« 魂の退社 | トップページ | 洋野菜の糠漬け »

都議会議員選挙

4時半起床。
雨が降っていないので、久しぶりにラジオ体操とちょっとだけ走って、プラスして腕立て伏せ。
終わって、犬とお散歩。

朝ごはんは、たらこスパゲティと野菜のコンソメスープ(ズッキーニ、ブロッコリー、人参)。

今年はたっぷり税金がきてしまい、つまり保険もすごい額になり‥、予定納税も多いということで勘弁してよ…と思いながら家計簿やら支払い予定をまとめる。

昼から娘と選挙に出かけ、その後、浅草でデートらしきもの(?〕だというので、その前に二人でランチにピザをいただきながら、娘の近況報告を聞く。
無茶苦茶忙しかったのがいったん終わって、入社以来、恐らく3回目になる3連休だそうだ。

その後は、以前の顧問先のミーティングに参加。久しぶりの英語のディスカッションにほとほと疲れる。
言っていることはそれなりにわかるが、自分の意見を英語でまとめるのに四苦八苦。
来期再度仕事を依頼したいと言われるが、うーん…、仕事の内容よりも英語に苦労しそうで悩む。海外出張も行きたくないしなぁ。

仕事の関係で「リーン・スタートアップ」を再読中。
読み終えてすぐに手放した本なので、図書館から借りてきた。
再読してもやっぱり読み難い。内容が悪いというよりも、レイアウトの問題のような気もする。
編集者がもうちょっと見せ方を変えてくれれば、もっと売れて注目を浴びた本だったような。

晩御飯は、缶ビール、自宅焼肉、大根と豚肉の煮物、水菜ともやしのサラダ。

夜中に目が覚めてしまい、しばしホットミルクに蜂蜜を入れたものを飲んで、メイ・サートンの「70歳の日記」を読む。

都議会議員選挙は、都民ファーストが圧勝のようだ。
小池支持というより、反阿部政権の人々の入れる先がようやく見つかって入れたという感じでなのでは?と思う。
民進党に戻すぐらいなら、自民のほうがマシ。
共産党にいくら票が流れても、政権取るまでは無理だろうし、取れても外交・経済でつまづきそう。
でも、安倍政権はどんどんおかしくなっている。
できれば自民の内部で割れてくれるのが一番だということなんでじゃないかな。

そんな慈悲あふれる人といっしょにいたのに、なぜ朝からこんなに疲れているのだろう?それは内なる精神生活が完全にストップしているから。ものを書き、考え、庭仕事に打ち込む、あのひとり居中毒患者は、今のところ姿を消している。なんとも寂しい。
 でも今日の午後、家の裏の雑草取りをすれば、また”彼女”に会えるだろう。そして、ほぼ雑草に埋め尽くされた多年草の花壇をきれいにしながら、感覚を研ぎ澄まし、精神の落ち着きを取り戻そう。

「70歳の日記」 P122より






« 魂の退社 | トップページ | 洋野菜の糠漬け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6876/65645471

この記事へのトラックバック一覧です: 都議会議員選挙:

« 魂の退社 | トップページ | 洋野菜の糠漬け »