり前だと思わなくなって感謝したりすることがおこるのか‥。
まぁ、自分を振り返っても一緒に暮らしていると親切があたりまえになってしまうから、改めてお礼をいったりということがなくなっていた気がする。

娘も成長したんだなぁ…と思って、小さな一言がとても嬉しくなる。

今日は隙間隙間にコーチングの無料お試しセッション(Skype)が、3本あってこういう日はとてもめずらしい。
私のところは基本的に対面セッション希望のクライアントが多いので、お試しも対面がほとんど。
お試しセッションは、若い人が受けることが増えた気がする。
若い人のほうが無料のものがあるなら活用してみようと思うのだろうな。

晩御飯は、マルちゃん正麺をベースに油そばを作って、そこに大量の刻んだパクチーを加えて食べる。
うーん、ジャンク感満載で美味しい。

布団にはいつもの時間に入ったものの、なかなか寝付けず。
22時過ぎに就寝。




| コメント (0) | トラックバック (0)

ASAP

4時起床。

朝、「荘子」を少し読むと、まぁのんびりやろうよ、なるようになるよ…という気分になって、メンタルヘルスに良いかも。

朝ごはんは、玄米に野菜の浅漬けを載せて、丼風にして終了。
単なる残り物御飯ともいう。

2日ぶりに雨のない朝がきたので、犬とお散歩。
朝のうちは曇り空で涼しいけれど、徐々にお日様が顔を出し始めた。暑くなるのかも。

洗濯して掃除してその後はひたすら仕事をするが、うーん、タスクが多過ぎる。
しかも文章作成のものが多くて、どれもボリュームがある。
そして全てのタスクがASAP(As soon as possible できるだけ早く)なんだよなぁ。
まるまる一週間ぐらい全部作業にあてたい…が、コーチングもあるし、打ち合わせも山ほど入っている…。

お昼は、日本酒とマグロのお刺身、それに冷蔵庫の残り物の惣菜をあれこれ。
自宅呑みは本当に安上がりだわ。

犬のフィラリア検査に病院へ。
このところ痩せてきているなと思っていたが、やっぱり2.5kgだった。
食欲は旺盛だけれど、食べても太らないようだ。
動物病院のポスターによれば人間でいうと110歳ぐらいだそうだから。そんなもんだと思う。
狂犬病注射も高齢のため、免除になった。
食べても太らないなら、どこか悪いのかも‥と、人間ドックならぬ「アニマルドック」を薦められるが、半日預けられるほうがストレスで何か起こりそうで、これは断る。
話が通じないから、説明しようがない状態。
半日も知らない場所に預けたら、絶対その後に身体を壊す。

買い物して、自宅に戻ったら娘が風邪で寝込んでいた。
冷蔵庫に何もないから買い物してきて…というリクエストで、ついでにいったん隠れ家に戻り、お弁当を作って持っていく。
買い物リクエストの他に、ポカリスエットとか、ヨーグルト、ゼリーなどを差し入れる。
明日は早番で千葉の新しい店舗に応援らしい。

夜は、タジン鍋に辛めに味付けした鶏もも肉、玉ねぎ、インゲン、ナスなどをいれて蒸したもの、作り置きしていた塩豚、買ってきた産直野菜のなんだかよくわからない細い筍、ズッキーニ、ナスなどをカセットコンロ+網で焼いて食べながら、ワインをあける。
細い筍は、えぐみがなかなか美味しくてよかった。



| コメント (0)

ベル・エポック

5時過ぎに目が覚めるが、朝から雨模様なので犬の散歩は中止。
そのため、二度寝。

昨晩、かなり呑んだので、あまり食欲がわかず、大豆・ハム・玉ねぎのコンソメスープ、ヨーグルト+ドライフルーツという組み合わせで。

朝食後に布団に戻り、だらだら〜っとKindleでベル・エポックを全巻読む。
二日酔いというより、アルコールで眠りが浅かったのが原因という感じでどうにも頭がまわらない。

入浴、洗濯、などの家事を一通り済ませて、お昼からは順天堂病院で検査。
結局、午後の時間を全部とられてしまった。
おかげでそれなりに読書は充実したけれどね。

お医者様いわく、検査結果はあまりよくないが、とくに発作が出ているわけではないのでとりあえず様子見。
発作もないのに数値改善のためだけに薬を増やして副作用が出るほうが問題になるようでは、本末転倒ですから…。ということで、いったん保留。

脳波の検査はいつも疲れる。
夜は冷蔵庫のありあわせでペペロンチーノのパスタを作って終了。








| コメント (0) | トラックバック (0)

EST Y!@千葉

4時10分起床。
本日は終日顧問先で、既に5件のミーティングが入っているので、その準備のため、散歩も運動もカット。
ついでに夜は外食なので、荷物を削減するため、お弁当づくりもお休みである。

朝食 玄米、蕪のお味噌汁、きゅうり・蕪・紫蘇の浅漬、インゲンのおひたし、鯵のひらき

今朝は総武快速を使わず、久しぶりに総武線+京浜東北線。
時間もかかるし、乗り換えもあるんだけれど、こちらのほうが混まないのよね。

本来はアドバイザーであるべき顧問なのだが、リソース不足がひどくてプレイヤー比率が高くなってきている。
といってもアドバイザー業務が減るわけでもないので、まぁ顧問先に割く時間が増えてきている。
一時的なものならかまわないのだが、かなり常態化していて、ちょっと色々と考えないとならない。

16年ぐらい前の会社で一緒だった元同僚が取引先としてやってきて、私がその会社を辞めて以来初めて顔を合わせた。
ちっとも印象が変わらない。
色々あって、近い業界にいるのはお互い知っていたのだが、顔を合わせる機会がどうにもなかった。

夜は、先日偶然に発見した美味しい千葉のワインバー EST Y!でチームメンバーと食事。
昨年度もリソース不足の中、随分頑張って成果をあげてもらったのでご褒美ディナー。
美味しいワインを白と赤の両方を空けて、フレンチ仕立てのコース料理をいただく。
同じレベルのものをいただくのでも、都心だと地代と人件費が高いからこの値段では無理だろうなと思う。
地元の素材を使ったお料理は心から美味しくて、おしゃべりも楽しくてとっても満足度の高いディナーだった。
外食だったら、ここまで美味しくて楽しくないと家御飯のほうがいいなぁ‥となってしまう。

帰宅は22時半ごろと、私の普段の生活からするとすっかり寝ている時間で、帰りの電車は爆睡。
酔っ払っているんだか、眠いんだかよくわからない状態。
乗り過ごすこともなく、無事に帰れたのはヘパリーゼのおかげかしら。

| コメント (0) | トラックバック (0)

タスク管理

4時起床。
昨日ほどひどくはないが、全体に火照りと倦怠感が残る感じ。

今日は走らず、犬とお散歩を1時間。
公園の南側でまだ小さいが水色に色づきかけた紫陽花を発見。

朝食は、白飯、鯵の開き、豆もやしと切り干し大根のキムチ風お惣菜、インゲンと玉ねぎのお味噌汁。
一人でゆっくり食べないとお野菜の香りって感じられないんだよなぁと思う。
インゲンからいい香りがする。

タスクが山ほどあるので、優先順位「高」のものだけ、見えるようにして取り掛かる。
タスクはDoit.imで管理して、「高・中・低」にだけ分けるようにしている。
マニャーナの法則 によれば、優先順位をつける必要がないぐらい、その日の仕事はそもそも絞り込んでおく必要がある。
ようはその日に全ての仕事が終わるので、優先順位など付ける必要がないということだ。
私は残念ながら、まだそこまではとてもいけない。
なんだかんだ割り込み仕事もそれなりにあるのでね。

7つの習慣だと、一つ一つに詳細に優先順位をつける。20タスクがあれば、1から20まで優先順位をつけるのだが、これはかなり時間がかかるのと、並行してやったほうがいいこと(例えば今日なら、塩豚を煮込みながら、並行して請求書作るとか…)なんていうのもあるので、時間の使い方を検討し、優先順位をつけて、なんてやっていると、ここにすごく時間が取られてしまうので、これはこれで私の場合現実的ではない。
但し、絶対その日に片付ける3つだけは決めておく。
その3つが片付いているとそう大きな問題は起こらないというのもわかってきた。

結局、タスク管理というのはあれこれ勉強しつつ、色々な分野のいいところを取り入れて、自分に合わせて試行錯誤していくものなんだろう。

体調が悪くてスローペースでタスクを進めているのが、かえっていい効果なのか、午前中は重要事項があれこれ動かせて、プロジェクトの進捗にかなり貢献できるものができて、完了タスクは少ないけれど、成果は高いという結果に。

昼食は、冷蔵庫の納豆が明日が期限切れということがわかり、納豆御飯と朝の残りのお味噌汁でとりあえず終了。

Skypeでのコーチングが2件とも、急遽キャンセルになり時間がぽっかり空いたので、書こうと思っていた 「ニューヨークが生んだ伝説 写真家ソール・ライター展」の感想をブログにアップ。

晩御飯は、先日長野で買ってきた純米吟醸の真澄とピーマンの肉詰め、マカロニサラダ、豆もやしと切り干し大根のキムチ風お惣菜、きゅうり・みょうが・紫蘇の浅漬け、ザーサイ。

本日の作り置き惣菜:蕪の葉のふりかけ、塩豚




| コメント (0) | トラックバック (0)

春キャベツと納豆のパスタ

4時起床。
週末に続いて今日も暑くなりそうだ。

本日はタスク18個からのスタート。
暑いので5時半から犬とお散歩したが、もう5時スタートじゃないと厳しくなってきそう。
となると、4時半〜ランニングで、5時〜お散歩?
こりゃもう、呑みは昼呑みか、遅くとも17時スタートだなぁ。

週末遊びまくって買い物をしていないので、お弁当作りは本日はお休み。

朝食は冷蔵庫の残り物ということで、春キャベツと納豆のパスタ
やっぱり春のキャベツは甘みがあって美味しいわ〜。

顧問先に移動。
午前中2件、午後2件ミーティング、1件来客。
顧問の立場なんだけれど、リソース不足でものすごく私自身が手を動かす仕事多くて、まぁ手が動かせなくなったら終わりだな…と思う一方で、でもなんか間違ってるな‥と思う。
結局、何やっても一番泥臭いところが回ってくるという性分なんだろうな。

夕方オフィスを出て、とっぷり暗くなっていると、ものすごく虚しい感じがするのだが、18時だとまだまだ明るくて、それだけでちょっとエネルギーが上がる。

帰りがけに少し食材を購入して帰宅。
冬だと暗くて、もう帰りたい気持ちばっかりでまずこういうことはまずできない。

夜は、長ネギ、トマト、卵、チーズで玄米リゾットみたいなものをいただいて終了。

今日は日経新聞の電子版しか読んでないなぁ。

| コメント (0)

霧ヶ峰女子会

3時50分起床。
今日は一日暑くなりそうだ。

朝食は、玄米と焼鮭、茗荷のお茶漬けでサラサラと。
ザックを背負い錦糸町駅から、早朝のあずさに乗って、上諏訪へ。
乗車するなり、おにぎりをまた二つ食べてしまう。
山歩きはいつも思うが食べてばかりなので、まったくダイエットにはならない。

電車の中のお供は、「ヘンリ・ライクロフトの私記」。
以前より、ずっと深く共感するのは、私が隠れ家生活を送っているからかしら?

八王子を過ぎてからは、窓から景色を眺めてばかりいた。
若い頃は、電車の中では活字ばかり追っていた。
本や雑誌を持たずに電車に乗るのは恐怖に近くて、よくKioskで何かしら買ってから、乗ったものだ。
小説は、時代小説や推理小説がおいてあることが多くて、食指が動かず、主に雑誌。SPA、ダ・カーポはよく買った記憶がある。

軽症な活字中毒患者だったのだろう。
今は、車窓の風景だけでなく、電車に乗っている人の顔や雰囲気を眺めているだけでも、1時間ぐらいならぼんやり楽しめると思う。

上諏訪駅で友人と待ち合わせ。
そこからバスで急斜面を登っていく。まだこちらでは枝垂れ桜やツツジがあちこちで咲いていて、東京の4月中旬ぐらいの花が咲いている。

本日宿泊のコロボックルヒュッテのあるバス停に着き、ここでまた腹ごなしということで、私は山菜うどんをいただく。
その後に車山山頂まで歩き、リフト側から降りて、ヒュッテまで戻る。
山歩きというよりは、ハイキングに近くてお喋りを楽しみながら歩けるのがこれまた楽しい。



| コメント (0) | トラックバック (0)

最優先事項

3時50分起床。今日からまた少し暑くなってくるみたい。
本日のタスク20(優先度高:8、優先度中:6、優先度低:6)

コーチングのブログをアップ。ガーッと勢いで書いてしまった。「本当は何がしたいのですか?」

昨日、仕事の都合でお散歩に行けなかったので、本日の最優先事項は犬とお散歩。
ランニングはとりあえず後ろに回す。行けそうなら夕方行けばいい。
とりあえず、生卵かけ御飯を食べて、外に出る。

きれいな青空と新緑。
真っ白な薔薇は赤い薔薇より迫力がある気がする。
犬は何度も私の顔を見上げては、抱っこを所望。
今日はジャージじゃないので、ドロドロ足の犬を抱っこするのに抵抗があるため、その都度一緒に道端に座って休憩、なかなか進まないけれど、座って見上げる度に空が青くて気持がいいから、まぁいいか。

自宅に戻って、明日から一泊二日の霧ヶ峰女子会(?)の荷物を準備して、事務仕事をあれこれ片付ける。
自宅にオーマイのペペロンチーノのパスタソースとママーのパスタがあったので、そこに期限切れギリギリのハムを刻んでいれて、たっぷり粉チーズかけて、ブランチ(?)とする。
これはこれでジャンク心がかなり満たされる。そして食べながら、発言小町を読み漁る。
ああ、ジャンクな生活だ。
素敵。

ここにいると、どんどんゆるくなっていくので、隠れ家に戻ってジャカジャカ仕事。
重たい仕事を片付けて、そこから週次レビュー。
終わって仕事の参考資料片っ端から読んでいるうちに娘と約束の時間になって、お出かけ。

明日は早朝からお出かけで、山小屋泊だから買い出しもしたくなければ、洗い物もイヤなので、今日の子供食堂は外で開催。
近所のお気に入りのレトロな喫茶店で、ドライカレー(という名の、カレー味チャーハン)と、ナポリタンを食べながら、双方の近況報告をしあう。

近々、娘にとって初の合コンがあるそうだ。
「王様ゲームとかやるのかな?」という話にコーヒーを吹き出しそうになる。
今でもそんなのあるのかな?
若い頃は義理の付き合い以外、合コンもほとんど行かなかったが、結構周囲には合コンをきっかけに結婚したカップルというのがいて、あれはあれでちゃんと出会いの機会にできる人もいるんだなぁと感心した。
ま、これも社会経験ということで、頑張ってほしいものだわ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

スマートサイジング

3時半起床。
早朝からひたすらお仕事。

お風呂で、「スマートサイジング」を読了。
ごくごく普通にアメリカの消費社会で暮らしていた二人が、Tiny Houseの暮らしを選ぶまでの過程とその暮らしが書かれているいわゆるシンプル・ライフ系の本。
この手の本をわりとよく読んでいる私には、特に目新しいところはなかったが、これからこういう暮らしをしたいなぁ…と、考えている人には、スモールステップに分かれているし、参考文献やホームページがきちんと細かく掲載されているので、入門書としてお薦めの本かも。

私的には、ボランティア活動的なものから随分と長い間離れてしまって長いので、この本を読んでみて、そういうのを少しでもできないか、考えてみてもいいのかも…と、ボランティア活動に当たり前のように参加するアメリカって、そういう意味で豊かな国なんだよな…と思い出した。

朝食は白米を炊いて、ベーコンエッグ、さらし玉ねぎに鰹節をのせてお醤油をかけたもの、キャベツを塩昆布とごま油であえたもの、それにミニトマトと長ネギのお味噌汁。
うーん、冷蔵庫に何もない感が満載だ…。

本日は、ビッグサイトの展示会に直行。
少し早めについたので、防災公園というところをお散歩。
久しぶりの青空。暑くも寒くもなく風も湿気を含まず爽やかだ。

こんなに人が住んでいないところに、広い防災公園というのもどうなのかな?と思うが、人がたくさん住んでいるところには、防災公園作れないんだよな…と思う。
なんか本末転倒な気がするが。

展示会自体は、出展内容にあまり興味が持てるものがなく残念。
まぁ、本日の目的はお客様へのご挨拶だから、良いんですけどね。

終わって顧問先へ。
そこから立て続けに来客3件。ミーティング1件。R> 忙しくて帰ったら気力ゼロ。
なんとか気力を振り絞って洗濯をして、御飯は朝の残り御飯で鮭のお茶漬けで終了。




| コメント (0) | トラックバック (0)

完全リラックスモード

4時起床。1日曇り空のお天気という予報。

外に出ると昨日よりもさらに気温が低い。
それでも走り出して、少しずつ体温が上がってくると気持も明るくなってきて、曇り空の下でもウキウキとした気分が湧き上がってくる。
犬とゆっくりお散歩をして、自宅で少し事務処理仕事。
やっぱりデスクトップでの仕事は楽ちんだ。

ランニングの際に、iPhone6を思い切り落としてしまって、画面がバキバキに(涙)

久しぶりにコーチングブログにminutes をアップ。

朝ごはんは、余っていたキャベツとアンチョビでパスタ、プレーンヨーグルトにドライフルーツを混ぜたものを。

午前中はがっつり仕事を片付けて、午後からは渋谷のBunkamuraにてソウル・ライター展

今年はずっと気忙しくて、展覧会に行くのはおそらくこれが初めて。
気忙しい中で、無理して出かけても集中して鑑賞することができないだろうなぁと思っていたので、ようやくあれこれ一段落した今日は、完全リラックスモード。

移動時も「MONKEY」を持って、文学を堪能。ああ、楽しい。
展覧会はすごく良くて、この展覧会を観ると美というのは本当に日常のあらゆる場面にいて、きちんと集中して物を見つめることができれば、私たちは何も旅行に出かける必要すらないということがよくわかる。
この感想はまた、コーチングのブログの方に書きたい。

お昼ごはんは適当な中華料理屋さんで、チャーハンをいただく。
少しランチタイムからずれた時間。
店内にいたお客さんが、ランチ以外の単品のメニューを所望し、そこから普通はお昼に作らないであろうメニューをあれこれオーダーしていた。
こういうとき中国人のお店の人って、「ランチタイムだから作れません」というようなとをまず言わない気がする。
日本だと結構断る店も多いはずだ。
ランチメニューよりずっと利益率も高いだろうし、顧客一人あたりの売上も上がる、何より顧客満足度も上がる。でも、日本人の店だと断るところ多いよなぁと思う。
そういう意味でも中国の人は商売上手な人が多いな‥と思うことがある。

久しぶりののんびりDayだから、花田に立ち寄り、ギャラリーをのぞいて、さらに器を購入。
格子柄の少し大きめの縁のある四角い器と取り皿を2枚。
格子柄はデザインが強くて、きっとサラダをのせたりしても映えると思うし、パスタなんかも面白そうだ。
取り皿はやさしい感じのグレーと白が入り交じったもの。
〆て8000円ぐらい。
高いと感じる人も多いような気もするが、呑み喰いで8000円って印象に残らない程度だし、器なら食事のたびに満足度が上がるんだよな…と思うと、ワタシ的には決して高くはないかな。

秋葉原に移動して、今朝駄目にしてしまったiPhoneを機種変更。
機種変更しなくてもよかったのだが、iPhone6だと現状のものをまず修理に出して…ということで、時間がかかりそう。
一番在庫が揃っているのがiPhone7のようなので、そのまま7に移行。
とにかく仕事にストップがかかるのが最も困る。

これまで使っていたのは、16GBだったので、写真などを全部削除していてもOSとアプリのアップグレードで容量が不足しがちだったので、この機会に128GBに。
店員さんの様子から察するに、16GBって今の時代アリえない感じらしい。
逆にLTEの容量は下げた。モバイルWi-fiがあるから、まぁいいでしょう。それにすごく使っているときというのは、だいたい競輪場にこもっているときに、競輪の過去レースの動画とか見ているからで、当面その予定もなさそうだ。
そんなこんなで、月の支払いはほとんど変わらないというのに、ちょっと驚く。
どうも料金体系がよくわからない世界だなぁ。

格安スマホとかもそそるのだが、仕事に使う電子製品でケチると結局あとで高くつくことになることが多いし、独りで仕事していると何かのときにフォローしてもらうことができないから、まぁ必要経費ということで、このあたりは割り切ることにしている。
大切なのは、金より時間がモットーだ。

旧機種からのデータ移行をやっちゃおうと思うと、Wi-Fi環境が充実していて、電源もあって、長居していても問題なく…と考えると、周囲との空間もあるルノアール一択。
ということで、ルノアールで作業していたら、見知った顔の女性が…。

グローバルなバリキャリ女性のPさんである。
Pさんは、私が元外資系勤務ということで、親近感を抱いてくださるのか、「yoshikooちゃんと私はこういう人だからさ…」とよく一括りでお話してくださるが、キャリア、仕事、学歴、語学など、どこの面から見ても私のしていることなど、彼女の10分の1程度でいつも恐縮している。

しかし、こんな秋葉原の雑居ビルの2階で偶然同じようなことをしているところにバッタリお会いして、女子として終わっている感がひょっとして共通項?…ということを新たに認識。
これが渋谷のスタバとかなら、「偶然ですね」で終わるのだけれど、ルノアールってどうよ…。
Pさんのこれまたすごいキャリア展開のお話と通っている大学院のお話をうかがって、私はその後コーチングセッションへ…。

しかし、なんというか充実した一日だった〜。満足。






| コメント (0) | トラックバック (0)

バゲットサンド

4時起床。
iPhoneのアラームってやっぱり馴染めない。
そのせいか、鳴り出す少し前に目が覚めるようになった。
いいことなんだかどうだか…。

1.5km走って、犬とお散歩。
とっても人懐っこいラブラドールに会う。大きい犬って表情豊かな感じだわ。

お散歩中にふと、忙しい日は朝のうちに晩御飯の用意をしておいたらどうだろう?と思いつく。
例えばオーブントースターで野菜を焼くだけにまでしておく。耐熱皿に野菜を切って並べておくとか、一人鍋をセットしておいて火にかけられるとこまで準備しておくとか。

どっちみち疲れているので、プラス炭水化物が食べたいというのもないし、この手のものは冷蔵庫の残り野菜を全部詰め込めばいいだけなので、かなり良い作戦ではないだろうか?
要検討

散歩を終えて、自宅のクローゼットを少し片付ける。
隠れ家に持ち込める服の数は、そのスペースの狭さからどうしても数が決まってくる。
頻繁に着ない服はそのまま自宅においておけばいいのだが、自宅に戻るたびに着ない服がかかっているというのもなんだか見ているとイライラするので、結局処分ということになる。
迷うことなく断捨離できていい方法かも。

朝食は、大量にぶなしめじがあるので、レシピをネットで検索し、ぶなしめじと新玉ねぎを炒めて、醤油、鶏ガラスープの素、マヨネーズで味付けして、たっぷり黒胡椒。
味としてはかなりジャンクな感じだ。

午前中は自宅でひたすら顧問先案件の調べ物。
隠れ家で仕事をするようになってから、集中力がかなり上がって、一つ一つの仕事にかかる時間が減った。

エネルギーが切れてきたなと思うと、だいたい11時半ぐらい4時起きだとそんなものなのかな。
お昼は、冷凍しておいた玄米と中途半端に残っいた蕗の葉味噌と、まったく合わないのだが、鶏ハムが半端に残っていたので、これも食べてしまって片付ける。

仕事に頭を使うことに少し疲れたので、今日履いていく予定の靴を磨いてみる。
久しぶりにちゃんとクリーナーと専用の靴クリームを使って磨くとピカピカになって気持ちがよかった。
こういう手入れをちゃんとするほどものに対して愛着が出て、大事にすることができる。
手入れができない以上の数を持ってしまうと、愛着もわかないので、手入れを怠り、その結果持っていることにそれほど満足感も得られらないので、ますます新しいものが欲しくなる。
そして、ますます手入れができない‥ということになる。

Skypeでのコーチングセッションを終えて、顧問先に出かける。
外はかかなり肌寒い。

顧問先でのプロジェクトは本来終わりが見えている頃のはずなのだが、微妙に時間のかかるややこしい部分が残っている。
私の契約は今月末までなのだが、抜けてしまってこのプロジェクトをマネジメントできる時間がある人がいるのだろうか?というのが不安な点だ。
まぁ、頑張ってもらうしかないのだけれど

帰りに少しだけ食材の買い物、ついでに浅野屋でバゲットを買って、晩御飯はバゲットに生ハム、きゅうり、チェダーチーズを挟んで、サンドイッチ。
残りの半端なきゅうりは、蕗の薹味噌をつけて食べきる。

この手のサンドイッチって買うと高いんだよなぁ。よく考えると普通のサンドイッチよりよっぽど手がかからない。
これでお気に入りの紅茶をちゃんとティーポットに淹れて、サンドイッチと一緒に飲むでしょう。ほらね、どんどん外食高いなぁ…って思う人になっちゃう。

問題はじゃぁ外食止めてお金貯まるか?というと、そんなことなくて、せっかく外食するなら、サービスも味もいいところにせっかくなら行こうということになって、単価上がるってことのような気がする…。




| コメント (0) | トラックバック (0)

おつかれ‥

夜中に一度目が覚めて、ホットミルクを飲んでから、再度眠る。
昼食兼晩御飯だったから、お腹が空いちゃって起きたみたい。

4時起床。今日は1日曇りの天気予報。

終日顧問先のため、お弁当作り。
鶏の照り焼き、スナップエンドウマヨネーズ和え、チーズ入り卵焼き、蓮根とひじきの梅あえ、白米に刻んだ茗荷と塩漬けにしておいた紫蘇、それに鮭をほぐしたものを混ぜてピンクっぽい感じに仕上げて終了。
お弁当のときは、だいたいお弁当を作りながら、味見やら残り物やらで朝ごはんが終わってしまう。

4件の打ち合わせと1件の来客というスケジュール本日は終了。
1件来客が減ったおかげで、少し作業的な仕事が進んだのが助かった。

心身ともに疲れ切ったのと、週末ちゃんと御飯作って食べたからという言い訳とで、夜はファミリーマートの冷凍の担々麺とキリンのラガービール(350ml)で、晩御飯。






のーんびり休日

5時起床。曇り空。あまり暑くなりそうにもないのかな。

朝食は、イワシの丸干、納豆、ぶなしめじと大根の葉の味噌汁、あとは蕗の薹味噌とか蕗の葉味噌とか残りものをちょこちょこと。

犬とお散歩。
今日は犬がだいぶ調子がいいみたいで、シャキシャキと歩くので、ちょっといつもの散歩コースから外れて長めにお散歩。

お昼の用意をしてから、プールに行く予定だったが、美味しそうなオリーブオイル、大蒜、唐辛子の香りを嗅いだら、もうダメダメになってしまって、昼呑み突入で、赤と白のワインがそれぞれ空く。

昼のメニューは、鶏ハム、生ハムユッケ、アンチョビキャベツ、ペンネ・アラビアータ、そして箸休めのザーサイ。

洗い物して、洗濯して、ゴミ捨てして、ぼーっとお茶のんだりして、気がついたら20時だったのでお布団へ。
今日も楽しい一日だったなぁ。



| コメント (0) | トラックバック (0)

ごく普通の週末

4時起床。曇天。
これから雨が降るらしく、今日は夕方まで雨の予報。
犬の散歩とランニングはおやすみ。

タスクを洗い出してみたら、今日のタスクは減らしてみても28。
このうち優先度高として、今日中にやらないとならいものが14…って半分もある。
できれば、ここは5つぐらいが理想。
といっても、本日のタスクの大半は家事なので、まぁ楽しくいけそうだ。

朝ごはんは、昨日の残りのオイルサーディンのペンネ、プレーンヨーグルトにドライフルーツを混ぜたもの。
読みかけになっていた「荘子」を再開。
朝の時間に温かいほうじ茶をのみながらゆっくり読むと、なんというか世俗から離れ、隠居した枯れた人になった気分が味わえる。

午前中は、鶏ハム仕込んで、間違えて大量に買ってしまった紫蘇の葉を塩漬けにして、蓮根とひじきを梅味でお惣菜にして、なすときゅうりの浅漬仕込んで、お洗濯。

フォトリーディングで新しい仕事の参考図書をさばいていて、そういやフォトリーディングについてのブログの続き書かなくちゃ…と、私自身がブログに書いてあるほうが参照しやすくて助かるので。
それから、大量に作らなきゃいけないサービス紹介資料作り。

参考図書の下読み作業は、あまりのサービス範囲の広さ、見込まれる作らなきゃならない資料の多さを考えて、後回し気味になっていたタスク。
マインドマップで色鉛筆とカラーペンを使って下案作ってたら、楽しくなってきたので、最初のハードルは乗り越えた感じ。

お昼は、カルディで入手した北海道産だという「柚子しおラーメン」にネギをたっぷりのせて。
麺を茹でている時点でかなり美味しそうな匂いがしてきて、食べてみたらやっぱり麺が美味しかった。
スープはわりと単調なので、何か一味、二味足すともっと良さそう。
コンビニでは見かけない地方のインスタントラーメンって面白いものが多くて好き。

午後からはまたもやマインドマップでお絵かき、新しい顧問先とのディスカッションをベースにどの順序で何をしていくかを書き出す。
終わって隠れ家の床をトイレと洗面所、玄関を含めて全部雑巾がけ。
小さいおうちじゃないとできないことだ。ワイヤレスヘッドホンで音楽を聞きながら、全部で30分。

週末晩御飯は毎度のことながら、お酒付き。
ふろふき大根(蕗の葉味噌/蕗の薹味噌)、蓮根とひじきを炒めて梅で味付けたもの、なすときゅうりの浅漬(紫蘇+茗荷)、長ネギのぬた、牛ステーキを塩・胡椒+大蒜醤油、お酒は天狗舞の純米酒。







| コメント (0)

子ども食堂@隠れ家

4時起床。
Doit.imのタスクリストがかなり山積み。
今日は終日自宅仕事の予定で、どのぐらい山が崩せるだろうか。
一つ一つはそう重くないタスクのはずだが。それなりに後に響く重要なタスクではあるので、集中力は必要そうだ。

角田光代の「太陽と毒ぐも」を読了。
随分前にKindleで購入し、そのまま忘れていたみたい。
同棲をテーマにした短編恋愛小説集で面白かった。作品の質が安定している人だなぁと思う。
気になるのは、タイトルと中身がどう関係あるのか、よくわからなかったこと(どこかに関連する文章が出てきて読み落としているのかもしれないが…。)、それからどうしてこの表紙なのかな?という二点。

同様に図書館で借りてきた「「限りなく少なく」豊かに生きる」も読了。
他のシンプルライフやミニマリズムの本よりも、ドミニック・ローホーの本に特に引きつけられるのは、この人のミニマムは知識や人間関係などかなり広い範囲に渡っているからだと思う。

知識はあればあるだけいいと思っていた私は、この人の本を読んで、なるほど知識欲ととか知的好奇心というのは、一般にいいイメージのある言葉だけれだけど、端からどう見えようが、これも単なる欲の一種で、取り憑かれているとその欲に振り回され穏やかな生活がおくれないのだな…とよくわかった。
そして、そこから離れることで、本当に随分と落ち着いた気持ちで毎日が過ごせるようにもなった。

1.3kmほど走って、犬とお散歩。
今日も気温が高くなりそう。

朝食は、塩昆布、梅干し、貝割れ大根、オリーブオイル、ちょっとだけお醤油を混ぜたパスタ。
さっぱりしていて、暑い時期にいいかもしれない。
貝割れ大根はこれまであまり買ったことがなかったけれど、使いやすいことがわかったので、常備してもいいな。
それなりに保つし、ちょっとした辛味がいい、それに彩りとしてもいいので、料理バサミでちょっと切って足して、なんとなく手が込んでいる風になるのがいいな。

仕事の合間に、ふろふき大根をコトコトと煮る。
自宅仕事でありがたいのは、煮物作りにいくらでも時間がかけられることだ。

家事をしながら冷蔵庫を片付け、蕗の煮たものやら味玉やら少しずつ残っているものをちょっとずつ食べて片付けていたら、ちゃんとお昼を食べるには微妙な腹具合に。

食材その他の買い物に出かける。
もうそれなりに日差しがあるので、帽子をかぶってお出かけ。
買い物が多くて、日傘だと荷物がもてない。

先日からアラームが鳴らなくなった目覚まし時計を修理に出す。
見積り待ちだけれど、おそらく分解掃除になるので1万以上かかると思いますと店員さんに言われる。
言われてみれば、数年前もそうだった記憶がある。
人からいただいたものだし、デザインも気に入っているし、私の海外出張の必需品だったので思い入れもあって、高くてもお願いすることにする。

その間、目覚まし使うときはiPhoneだな〜。
何かの記事に、スマホを目覚ましに使うのはよくないって書いてあった記憶がよぎる。

買い出し中にお腹が空いて、カルディにてパクチー焼きそばを購入。
カップものが手軽でありがたいのだが、隠れ家はとても狭いので、ゴミ箱も小さいから袋物じゃないと無理。
買い物を終えて帰って、早速食べる。
うーん、かなりジャンクな味で、味が濃くて美味しい。
こりゃビールがあればもっとよかったな。
お腹も一段落したので、晩御飯作り。

毎日、仕事がシフト勤務なのを言い訳(?)にしてコンビニ御飯ばかり食べているノンノン(一人娘25歳、某カフェチェーン店長)のために、本日は子ども食堂開催。

本日の食堂メニューは、オイルサーディンのペンネ、野菜、ベーコン、チーズのグリル焼き(玉ねぎ、ナス、ズッキーニ、エリンギ、トマト、にんにく)、サニーレタスの掻玉スープを予定。
足りなかったら、生ハムのユッケでもやろうかな…。

母の日のプレゼント?ということで、プッチンプリンを食べたり、あれこれ仕事の話を聞いたりして、楽しく過ごす。
ノンノンは仕事をするようになって、随分と自分から自分の人生に働きかける人間に変わってきた。
周囲の先輩や上司たちのいい影響なのだと思う。
こういうのって親の働きかけだけじゃどうにもならない。
子供って社会みんなに育ててもらうものなんだな…というのを実感する。









| コメント (0) | トラックバック (0)

名もなき家事

4時半起床。
昨夜は遅かったので、少しゆっくり目に起きようと思ったが、自然に目が覚めてしまった。
習慣の力。

朝一番にぼーっとしながら、温めた牛乳に蜂蜜をまぜたものを飲むというのがこのところ定番化している。
自宅だと起きるなり、やることがいっぱい目に飛び込んでくるので、こういう時間を持つのはなかなか難しかった。

自宅では朝起きてリビングを見渡すと、洗濯物を片付けないととか、家族が読んだ新聞が出しっぱなしになっているのを片付けたりとか、昨晩の洗い物が微妙に残っていたり、トイレットペーパーが切れているのに新しいものに付け替えていない‥とか、玄関を見れば靴が散らばっていたり、傘が放置されていたり、顔を洗いに洗面所に入れば、洗面所を使った後にきちんと拭かないので、洗面所が水浸しとか、まぁ色々とあるわけだ。

隠れ家にいるとそういうのがまったくなく、全部自分のコントロール下なので、とてもストレスが低下する。
温めた牛乳をのみながら、その日の予定を確認し、ミッション・ステートメントを見直し、一日のタスクとスケジュール割り振りをもう一度見直す。
そして、少し仕事してと2kmほど走るのと犬の散歩というのが定番になりつつある。

今朝はとても気持ちのいい新緑と真っ青な空を犬とお散歩。
犬は最近、体力が落ちてきたのか、時々抱っこをせがむようになってきた。
どろどろの足で抱きつかれてもいいようにジャージの上着を着ているが、なぜ、わざわざ上着の外にある首にしがみつこうとするのか。
家に帰ったら、首周りに泥が少しかたまっていた…。

隠れ家に戻って、朝食。
茗荷とトマトの冷製パスタ。…の予定だったが、冷たくするのが面倒で微妙な温度で食べたら、微妙な味だった。
料理の手抜きは如実に味にあらわれる。

20分毎にタイマーをかけて優先順位の高いタスクからかたづけ、1つのタスクが終わると10分家事を片付ける。
最近、隠れ家での仕事はこんなリズムになっていて、わりといい感じでうまくいっている。

途中、20分ほど仮眠して、15分ほど読書して、あっという間にお昼。
晩御飯にもなるように多めにリゾットを作る。
コンソメスープにインゲン、アスパラガス、大根の葉っぱを細かめに切って入れて、火を止めて溶いた卵を入れて、器に盛って、チェダーチーズのスライスタイプをちぎってのせて。
夜は冷凍してある茹でた大豆を追加しようかな。

午後からは顧問先訪問で、来客2件。
なるほどねぇと思うことが多くて、勉強になった。

18時にオフィスを出てもまだ空が明るいというのは嬉しいことだ。
帰宅して、予定通り(?)リゾットに大豆を追加して、ちゃちゃっと御飯で終了。






| コメント (0) | トラックバック (0)

トラベルクロック

4時半起床。
愛用している小さなトラベル・クロックが目覚まし機能のみ壊れてしまったようだ。
時計としてはきちんと動いているのだけれどね。
どうも私は目覚まし時計と相性が悪いようでこういうことがよくある。
自宅で使っていたものは、なぜかセットする時間よりあとに目覚ましが鳴り出していた。
6時にセットすると、6時20分。

窓の外は久しぶりに雨模様。
犬の散歩とランニングは中止だ。予定が二つなくなると途端に気持ちの余裕が出る。

朝食はエリンギとインゲンを使って和風パスタ。
上に海苔とかいわれ大根を散らしたら、それっぽくなった。
そういえば、市販のパスタソースも最近使わなくなったなぁ。
国内メーカー市販のパスタソースにはマ・マーのパスタがもっとも合うと思っているのだが、先日友人が大量にディチェコのパスタをくれて、これがどうにも私の愛用していたオーマイの安いパスタソースに合わないのだ。
で、そこからなんとなくそれらしい具材などを使ってパスタを作るようになり、気がついたらパスタソースを使う習慣がなくなっていた。
やってみるとそう面倒くさいものでもなかったし、市販のこの手のものってあまり応用がきかないので、他の料理には使えず、そう考えると一見安くてもコストパフォーマンスそれほどよくないんだよな‥って思う。

コーチングセッションに向かう前に早めに出て、図書館よってお気に入りのイタリアンでランチして…などと優雅に考えていたが、仕事やら家事やらが思ったよりも多くて、あっという間に時間が経過。
昼食は丼に玄米+納豆+雑魚というテキトー御飯に。これはこれでおいしいけどね。

かろうじて図書館にだけは寄ることができて、予約していたドミニック・ローホーさんの「『限りなく少なく』豊かに生きる」を入手。
装丁も落ち着いていて美しいし、文章もシンプルで落ち着きがあって読んでいて気持ちがいい。

セッションの後は、友人が会社の設立記念ということで、初セミナーを開催。
そのお手伝いに日本橋のベルサールへ。
日本橋は再開発でどこのビルもきれいになっているが、ここもきれいで地下鉄から直結しており、使いやすかった。

雨が降ってしまったり、開始直前に銀座線に遅延が発生したり、その上第一回で歩留まりが見えないな…と思っていたが、思いの外高い歩留まりでホッとする。
セミナー内容も熱がこもっていて非常に良いものだったし、帰り際のお客様の笑顔を拝見する限り、満足度も高かったご様子。

終わって、運営メンバーで軽く食事をして終了。
銀座線に乗ろうとホームに降りた途端に、全線ストップのアナウンス。
今日の銀座線はどうもアクシデントが多いようだ。
そんなわけでタクシーで帰宅。運転手さんのお話が面白くてあっという間だった。
最近、夜遊びまったくしないから、こうやってタクシーで帰宅するのも随分久しぶりだ。





| コメント (0) | トラックバック (0)

挫折?本を買わない1年

4時半起床。

終日顧問先にいた日は、頭も体もぐったり疲れてしまうので、夜は洗い物をせずに眠ってしまうことが多い。
朝起きて、前夜の洗い物を見ても特にうんざりする気持ちはわいてこない。
私の場合、とにかく朝はエネルギーが多くて元気なのだ。

メールのやり取りを終えて、6時から犬とお散歩。
少し調子の悪そうだった犬は、今日はだいぶ元気でガシガシ歩いていて、ホッとする。

ツツジがあっという間に盛りを終えて、睡蓮が咲き始めた。ここからあっという間に梅雨がきて、夏がきて…となるのだろうな。
あじさいは緑の小さな蕾をつけはじめた。

時間があるので、朝食はイワシの丸干、ふきの煮付け、味玉、ふきのとうの味噌汁。
隠れ家には、魚を焼くグリルがないため、初めてフライパンに焼き魚用のアルミホイルみたいなものをひいて、焼いてみた。
美味しく焼けるが、油が全く落ちないのがやや気になるかな…。

ふきのとうは今年は出回る時期がちょうど忙しく、なかなか手が出せなかったが連休最終日に手に入り、ようやく好物のお味噌汁が作れた。独特の苦味と強い香りがとても美味しい。
まだ半分残っていて、ふきのとう味噌を作るのも良いのだが、先日作った蕗の葉の味噌があるので、これはもう一回味噌汁かなぁ…。

お昼はピーマン+納豆+バター+醤油+玄米という謎の丼ごはん。

着々と仕事を片付ける。なかなかいいペース。連休明けということで、あちこちから電話が入る。
エネルギーが高いと厄介な電話の内容も「頼られているんだわ。私。」なんて妄想モードに入れる。
エネルギーが低いと「こりゃまた厄介な‥」と受け取り方が悲観的になる。

朝のうちはバタバタしてできなかった、瞑想とランニング(1.5km)を終えると、とりあえず今日の優先度の高いものは全て完了。

道の駅で購入した生にんにくをバラして、皮を向いて3分の2を冷凍し、3分の1は醤油に入れてにんにく醤油にする。
ちょっといいお肉買ってきて、シンプルに焼いてこの醤油をかけると美味しいのよねぇ。
生にんにくって買ったの初めてだけれど、国産の乾燥したにんにくより随分と安いのね。

仕事の書き物の関係で、ある程度のスピードで情報を仕込みたい。
こういう場合、何と言っても早いのは本。
ネットは検索に時間がかかるし、情報の信憑性も疑ってかかる必要があるので、こちらにベースがない場合は非常に使いにくい。

2017年はビジネスに関する本を含め、一冊も本を買わないとのを貫き、5月を迎えたが、今回はちょっと無理そう。
スピードの早いデジタルマーケティング絡みなので、本は最新のものが必要なのだが、江東区内もよく使う日比谷図書館にもそもそも蔵書にない状態。
国会図書館にはあるはずだが、借りてくることができないので、それを参考にあれこれ書くというのも現実的ではない。

…ということで、泣く泣く3冊Amazonに発注。
まぁ、しょうがない。これで本を買うのに歯止めがかからなくなる…なんてことだけは無いようにしないとなぁ。

夕方早い時間から、お取引先の方と赤羽橋でお鮨。
この日はまこがれい、鯛が絶品だった。
カツオは今年もよくないのだとか、昨年もさっぱりだったしなぁ。
カツオ好きではないので、自宅にカツオを買うことはないのだけれど、ここのお鮨屋さんでだけではいただくのが楽しみだったのだが…。

早め帰宅だから、明日の体調もラクそうだ。
しかし、さすがに平日17時台に呑みに付き合ってくれる方も少ないので、呑む機会は減る一方だな。
もうあちこちの盛り場行ったり、新しいレストランなりを開拓したいという欲がまったくないので、それはそれで翌日の体調がラクでいいけどね。

INPUTは隠れ家を持つようになってから、どうにも少なめ。
ぼーっとしている時間が増えた。それだけ落ち着けるということだと思う。

本の中に静けさを求める必要がなくなったのだろうなぁと漠然と思っている。
本を読まなくなったことに特に危機感もわいてこない。「愛ある生活。豊かな生活。静かな生活。」という自分のテーマが満たされちゃうと、あとはどうでもいいんだなぁ…と思う。

月間の読了数がとっても落ちそうな気がする。



| コメント (0)

« 2017年4月 | トップページ