« ご近所ウォーキング | トップページ | 立て直し »

幸せになる勇気

5時半起床。
曇り空。
東京も梅雨入りしたらしい。

本日はお弁当作りがないので、雨が降り出す前に犬と早めにお散歩。
二日酔いという感じでもないけれど、昨晩は結構飲んでいるので、お散歩途中にポカリスエット調達。

朝食は、鯵の干物、大根のお味噌汁、キャベツの塩昆布あえ、ちりめん山椒、玄米。
玄米に慣れると、白米はちょっと物足りない感じになる。
香ばしさがないからかな。

ガリガリと仕事して、気がついたら、そろそろ出なくては!という時間。
時間がないので、取り急ぎ昼食としてマルちゃん正麺を食べて、慌てて出かける。

湿気を含んだ風がやわらかい。

午後からはどれも濃いミーティング4件。
終わったら、18時半を回っていて、帰って御飯を作るなんてもう無理…。…と思って、顧問先の女子2名を誘って、晩御飯

娘とほぼほぼ同い年の二人と明るいお酒や御飯は楽しい。
ついでに言うなら、この時期はこの時間帯でも明るいからとてもうれしい。
オフィスを出て真っ暗になっていると、ものすごく一日損した気になってしまうのだ。

本日も1時間読書は達成。
「幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII」読了。
前作同様読みやすかったが、全体に盛り込み過ぎな印象を受けた。
最後がバタバタと駆け足で終わる感じで、若干消化不良な感じ。
愛されるより愛するほうが難しい‥って最近しみじみ思うなぁ…と共感する。







« ご近所ウォーキング | トップページ | 立て直し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご近所ウォーキング | トップページ | 立て直し »