« 最低1日1時間の読書 | トップページ | 幸せになる勇気 »

ご近所ウォーキング

4時半起床。
本日も曇り空のため、犬のお散歩は後回しにして、ウォーキング。
今日は50分ほど歩いたら、へぇー、この辺りってこんな風になっていたのか…というところまで歩けて、面白かった。

数軒並んでいる同じデザインの建売一戸建てってどういう人が買うんだろう?
せっかく一戸建てなのに同じデザインでつまらなくないのかしら?
とこれまで思っていた。
ウォーキング中に、いやこれはもう取り壊さないと危ないでしょう‥とか、裏庭らしきところに壊れた家電をバンバン捨てているのか放置している家などを見ると、せっかく買った一戸建ての隣がゴミ屋敷みたいになるのはかなりのリスクだなぁ…と感じる。
だとすると、数軒並んでいる同じデザインの建売一戸建てなら築年数も同じだろうし、多分価値観もある程度似たような人が住んでいるから、こういうリスクは軽減されるのかもしれないなぁ…などと考える。

朝ごはんは、玄米を炊いて、鯵の干物、ほうれん草のラー油ナムル、ちりめん山椒、トマトの味噌汁、プレーンヨーグルトにドライフルーツを和えたもの。

重たいタスクは1つだけ完了。
残りの重たいタスクはさらにサブタスクに分けて、少しずつ進捗を出す。

疲れたので長風呂して、自宅に戻って犬と1時間ほどお散歩。今日は気温が上がらない様子。20度ちょっとぐらいまでみたい。

お昼ごはんは、玄米に刻んだオクラとちりめんじゃこを加えて丼ごはん、それにプラスして朝の残りのトマトのお味噌汁。

仕事以外の本を1時間読むタスクは完了。

15分ほどお昼寝をして、ガリガリと翻訳レビュー作業。
元の原文に日本語化し難い部分があって、翻訳業者のせいではないので、こちらで日本の市場にあうよう文章を作り直すしかない。これが難儀。

晩御飯は、作る時間があまりなくて、ピクルス、ほうれん草のラー油ナムル、きのこのマリネ、カマンベールチーズ、とありものを出して、そこにボイルしたソーセージをプラスして、白ワインと赤ワイン。
最後にキャベツとアンチョビのペンネを作ろうと思っていたが、2本ワイン空けたら、もう無理。洗い物も朝に回して就寝。








« 最低1日1時間の読書 | トップページ | 幸せになる勇気 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6876/65515270

この記事へのトラックバック一覧です: ご近所ウォーキング:

« 最低1日1時間の読書 | トップページ | 幸せになる勇気 »