« 再会 and 再開 | トップページ | お休みらしいお休み »

美味しい1日

7時起床。
白菜と塩昆布のパスタで朝食を済ませる。
うん、これうどんでもきっと同じように美味しいはず。

その後は、洗濯してお掃除してとお料理以外の家事をフルコース。
忘れていたトイレと洗面所のフィルター掃除も終了してすっきり。

犬とのんびりお散歩。
ここ数日でまた随分と紅葉が進んだ気がする。
公園には、団体のウォーキングツアーみたいな方々が地図を片手にたくさん歩いていたり、景色を写生するグループがいたりで、思い思いに秋を楽しんでいた。

お昼は、豚の肩ロースを焼いたものと付け合せのじゃがいもをレンジで茹でて塩コショウで味付けたものでシンプルに。

お昼を食べたら急に眠くなってお昼寝をして、それからSkypeにてコーチング・セッション。

お買い物をしに、亀戸の佐野味噌へ出かけて、白味噌と高菜のお漬物を購入。
高菜ピラフとか、高菜パスタとか妙に好きなのである、あー、おにぎりもいいなぁ…などと妄想しながら、今度は錦糸町の無印良品へ。

隠れ家はとにかく狭いので収納はかなり無駄なく使わないと厳しい。
寒くなってくると、湯たんぽとかストールとかレッグウォーマーとかまた色々と増えてきたので、ちょっと空間の使い方を見直そうかと。

食材の買い物などをして、帰りがけにブラブラしていて、そういやこの通り通ったことないな〜と、横道に入ったら、あれ?これ前に行こうと思ったジビエの店だわと気がつく。
その名もマタギ東京 

  今日中に食べないとならない食材もないし…ということで、そのままお店に吸い寄せられるように入る。
うさぎのもも肉のロースト、イノシシのロースト、鹿の刺し身などを、くじらのお湯割りと堪能。
なんというか肉質がいい、野生を食べてるって感じで、シンプルな塩と肉という組み合わせにものすごく楽しくなってくる。

ということで、すっかり満足して店を後にしたのだが、ローストにすごく時間がかかることもあり、一品ずつ出てくるのに間が結構あったため、なんとなくまだ胃袋に余地がある。

うーん…とぶらぶらしていて、そういえばこのあたりに中華屋があったはず…と、うろうろと探していたら、「栄福」 にたどり着く。
ここの名物は「韮溜湯麺」(ヒリュウタンメン)というニラそばのようだけれど、手もみの太麺がとっても美味しかった。
塩気がちょうどいい感じ。
何年かぶりに入ったけれど、ご近所の家族に愛されているという感じの客層だった。


« 再会 and 再開 | トップページ | お休みらしいお休み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美味しい1日:

« 再会 and 再開 | トップページ | お休みらしいお休み »