« トラベルクロック | トップページ | 子ども食堂@隠れ家 »

名もなき家事

4時半起床。
昨夜は遅かったので、少しゆっくり目に起きようと思ったが、自然に目が覚めてしまった。
習慣の力。

朝一番にぼーっとしながら、温めた牛乳に蜂蜜をまぜたものを飲むというのがこのところ定番化している。
自宅だと起きるなり、やることがいっぱい目に飛び込んでくるので、こういう時間を持つのはなかなか難しかった。

自宅では朝起きてリビングを見渡すと、洗濯物を片付けないととか、家族が読んだ新聞が出しっぱなしになっているのを片付けたりとか、昨晩の洗い物が微妙に残っていたり、トイレットペーパーが切れているのに新しいものに付け替えていない‥とか、玄関を見れば靴が散らばっていたり、傘が放置されていたり、顔を洗いに洗面所に入れば、洗面所を使った後にきちんと拭かないので、洗面所が水浸しとか、まぁ色々とあるわけだ。

隠れ家にいるとそういうのがまったくなく、全部自分のコントロール下なので、とてもストレスが低下する。
温めた牛乳をのみながら、その日の予定を確認し、ミッション・ステートメントを見直し、一日のタスクとスケジュール割り振りをもう一度見直す。
そして、少し仕事してと2kmほど走るのと犬の散歩というのが定番になりつつある。

今朝はとても気持ちのいい新緑と真っ青な空を犬とお散歩。
犬は最近、体力が落ちてきたのか、時々抱っこをせがむようになってきた。
どろどろの足で抱きつかれてもいいようにジャージの上着を着ているが、なぜ、わざわざ上着の外にある首にしがみつこうとするのか。
家に帰ったら、首周りに泥が少しかたまっていた…。

隠れ家に戻って、朝食。
茗荷とトマトの冷製パスタ。…の予定だったが、冷たくするのが面倒で微妙な温度で食べたら、微妙な味だった。
料理の手抜きは如実に味にあらわれる。

20分毎にタイマーをかけて優先順位の高いタスクからかたづけ、1つのタスクが終わると10分家事を片付ける。
最近、隠れ家での仕事はこんなリズムになっていて、わりといい感じでうまくいっている。

途中、20分ほど仮眠して、15分ほど読書して、あっという間にお昼。
晩御飯にもなるように多めにリゾットを作る。
コンソメスープにインゲン、アスパラガス、大根の葉っぱを細かめに切って入れて、火を止めて溶いた卵を入れて、器に盛って、チェダーチーズのスライスタイプをちぎってのせて。
夜は冷凍してある茹でた大豆を追加しようかな。

午後からは顧問先訪問で、来客2件。
なるほどねぇと思うことが多くて、勉強になった。

18時にオフィスを出てもまだ空が明るいというのは嬉しいことだ。
帰宅して、予定通り(?)リゾットに大豆を追加して、ちゃちゃっと御飯で終了。







« トラベルクロック | トップページ | 子ども食堂@隠れ家 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6876/65350888

この記事へのトラックバック一覧です: 名もなき家事:

« トラベルクロック | トップページ | 子ども食堂@隠れ家 »